またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

30
祝!アジアカップ日本優勝!

……らしいですね(マテ
いやー、実はあの時間帯起きていながら試合中継の方見てませんで……(;´∀`)
何はともあれ、おめでたいことですw

と、無責任な前振りをかましつつ今回のネタです。
昨日発売のTFユナイテッド1月組から、トラックスです。
P1540472.jpg
ユナイテッド始まってから鬼の新製品ラッシュで、嬉しい悲鳴ですねw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1540475.jpgP1540483.jpg
というわけで、今回はTFユナイテッド版のトラックス。
トラックスの名前が使われたのはバイナルテック以来……くらいでしょうか?
かなり久々の玩具への登場ですね。
さて、まずはビークルモードから。スポーツカーですね。
全身のメタリックブルーがすばらしく良い輝きを放っております(*´Д`)ステキ…

P1540494.jpg
ここで、一度車体後部を開いて後輪を90度回転、下向きへ。
さらにドアを外側へ展開した上、中にあったウイングパーツを広げます。
そしてリア部分を元に戻し、リアの一部をひっくり返して出てきたジョイントに
ビークル側面に取り付けられていたミサイルをセットすることで……

P1540498.jpgP1540501.jpg
フライングモードに変形完了。
G1アニメシリーズでは車体のそこから翼が出てきて空を飛んでいましたが、
それのオマージュですね。

P1540508.jpg
ドアを変形させて翼に見立てているため、本来座席があるであろう部分の
風通しが非常に良さそうです(;´∀`)<いや、音速近くで飛ぶ飛行機的にはアウトですけれども
翼自体も「空力?何それおいしいの?」な形状ですが、そこはほら雰囲気が大事……
ということで(;´∀`)<元々の形状からして強引ですしね

P1540512.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム!
フライングモードへの変形同様、まずはリアを開きます。
リアタイヤは一旦ビークル時の位置に戻し、運転席部分のルーフを持ち上げます。
フロント部分を展開、伸ばして脚にしつつ半回転させると……

P1540515.jpg
こんな感じに。
ここから、リアのボディ内にある腕を変形、伸ばして後輪部共々定位置へ移動。
余ったリア部分は中から武器を取り出しつつ、折りたたんで背中にある突起とくっつけ、ロックします。

P1540529.jpg
ここで、ルーフを上に押し上げると、連動して頭が胴体内からせり出しつつ、
肩幅が広がります。この辺はもはや懐かしのものと化したオートモーフっぽくて楽しいですね。
最後に各部の細かい調整を行えば完成です。

P1540538.jpgP1540542.jpg
ロボットモード。
ある程度現代風のアレンジが入っていますが、かなりG1劇中の雰囲気に近い感じではないでしょうか。

P1540546.jpgP1540548.jpg
前後から。
ほんと、G1からの正当進化といった感じで格好いいですねぇ。
ちょっと胴体が太いかな?という気もしますが……(;´∀`)

P1540550.jpgP1540552.jpg
左右から。
足首の作りがしっかりしているので、かなり安定感のある立ち姿です。

P1540591.jpg
顔周り。
G1トラックスといえば……の赤い顔もきっちり再現。
でもなかなかのイケメンですw
目はクリア成形で後頭部にも集光ギミック用の分割がなされているんですが、
目が塗装されているので集光ギミックは無し。

P1540596.jpg
背中のミサイルは最近のTFではお馴染みになりつつある
C字型のジョイントで接続。
他のC型ジョイント持ちの武器と付け替えて遊ぶのも面白そうですね。

P1540600.jpg
手持ち武器のブラックビームガン。
「相手の視界を奪う」となっているので、目くらまし的な武装でしょうかね。

P1540594.jpg
このブラックビームガン、ビークル時は折りたたんでリア部分に収納しています。
収納用のスペースはロボット時にも健在ですので、そのままマウント用の場所に使うのもいいですね。

P1540602.jpg
可動について。
前回のオプティマス同様、一部に癖のある感じも受けますね。

P1540607.jpg
まず、腕は肩がボールジョイント。
肩にビークル時の後輪が来ており、背中のウイングとぶつかることもあります……が、
それぞれ可動軸を備えているので、適宜避けてやることも可能です。

P1540610.jpg
肘は二重関節で、180度近く曲げることが可能です。
また、上腕部と手首にはロール軸。
これらによって、かなり関節の自由度が上がっていますね。

P1540613.jpg
下半身に関しては、股関節がボールジョイント、さらにその下の膝の直上部分にはロール軸。
前後・外側とも、ほぼ水平なところまで上げることが可能です。

P1540617.jpg
さらに足首はつま先とかかとが各々ボールジョイントで、大きさも十分。
接地性はバッチリです。

P1540619.jpg
と、股関節と足首は非常に可動範囲が広いのですが。
問題は膝。
だいたい45度ほどしか曲がりません(;´∀`)
ここはちょっと残念ポイントですね。

P1540625.jpg
その他の部分ですが、変形機構の関係もあって、腰も回転します。
首も一応ボールジョイント接続のようで、回転とほんのちょっぴりだけ上下動が可能。

P1540627.jpg
と、トータルではおおむね良い感じに動いてくれるんですが、気になる点がもう一つ。
まぁ、また脚なんですけどね……
胸から腹を構成しているビークル時のルーフ部分、ここが膝を上げたときに太股と干渉してしまうのですよ。

P1540636.jpg
ルーフ部分は上記変形プロセスでも分かるように、開閉するようになっています。
そして、特に固定されていないので、脚を上げて干渉すると開くんですよね~。
特に破損だとかの危険はないんですが、メタボ腹っぽくなって微妙に情けない状態にw

P1540640.jpg
と、気になる点はそこくらいですかね。
ああ、あと注意すべき点として、全面塗装なので時々塗装面にムラがあるものがあるようです。
私も購入の際、ボンネットやルーフに塗りムラがあるものを数個発見しております。
通販の場合は流石にどうにもなりませんが、店頭で購入の際は一応表面をよく見たたほうが良いかもしれませんよ。

P1540642.jpg
ところでこのトラックス、リデコしてホイルジャックとしても出すそうですね。
なんでまたホイルジャックに……という気もしないでもないですが。
膝の可動範囲以外は良い感じのアイテムなので、そこだけ改善してくれればいい物になるんではないでしょうかw

P1540697.jpg
以上、TFユナイテッドのトラックスでした。
全体に施されたメタリックブルーがほんとに綺麗な一品ですよ。
これは是非、現物を明るいところで一見していただきたいところですw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットブラー
  • トランスフォーマーユナイテッド オプティマスプライム サイバトロンモード
  • トランスフォーマーユナイテッド ディセプティコンラグナッツ
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットジャズ
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットグラップル
  • トランスフォーマーユナイテッド オプティマスプライム
  • トランスフォーマーユナイテッド ストラクサス
  • トランスフォーマーユナイテッド クリフジャンパー サイバトロンモード


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーUNITED

     タグ: トランスフォーマー  UNITED 


    Comments:4 

    たかはし貧弱  

    No Title

    ユナイテッド版はボンネットのファイアパターンが異なるのですね。
    私は海外版で満足していたのでユナイテッド版はスルー予定でしたが、こちらの塗装も格好良いなぁ、と気持ちが揺らいでおります。

    2011/01/30 (Sun) 11:09 | EDIT |   

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2011/01/30 (Sun) 17:33 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    彼の胸に海外版のシールドエンブレム付けるとG1玩具っぽくて良いと思います。別にG1]だって箱の色見れば何処の所属かなんてわかりますし
    ホイルジャックは足だけでなくミサイルを手に持って工具に見立ててるんですよね。

    2011/01/30 (Sun) 20:15 | EDIT |   

    tagoal  

    トラックスれす

    >たかはし貧弱さん
    最初はメタリック塗装の有無だけかと思いきや、ボンネットも全然違うんですよねー。
    両方並べてみるという贅沢もありかもしれませんよw
    >匿名さん
    こういうギラギラした車、ありそうですよねw
    キャラ的にも最近の国内版仕様が一番しっくりいった例なんではないかなーと思っています。
    ホイルジャックの件、確かに言われてみればそうですなぁ。
    むしろホイルジャックがベースでそこからトラックスに弄っていったというパターンも考えられるかもしれませんw
    リデコだらけってのも寂しいですが、無駄にリデコ・リカラーが好きな人間としてはちょっと楽しかったりもw
    >ヌエベさん
    ファイアーパターンは国内版の方が近いんでしたっけね。
    ホイルジャックのミサイルは、Cジョイントをスパナに見立ててる感じなのが上手いなーとw

    2011/02/12 (Sat) 00:54 | EDIT |   

    Leave a comment