またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

08
今日から3連休でございます。
明日はスーパーフェスティバルもありますし、財布の中身を温存せねば……ですw
そういうわけで、今日は引きこもり(マテ

と、それはともかく今回のネタです。
トランスフォーマーユナイテッドから、ストラクサスです。
P1530204.jpg
ここ数週間TF買いすぎ気味なので、しばらくTF分多めでお送りいたします(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1530208.jpgP1530212.jpg
というわけで、今回はTFユナイテッドのストラクサス。
海外では大人の事情で「ダークマウント」と自分の居城の名前にされての発売でした。
徳川家康のフィギュアを「江戸城」と名前つけて売るようなもんですね(マテ
まずはビークルモードから。
海外でのリデコ版であるスカルグリンと同じ(当たり前ですが)、ハーフトラックですね。
ハーフトラックなんて代物はあまり一般的でないせいか、パッケージには単に「ビークル」としか記載がなかったり。

P1530215.jpg
車体各部に装備されている武器は、最近のTFではお馴染みになったC型ジョイントでいろいろな場所へセットが可能。
さらに砲台は回転、主砲の砲身は上下に角度調整が可能です。

P1530221.jpg
では、まずは一発目のトランスフォーム!
車体後部のクローラー部分を真ん中から分割し、砲台を前の方へ移動させます。

P1530223.jpg
クローラー内の腕のロックを外して少し下方向へ向け、車体前部の装甲を展開。
砲台を反転させて砲台後ろにある取っ手を開けば、バトルステーションモードへ変形完了です。

P1530227.jpgP1530231.jpg
バトルステーションモード。
中間形態な感じではありますが、こいつのネタ元であるマーベルコミックス版トランスフォーマーに登場する
ストラクサスのビークルが丁度こんな感じの浮遊砲台だったりします。

P1530237.jpg
では、改めてトランスフォーム!
砲台の向きを元に戻して……

P1530242.jpg
ぐるっと砲台を車体下方へ。
車体前部のジョイントと連結しつつ、砲台の底部分を展開します。
同時に、クローラー内の腕を前方へ、クローラーは後方へ移動。

P1530249.jpg
砲台の左右を延ばし、脚に。
後方へ回したクローラーを背中側で連結し、車体前面装甲は左右に開いて肩アーマーに。
最後に頭を出せば完成です。
武器になる砲塔部分をくっつけたまま変形させちゃうのが海外版との違いですかね。

P1530256.jpgP1530259.jpg
ロボットモード。
以前紹介したスカルグリン同様、がっちり体型が何ともステキです(*´Д`)

P1530263.jpgP1530268.jpg
前後から。
いかにも強そうなガチムチ系の体型でございますw
元ネタだとこんな感じの人(←海外のトランスフォーマーWikiに飛びます)なので、かなり雰囲気出てますね。

P1530271.jpgP1530276.jpg
左右から。
武器になる砲塔がお尻にくっついたままなので、背中から斜めに飛び出してますね。
もっとも、海外版でのマウント方法は恐ろしく不安定かつ固定しづらい(っていうか削らないと無理)なので、
こちらの方が安全で良い感じです。

P1530281.jpg
顔周り。
海外版と比べると塗装が増えてより格好良くなってる感じ。
……ただ、私はどうもハズレを引いたようで目が片方塗られてませんでした(;´Д`)<撮影後、自前で塗っちゃいました

P1530283.jpg
ビークル時に車体各部に装着できた武装は、ロボット時ももちろん翔着可能。
写真はパッケージに準じた位置に取り付けてみています。

P1530287.jpg
手持ち武器のバトルアックス。
アックスとは言いますが、どう見てもピッケルです本当にありがとうごz(ry
元ネタの人もつるはしっぽい形状の「バトルアックス」を愛用していたので、再現度は高いんですけどねw

P1530289.jpg
可動に関して。
簡単にいってしまえば、
「首から下が同じスカルグリンとほぼ同じ可動をします。」
で終わりといえば終わりですな(マテ

P1530293.jpg
まず、腕は肩がボールジョイント。
前後回転・横方向とも水平以上に上げることが可能です。
肩アーマーも上下動するので、腕の可動に干渉しないようになっています。

P1530295.jpg
肘は、車輪状のモールドが付いている部分を腕の外側と考えた場合、
普通の肘的に曲がる関節と、内側方向に曲がる関節の2つが存在するちょっと変則的な物。
前者は90度弱程度、後者は100度程度曲がります。
この二つと、さらに上腕のロールも加えることで、かなり微妙な曲げ方が可能になっていますね。

P1530298.jpg
さらに、手首もボールジョイント接続で回転と多少の角度調整が可能。
手のひら側に大きめに曲げられるので、力の入ったポージングが可能です。
手は人差し指から小指までが一体で開閉でき、武器を握らせたり表情付けに役立ったりと、何かと便利。

P1530300.jpg
下半身は、股関節がボールジョイント。
開脚はちょっと不得手ですが、前後方向に関してはかなり上の方まで脚を振り上げることが可能です。
膝も90度強程度には曲がりますね。

P1530304.jpg
足首はボールジョイント接続。
このため、前後左右への角度調整がかなり広い範囲で可能となっています。
おかげで接地性はもう抜群ですね~

P1530306.jpg
その他は、腰が変形機構のおかげで回転可能。
首もボールジョイント接続で、回転及び上下動が可能です。
スカルグリンよりやや小顔なのとアゴがない形状のおかげで、ストラクサスの方が若干可動範囲が広めですね。

P1530315.jpg
さてこのストラクサス、上で何度か触れていますとおり元ネタになったキャラがおります。
それがマーベルコミックス版「TRANFORMERS」に登場したStruxus
メガトロンが地球で消息を絶っていた際に、セイバートロン星でディセプティコンを率いていた人物です。
このあたりは、ユナイテッド版にもそのまんま引き継がれていますね。

P1530323.jpg
一般市民や捕虜を溶かし、兵士の材料にしてしまうというえぐい所行を自らの要塞「Darkmount」で行っていました。
後に打倒されます……が、その後も頭だけの状態で生存。
メガトロンのクローン体へ精神を移して復活を試みるも、逆にクローンメガトロンの人格に敗れて消滅してしまいます。
と、それなりに重要キャラではあるのですがいかんせんアメコミ版限定の人なので日本国内での知名度は皆無。
正直、国内販売があるとは思いませんでした……(;´∀`)

P1530326.jpg
我が家にある同型、ということでスカルグリンと。
まずはビークルです。
リデコされているのはロボ頭部だけですので、この状態だと完全な色違いですね。

P1530328.jpg
バトルステーションモードで。
この状態でもやっぱり色違いなだけではありますw

P1530330.jpg
ロボットで。
変形パターン(というかアックスの背負い方)は国内版に合わせています。
ここではじめて明確な形状の違いがw
カラーリングのせいか、スカルグリンのほうがずんぐりむっくり感が強いような気がします。

P1530332.jpg
可動自体は、首から下は同じ物なので当然同等ですね。
顔の形の関係で、ストラクサスの方が少し顎が引ける、位の違いです。
どっちにせよナイスアイテムであることには変わりないですなw

P1530337.jpg
……(゚Д゚)

P1530349.jpg
以上、TFユナイテッドのストラクサスでした。
スカルグリンともども、現行のTF新作の中ではトップクラスの良作だと思います。
個人的には一番オススメと言っても良いかもしれませんねw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットブラー
  • トランスフォーマーユナイテッド オプティマスプライム サイバトロンモード
  • トランスフォーマーユナイテッド ディセプティコンラグナッツ
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットジャズ
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットグラップル
  • トランスフォーマーユナイテッド オートボットトラックス
  • トランスフォーマーユナイテッド オプティマスプライム
  • トランスフォーマーユナイテッド クリフジャンパー サイバトロンモード


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーUNITED

     タグ: トランスフォーマー  UNITED 


    Comments:4 

    ブラックバーン  

    No Title

    >徳川家康のフィギュアを「江戸城」と名前つけて売るようなもん
    この例えにすごく納得してしまいました。
    確かにその通り(笑)。
    原作のマーベルコミックでもシーン等によって色分けが違っているので
    ジェネレーションズ版、ユナイテッド版のどちらが正解とも言い難い感じですが
    個人的にはユナイテッドの色の方が落ち着いていて好みです。
    それにしても日本国内でストラクサスの玩具が一般発売されるなんて
    凄い時代になったもんですね。ちょっと前にはブラジオンも出てましたけど^^;

    2011/01/08 (Sat) 22:39 | EDIT |   

    SDガムダン  

    No Title

    このシリーズの発売日にキャンペーン目当てでヤマ電に行ったところ、ストラクサスとドリフトとヘケヘケ版バンブルが置いてなくて、それだけなら良いもののどれもこれも品薄状態という有様でした。
    だからストラクサスはお預けです。
    でも回転司令官だけで特典マイクロンが手に入ったのは良い思い出…と思ったら数日後に特典マイクロンに膝関節にクラック入っていたのが判明。
    残念…。

    2011/01/08 (Sat) 23:12 | EDIT |   

    ケタ  

    No Title

    >徳川家康のフィギュアを「江戸城」と名前つけて売るようなもん
    僕もこの例えは好きですね。
    クスッときました。
    僕も買ったんですが、とてもイイモノですよね。
    配色は確か海外版がUSコミックカラー
    国内版がEUコミックカラー
    と聞きましたよ。
    岩浪監督でアニメをしたら関西弁なんじゃないかなぁ
    とか思ったり
    僕も今回では一番気に入りましたね。

    2011/01/08 (Sat) 23:17 | EDIT |   

    tagoal  

    江戸城(違 レス

    江戸城の例え、皆さん納得していただけたようで何よりですw
    >ブラックバーンさん
    そもそもマーベル版あたりはデザインも一定していn(ry
    私も、カラーリングを見て国内版のが好みだなーということで今まで待っていた次第です。
    ほんと、ブラジオンやらストラクサスやらが国内販売のラインナップに入ってくるなんて時代も変わりましたよねぇ。
    流石にバンザイトロンはまだみたいですがw
    >ケタさん
    色の件、なるほど言われてみれば!
    関西弁……ああなんか分かるきがしますw
    今回どれか一つだけ、となれば、もう迷うことなくこいつイチオシですね。
    それくらい気に入っておりますw

    2011/01/13 (Thu) 00:18 | EDIT |   

    Leave a comment