またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

11
ちょっと間を開けすぎてしまいました(;´∀`)
モンハンのやり過ぎ……というわけではないですよチガイマスヨー(;´3`)~♪
ちなみに、昨日の時点で村クエストのジエン・モーランが出たところで止めてます(マテコラ

と、モンハンネタは置いておいて今回のネタへ。
今回はOCC(オーズコンボチェンジ)シリーズの新作、仮面ライダーオーズ サゴーゾ コンボです。
P1510000.jpg
フィギュアーツのハイパーカブトも入手を試みたんですが、発売日前日にして完売でした近所のお店orz

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1510002.jpgP1510004.jpg
というわけで、今回はOCCシリーズの仮面ライダーオーズ・サゴーゾコンボ。
サイ・ゴリラ・ゾウの3枚のコアメダルで変身した姿ですね。
例によって初登場時はグリード二人を手玉にとって無双状態でした。
しかし、サゴーゾ用のメダルの奪取はやけにあっさりしてましたよね……(;´∀`)

P1510007.jpg
パッケージの中身。
例によって、本体のみです。
右下が相変わらず寂しいです……w

P1510027.jpgP1510031.jpg
前後から。
今までのコンボ形態とはうって変わって、白や銀系がメインのモノトーンな感じのカラーリングに。
落ち着いた感じで非常に好みだったりw

P1510034.jpgP1510037.jpg
左右から。
巨大な手甲が目を引きますね。
体型自体はいつものオーズなんですが、これのおかげでかなりがっちり風味に。

P1510042.jpg
頭部周り。
サイヘッド、ということで一本角です。
普通に格好いいですねぇ(*´Д`)
白い部分と赤い部分が塗装ですが、精度はかなり良好です。

P1510046.jpg
胸部。
上からサイ・ゴリラ・ゾウですね。
白・銀・ガンメタルと色に差がつけられています。
タトバコンボに絡まないので、縁が金になっている部分はありません。

P1510050.jpg
腰。
オーズドライバーは相変わらず真っ黒ですね。
もうここはこういう物だと言うことで(;´∀`)<気になる人は塗っちゃいましょう

P1510052.jpgP1510054.jpg
腰の左右、オースキャナーとメダルホルダーもいつも通り。
この辺の部品は共通でしょうね、流石にw

P1510056.jpg
背中には、OCCシリーズお馴染みのボタンが。
ここをポチッとおすことで……

P1510058.jpg
オープンゲット上中下に分離します。
もちろん、他のOCCとの組み替え遊びが楽しめますよ。

P1510060.jpg
腕には、上でも少し触れました大型の手甲・ゴリバゴーンが。
ゴリバゴーン……オーズ系はネーミングがストレートですw

P1510068.jpg
サゴーゾコンボの技の一つとして、ゴリバゴーンを飛ばすロケットパンチ「バゴーンプレッシャー」があります。
OCCでも、ゴリバゴーンは発射可能。ただし、指で押し出して発射させる形式です。
トランスフォーマーのG2系に良くあるタイプに近いですね。
この形式だと、ついスイッチに触れて暴発!なんてことが起こりにくいので良いかも。

P1510079.jpg
足回り。
ゴツめのアーマーにガンメタルのカラーリング、実に渋いです。
アーマーをよーく見ると膝から脛にかけてゾウの顔になってるあたり芸コマ。

P1510082.jpg
そして脚を後ろから。
なにやらジョイント的な物が……
これを使って左右の脚を合体させられるようになっています。

P1510086.jpg
合体させるとこんな感じ。
本編ではこの状態で地面にめり込み、重力を操作してますね。
脚を真横一直線にしちゃうので、この状態だと流石に立たせ辛いですw

P1510097.jpg
可動について。
例によって他のOCCと一緒……と言いたいところですが、若干違いが。

P1510102.jpg
まず腕ですが、ゴリバゴーン無しの状態であれば他のOCCと同じ。
肩が回転+水平まで腕が上げられ、肘は90度曲がります。
上腕と手首にはロール軸があり、指は二本ずつで独立可動するようになっていますね。

P1510107.jpg
ただ、ゴリバゴーンをつけてしまうと、その大きさ故に肘の可動に若干干渉。
90度弱程度の曲がりになってしまいます。
これだけデカイ防具つけているんだから当たり前といえば当たり前、ですがw

P1510109.jpg
下半身は股関節と足首がボールジョイント、膝は90度ほど曲がります。
太股にはロール軸もありますよ。
ゾウレッグも太めの造形なので、バッタレッグに比べると気持ち股関節の可動範囲は狭めですね。

P1510112.jpg
また、脚合体ギミックのおかげでふくらはぎがなくなっているせいか、足首の可動範囲も若干
バッタやチーターより狭いような気も。
ほとんど支障はないですけどね……w

P1510114.jpg
首は例によってボールジョイント接続なので、回転+上下動が可能です。
やはり顔の形状の関係で、顎はある程度引ける、といった程度。
反面、上方向は結構良く動きます。
そして腰は相変わらず固定ですが……
ま、今更変わる物でもないでしょうね(´・ω・`)<共通の残念ポイントですな

P1510127.jpg
歴代4体のOCC。
基本形のタトバコンボのパーツが一切含まれない&色の系統も全然違うので、かなり異彩を放っている感じ。
別のライダーだ、と知らない人に言えば信じてしまいそうです……
って、顔が全然違うのでガタキリバやラトラーターも別人ぽいですがw

P1510133.jpg
では、次の写真からは4体のOCCの組み替えパターンです。
多すぎて、こんがらがること請け合いです(マテ

P1510136.jpg
まずは基本形。
タトバ、ガタキリバ、ラトラーター、サゴーゾです。

P1510139.jpg
ここからはどんどん組み替えていきます。
タカトラゾ、ガタキリバ(クリア無し)、ラトラバ(腕・脚クリア)、サゴリーター。

P1510142.jpg
タカトラーター、ガタキリゾ、ラトラバ(腕クリア)、サゴリバ(脚クリア)。

P1510146.jpg
タトバ(脚クリア)、ガタキリーター、ラトラゾ、サゴリバ。

P1510150.jpg
サトラバ、タカキリバ(脚クリア)、ガタトラーター(脚クリア)、ラゴリゾ。

P1510153.jpg
サトラゾ、タカキリバ、ガタトラバ(腕・脚クリア)、ラゴリーター。

P1510160.jpg
サトラーター、タカキリゾ、ガタトラバ(腕クリア)、ラゴリバ(脚クリア)。

P1510164.jpg
サトラバ(脚クリア)、タカキリーター、ガタトラゾ(腕クリア)、ラゴリバ。

P1510168.jpg
ラトラバ、サキリバ(脚クリア)、タカトラーター(腕クリア)、ガタゴリゾ。

P1510171.jpg
ラトラゾ、サキリバ、タトバ(腕・脚クリア)、ガタゴリーター。

P1510176.jpg
ラトラーター(クリア無し)、サキリゾ、タトバ(腕クリア)、ガタゴリバ(脚クリア)。

P1510180.jpg
ラトラバ(脚クリア)、サキリーター、タカトラゾ(腕クリア)、ガタゴリバ。

P1510184.jpg
ガタトラバ、ラキリバ(脚クリア)、サトラーター(腕クリア)、タカゴリゾ。

P1510188.jpg
ガタトラゾ、ラキリバ、サトラバ(腕・脚クリア)、タカゴリーター。

P1510192.jpg
ガタトラーター、ラキリゾ、サトラバ(腕クリア)、タカゴリバ(脚クリア)。

P1510195.jpg
ガタトラバ(脚クリア)、ラキリーター、サトラゾ(腕クリア)、タカゴリバ。

P1510198.jpg
以上、4×4×4=64形態が現状構成できる全形態です。
流石に多いですな……w
名前覚えるのが大変そうですが、タカ・トラ・ゴリラだけはコンボとそうでないときの2種類
(トラはタトバのとき限定)、他は組み合わせによらず呼び方は一緒という法則があります。
そのため、特に覚える必要もなかったり。
なお、次が出れば5の三乗で125通り、その次が出れば6の三乗で216通りのパターンが。
流石にもう、次以降は全パターン載せるのは無理そうです(;´Д`)

P1510197.jpg
以上、OCCの仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボでした。
相変わらず、非常にナイスな出来ですね。
組み替えパターンも膨大になってきましたし、いよいよ本領発揮、な感じでしょうかw
amazon
    
関連記事一覧
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)08 仮面ライダーオーズ プトティラ コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)07 仮面ライダーオーズ シャウタ コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)06 仮面ライダーバース
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)05 仮面ライダーオーズ タジャドル コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)03 仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)02 仮面ライダーオーズ ガタキリバ コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)01 仮面ライダーオーズ タトバ コンボ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:仮面ライダー玩具仮面ライダーオーズ/OCC

     タグ: OCC  仮面ライダー  仮面ライダーオーズ 


    Comments:6 

    カトショウ  

    サゴーゾ、サゴーゾォ!

    オーズのコンボはみんなチートですね・・・
    他のライダーの最強フォームが可愛く見えるくらいに。
    サイヘッド、剣ににてません?
    全パターン・・・・お疲れ様です

    2010/12/11 (Sat) 11:40 | EDIT |   

    ズッツトン  

    No Title

    ロケットパンチは、バネだったら腕の形状が、押し出し式だったら全体の形状がおかしくなるかとおもってましたが、発射するアーマーの形状のおかげで、押し出しピンも気になりませんね。あれって、ギミックとしては良いのですが、長く余った部分が見た目悪くなるから。
    やっと流用無しのコンボで遊びが広がりましたね。あと最低3コンボ、組み合わせが・・・地獄だ。
    2号さんもいるし。多すぎ。

    2010/12/11 (Sat) 21:26 | EDIT |   

    アサルト  

    負けじとサゴーゾ!

    どうも、アサルトです。
    この度は相互リンクしてくださり、ありがとうございます。
    こちらもリンクを貼らせて頂きました。
    これから、よろしくお願いします。
    PS.
    『オーズ』は怒濤の商品展開ですね。

    2010/12/12 (Sun) 01:00 | EDIT |   

    藤岡くん  

    仮面ライダーオーズOCCシリーズ、大人気らしいですね。(仮面ライダーオーズ、この前初めて視聴しました)
    タトバの顔が仮面舞踏会の蝶仮面にしか見えない(-_-;)
    個人的にはタトバよりサゴーゾの方がカッコよく見えるんですが、やっぱり大人の感覚なんですかね?(^-^;

    2010/12/12 (Sun) 19:14 | EDIT |   

    maruo  

    No Title

    はじめまして!twitterでサゴーゾについてコメントいただいたmaruoと申します。
    発売日には買えなかったんですがアマゾンで一瞬復活したところを確保出来ました。届くのが待ち遠しいです。
    確かにメダルより手に入れやすかったです。
    写真見てると非常にカッコ良いですねサゴーゾ。
    というか、全パターン撮影恐れ入りました!

    2010/12/15 (Wed) 00:08 | EDIT |   

    tagoal  

    サゴーゾれす

    >カトショウさん
    オーズの場合、コンボ形態はもうそれ自体が決め技状態ですよね。
    これまでの状況に対応するためのフォームチェンジとは少し趣が違って良いのではないかな~とw
    顔がブレイドに似ているのは……一本角なのでシルエットに近い物がありますねw
    >ズッツトンさん
    ゴリバゴーンの形状は玩具的にも便利ですよねw
    亜種の数は、セットの種類の三乗のせいで、1つ増えるごとに加速度的に……
    バースは組み替えないのでまだ楽ですけどねw
    >アサルトさん
    こちらこそ、今後ともどうぞよろしくですm(__)m
    オーズは鬼のような商品展開ですが、そのほとんどが品薄状態という……
    ほんと恐るべしな奴ですw
    >藤岡くんさん
    タトバの顔、というかタカヘッドは名前の通りタカなんですが……
    蝶仮面と言われて場そんな感じにもw
    顔の好みは大人子供と言うより、個々人の趣味も絵関わってきますから、一概には……
    どの形態も大人気のようですしねw
    >maruoさん
    こちらでは初めましてですm(__)m
    OCCもだんだん入手が困難になりつつあるようですね……
    みんな頑張りすぎですw
    メダルに比べればまだ全然マシですけどね、ほんと(;´∀`)
    全パターンは、もうこの辺が限界かなーと思って敢行してみましたw

    2010/12/18 (Sat) 01:21 | EDIT |   

    Leave a comment