またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

02
昨日はモンスターハンターポータブル3rdの発売日でした。
私も早速購入してはじめたのですが、ついついやりすぎて……(;´∀`)
珍しくこんな時間にブログを更新している一因になっていたり(マテ

と、やり過ぎに注意を喚起しつつ今回のネタへ。
figmaの仮面ライダードラゴンナイトです。
P1500620.jpg
当ブログ初figmaですねw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1500623.jpgP1500625.jpg
ということで、今回はFigmaの仮面ライダードラゴンナイト。
まさかのfigmaから登場の仮面ライダーです。
発表があったときは本当驚いた物ですw

P1500627.jpg
パッケージの中身はこんな感じ。二重構造のブリスターになっています。
本体に取り替え用の腕が2種類、剣(パッケージ表記のまま)、アドベントカード、
盾が二つに取り付け用のパーツ、換え手首が左右各4つ、台座というセットです。
また、箱の中の背景はD:Stageの掛け替えカバーにできるようになっています……が、D:stage持ってないのでorz

P1500639.jpgP1500643.jpg
前後から。
アメリカでリメイクされた「KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT」名義での発売なので、
あくまでも「仮面ライダードラゴンナイト」なんですが、見た目は完全に龍騎ですw
リメイクといっても特撮シーンはほとんど流用ですしスーツは同じ物なので、
ユーザーとしては別に龍騎として扱っても無問題。

P1500646.jpgP1500649.jpg
左右から。
このドラゴンナイト、軟質素材のボディにフレームを仕込むという方法で、胴体周りの節を隠しています。
このおかげで継ぎ目の目立たない体と実に特撮のスーツっぽい雰囲気が。

P1500651.jpg
顔周り。
かなり良い感じの造形だと思います。
S.H.Figuartsみたいに目がクリアパーツだったりするとなお良かったんですが、こいつの場合
構造的にも難しそうですね。

P1500656.jpg
頭部をちょっと上から。
頭頂部の竜の紋章も、ご覧の通りバッチリ。
塗装の精度も実によろしいですね。

P1500659.jpg
腰回り。
ベルトの造形もしっかりできています。バックルのマークも綺麗ですね。
なお、流石にカードデッキは外れませんw

P1500664.jpg
手首は左右各5種類ずつ。
デフォルトの握り拳に……

P1500666.jpg
開き手その1。

P1500669.jpg
そして開き手その2。
指が揃っているか否かで区別しますw

P1500671.jpg
そして武器持ち手。
ここまでは、左右共通です。

P1500673.jpg
カード持ち手。
これは右手だけになります。

P1500675.jpg
左腕はドラグバイザー付きのものに付け替えが可能。
左手の最後の手首は、このドラグバイザー装備時の握り手になります。
しかし、左手にドラグバイザーがない時って、サバイブになる際、最初にドラグバイザーが
ドラグバイザーツバイに変化→サバイブのカードを読ませる、という流れの時位だと思うんですが……
ということで、以降はドラグバイザーつきを基本にしています。

P1500678.jpg
右腕を肘から取り替えて、ストライクベント状態に。
龍騎だと「ドラグクロー」ですが、箱を見る限り「ストライクベント用武器」という表記。
ドラゴンナイトだと武器に固有名詞ないんでしたっけ……?
そうそう、ドラゴンの口は手動開閉可能になっていますよ。

P1500681.jpg
ドラグセイバー。
箱の表記通りに言うなら「剣」ですw
柄の竜の紋章まで綺麗に塗装されておりますよ。

P1500687.jpg
アドベントカードも1枚付属。
ファイナルベントですね。
大きさが大きさなので細かい表記は流石にないですし、この裏側は一色になっちゃってます。
が、マークや背景はしっかり書き込まれているので何のカードかはよく分かるようになってますね。

P1500692.jpg
両肩にはドラグシールドを装着可能。
箱表記通りだと例によって「盾」ですw
装着の際には腕を分解して肩パーツを取り替えないといけないのがちょっと面倒。

P1500696.jpg
盾は別の取り付けパーツをつかうことで、手首に装着することも可能。
とっさの防御にはこの状態の法が使われてましたね。
こちらの装着方法は、腕を分解しなくても大丈夫。

P1500700.jpg
可動について。
仮面ライダーは初めてと言ってもこれまで多くの実績があるfigma、流石に良く動きます。

P1500705.jpg
腕は肩が回転+だいたい水平くらいまで外側に開けます。
肩関節自体は胴体とボールジョイントで繋がっているようである程度上下左右にスイング可能。
胴体のプロテクターと肩のプロテクターが干渉しますが、お互い柔らかい素材なので結構無理が利きますw

P1500711.jpg
肘はだいたい150度強程度曲がりますね。
関節パーツとの接続部分でロールさせることも可能。
上腕は肩パーツ接続部分で回せますが、あまりやると外れるので要注意?
手首は接続軸で回転と、手のひら側・甲側にそれぞれ曲がるようになっています。

P1500718.jpg
脚は股関節が前後に可動。
関節自体が引き出せて回転できますので、かなりのがに股にすることも可能です。
やっぱり干渉もかなりあるのですが、柔らかいボディが曲がることで回避できるような作りに。
これのおかげでかなり着ぐるみ感が出ていて、非常に好みですw

P1500729.jpg
膝はだいたい、ふくらはぎが太股につくくらいまでは曲げられるようになっています。
足首もつま先こそ可動しませんが、前後左右に大きく動くので接地性は非常に良好。

P1500732.jpg
胴体は腹のところである程度捻ったり、屈んだり反らしたりが可能です。
軟質素材で覆われているのでぱっと見では分かりませんが、実は中身結構スカスカだったりするため
かなり大きく胴体が曲げられますね。
首は回転+上下動。
上下動の幅もきっちりとられており、大きく顎を引いたり、上方を向いたりが可能です。

P1500738.jpg
と、全体的に非常に良く動きます。
盾の付け替えの関係か、上端部分が若干外れやすいのは残念といえば残念なポイントかも。

P1500742.jpg
さて、仮面ライダーの可動フィギュアと言うことで、やはりどうしてもS.H.Figuartsと比べて
どうなっているかと言う点は気になるところ。
個人的には、可動や見た目の自然さはfigmaに軍配が上がる感じでしょうかね。
やはり軟質素材ボディが効いてます。

P1500746.jpg
反面、構造の頑健さは圧倒的にS.H.Figuartsです。
手に持ってガシガシ遊ぶ分には、フィギュアーツの方が安心感がありますw
figmaは関節パーツが若干繊細な印象。
色や仕上げに関しては……その人のお好み次第、ですかね。
個人的には、ドラゴンナイト……というか龍騎系に限れば、
figmaのマットな仕上げの方が似合っている感じがします。
他のライダーに関してはまた違ってくると思いますが……

P1500752.jpg
我が家のライダーフィギュアいろいろと。
平均的な大きさのフィギュアーツ代表でディケイド、最近のもの代表(というか手近にあったので)ダークキバ、
ついでに装着変身ギャレン、一応元は同じキャラクターだから、ということで極魂龍騎を並べてみました。
S.H.Figuarts版ディケイドより少し背が低い位の大きさです。むしろ装着変身サイズに近い模様。
まぁ、このくらいなら絡ませてもそんなに違和感はないのでは。
しかし、ダークキバでっかいですなーw

P1500757.jpg
以上、figmaの仮面ライダードラゴンナイトでした。
Figma初のライダーということで期待と不安が入り混じっていましたが、非常にナイスな一品だと思います。
これに続く仮面ライダーウイングナイト以降も、非常に期待が高まるところですw

amazon
    
関連記事一覧
  • figma 仮面ライダーブランクナイト
  • figma 仮面ライダートルク
  • figma 仮面ライダーウイングナイト


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:figma仮面ライダードラゴンナイト

     タグ: 極魂  figma  仮面ライダー龍騎  仮面ライダードラゴンナイト 


    Comments:7 

    raiger   

    No Title

    こんばんわraigerです。
    出来はいいというか可動でフィギュアーツに勝っているのはすごいですね。
    並んだ内、ダークキバは中の人はあの人じゃないかというくらいボリュームがありますね(兄弟なイメージを出すためですね。)同じ中の人の仕様のファイズとどっちが大きいかなぁ。

    2010/12/03 (Fri) 02:04 | EDIT |   

    ズッツトン  

    No Title

    おはこんばんちは!
    Figmaで龍騎が出ると聞いてビックリして、実はリメイク作のドラゴンナイトと聞いて驚き、股間は軟質素材でエーッ!!となったこの商品。形状優先での軟質だと、少し無理させたら裂けそうな気がしたので、遠くからそっと眺めていようとおもってましたが、なに、このかっこ良さ!油断するとスケール感狂っちゃう。こだわる方は盾の重量に負けたフニャフニャの肩アーマーの再現したら完璧でしょうか。
    ただ、ちょっと股関節が人間と違うのかな?とおもいました。盾を構えて股開いてる所がちょっとだけ違和感が。
    エンペラーさんでっかいですねー。ライダーって設定上2m越えが多いからこんなもんなのかな。

    2010/12/03 (Fri) 08:27 | EDIT |   

    ザンキ  

    少し欲しいかも

    こんばんは
    私はフィギュアーツが出たら買うつもりなんですが、少し欲しくなりましたよ。
    何とか抑えて買いませんがww
    大きいというなら、クウガUFのフィギュアーツが凄いとか。

    2010/12/03 (Fri) 19:49 | EDIT |   

    ヌエベ  

    多々買わなければ生き残れない!!(需要と供給しだい)

    こんばんわ。ヌエベ~です。
    figmの割には良く動くのですね。ただ非常にデリケートなfigumにはやはり似合わないんじゃないかと思います。
    でも欲しくなるかっこよさですし、SHFではなぜか龍騎出てないですしねぇ。
    新しい世代のライダー同士で新仮面ライダ倶楽部を設立してあげてください(ポコッ!ポコッ!)

    2010/12/03 (Fri) 20:51 | EDIT |   

    マイコプラズマ  

    No Title

    こちらではお久しぶりです!
    figmaで仮面ライダーとなるとなんか違和感を感じていましたが、そのもの自体はかなりの良作のようで・・・。
    これなら、ナイトにもホントに期待できますね!
    個人的には、ベルデをラインナップしてほしいところですがw

    2010/12/03 (Fri) 21:45 | EDIT |   

    裏オルディン  

    No Title

    腰周りが従来のFigmaには見られない独特な形をしているからちゃんと動かせるのか気になってましたが、特に問題無いみたいですね。
    これなら来月発売予定のインサイザー(日本名シザース)が楽しみです! ネタ的な意味で…

    2010/12/05 (Sun) 06:28 | EDIT |   

    tagoal  

    ダーゲンナイッ れす

    >raigerさん
    正直、ここまで出来が良いとは思ってませんでしたよ(;´∀`)
    ダキバは、というかどうもアルティメットクウガあたりからフィギュアーツは大きめになってますね。
    ファイズはちょっと確認してみたところ、DCD<555<ダキバ な感じでしたw
    >ズッツトンさん
    軟質素材の使い方がうまいですよね、これ。
    この形式なら裂ける心配はしなくても良さそうですw
    股関節の構造は、確かに人間とはちょっと違うことは違いますね。
    といっても、可動フィギュアで人体と完全に同じ構造は厳しいところではありますが(;´∀`)
    >ザンキさん
    私としては、むしろこれあったらフィギュアーツ版の龍騎は
    別にいらないんじゃね?な感じですw
    大きさも合わせてくれてますしね。
    アルティメットのでかさはあれはあれでびっくりでしたが、ダグバも同サイズなのであの2人で並べると思えばまぁまぁ……ですw
    >ヌエベさん
    たしかに、figmaは繊細なところがあるのであまりガシガシ遊ぶのには向いてないかもですね。
    飾っておく分には十分な強度ですし、これはこれでありかと。
    平成版仮面ライダー倶楽部はあれです、チビアーツの方でやればまさにw
    >マイコプラズマさん
    どうも、お久しぶりです!
    figmaといったら女の子キャラがメイン(たまにドアラとかいますが)なので、
    まさかの変身ヒーローでびっくりですよねw
    正直予想をはるかに上回るナイスな出来でしたので、ウイングナイト以降も期待大ですね!
    ベルデ、というかキャモは出るでしょう、インサイザーすら出るんですしw
    >裏オルディンさん
    腰の軟質素材は私もどうなることかと思っていたんですが、
    凄く斬新な発想で裂ける心配をなくしていたのには感心でした。
    インサイザー、私も楽しみですよほんとw

    2010/12/11 (Sat) 02:59 | EDIT |   

    Leave a comment