またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

20
久しぶりに、相互リンクがどーんと増加。
デンデロさんのデンデロの消失-プラモとフィギュアとドンドコドーン!-
ケスさんの螺旋ホビー
オウマガテツさんのオウマガテツ
boxosさんのきんけつほびーらいふ。
ねこそふさんのおもちゃ喫茶
の5つのサイト様と相互リンクさせていただきました。
いずれも、Twitterでお世話になっているフォロワーの皆様です。
Twitterの方共々、今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、それでは今回のネタへ。
今回はOCC(オーズコンボチェンジ)シリーズの新作、仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボです。
P1490767.jpg
今日はオーメダルセット02の発売日でもあったんですが、なんだかもう阿鼻叫喚でしたよライダー玩具売り場(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1490770.jpgP1490772.jpg
というわけで、今回はOCCシリーズ第3弾のラトラーターコンボ。
ライオン・トラ・チーターのコアメダルで変身した姿ですね。
初登場時にグリードのひとり・メズールにいきなり大ダメージを与えたり、
トライドベンダーが半ばこの形態専用に近かったりと、何かと扱いのいいコンボですw

P1490774.jpg
パッケージの中身。
本体のみですね。
手持ち武器の類はないので当たり前と言えば当たり前ですが、なーんか右下が寂しいですな(´・ω・`)

P1490787.jpgP1490791.jpg
前後から。
黄色系の猫科メダルということで、全身黄色系。
ガタキリバの時同様、上中下で色味を変えることで変化を出していますね。

P1490794.jpgP1490797.jpg
左右から。
タトバコンボと同じ形状の胴体は、腕がクリアパーツに。
ガタキリバコンボの脚と合わせれば、手足がクリアなタトバコンボが完成です。

P1490802.jpg
顔周り。
ライダーとしては珍しい顔ですね。
何だか別のヒーローっぽい感じが……w

P1490805.jpg
胸。
上からライオン・トラ・チーターです。
相変わらず塗装も綺麗なんですが、うちのはライオンの塗装が微妙~にずれてます(;´∀`)<言わなきゃ分からないレベルですが

P1490807.jpg
腰回り。
ベルトから下はこれまでの2体と同形状ですね。
オーズドライバーは相変わらず真っ黒です。
メダルは組み替えあるので無しで良いんですが、ドライバー本体の銀とメタリックブルーが
ないのはちょっと寂しいですね……この際自分で塗っちゃうのもありかと。

P1490809.jpgP1490811.jpg
左右にあるオースキャナーとメダルホルダーもいつも通り。
この辺はまぁ、変わりようがないですねw

P1490814.jpg
背中にはこれまたお馴染みのボタン。
これを押すことで……

P1490817.jpg
上中下に分離します。
3体になったことでかなり組み替えのバリエーションも増えました。

P1490819.jpg
腕にはトラクロー。
クリア成形になったことで、非常に見栄えが良い感じ。
ちなみに、わかりにくいですが肩までクリア成形です。
この際なので手首もクリアにしちゃえばよかったのに、という気もしないでもないですなw

P1490823.jpg
もちろん、トラクローは展開可能です。
必殺技発動時の発光しているイメージですね。

P1490827.jpg
脚。
チーターレッグですね。
これまでのバッタレッグと比べると、結構ゴツめの造形です。

P1490830.jpg
チーターレッグは側面を展開することが可能。
今度でるゲーム「クライマックスヒーローズオーズ」のスクリーンショットでは、
ここからジェット噴射して空中から急降下攻撃を披露していました。
流石に玩具では開閉だけですがw

P1490833.jpg
可動について。
同規格なのでタトバコンボやガタキリバコンボとだいたい同じ……といいたいところなのですが、
形状の差から若干の違いが。

P1490835.jpg
……といっても、腕に関してはタトバコンボと全く一緒。
形状同じなので当たり前ですがw
肩が回転+水平まで腕が上げられ、肘は90度曲がります。
上腕と手首にはロール軸があり、指は二本ずつで独立可動。

P1490838.jpg
下半身は股関節と足首がボールジョイント、膝は90度ほど曲がります。太股にはロール軸。
と、構造自体は他と一緒なのですが、形状の違いのためか、
脚を股関節からハの字に開こうとしたときに余り股関節が動きません。
また、足首の可動範囲も少しバッタレッグに劣るようです。
全体的にボリュームアップした分、関節のクリアランスが少しなくなってるのかもしれませんね。

P1490841.jpg
さらに、鬣のせいで少し頭が大きいためか、他の頭に比べると顎が引けません。
そして、腰が回らないのは相変わらず。ってこれはしょうがないですがw

P1490848.jpg
と、トータルでは他の形態に比べると若干可動範囲で劣るかな?という感じ。
とは言っても、気持ち程度の差ですけどねw

P1490851.jpg
3体勢揃い。
顔が全然違うこともあって、同一人物とはなかなか……w

P1490855.jpg
3体になったことで、パーツの組み替え遊びは俄然幅が広がりました。
ようやく組み替え玩具としての真骨頂が現れた感じですね。
で、次からは組み替えパターンをずらーっと。

P1490875.jpg
タトバ、ガタキリバ、ラトラーター。

P1490878.jpg
タカトラーター、ガタキリバ(クリアパーツ無し)、ラトラバ(クリアパーツver)。

P1490881.jpg
タトバ(脚クリア)、ガタキリーター、ラトラバ(腕クリア)。

P1490884.jpg
ラトラバ、タカキリバ(脚クリア)、ガタトラーター(腕クリア)。

P1490887.jpg
ラトラーター(クリアパーツ無し)、タカキリバ、ガタトラバ(クリアパーツver)。

P1490890.jpg
ラトラバ(脚クリア)、タカキリーター、ガタトラバ(腕クリア)。

P1490893.jpg
ガタトラバ、ラキリバ(脚クリア)、タカトラーター(腕クリア)。

P1490896.jpg
ガタトラーター、ラキリバ、タトバ(クリアパーツver)。

P1490899.jpg
ガタトラバ(脚クリア)、ラキリーター、タトバ(腕クリア)。

P1490902.jpg
と、3×3×3=27通りが現状取りうる全形態となります。
第4弾のサゴーゾコンボがでたら4の3乗で64通り。
もうこうやってずらっと撮るのは無理そうですなw
タジャドル出たら5の3乗、シャウタで6の3乗……倍々どころか都度3倍増しですから大変なことにw

P1490905.jpg
以上、OCCの仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボでした。
全体的な出来としては、相変わらずのOCCクオリティで実に良好だと思います。
今後はだんだん組み替えが鬼になっていきますが、そこがまた楽しみです……w
amazon
    
関連記事一覧
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)08 仮面ライダーオーズ プトティラ コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)07 仮面ライダーオーズ シャウタ コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)06 仮面ライダーバース
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)05 仮面ライダーオーズ タジャドル コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)04 仮面ライダーオーズ サゴーゾ コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)02 仮面ライダーオーズ ガタキリバ コンボ
  • OCC(オーズコンボチェンジシリーズ)01 仮面ライダーオーズ タトバ コンボ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:仮面ライダー玩具仮面ライダーオーズ/OCC

     タグ: OCC  仮面ライダー  仮面ライダーオーズ 


    Comments:0 


    Leave a comment