またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

24
マンデーさんの「君にも見える趣味の星」と相互リンク。
Twitterで相互にフォローさせていただいていた方なのですが、この度ブログを開設されました。
まだ出来たばかりですが、主にゾイド関係で期待させていただきたいと思います♪
なにはともあれ、今後ともどうぞよろしくお願いしますm(__)m

さて、新しく相互リンクも増えたところで今回のネタへ。
今回はその他系(何)です。
先日発売されました、スーパーロボット超合金のアルトアイゼンです。
P1480422.jpg
Twitterのフォロワーさんでブログ持ってたりする方とはなるべく相互リンクしたいな~……
と思いつつも、人数多くて諦め気味。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1480429.jpgP1480433.jpg
ということで、今回はスーパーロボット超合金のアルトアイゼン。
マジンガーZ、グレートマジンガーと来て、3体目にしていきなりゲーム出典ロボです。
……丁度今アニメ版やってるから合わせてきたんだろうなー、とは思いますがw

P1480435.jpg
箱の中身。
本体にエフェクトパーツ2つ、換え手首が左右各1つ。
そして1つの謎のパーツ……股間に装着して、魂ステージと接続できるようにするパーツです。

P1480438.jpgP1480441.jpg
前後から。
COMPACTやIMAPCTの頃の設定画よりは若干スリム?な感じでしょうか。
……現行のアニメの設定のアレは大張アレンジ入っているので置いておくとしてw
無骨なフォルムは実に良い感じですね。

P1480443.jpgP1480446.jpg
左右から。
大きく張り出した肩がキモですね。
両腕の武装にごつい手足もきっちり再現されています。

P1480449.jpg
顔。
小振りな顔にながーい三本角、ハッタリが効いててこういうの大好きですw
箱に片付けるとき、引っかけそうでちょっと怖いですけどね。

P1480454.jpg
この角のうち中央の一本はヒート・ホーンとして武器になる設定。
実際ゲーム中でもこの角で攻撃可能ですが、それの再現としてエフェクトパーツが取り付け可能です。
……ヒートというかバーニングしちゃってますがw

P1480456.jpg
左腕には三連マシンキャノン。
とくにギミック等はないですが、色分けや塗装はきっちりした物です。

P1480459.jpg
右腕にはリボルビング・ステーク。
アルトアイゼンの代名詞的武装と言っていいんではないでしょうか。
ステーク部分が金属製で、実に刺さると痛そうですw

P1480462.jpg
そして、リボルバー部分は写真のように展開が可能。
リロード場面が再現可能ですね。
流石に、薬莢が取り外せたりはしませんがw

P1480464.jpg
さらに、ステークでの攻撃を再現できるようにエフェクトパーツが付属。
この形状、いろいろと応用が利きそうです。銃の射撃エフェクトなんかにも良いかも。

P1480467.jpg
両肩。
ここにはこれまたアルトアイゼンといえば……な武器、スクエア・クレイモア。
肩から大量のベアリング弾を発射する攻撃ですね。
これももちろん……

P1480469.jpg
ハッチが展開、再現できます。
とくに上部のハッチは引き出し式になっており、開けるときは大きく開き、
閉めるとぴったり閉まる優れもの。

P1480471.jpgP1480474.jpg
背中周り。
バックパックと肩後方のスラスターがそれぞれ可動するようになっています。
バックパックの方は気がついたらあさっての方向向いてたりするのでちょっと要注意……って、
持ち方が悪いだけとも言いますがw

P1480476.jpgP1480478.jpg
手首は左右各二種類。
握り手と平手です。
手持ち武器は無いロボなので、この2種あればまぁ特に不満はないかな~という感じ。

P1480480.jpg
可動について。
ぱっと見ごつごつしていて余り可動範囲は大きくなさそう、そして実際過去に出た立体物では
そんなに動かせなかったアルトアイゼンですが……今回は見違えておりますw

P1480482.jpg
まず腕は、肩が回転+真横まで開きます。
肩ブロック自体が大きくスイングするので、見た目ほど腕の動きには支障が出ないのがすごいところ。
肘も手首が肩に触れるくらいまでは曲がります。

P1480485.jpg
下半身は、股関節が前後+外側へ可動。
外側はかなり大きく開くんですが、形状の問題もあって膝は余り高くは上がりませんね。
ここはちょっと残念ポイント。
その代わり、と言っては何ですが、膝と足首の可動がもの凄いです。

P1480494.jpg
膝・足首共に大きく引き出せるようになっており、
膝は180度近く曲げられます。
足首も、引き出し&ボールジョイントのおかげで、脚を何処まで広げても足の裏がちゃんと地面につけられる、
と言っても良いくらいのむちゃくちゃな可動範囲ですw

P1480502.jpg
他には胴体も引き出し式関節になっており、イナバウアーもかくやといわんばかりの反り返り・俯きが可能。
首も回転、上下とも十分すぎるほどの可動です。
ちょっと角が肩と干渉しますがw

P1480507.jpg
とにかく、見た目からは思いもよらないほどのレベルでガンガン動かせます。
この動かしにくそうなデザインをよくぞここまで……!
と感心しきりですよ。

P1480511.jpg
関節の保持力もしっかりした物。
この製品、スーパーロボット「超合金」の名に恥じずダイキャストが多用されており
サイズの割りにかなりずっしりしていますが、がっちりポージング&保持が可能です。

P1480514.jpg
ダイキャストの質感といい、重さとかっちり感と言い、同じバンダイのロボットフィギュアとしては
ROBOT魂よりこちらの方が断然好みですね。
特にこの重みが(;゚∀゚)=3

P1480521.jpg
上述したスタンド用のパーツを装着し、魂ステージAct5にのせてみた状態。
パーツ自体は上手いことフィットするんですが、重さでアームが負け気味ですw
使う場合はアームのネジを締め直すことをオススメします。というか大きいスタンドにした方が良いですね……n
一応、説明書には魂ステージAct5をつかえと書いてありますが……正直きついですよ(;´∀`)

P1480523.jpg
ということで、ガンプラ用のアクションステージに台座を切り替え。
こちらでもスタンドとして使うのには問題なしです。
むしろこちらの方が安定しますw

P1480525.jpg
弄って遊ぶ分には、ダイキャストの重量感と質感は実によろしいのですが、
スタンドつかってディスプレイする場合には若干面倒があるかもしれませんね。重いしw
ということで、余り高いところや不安定なところにはおかない方がいいかも……もし落ちてきたら危険です。
流石アルトアイゼン(訳:古い鉄)。

P1480532.jpg
うちにある他のアルトアイゼン、ということでコトブキヤのプラモ(古い方)と比較。
スーパーロボット超合金版の方が頭一つくらい小さいです。
ブキヤ版は1/144だったと思いますので、スーパーロボット超合金版は1/150くらいでしょうか。

P1480535.jpg
ヴァイスリッターと。
これまたコトブキヤのプラモですがw
遠近法でごまかしてますが、やはりだいぶ大きさに違いが。
スーパーロボット超合金版のヴァイスリッターの発売が待たれるところです。

P1480556.jpg
以上、スーパーロボット超合金版のアルトアイゼンでした。
今回初スーパーロボット超合金だったのですが、うん、これは良いですなw
来年にはシンケンオーといった実写ロボも出ますし、期待のふくらむシリーズですね。
amazon
    
関連記事一覧
  • スーパーロボット超合金 天のゼオライマー
  • スーパーロボット超合金 マジンカイザーSKL


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:スーパーロボット超合金アニメロボ

     タグ: スーパーロボット  超合金 


    Comments:3 

    江虎  

    No Title

    あ~そういえばB社からアルト出たんでしたね、すっかり忘れてましたw
    超合金な分強度的には安心でしょうけど、やはり顔の造形なんかはコトブキヤクオリティには遠く及ばないですねw
    >小振りな顔にながーい三本
    それってボークソのやり方じゃ(ry

    2010/10/25 (Mon) 10:52 | EDIT |   

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2010/10/25 (Mon) 22:22 | EDIT |   

    tagoal  

    アルトれす

    > 江虎さん
    スパロボ超合金、忘れないであげてくださいw
    細かいところの造形はまぁ、ブキヤプラモ(特に最近の)ほどではないですが……
    そもそも超合金ですしね。精密感より「それっぽさ」がでてればいいかとw
    > 匿名さん
    相互リンクの件了解です!さっそく、こちらからもリンクしますね~
    ……あれ、これって結局誰のコメントに対する応答か分かっちゃうようなw

    2010/10/26 (Tue) 23:51 | EDIT |   

    Leave a comment