またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

27
月曜日ですなー(´A`)<ウァー
昨日のスーパーフェスティバル行きたかったなぁ……(´・ω・`)
とまだ凹んでいたりして。
やはり、スケジュールの確認は大事ですね!

と、何を今更なことを言いつつ今回のネタへ。
今回はゾイドです。
旧ゾイドの復刻版、ヘリックメモリアルⅡから、ゴルゴドスです。
P1470048.jpg
ここから、またしばらくゾイドは旧ゾイド三昧でございますw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1470128.jpgP1470131.jpg
というわけで、今回からゾイド系は旧共和国初期型ゾイドの復刻版その二、ヘリックメモリアルⅡに入ります。
一発目はゴルゴドス。共和国6番目のゾイドですね。

P1470135.jpgP1470139.jpg
左右から。
恐竜型、となっていますが、一目で分かるとおりモチーフはステゴサウルスですね。
後にゴルドス、ゴルヘックスへと続くステゴサウルス系ゾイドの元祖になります。
名前も何となく韻を踏んでますねw
ゴドスのことは気にしない方向で(マテ

P1470143.jpgP1470145.jpg
前後から。
ほぼフレームのみな旧ゾイドなので、左右からの画像の時点で分かった方もいたかと思いますが、
こいつは以前紹介したエレファンタスと歩行機構を共有しています。
が、追加パーツの違いのおかげで、前後からのシルエットはきっちり別物に。

P1470147.jpgP1470149.jpg
上下から。
上から見るとそうでもないですが、
下から見ればエレファンタスと同じパーツがあるのがよく分かりますね。


P1470151.jpg
頭部。
コクピットは毎度お馴染みの共通コクピットです。
今回はステゴサウルスがモチーフなので、そのまんまでも違和感はあまりなしw

P1470153.jpg
キャノピーオープン。
まぁ、この辺はほんとにもうお馴染みですねw

P1470155.jpg
コクピット側面には、マクサー20ミリビーム砲を装備。
これによって、コクピット周りに個性が出ている感じです。

P1470157.jpg
ボディ側面にはミサイルランチャーを装備。
下の方のグレーの奴です。
上の方にもなにやら武器っぽい物があるんですが、詳細不明。

P1470159.jpg
尻尾の先にも武器っぽいモールドがあるんですが、これまた詳細不明です(;´∀`)
そもそも、ヘリックメモリアルⅡの箱裏だと印刷ミスなのか「マクサー20ミリビーム砲2門、」で
明らかに続きそうなのにとぎれてるんですよね……w

P1470161.jpg
尻尾周り。
背びれはすべて、3Dレーダーという設定です。
これは後のゴドスやゴルヘックスに受け継がれていきますね。

P1470164.jpg
首の追加パーツ。
エレファンタスの場合、この黒いパーツがあったところにコクピットがありました。
首の位置が下がったことで、ステゴっぽさがだいぶ出ていますね。

P1470169.jpg
胴回り。
丁度この辺が、エレファンタスからの流用部分になります。
ちなみに、設定上もエレファンタスの発展型的な位置づけだったり。

P1470172.jpg
歩行機構はそのまんまながら、部分的なパーツ変更で全く別な物に見せてくるのは
この頃のゾイドの常套手段ですね。
この次に出てくるハイドッカーも同じ歩行機構を流用していますが、また別のイメージになっていますよ。

P1470175.jpg
ところでこのゴルゴドス、他のステゴサウルスモチーフなゾイドと同じく、電子戦及び探査機という位置づけ。
復刻元の旧ゴルゴドスの発売は1983年なわけですが、その時点で電子戦だの電波撹乱だのといった概念を
子供向け玩具の設定に仕込んでくるあたりが渋いですよね~。
当時の子供(自分含む)の中二ごころを刺激するには十分でしたw

では、恒例の歩行動画です。

そしていつものように高画質版はこちら。
ギミックとしては歩行するのみです。
相変わらず愛嬌のあるちょこまか歩きですが、エレファンタスのような連動する部分はなくなっています。
その辺はちょっと残念なポイントですかね。

P1470179.jpg
以上、ゴルゴドスでした。
ここからゾイド5回分はヘリックメモリアルⅡ特集となりますので、お付き合いいただければと思います( ´∀`)<旧ゾイド祭り!
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS RMZ-10 フロレシオス(ヘリックメモリアルⅡ版)
  • ZOIDS RMZ-09 スパイカー(ヘリックメモリアルⅡ版)
  • ZOIDS RMZ-08 ペガサロス(ヘリックメモリアルⅡ版)
  • ZOIDS RMZ-07 ハイドッカー(ヘリックメモリアルⅡ版)
  • ZOIDS RMZ-05 アクアドン(ヘリックメモリアル版)
  • ZOIDS RMZ-04 グランチュラ(ヘリックメモリアル版)
  • ZOIDS RMZ-03 エレファンタス(ヘリックメモリアル版)
  • ZOIDS RMZ-02 グライドラー(ヘリックメモリアル版)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS旧ゾイド

     タグ: ゾイド   


    Comments:2 

    れっど あらあと  

    No Title

    私が最初に買ったゾイドがゴルゴドスでした。
    そういう意味では思い出のゾイドです。
    ステゴサウルスとかトリケラトプスとか好きなんですよ。
    そうか~エレファンタスの流用だったんですね。
    気がつきませんでした。
    流用ながらも新規パーツを上手く配置することでガラリと印象が変わるのが凄いところ。
    毎度の事ながら、開発スタッフは凄いです。
    スーフェス、私も今回は行きませんでした。
    私は予算の問題で・・・何ですか、この玩具ラッシュ。

    2010/09/27 (Mon) 00:53 | EDIT |   

    tagoal  

    Re

    >れっど あらあとさん
    初ゾイドがこれですか……渋いところを!
    でも良いですよねー、剣竜とか角竜とか。男の子のロマンが感じられますw
    この頃のゾイドはほんと、流用が上手いですよね。
    よくよく見ると同じ物なのに全体見るとしっかり別物になっているという。
    もはやロストテクノロジーと化している感じもあります、この辺のうまさ(´・ω・`)
    玩具ラッシュに関してはもう、どーにもこーにもw
    バンダイもさらなる本気を見せてきてますしね……(;´Д`)

    2010/10/02 (Sat) 03:27 | EDIT |   

    Leave a comment