またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

26
もう国内でもTFのオートボットアライアンス出始めましたねー。
私はスケジュールと給料日の関係で、買うにしても10月に入ってからになりそうですが……
その辺もあって、ブログのカテゴリをちょっとだけ変更。
HUNTfortheDECEPTICONSにオートボットアライアンスを加えて、「HFTD・AA」というカテゴリを作りました。
しかし、どんどんカテゴリー数が増えていきますなぁ(;´∀`)<玩具は増えてく一方なので当たり前ですけどね

と、それでは今回のネタへ。
今回はトランスフォーマーです。
HUNT for the DECEPTICONSから、エレクトロスタティック・ジョルトを紹介します。
P1460864.jpg
早速のHTFD・AAカテゴリ。

といってもジェットブレードがここに入るので、二番目ですがw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1460868.jpgP1460872.jpg
ということで、今回はエレクトロスタティック・ジョルト。
TFリベンジ版ジョルトの、成形色&塗装変更バージョンです。
まずはビークルモードから。シボレー・ボルトですね。
側面に稲妻のペイントが入り、車体がブルーとメタリックパープルのツートンカラーになりました。

P1460879.jpg
では早速トランスフォーム!
フロント部分を真ん中から開き、そこにボンネットを開いて移動。
さらに車体前部を中央からがばっと割り、真横にまで広げたところでエンジン部分を90度下方へ折り曲げます。
左右に割った車体側面フロント部分から折り曲げ、腕にすれば上半身は完成。

P1460882.jpg
その状態で車体を立たせ、残っている車体後部も真ん中から分割。
後輪部分から足首を引き出し、それぞれ展開させます。
後は各部を調整すればできあがり。

P1460900.jpgP1460904.jpg
ロボットモード。
後で比較を出しますが、ノーマルジョルトからだいぶ色合いが変わっています。
でもこの色はこの色でなかなかナイスw

P1460906.jpgP1460910.jpg
前後から。
かなりのがっしり体型ですね。
ノーマルジョルト同様、翼状に広がったドアパーツが可動にそこそこ干渉しますが、
まぁ避けられるしいいかな?といった感じ。

P1460914.jpgP1460918.jpg
左右から。
ビークル時のフロント部分が大きく後方に突き出ているので、前後幅も結構ありますね。
足首は独特の逆関節風味です。

P1460927.jpg
顔周り。
ノーマルジョルトと比べると、中央の角が白くなったのが最大の違い。
一応、形状は一緒ですが背面のパーツもシルバーからゴールドになって、雰囲気が一変しています。

P1460929.jpg
集光ギミックも装備されていますが、目が小さい上
頭の後ろに大きな板があるので、光具合はこんな感じ。
一応光ってるのが分かるかな、くらいですw

P1460921.jpg
胸回り。
今回一番印象の変わったのはここではないでしょうか。
塗装が大幅に追加された上、クリアパーツの透明度もだいぶ上がっています。

P1460935.jpgP1460938.jpg
腕。
色と塗装が変更されただけの商品ですから、ギミックも元のまま。
鞭というのはちょっと短すぎない?といいたくなる電磁鞭が出せるようになっていますw

P1460950.jpg
可動に関して。
一言で言ってしまえばノーマルジョルトと一緒、ですw
色変えですから当たり前ですけどね(;´∀`)

P1460960.jpg
まず、腕周りは肩がボールジョイント+肘が90度強曲がります。
上腕にはロール軸があり、変形機構の関係で肩関節自体がある程度上下左右にスイング可能。
前述の通り、背中パーツに結構引っかかりますが、背中パーツ側を動かしてある程度回避することは可能です。

P1460963.jpg
下半身は股関節がボールジョイント。膝部分は90度強程度曲げられます。
足首はつま先がボールジョイント、かつ変形機構を使って前後可動が可能なので、
見た目よりは非常に安定して立たせることが可能です。

P1460965.jpg

ノーマルジョルト同様腰も回りますし、あまり意味はありませんが膝もちょっとだけロールします。
流石のジョルト、ブンドドのさせ甲斐がありますよw

P1460968.jpg
ただ、気になる点もやっぱりノーマルジョルトと同じ。
まず一番の問題は首ですね。
後ろの板のおかげでほとんど動きません(;´Д`)

P1460972.jpg
そして鞭が超短いw
まぁ、これは仕組み上どうしようもないとは思うんですけどね。
分解してリード線なんかで代わりの鞭をつくってあげると良いかもしれません。

P1460976.jpg
ところでこのジョルト、パッケージ裏の説明によると特にパワーアップとかそういう物でもないようで。
……というか、パッケ裏に書いてあったのは、
・ペイロードと戦っている最中
・勝つための良いアイデアが浮かばない!
・一緒に戦ってくれるラチェットがいるから、勝ち目は五分。
・この電磁鞭を喰らわせるために、相手を撹乱しなきゃ!
という、説明というかバックストーリーだったりしますw

P1460978.jpg
そのせいなのかどうかは分かりませんが(多分違うけど)、どうもこの商品非常~に不人気なようで。
某海外TOYショップでは某低燃費少女のパロディで「低人気少年ジョルト」と揶揄されるハメにw
今でもそのお店では800円(他の海外TFのデラックスクラスは2000~3000円前後)で絶賛投げ売り中です。
というか、私もそこで買ってきました(;´∀`)

P1460980.jpg

ノーマルジョルトと比較@ビークル。
側面のペイントと後部にかけてのツートンカラー化、窓の色がブルー→パープルになったのが大きな違いですね。
側面の塗装が増えた反面、フロントのウインカーや(この写真だと見えませんが)リアの「VOLT」の文字が削除されてしまっています。

P1460982.jpg
比較@ロボット。
成形色が水色→紫、クリアブルー→クリアパープル、シルバー→ゴールドと変わっていますね。
並べてみるともう全然色が違っているのがよく分かるかと思います。
ここまで変えたのに設定上は何も変更無し、とw

P1460984.jpg
塗装に関しては増えたところもあれば減ったところもあり、一概に豪華版とも劣化版とも言いづらいですね。
単純にカラバリというべきでしょうw
基本は出来が良いジョルトなので、十分楽しめることは楽しめますけどね。

P1470046.jpg
以上、エレクトロスタティック・ジョルトでした。
色と塗装以外は本当に同じなので、ジョルト未所持、もしくはジョルトマニア(マテの方にはオススメできる一品だと思いますw
丁度お安くなってますしね……w
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー オートボットアライアンス ハイブロウ
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS クランクスタート(CRANKSTART)
  • トランスフォーマー オートボットアライアンス オートボットブリーチャー
  • トランスフォーマー オートボットアライアンス アイアンハイド
  • トランスフォーマー サンスポット(SUNSPOT)
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS バックファイア(BACKFIRE)
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS トマホーク(TOMAHAWK)
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS ジェットブレード(JETBALDE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーHFTD&AA

     タグ: トランスフォーマー  実写版  HUNTfortheDECEPTICONS  海外 


    Comments:5 

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2010/09/26 (Sun) 03:44 | EDIT |   

    NT  

    No Title

    あのお店の広告(?)は面白いですよねw
    通販ですがワタシも良く利用しております。
    そしてジョルト、こう見るとかなり印象が違って見えますね。
    ビークルモードのカラーリングなどはこちらの方が好みだったり。
    と言いつつ、ノーマルのジョルトも手元にあるので
    これだけを買うのは…うーんw
    他の商品を買うついでに&安いうちに
    手に入れられたら…とか思っておりますw

    2010/09/26 (Sun) 21:57 | EDIT |   

    ロードローバー  

    低燃費少年

    ついにジョルトもリカラーが出たー!と思いきや
    やっぱ不遇な扱いのjolt青年w
    チューナー双子並のビークルと言い
    より派手な色使いになったロボットと言い
    リカラーでこうも変えられるものなのかーと。
    オモチャ自体は出来良いので適当に見かけたら
    捕縛ですかねーw

    2010/09/28 (Tue) 09:00 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    低人気ボーイは800円どころかスーフェスで500円で売ってましたけど(最初は1000円だったのに)
    ビークルの電気模様には惚れますね。
    それ以外はオリジナルの方が好みなんですけどねぇ。
    これ500円で見た時は買おうかなと思いましたけど、逆に色んな意味で買いにくい。

    2010/09/28 (Tue) 19:39 | EDIT |   

    tagoal  

    低人気れす

    >匿名さん
    お店、正解ですw
    ツートンになっている部分、一応境目はグラデーションかかっているんですよこれ……w
    パーツ分割部分とほぼ重なっているので、よーく見ないと分からないんですが(;´∀`)
    これ、サイドはともかくリア部分の塗り分けパターンをもう少し考えればだいぶ自然になると思うんですよねぇ。
    この辺正直やっつけしごt(ry
    >NTさん
    ホムページリニューアル後、あの店みょうにはっちゃけてますよねw
    紫ベースに変わったとはいえ、やっぱり私も800円でなかったら手が出なかったと思います(;´∀`)
    >ロードローバーさん
    そもそも本編登場時点で不遇でしt(ry
    元々影薄い子がさらに地味なイメチェンですからねぇ、ある意味必然かも(マテ
    でもまぁ基本出来の良いジョルトなので、安ければオススメですw
    >ヌエベさん
    やっぱりスーフェスでもそんな目にw
    イベント会場とはいえ、ワンコインにまで……w
    私もある程度ネタで買ってきたところはあるんですが、そこまで行くと不憫ですね(;´∀`)

    2010/10/02 (Sat) 03:23 | EDIT |   

    Leave a comment