またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

31
今日、というかこの記事書いている時間が23時位なのでもう1時間もないですが……
学生の方は夏休みがもうすぐ終わりますね。
当方社会人なのでその辺は縁がなくなって久しいですが、ン十年前の毎年この時期は
涙目で溜めに溜めた宿題を必死こいて処理していた思い出が……w
うん、けいかくせいってだいじですよー(棒

さて、それでは今回のネタへ。
今回はS.H.Figuartsです。
先日堂々完結しました仮面ライダーダブルより、ファングジョーカーを紹介します。
P1440810.jpg
あえて最終回に出番無しだったこの形態でw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1440819.jpgP1440821.jpg
ということで、今回はS.H.Figuartsの仮面ライダーダブル・ファングジョーカー。
通常とは異なり、フィリップがメインとなって変身する形態ですね。
中盤から登場した姿ですが、その特性上強化フォームというよりは特殊フォームとでも言うべき位置づけでした。

P1440824.jpg
パッケージの中身。
本体にショルダー・アーム・マキシマムの各セイバー、手首が左右共通の物各4つに右専用が一つ、
となっています。

P1440826.jpgP1440903.jpg
前後から。
変身のメインになる人物も違う上、ファングメモリという特殊なアイテムを使うと言うことで
いつものダブルとよりも全体にトゲトゲした造形に。
劇中だとさらにトゲトゲしていたような気もしますが……
変身の際に全身のトゲトゲが一瞬伸びる演出があるので、その影響で余計に
トゲトゲなイメージがついているだけかもw

P1440828.jpgP1440830.jpg
左右から。
白と黒というすばらしく極端な色分けなので、左右からの見た目が正反対なイメージに。
ダブルはこれがあるから面白いですw

P1440834.jpg
顔周り。
通常のダブルとは顔が違うので新規造形になっています。
そのかいあってか、フィギュアーツの仮面ライダーダブル系では今のところ
一番そっくりなのではないでしょうか。

P1440839.jpg
腰回り。
ダブルドライバーも、ファングメモリがついて一回り(どころじゃないですが)大きくなっています。
ただ、相変わらずメモリ部分は塗装が簡単な感じに。
ファングメモリの恐竜の頭部分も、そこまで精密に塗られているわけではありません。

P1440841.jpg
右腰にはマキシマムスロット。
ファングメモリはドライバーに挿したまま直接マキシマムドライブするので、出番はなかったですねw

P1440844.jpg
換え手首なかなかに豊富です。
まずはデフォルトの握り拳、これは左右共通……当たり前ですね(;´∀`)

P1440846.jpg
武器持ち手その1。
メタル系についていたメタルシャフト用手首と多分同じ形状です。

P1440850.jpg
武器持ち手その2。
トリガー系のトリガーマグナム用手首と同じ形状。
せいぜいショルダーファング持たせる位なのに、何故に武器持ち手首が2種?
と思いましたが……ジョーカー側手首ははジョーカー系フォームを
ハードボイルダーに乗せるときなんかに使えばいいですね。

P1440852.jpg
平手。
これも他のフォームの物と多分同じ物の色違い。

P1440854.jpg
指を二本立てた手。
変身ポーズ用ですね。
ここまでが左右共通の手首です。

P1440858.jpg
最後に、人差し指を立てた手首。
「さぁ、お前の罪を数えろ」用ですね。

P1440861.jpg
右肩パーツを丸ごと取り替えて、ショルダーセイバーを再現。
刃は劇中設定通り取り外せます。
出っ張りが目立っちゃうので、刃を外して手に持たせるときは普通の肩パーツに戻した方が自然ですw

P1440863.jpg
右腕のブレスレットを交換して、アームセイバーを装着。
どうでもいいんですが、ファングメモリのタクティカルホーンを押すと発声される声は\○○ファング!/
なのに実際出てくる刃の名前は「○○セイバー」なのは非常にややこしいのでどうにかして欲しかったところですw

P1440865.jpg
そして、右脚のアンクレットを交換することでマキシマムセイバーを装着。
足首を一度外す必要があるのですが、これまでフィギュアーツで足首を引っこ抜く必要ってなかったので
ちょっとドキドキ物でした(;´∀`)<ダイキャスト製なので、他の部分外すよりよっぽど安全なんですけどね

P1440869.jpg
可動について。
このファングジョーカー、胴体部分の基本形状は他のフォームと同じです。
実際、胴体は他のフォームと共通(背中の穴がないのでルナトリガーとかルナジョーカー・ヒートジョーカー
あたりでしょうか)のものですね。

P1440876.jpg
ですので、基本はこれまでのフィギュアーツ版ダブルと同じです。
腕は肩が回転+基部もボール状なので前後左右上下にスイング、肘は二重関節でほぼ180度曲がり、
手首もボールジョイントで回転と角度調整が可能です。

P1440878.jpg
脚は股関節が引き出し式のボールジョイントで、一度した方向へ引き出すことで
前後・外側にほぼ90度くらいまで腿をあげられます。さらには股の付け根で若干ロールもしますね。

P1440881.jpg
膝は二重関節で180度近く曲がりますし、足首は前後左右に角度調整可能。
さらにはつま先にも関節が設けられています。

P1440885.jpg
首は回転+付け根と頭とのつなぎ目で回転。
頭はボールジョイント接続なので、ある程度顎を引いたり顔を上げたりも可能になっています。

P1440887.jpg
胴体は胸と腰でボールジョイント接続になっており、
回転と若干ですが胸を反らしたり屈めたりということも可能です。
胸板パーツの下になっている部分を削ることで前屈方向への可動範囲を広げられるらしいですが、
その辺は自己責任で、ということでw

P1440889.jpg
と、久しぶりにまともに説明してみましたw
基本はダブルの素体ですし、全体的に良好な可動範囲を誇りますね。
気になる点と言えば、右半身があまりに真っ白なので汚れた手で触ると汚れがすぐつく&目立つということ
くらいでしょうか(;´∀`)<手はきれいに洗いましょう

P1440891.jpgP1440893.jpg
最後にWFCと。
各セイバーの材質と太さの違いが一番大きいでしょうか。
あ、真ん中から割れるとかその辺は置いておいてw

P1440895.jpg
どちらもシリーズ内で後発なことも合ってか、一番良好な出来な気がします。
分割重視のWFCも相当似てますよ~。

P1440899.jpg
以上、S.H.Figuarts版の仮面ライダーダブル・ファングジョーカーでした。
残るフィギュアーツ版ダブルは基本形と最終形、あとキック専門要員……(マテ

amazon
    
関連記事一覧
  • S.H.Figuarts 仮面ライダーダブル サイクロンアクセルエクストリーム
  • S.H.Figuarts ナスカ・ドーパント
  • S.H.Figuarts 仮面ライダーダブル サイクロンサイクロン&ジョーカージョーカー DXセット その1(サイクロンサイクロン)
  • S.H.Figuarts 仮面ライダーダブル サイクロンジョーカーエクストリーム
  • S.H.Figuarts 仮面ライダーダブル ルナジョーカー&ルナメタル その2(ルナジョーカー)
  • S.H.Figuarts 仮面ライダーダブル ルナジョーカー&ルナメタル その1(ルナメタル)
  • S.H.Figuarts 仮面ライダーダブル サイクロントリガー&サイクロンメタル その2(サイクロンメタル)
  • S.H.Figuarts 仮面ライダーダブル サイクロントリガー&サイクロンメタル その1(サイクロントリガー)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:S.H.Figuarts仮面ライダーW/ダブル

     タグ: S.H.Figuarts  仮面ライダー  W  ダブル  ファング  ジョーカー 


    Comments:0 


    Leave a comment