またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

11
記念企画も終わりまして、今回から通常営業です。
当選者のお二方はおめでとうございます、外れた方はごめんなさいm(__)m
そうそう、当たったお二方に教えてください、といっていたアドレスですが、
要は発送先のやりとりができればいいので適当な捨てアドでも携帯のアドレスでも何でも構いませんですよ。
もちろん、事が済んだあとには責任持って廃棄させていただきます。

……と、ここでやるなよな感じの業務連絡をしつつ今回のネタへ。
今回はSDガンダムです。
SD三国伝BraveBattleWarriorsより、先日発売された真・雷装張飛ガンダムを紹介します。
P1410030.jpg
衣替え三兄弟、その2。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1410031.jpgP1410035.jpg
ということで、今回はSD三国伝 BraveBattleWarriorsより真・雷装張飛ガンダム。
天玉鎧の目覚めに呼応し、龍帝剣の導きを受けて鎧が進化した姿……のはずだったんですが。
肝心のアニメでは単に新しい鎧に着替えただけ、ということにw
なぜショボイ方に改変されたのかは謎です(;´∀`)<いいじゃんね、パワーアップで

P1410039.jpgP1410043.jpg
前後から。
全体的なシルエットはノーマル形態に近い雰囲気はあります……が、
各部の装飾がかなりゴージャスになりました。
腰アーマーまで左右非対称になっていたり、なにやら非対称にこだわりのある感じになっております。

P1410047.jpgP1410050.jpg
左右から。
左右の腕鎧も形状が違いますから、横から見ても結構感じが変わりますね。
ただ、張飛の肩鎧って壊れたのを修理したから左右形が違うものになったわけですが……
着ていたものが変化したプラモデルの設定ならともかく、新調したはずのアニメ版だと
「何でわざわざ互い違いに?」という疑問がw
あ、ちなみに右肩の鎧のデザインは演者であるΖガンダムのシールドの意匠が盛り込まれてますね。

P1410053.jpg
顔周り。
顔は変わらずΖガンダムですね。当たり前ですがw
額の角飾りがほぼ演者のままだったものから、龍をかたどったものに変化しています。
プラモデル的には、ノーマル張飛より兜がきっちり固定されるようになっていますよ。

P1410056.jpg
目のシールは通常と左への流し目、びっくりした目の3つが付属。
今回、目の部分が別パーツになっていて取り替えが容易になっている、のですが……
1つしか付かないので結局3枚のシールのどれか一つしか使えないという(;´Д`)
シールと同じだけつけてくれれば、SDXと同じような表情変え遊びができるというのに……!

P1410059.jpgP1410062.jpg
鎧を外して、軽装モードに。
今回の新規組は腰鎧は外れないようになってますね。まぁ良いんですが。
張飛の場合、胸鎧が体の両サイドから取り付ける形式なので、鎧の脱ぎ着の際腕を外さないといけないのが
ちょっとだけ面倒くさいかも。

P1410066.jpg
武器は真雷蛇。
ノーマル時は何だかよく分からない形状になっていましたが、今回は大雷蛇にしなくても
ちゃんと蛇矛に見えるようになっています。

P1410074.jpg
そして、背中の刃を取り付けることによって真大雷蛇に。
刃がΖガンダムのフライングアーマーからやや離れたデザインになったので、何だかギザギザのもの凄い武器にw

P1410079.jpg
可動に関して。
基本的な構造に関しては、胡軫ギャン以降BraveBattleWarriorsになって新造されたものを踏襲した形。
可動範囲はほぼ従来のまま、保持力が向上した感じです。

P1410081.jpg
腕は毎度お馴染み肩・腕・手首の分割で、それぞれポリ製のボールジョイントで連結。
かなりがっちり繋がっているので、大きな真大雷蛇も難なく保持可能となっています。

P1410083.jpg
脚は股関節と足首がボールジョイント。
構造的には胡軫ギャンに近い、脚の軸に装甲を被せる構造です。
それほど可動範囲が広いわけではないですが、そもそも3頭身ですしw

P1410087.jpg
と、全体的にはお馴染み三国伝クオリティなのですが。
張飛の場合、兜の後頭部が大きく後方へ張り出してまして。
背中に大雷蛇の刃をつけていた場合、これが引っかかって動かし辛いです(;´Д`)
大雷蛇の刃は少し動かせるので、首を回すときだけちょっと避けておけば良いだけなんですが……
ギザギザの多いデザインが仇になっている感じですね。

P1410093.jpg
あとは可動面で気になるのは右肩の鎧。
前述のシールドを模した部分、わざわざ回転しないように固定される構造になっています。
ここは逆に回ってくれた方が、動きが出て良い感じだったんではないかな~、と思うのですよ。

P1410095.jpg
とまぁ気になる点もいくつかありますが、それにしても従来の物からすれば関節もしっかりしてますし、
造形も良い感じ。
毎度のごとく私は塗装しておりますが、本体部分に関していえばほぼ全ての部分シールでまかなうことも
可能となっています。

P1410098.jpg
ちなみに、今回塗装している部分は、墨入れと
・全身の金色の部分(成形色が金の部分は覗く)
・腰アーマーの赤い部分
・角飾り、とさかのメタリックグリーン
・大雷蛇の赤・金部分(大雷蛇は銀一色でした……)
・つま先の白
といった感じ。今回もあえてガンダムマーカー一本やりで塗っております。
あ、つま先の白だけはクレオスのMr.ベースホワイトも下地に使ってますが……w

P1410102.jpg
全体的には若干可動で(文字通りの意味で)引っかかる部分もあるものの、おおむね良好な出来ですね。
新三兄弟としてほぼ文句のない出来だと思います。

P1410124.jpg
最後に、ノーマルの張飛と。
といっても、うちには桃園セットのクリアバージョンしかないのでそちらと(;´∀`)
雷装になって全体的にボリュームアップしている感じですね。
ただ、大雷蛇はノーマルの時の方が長かったりしますw

P1410123.jpg
以上、真・雷装張飛ガンダムでした。
このギザギザぶりが何ともw
さぁ、残るは鬼牙装関羽ですね~♪


って、そういえば桃園セットの関羽が未だに忘れられている……w
amazon
    
関連記事一覧
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・紅蓮装曹操ガンダム・絶影
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・猛虎装孫権ガンダム
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・袁術ズサ
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・鬼牙装関羽ガンダム
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors創世記 真・劉備ガンダム 雪山装備
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・龍装劉備ガンダム
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・呂布トールギス 赤兎馬・天玉鎧 真武
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・董卓ザク


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:SDガンダムSD三国伝

     タグ: SDガンダム  SD三国伝  BraveBattleWarriors 


    Comments:3 

    tf-tf  

    No Title

    パッと見武者ガンダムっぽいですねー。
    武器が刀じゃないけれども。
    プレゼント当選の件で、メールフォームからご連絡しましたが、届きましたでしょうか?
    1回目にエラーになってしまい、送り直したのですが、もしかしてそれも未着でしょうか?
    楽しみにしております!

    2010/07/14 (Wed) 21:37 | EDIT |   

    tagoal  

    Re:

    >tf-tfさん
    シリーズ的には武者ガンダムの後継的な面もありますしね。
    コンセプトとしては似てるところはあると思います。
    プレゼントの件、2回とも届いておりますよ。
    すでに返信もしているのですが、届いていませんでしょうか?

    2010/07/15 (Thu) 01:58 | EDIT |   

    tf-tf  

    No Title

    お世話になっております。
    >すでに返信もしているのですが、届いていませんでしょうか?
    受け取っておりません。
    迷惑メールフォルダなども確認してみましたが、見つかりませんでした。
    何らかの理由で届かなかったか、もしくは私のミスで間違って消してしまった可能性があります。
    お手数ですが、再送していただけますでしょうか?
    お手数をおかけして申し訳ありません!

    2010/07/15 (Thu) 12:15 | EDIT |   

    Leave a comment