またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

09
いろいろ記念企画、いよいよ締め切り間近でございます。
まだコメントしてないよ!という方はお早めに~♪

と、今日は前置きは軽めに早々にネタへ。
今回はトランスフォーマーです。
海外展開中の実写版系列シリーズ、HUNT for the DECEPTICONSからジェットブレードを紹介します。
P1400896.jpg
いわゆる黄色パッケージでございます。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1400900.jpgP1400904.jpg
ということで、今回はハント・フォー・ディセプティコンからジェットブレード。
物としてはN.E.S.T.のダージのリカラー製品になりますね。
まずはビークルモードから。戦闘機です。
モチーフはハリアーですね。

P1400907.jpg
機体下部にはきっちりランディングギアが。
形状的に、無いと真っ直ぐ置けないというのもあるんですが……w
また、写真を撮っていないですが、キャノピーも開閉可能で中にはちゃんと座席があったり。

P1400912.jpg
色がライトグレー主体に変わったことで、ダージよりもそれっぽい戦闘機に見える気がします。
あちらはあちらで夜間迷彩なんだよ!とか、考えてみるのもよさげですがw

P1400921.jpg
ではロボットモードへ、トランスフォーム!
機体の両側面をがばっと開いて下方向へ回し、主翼もろとも展開します。
接続部分を中央に寄せて、この部分が腰から両足に。

P1400930.jpg
脚ができたら尾翼部分を一度後方へ開き、残った機体中央部を90度横向きに。
さらに前方へ90度倒すことで、先ほどの腰部分と連結されます。
開いた尾翼部分を再度閉じ、背中に位置するようになれば胴体は変形終わり。

P1400933.jpg
次に機体正面の装甲をがばっと開き、その下にある左腕を伸ばします。
装甲版は折りたたんでしまいます。

P1400938.jpg
さらに機首部分を伸ばして右腕に。
最後に頭を上げ、真ん中から割れている頭頂部を合わせれば完成です。

P1400945.jpgP1400949.jpg
ジェットブレード・ロボットモード。
形状は紛う事なきN.E.S.T.ダージですが、色が白・水色・紫になりどっちかというとヒーロー系の感じに。
実写TFの色違いって、なんだかこういう「お前その色でその陣営は似合わなくね?」という色が多いようなw

P1400953.jpgP1400956.jpg
前後から。
機首と機体で白湯の腕を形成するという独特のフォルムが面白いです。

P1400957.jpgP1400962.jpg
左右から。
腕の形状が全く違うのがよく分かるかと思います。
何気に手首は同じ形なんですが。

P1400967.jpgP1400971.jpg
頭部周り。
わざわざ分割させてまで独特のとんがり頭にするあたり、こだわりが感じられますw
といってもダージとしてのこだわりですけどねw
集光ギミックも装備されてまして、光具合は画面に右側の写真な感じ。
クリアパーツの色が濃いので、そこまで煌々と輝く、とはいきませんね。

P1400975.jpg
ビークル時の翼下に装備されていたミサイルは腕に装備可能。
ただ、手に持つのではなく上腕にくっつける形になります。
せめて下腕ならポージングに幅がつけられるんですが、上腕だといまいちやりにくいのが残念ポイント。

さてこのジェットブレード、元々はN.E.S.T.ダージですからメックアライブギミックももちろん残っています。
写真だと分かりづらいので、今回はあえて動画でw

高画質版はこちら。
腕の動きと連動して胸の部分が回転しているのが分かるかと思います。
ポージングの際にもかちかちと回ってくれて、動かして楽しいギミックですねw

P1400978.jpg
可動について。
可動範囲はそこそこ広いんですが、形状のせいかところどころ癖の強い感じですね。

P1400979.jpg
まず、左腕は肩の回転とほぼ真横まで腕が上げられ、肘が変形都合もあり180度近くまで曲がります。
上腕にはロール軸もあり。
ただ、手首と武器の取り付け位置が固定なので、可動範囲の割りに自然なポーズにできる余地はやや少ないかも。

P1400983.jpg
右腕は肩周りこそ左と同じですが、肘周りの形状が全然違うため若干周りのパーツと干渉してしまう嫌いがありますね。
こちらも手首が固定なのがやや残念なところ。

P1400985.jpg
下半身に関しては、股関節がボールジョイント、膝は二重関節っぽい形状で120度以上曲がります。
足首は前後左右に角度調整可能、ふくらはぎの翼も基部でフレキシブルに動くので干渉も最小限と、
かなり自由度は高いです。太股にロール軸もありますしね。

P1400988.jpg
ただ、足首の形状が独特なので、慣れるまではどの角度が正しい状態なのか分かりづらいという問題が……w
慣れれば良いんですがw

P1400991.jpg
腕周りと足首(の形状)に若干癖がありますが、可動範囲自体はそこそこな方だと思います。
胸の連動ギミックもあるので、弄り回して遊ぶの向きではありますねw

P1400996.jpg
さて、この手の色変えキャラ。
大抵元になった過去キャラが居るんですが……
ざっと調べてみても、元ネタらしい奴が分かりませんでしたorz<珍しい……
パッケ裏によれば、テラダイブ(ゲーム版HUNT for the DECEPTICONSのキャラで、商品も発売予定のようです)
と即興コンビ&ちょっとした友情を結び、機が熟すまでという約束で長年人間の戦闘機の中に紛れていました。
しかし、動きの遅いトマホーク(HUNT for the DECEPTICONSで発売予定?のオートボット。戦闘ヘリになります)
を捕らえたいという誘惑は2体のディセプティコンには魅力的すぎたのでした……
と、不用意に出て行って叩き殺されるフラグをびんびんに立てておりますw

P1410002.jpg
以上、ジェットブレードでした。
正直、元のダージよりこっちの色の方が個人的に好きですw
しかし、HUNT for the DECEPTICONSは国内展開しないんですかねぇ(´・ω・`)

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー オートボットアライアンス ハイブロウ
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS クランクスタート(CRANKSTART)
  • トランスフォーマー オートボットアライアンス オートボットブリーチャー
  • トランスフォーマー オートボットアライアンス アイアンハイド
  • トランスフォーマー サンスポット(SUNSPOT)
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS バックファイア(BACKFIRE)
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS トマホーク(TOMAHAWK)
  • トランスフォーマー HUNT for the DECEPTICONS エレクロトスタティック・ジョルト(ELECTROSTATIC JOLT)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーHFTD&AA

     タグ: トランスフォーマー  HUNTfortheDECEPTICONS  実写版  海外 


    Comments:5 

    付喪  

    No Title

    かなりヒーローっぽいカラーリングですね。
    空母とかに配備されてそう、悪者には見えない…。
    HUNT for the DECEPTICONSの一部は日本発売が決まったみたいですが、
    このジェットブレードの様なリペイント組はどうなるか微妙ですね、
    是非共、発売して欲しいなぁ~。

    2010/07/10 (Sat) 00:16 | EDIT |   

    ナベイチ  

    No Title

    HUNT~内で地味に気になってたヤツでしたジェットブレード!
    機体色も白に近いですしダージのリカラーとなれば”なんちゃってラムジェット”
    として我が家に迎えようと…思ってました(ぇ
    ロボだと印象がガラリと変わるんですねぇ、紫と水色とか久々にメリケンセンスを垣間見た気がしますw
    胸周りの色分けで本家よりも魅力あふれる仕上げになってますなぁ(´∀`*)ウフフ

    2010/07/10 (Sat) 15:30 | EDIT |   

    カトショウ  

    No Title

    サワヤカなカラーリングはスラストよりセンスいいですねー。
    トンガリ頭、メックアライブのギアは(ヘケヘケの)ランディングギア部分、キャノピー風のクリアパーツ、肩のアレ、脚に主翼・・・
    よく見ると、ざっと挙げただけでこんなにも初代のオマージュが。
    これでダージやラムジェットも出せばいいのに。

    2010/07/10 (Sat) 16:08 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    オートボットが似合いそうな色ですね。
    でもリペ組はあんまり人気ない様ですね。
    中でもスラストは一部で1000円とか聞きましたし。
    恐らく日本はリペ組出さないでしょうね。
    いつもの事でしょうけど

    2010/07/10 (Sat) 21:51 | EDIT |   

    tagoal  

    ジェットブれす

    >付喪さん
    白ベースだとどうしても悪役に見えないんですよねぇ~。
    格好良ければ全て良し、ではありますがw
    いまのところ、案の定ではありますがHUNT(略は新規分のみ国内販売ありっぽいですね。
    こういう色変えものも面白いから出してくれると個人的には嬉しいんですが……
    まぁ、売れないんでしょうねぇ(;´∀`)
    >ナベイチさん
    なんちゃってラムジェット……それだ!(マテ
    スラストは別にいますから、あとはラムジェットが揃えば新ジェットロンとんがり頭3人衆が揃うんですよねぇw
    地味ーに本家より色増えてたりしますし、何気にオススメですw
    >カトショウさん
    爽やかですよねこのカラー。悪役なのにw
    各部にG1オマージュがありつつもムービーなデザインはなかなかに秀逸だと思います。
    ところで、ダージさんはこれで出てます、というかこいつがダージの色換えですw
    >ヌエベさん
    色だけ見れば完全にヒーロー系ですよねw
    リペの人気の無さはまぁ……色しか違わないですしw
    私みたいな色違いスキーは少数派なのは間違いないですから(;´∀`)
    おっしゃるとおり、色違い組は海外のみで終わりそうですね。
    いつものことですが(´・ω・`)

    2010/07/18 (Sun) 23:21 | EDIT |   

    Leave a comment