またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

05
なぜだか仕事が妙に忙しいですよヒィーヤッハァー!(壊
Twitter見ていただいてると分かるかと思うのですが、ここのところ深夜帰りが頻発しております。
おかげでプラモ作ったり写真とったりがorz
早いとこ落ち着かせたいもんです……

と愚痴りつつ、今回のネタです。
最近少し頻度増えてきたS.H.Figuartsから、仮面ライダーG3-Xです。
P1390253.jpg
ファングジョーカーは無理でしたが、こっちは通販でどうにかこうにか。
ファングジョーカー、買える日は来るのやら(´・ω・`)<サイクロンジョーカーエクストリームモ カナリ フアン

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを・・・(;´∀`)

P1390355.jpgP1390358.jpg

ということで、今回はS.H.Figuartsより仮面ライダーG3-X。
仮面ライダーアギト(とディケイドにも)登場した警視庁謹製のパワードスーツライダー、G3の改良型です。
何気に、G3系列は純粋な「パワードスーツ」を着込む(変身者は完全に生身の人間)形の仮面ライダーの元祖だったりしますね。

P1390268.jpg
まずはパッケージの中身から。
G3-X本体に換え手首が左右各3つずつ、ガードアクセラーの収納時&展開時、GM-01スコーピオン、
GK-06ユニコーンの収納時&展開時、GX-05ケルベロス、GX弾というセットになっています。
う~ん、武器が豊富で嬉しいですねw

P1390362.jpgP1390364.jpg
前後から。
劇中に比べると相当にスマートです。
S.H.Figuartsは意図的に「着ぐるみを着ている感」を出さないプロポーションになっているのでこんな感じになるわけですね。
個人的には、G3-Xの場合はもうちょっとマッチョというか着ぶくれ感を出してもよかったかも……とおもったり。
設定上も鉄の鎧を着込んだ人、なわけですしw

P1390367.jpgP1390369.jpg
左右から。
すらっとして実に格好いいです(*´Д`)
もうちょっと胸板が厚い方がよかったかな~という気も少々しますけどね。

P1390285.jpg
上半身。
胸に輝く桜の代紋がステキですw
胴体だけアップにすると、やはりもう少しごつさが欲しいかな~と……(ナンカイメダ
しかし、ディテールの細かさは脱帽モノですね。

P1390288.jpg
腰回り。
変身と言うよりは装着する系統のヒーローですので、ベルトも「変身ベルト」というわけでもなく。
バックルの赤い部分はバッテリーのメーターです。
これ、本人は見づらいだろうなぁ……w

P1390290.jpg
手首はデフォルト含めて4種類。
デフォルトの握り拳に……

P1390294.jpg
ちょっと表情の付いた平手。

P1390297.jpg
そして銃用の持ち手と、

P1390299.jpg
武器用の持ち手です。
武器のグリップの形状が多様なせいか、ダブルやてつをより柔らかい材質でできてますね。
付け替えが結構楽です。

P1390301.jpgP1390303.jpg
続いては武器。
まずはガードアクセラーの収納時&展開時です。
G3-X用のバイク・ガードチェイサーの起動キー&ハンドルも兼ねた電磁警棒ですね。
流石に伸縮ギミックは無しw

P1390305.jpg
収納状態は劇中同様に太股にマウント可能。
というか、この状態の印象しか残ってなかったりw

P1390307.jpgP1390309.jpg
GK-06ユニコーンの収納時&展開時。
これまたあまり使われた印象のないコンバットナイフです。
といっても、こちらは最終回に地のエルとの戦闘で活躍の場がありましたが……w

P1390371.jpg
ちなみに、収納時形態は左の上腕にマウント可能です。
すっかり忘れてて、ほとんど着けないまま写真撮っちゃってますが……(;´∀`)

P1390311.jpg
GM-01スコーピオン。
対未確認生命体用の突撃銃です。
必殺の攻撃とはならないですが、G3時代から使用頻度は多かった武器ですね。
個人的にも、G3系はこれを構えている姿が一番印象にあります。

P1390313.jpg
そして設定通り、右の太股にマウントすることも可能になっていますよ。

P1390315.jpg
そしてGX-05ケルベロス。
携行時はこのようなアタッシュケースモードで、ガードチェイサーの後部にマウントされていることが多いです。

P1390318.jpg
アタッシュケースモードで暗証番号を入力すると「カイジョシマス」の声と共にロックが解除。
手動で変形させることで、ガトリングモードに。ちゃんと変形できるのが嬉しいですねw

P1390321.jpg
さらに、スコーピオンからスコープを外して取り付け、スコーピオン自体をサイドに合体。
先端にGX弾を装填することでGXランチャーに。
G3-Xの必殺技というべき、最強の武装です。アギトのライダーキックと同等の威力とか。

P1390324.jpg
可動に関して。
毎度お馴染みのフィギュアーツクオリティといいましょうか、やっぱりよく動きますね。

P1390326.jpg
腕周りは肩が回転+外側へ開き、肩ブロック自体もボールジョイントで前後左右にスイング。
肘は二重関節でほぼ180度曲がり、手首はボールジョイント接続と、お馴染みの構成です。
肩アーマーは肩ブロックに装着されており、可動するので腕の動きの邪魔にはなりません。

P1390329.jpg
脚は股関節がボールジョイント+ロール軸、膝は二重関節でほぼ180度曲がります。
足首も前後左右に角度調整可能、つま先も可動と優秀、なんですが……
腰アーマーが固定なので、あまり大きく足を開くとベルトが外れます(;´∀`)
お尻側の干渉も大きく、股関節は後方にはほぼ動きません。

P1390333.jpg
ダブルだと股関節自体が引き出し式だったんですが、こいつはそうなっていないので若干可動範囲に劣る感じですね。
その辺がやや残念なポイントでしょうか。

P1390337.jpg
その代わり……というと変ですが、腰回りの可動範囲は比較的広いです。
胸を張ったりうつむいたりは結構自由自在w

P1390339.jpg
まぁ、そもそもあまり跳んだりはねたりする印象ではなく、でんと構えて銃撃する印象の方が強いライダーなので、
可動範囲は現状でも十分許容範囲と言っていいかもしれませんね。

P1390347.jpg
というわけででーんと構えてみたりw
可動範囲以外で気になる点と言えば、手首の形状でしょうか。
ぱっと見凄くできが良いんですが、武器のグリップの形状といまいちフィットしません。
それを見越しての柔らかめの材質での造形なのかもですが、ユニコーンのナックルガードに指が入らないのだけは
どうにかして欲しかったところですね……(´・ω・`)

P1390352.jpg
以上、S.H.Figuarts版仮面ライダーG3-Xでした。
メカニカルな造形と綺麗なメタリックブルーが実にステキです。
例によって突っ込みどころもなくはないですが、それでもこれは飾っておきたくなる一品ですよ!
もうライトガンガンあてて飾ると凄く映えそうですw

amazon
    
関連記事一覧
  • S.H.Figuarts 仮面ライダーG3


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:S.H.Figuarts仮面ライダーAGITΩ/アギト

     タグ: S.H.Figuarts  仮面ライダー  アギト  G3-X 


    Comments:2 

    NT  

    No Title

    G3チームと言えば焼肉のシーンが思い浮かびます(何w
    G3系はあの着膨れ感がいかにもパワードスーツっぽくて好きでしたが、
    フィギュアーツのスマートな体型もイイ感じで、素直にカッコイイですねー。
    あう、やっぱり欲しくなってしまいますね、これはw

    2010/06/05 (Sat) 22:27 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    G3は顔以外がおおよそライダー思えないですね。
    どちらかと言えばメタルヒーロー的ですし、でも今時代のライダー内では一番好きです。
    今のところSHFでこれだけは欲しいと思いましたよ。

    2010/06/06 (Sun) 19:21 | EDIT |   

    Leave a comment