またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

24
以前触れましたとおり、明日はスーパーフェスティバル開催の日です。
んが。
急遽休日出勤が入っちゃいまして、行けなくなっちゃいましたよガッデームヽ(`Д´)ノ!!
先送りになっている2010×100ヒット記念用のモノを調達する予定だったんですがorz
しょうがないので他の手を考えますです(´・ω・`)<ちくせう

…、と、それはそれとしまして今回のネタです。
今回はBB戦士から。
SD三国伝の英雄激突編より、張遼ゲルググです。
P1360862.jpg
今週の三国伝で呂布一味初登場でしたので、初登場を期待して用意したんですが……(;´∀`)<ジッサイ ツクッタノハ ナントナク デスケドネ

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください・・・(;´∀`)

P1360866.jpgP1360869.jpg
というわけで、今回は張遼ゲルググ。
発売直後に買ってそのまんま放置されていたモノを、急に思い立って作りましたw
というのも、前述の通り今週の三国伝が呂布と愉快な仲間たち(何 登場の回でしたので、ちょろっと位
出てくるんじゃないかな~と思ったんですが……
曹操の董卓暗殺未遂までしか話が進まなかったので未登場(;´∀`)<初登場は多分来週か再来週ですね

P1360872.jpgP1360875.jpg
前後から。
演者は名前の通りゲルググ……ですが、色から見て分かるようにゲルググはゲルググでもアナベル・ガトー専用ゲルググですね。
孫策サイサリスに蚩尤ノイエ・ジール、そしてこの張遼ゲルググと、何だか妙にガトー専用機が多く起用されてますなw

P1360879.jpgP1360882.jpg
左右から。
今回の張遼ゲルググですが、シールを全く使っていないので比較的塗装部分が多めになっております。
そのため買ったままとは若干雰囲気変わってますが悪しからず。
具体的には全身の金色部分、足首のブルー部分、胴鎧の赤部分、腕全体が塗装済みです。

P1360888.jpg
顔周り。
今回はモノアイもシールを使用せず、一緒に発掘された(マテ H-アイズを使っています。
別パーツ化したと言っても直接接着しちゃったので正面以外向けませんけどねw
しかし、このH-アイズ何年前に買った物やら……(;´∀`)

P1360891.jpgP1360895.jpg
鎧を外して、軽装モードに。
下半身はそのまんまなので、なんというか上半身裸、みたいな雰囲気になっております。
腹筋っぽいモールドもありますしw

P1360897.jpg
手持ち武器その1、龍身刀(りゅうしんとう)。
柄部分は設定だとブルーなんですが、張遼の持ち手の形状的に塗装してもボロボロになるのが
目に見えてましたので、柄部分だけ塗装無しです。(;´∀`)<ジツハ イッカイ ヌッテミタンデスケド ボロボロデシタ

P1360901.jpg
武器その2、鳳鉤刀(ほうくとう)。
やや小さめの青竜刀です。

P1360907.jpg
龍身刀と鳳鉤刀を合体、肩鎧の後の飾り布を取り付けて大型の青竜刀・鳳龍双刃刀に。
正確には鳳龍双刃刀が龍身刀・鳳鉤刀に分離可能、と言う方が正しいんですけどねw

P1360903.jpg
さらに、龍身刀と鳳鉤刀を連結して、鳳龍双刃刀・両長巻形態へ。
必殺技の「烈刃大旋輪(れつじんだいせんりん)」はこの形態で放ちます。

P1360909.jpgP1360912.jpg
背中のマント状の装甲は「鳳凰天舞(ほうおうてんぶ)」。
射出して武器としても使えます。

P1360915.jpg
鳳凰天舞の翼部分を折りたたんで、戦盾形態へ。
見たまま、ゲルググの盾ですねw
この形にするために、マント形態が左右非対称になっちゃってるのはご愛敬w

P1360916.jpg
戦盾形態でも、マント状態と同様偽中に装着することが可能です。
盾の時の持ち手は別パーツですが、一応裏側に収納することが可能。
ただ、背負ったときに肩と干渉するので外したおいた方が無難ですね。どうせ余剰出るんだし……w

P1360921.jpg
可動について……ですが、これは毎度お馴染み三国伝クオリティ。
構造としては、上半身はホンタイさん系、下半身は司馬懿サザビーなんかに近い作りですね。

P1360923.jpg
腕は肩・肩と腕の間・手首がそれぞれボールジョイントに。
肩鎧もある程度上下するので、肩のトゲがマントと干渉するのも多少避けられます。
…あ、そうそう、換え手首として写真の右平手が付属していますよ。

P1360926.jpg
脚は股関節と足首がボールジョイントですね。
装甲に干渉して動かなそうな見た目ですが、意外とクリアランスが広いのでそこそこの可動範囲を誇ります。
SD体型としては十分ですね。

P1360928.jpg
買ったのが発売直後だったから、かもしれませんが、三国伝系でたまに気になる関節の抜けやすさは
こいつに関しては皆無のようです。むしろ硬め。

P1360943.jpg
さて、張遼といえば三国志の武将の中でも結構有名な方…ですよね?(自信なし
正史や演義ではその武勇で呉の孫権を震え上がらせ、「泣く子も黙る」という言葉の語源になった人でもあります。
ちなみに演義の方が正史より武勇の描写が控えめという珍しい人でもあったり。
事実は小説より奇なり、を体現してますね(違
ついでに、三國無双では無双乱舞時の掛け声「邪魔だああああ!」が「山田ああああ!」にしか聞こえないことから
「山田」の相性で愛されておりますw

P1360932.jpg
張遼も蘊蓄書き出すと長くなるのでやめておいて……(何
キットとしては全体的にかっちりした作りで、三国伝の中でも扱いやすい方の一品ではないかと。
マントのおかげで結構ボリュームもありますしね。

P1360945.jpg
以上、張遼ゲルググでした。
来週か再来週まで取っておけばよかった気もしますが……
まぁ細かいことは(゚ε゚)キニシナイ!!
amazon
    
関連記事一覧
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・龍装劉備ガンダム
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・呂布トールギス 赤兎馬・天玉鎧 真武
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・董卓ザク
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・公孫瓚イージーエイト + 真・白銀流星馬
  • SD三国伝外伝 武勇激闘録 許褚ガンダム
  • SD三国伝 英雄激突編 三国伝桃園の誓いセット その2 劉備ガンダム
  • SD三国伝 英雄激突編 関平ガンダム
  • SD三国伝外伝 武勇激闘録 張苞ガンダム


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:SDガンダムSD三国伝

     タグ: SDガンダム  SD三国伝  英雄激突編 


    Comments:2 

    psix2  

    No Title

    始めましてライダーストライク弐式の管理人の
    PSIx2です、ここでコメントするのは初めてですね
    しかし塗装が綺麗ですね、私もガンプラはよく作りますが、色は塗ったりしないんですよ。
    それにしても企画が台無しになるとは、ツイテナイですね、代わりの企画が気になります

    2010/04/24 (Sat) 22:28 | EDIT |   

    tagoal  

    Re:

    >PSIx2さん
    どうも、改めまして初めましてですm(__)m
    塗装は……よく見ると結構雑なんです(;´∀`)
    上手くごまかせていると言うことでしょう(マテ
    企画の方は、中止というわけではないのです。
    粗品調達のあてが外れただけなので、他の手で調達しますよw

    2010/04/26 (Mon) 02:02 | EDIT |   

    Leave a comment