またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

14
ブログのRSSフィードにFeedBurnerを導入してみました。
それに伴い、ブログ左下の「RSSフィード」コーナーに各種RSSリーダーへの一発登録ボタンを設置。
元々のRSSフィードも有効なので、既にRSSリーダーに登録されている方はそのまんまでも構わないんですが、
気が向いたら登録RSSをこちらのアドレスに変えていただくと、「RSSフィード」コーナーにあるフィードカウンターが増えます。
そして私がちょっと喜びます(何
アフィリエイトとかやっているわけではないので実益は別にないんですが、気分の問題ということでw

以上業務連絡はここまでで、今回のネタに行きます。
今回はBB戦士。
SD三国伝外伝 武勇激闘録より、許褚(キョチョ。チョの字が機種依存なので念のため)ガンダムです。
P1360158.jpg
あいもかわらず今更感漂うチョイスですが、こいつと周泰で三国伝外伝コンプなので・・・(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください・・・(;´∀`)

P1360160.jpgP1360162.jpg
ということで、今回は許褚ガンダム。
モチーフになった許褚は曹操の親衛として活躍した武将ですね。
「虎痴」というニックネームでも知られますが、某三國無双では「痴」を強調されすぎて
どっかの裸の大将みたいな性格に・・・確かに、虎のように強いが頭の回転が悪いので「虎痴」なわけですが
流石にあそこまでぱっぱらぱーな人ではない・・・はずです。多分。

P1360168.jpgP1360171.jpg
前後から。
例によって、三国伝外伝は過去製品のリデコ物なわけですが、こいつの元になったのは
武者○伝3の「円従烏賊と火威獣丸」。
胸鎧と肩・腕の鎧、面当ての下の角が新造パーツです。
一番よく見える部分が新造されているおかげで、ほとんど別物に近い見た目になってますね。

P1360173.jpgP1360175.jpg
左右から。
元々の構造なのか、どうも姿勢がふんぞり返り気味。
せっかく大きな脚で安定感あるんですが、見た目の割りに後へひっくり返りやすいのが残念ポイントですかね。

P1360176.jpg
顔周り。
きりりとした良い面構えです。
面当ては火威獣丸そのまんまなんですが、その裏の角が変わっているおかげで派手さがややアップ。

P1360180.jpg
手持ち武器、烏賊鋼剣。
こんな所で烏賊が残ってましたw

P1360182.jpg
この剣に背中の触手的な何か(許褚ではこのパーツに言及がないのでw)を連結することで・・・

P1360184.jpg
剣を延長することが可能です。というか、説明書見る限りではこの状態がデフォルトですね。
触手パーツを全部つけて思いっきり伸ばすのもありです。

P1360186.jpg
さらに、両肩に取り付けられている剛鉄球を先端につけることで、重甲鉄鋼剣に。
剛鉄球自体も一応単体武器として設定されていますが、手に持てないので省略w

P1360189.jpgP1360191.jpg
鎧を全部外すと軽装モード・・・ではなく、幼少期の姿、だそうです。
腰回りが全く成長していn(ry

P1360193.jpg
可動に関して・・・ですが、簡単に言えば昔のBB戦士クオリティ。
肩から腕が回り、脚は開閉のみ。あとは首と腰が回転可能、といったところです。

P1360195.jpg
ちびキャラから大型化する、というギミックのせいもありますが、発売時期から考えると
もうちょっと頑張って欲しかったかも。

P1360197.jpg
腰が回るので、ポージングはまぁBB戦士なりに可能といったところ。
ただ、足が大きすぎて揃えられないのがちょっと難ですね。
内側の出っ張りを削れば良いんですが・・・見た目が。

P1360202.jpg
あとは肩鎧とバックパックが干渉して腕が上げづらいのも残念ポイントですね。
干渉しているのは火威獣丸のとき、円従烏賊を組み立てるのに必要だったジョイント。
火威獣丸とちがって鎧や武器を組み合わせて支援キャラに・・・というギミックはないので、
いっそ切り取ってしまっても良いかもしれませんね。


P1360204.jpg
とここまで書いて今更気づいたんですが、三国伝外伝って武者○伝3からの流用多いですねぇ・・・
この火威獣丸→許褚に破牙丸→楽進、武侍丸→馬謖、神槍丸→周泰、と12体中4体が武者○伝3からです。
(努貫丸が張苞同様武零斗のリデコなので、無理やり5体と数えることもできなくはないかも?)
まぁ、ムシャジェネレーションからも4体来てるわけですが。結構偏ってますね・・・
そう考えると天下統一編から流用の荀って、逆にすごい気がしてきましたw

P1360206.jpg
あ、ちなみに今回の許褚は、組み立ての際スプレーを切r・・・極力最小限の塗装だけで済ませる、
という方針で作っています。具体的には、墨入れと目、赤い部分とグリーン、金の部分以外は成形色。
デザイン的に塗り分けは少ないので、塗装の手間をかけなくてもそこそこいける、という面では楽なキットだと思いますよ。

P1360212.jpg
以上、許褚ガンダムでした。
元キットからの見た目の変化は大きくて良いのですが・・・可動面がちょっぴり残念かも。
とは言っても許褚にリデコされた結果動かなくなった、というわけではないのでそこはしょうがないですねw
元キャラと並べてその変貌ぶりを楽しむのが良さそうです(何
amazon
    
関連記事一覧
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・呂布トールギス 赤兎馬・天玉鎧 真武
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・董卓ザク
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・公孫瓚イージーエイト + 真・白銀流星馬
  • SD三国伝 英雄激突編 張遼ゲルググ
  • SD三国伝 英雄激突編 三国伝桃園の誓いセット その2 劉備ガンダム
  • SD三国伝 英雄激突編 関平ガンダム
  • SD三国伝外伝 武勇激闘録 張苞ガンダム
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・胡軫ギャン


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:SDガンダムSD三国伝

     タグ: SDガンダム  SD三国伝  武勇激闘録 


    Comments:1 

    キュウ  

    No Title

    ホントに新造パーツのおかげでトノにみえませんしそれでいてかっこいいです。
    触手パーツを使ってハンマーですけでなんか変
    そういや○伝3もリデコ品が多いですね。まさかドンちゃんがブレードのリデコだったとは、全然それに見えませんでした。
    しかし神槍丸は出てなぜ蒼天丸と紅天丸はでないんでしょうかね?
    と言うか外伝はエイブラム人を極力使わないようにしてるんじゃないのかと。

    2010/04/18 (Sun) 15:10 | EDIT |   

    Leave a comment