またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

01
今日はエイプリルフールですねー。
アイレムとか円谷プロだとか、この日のネタにやりすぎなほど精力傾けてるところもありますが、
うちは通常営業です。・・・特にネタが思いつかなかった、とも言います(何

さて、それはともかくとして今回のネタです。
先日発売の特撮リボルテックから、大魔神です。
P1350562.jpg
当ブログ初のリボルテックですね。
個人的に思い入れもあって、同時発売のエイリアンよりこっちを優先。
まぁ、エイリアン売り切れてたので悩むこともありませんでしたけどねorz

※画像をクリックすると大きな画像が見られます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)

P1350564.jpg
というわけで、今回は特撮リボルテックから大魔神。
出典は、1966年に一作目が公開された日本初(多分)の特撮時代劇シリーズですね。
では、まずはパッケージから。箱の表面を開けるとそのまま中が見えるようになっています。
内側には大魔神の解説が。
実際の撮影に使われた実物大の大魔神、今は海洋堂本社にあるそうですwだから初っぱなに選んだんでしょうかw

P1350572.jpgP1350574.jpg
武神像状態。
顔を付属の埴輪フェイスに付け替えています。

P1350576.jpgP1350579.jpgP1350581.jpgP1350584.jpg
ぐるっと一回り。
パッケージの解説にも書かれているんですが、本来埴輪フェイスの状態では体も形状が違う部分が何カ所かあります。
そのへんの差し替え等はないので、これはこれでちょっと不思議な形態になっちゃってますが、まぁ気にしない方向で・・・w

P1350588.jpg
というわけで埴輪フェイスアップ。
この状態では無表情な埴輪顔です。
これがひとたび武神の怒りを買うと・・・

P1350591.jpg
ゴゴゴゴゴゴ

P1350594.jpg
ゴゴゴゴゴゴ

P1350597.jpg
ゴゴゴゴゴゴ

P1350601.jpg
バアァァーンン
と、その表情を憤怒のそれに変化させ、不届き者たちに報いを与える魔神へと変化してしまうのです。

P1350605.jpgP1350609.jpg
魔神状態。
この製品はこっちがデフォルトで、武神像状態はぶっちゃけおまけですねw

P1350612.jpgP1350615.jpgP1350618.jpgP1350621.jpg
一回り。
さすがに「本物」が本社にあるだけあって、そっくりです。
劇中よりちょっと腕が長いかな?という気はしますが。

P1350622.jpg
顔周り。
おっかない顔してますw
まさに憤怒。
試作品の写真と比べると、ちょっとおでこが広くなってます。

P1350624.jpgP1350626.jpg
額に刺さっている杭は抜くことが可能。
穴が開きっぱなしになるのでさしておいた方が良い感じではあありますが。
ちなみにこの杭、かなり長いです。後頭部すれすれまで届いているんではないでしょうか?
ちなみに、額に杭が刺さっているのは一作目のみだったり。
(というか、額に杭打たれたことが引き金になって魔神化しちゃってます)

P1350631.jpg
腰には鞘に収まった剣が。
本体とはリボジョイントで繋がっているので、可動の邪魔にならないように避けておくことが可能になっています。

P1350634.jpg
また、抜刀状態の剣と鞘も別途付属。
剣用の持ち手もあるので、剣装備も可能です・・・が、剣を抜いたことがあるのは3作目の「大魔神逆襲」だけですね。
ですので本来は頭に杭が刺さった大魔神が剣を抜くという絵は無かったと言うことに。

P1350636.jpg
手首は握り手と前述の剣用握り手(右のみ)、それにこの写真の開き手。

P1350638.jpg
加えて武士を捕まえた左手が付属します。
捕まっているのは多分、一作目の悪役・大館左馬之助。
めんどくさいので以降「武士」で通しますがw

P1350640.jpg
さらに、ネームプレート付きの飾り台が付属。
ちゃんと1966年の「大魔神」と出典が書かれてます。
エイリアンにも付いているようなので、今後特撮リボルテックには標準で付くことになるんでしょうね。
ちなみに、本当に置くだけで、大魔神本体を固定ししたりする機能はないっぽいです。

P1350643.jpg
可動に関して、ですが・・・
広告には「銀幕以上にダイナミックな動きができる!」と謳われてました。
が、実際の所は映画とほぼ同等といったところでしょうか。
といっても動かない、というわけではなく、特に上半身の可動範囲は相当な物です。
リボジョイントなので動かし方に結構クセはありますが、ほぼ人体並みに動くと言っていいんではないでしょうか。

P1350645.jpg
下半身はスカート状の部分が干渉して全く動かなさそうですが、スカート部分は軟質素材なので
ある程度の可動範囲は確保されています。
ただ、スカートが邪魔で動かし辛いことは確かです・・・w

P1350647.jpg
動かせる部分を思いっきり動かして、この辺が限界ですね。
大魔神自体そんな激しく動くことはないので、こんなもんで十分劇中再現は可能です。

P1350649.jpg
顔も似てますし塗装も結構ナイス。
ただ、個人的に目線が下を向いた憤怒顔が欲しかったなぁ、という気持ちが。

P1350655.jpg
というのも、大魔神って相手は人間ですからね。
真っ直ぐ歩いているときはともかく、人間を見下ろしていることも多いので
見下ろしている顔もあるとさらにナイスだったと思います。

P1350657.jpg
今回写真の何枚かは当時のポスターを再現しようと試みた物だったりするんですが、
視線が真っ正面だけだといまいちうまくいかないのです(´・ω・`)
あ、この上の写真は違いますがwただこういう構図でも視線が見下ろすようになっていればもっと雰囲気出たんじゃないかな~と。

P1350661.jpg
武士捕まるの図その2。
基本は1作目ですから、この武士はこの後大魔神が額から引っこ抜いた杭を心臓に突き立てられて南無~になる予定(マテ
そもそも武神像の額に杭をぶち込んだのはこの人なので因果応報、ではあるんですけどね。

P1350693.jpg
以上、特撮リボルテックの大魔神でした。
1966年版といいつつ、映画三作の設定やデザインが混ざっているところがあります・・・が、出来は上々だと思います。
そもそも激しい動きをするキャラクターではないので、でーんと仁王立ちさせておくだけで様になりますよw

amazon
    
関連記事一覧


管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

web拍手


 Category:リボルテック特撮リボルテック/大映特撮

 タグ: 特撮  リボルテック  大映  大魔神 


Comments:10 

raiger  

No Title

 おはようございますraigerです。
さすがに動かなくても魅力が引き立つのはさすがですね。後、値段もリーズナブルなのがいいですなぁ。
「不届き~与える」その割には巻き添えを食らっている人多数ですけど。
」特にネタが」せっかく、大魔神だから、横浜ベイスターズネタでもやればよかったんじゃあないですか~あっ、おれ、やってる 

2010/04/01 (Thu) 20:44 | EDIT |   

タスク  

No Title

おぉ~魔神様!
これは是非、写真を撮ってみたいですな~!
個人的に埴輪フェイスがツボですね。
とりあえず大魔神見たことないので見なければ・・・w

2010/04/01 (Thu) 21:02 | EDIT |   

赤帽子  

No Title

大魔神は2作目が1番好きです。
しかしゴジラとかそういうのならともかく、大魔神がアクションフィグになるとは・・・。
店頭に展示されていたサンプルを見た時からちょっといいなと思ってました。
う~ん、買っちゃおうかな・・・。

2010/04/02 (Fri) 00:05 | EDIT |   

ナベイチ  

No Title

まさか大魔神がアクションフィギュア化w
これ何という俺得ですか・・w
自分は1作目のみですが見たことがあったのでこの「武士」は
記憶に残っています。そうそう・・兄弟で大爆笑したんですよね・・(シミジミ
下半身はそれぐらいの可動になっちゃいますかー・・ローリングソバットを繰り出す
大魔神が夢だったんですけど・・デザイン上しょうがないですねぇw
魔神への変身は誰でもやりたくなりますよね!

2010/04/02 (Fri) 14:22 | EDIT |   

ロードローバー  

No Title

ううむ、作品はまったく分からないのですが
凄いオーラを感じます。昔の特撮には
こんなものもあったのですね!

2010/04/02 (Fri) 16:40 | EDIT |   

akikke  

No Title

お久し振りです^^
おおお、大魔神様キマシタね!!!
やはり・・この憤怒顔はかっこいい♪
子供心ながらに、怒るぞ!もうすぐ怒るぞ!!!
ほらキタ~~~♪ってのを思い出します
個人的には、エイリアンより、やはりこちらが気になってたところなんで、このレヴューはありがたや♪
ゴジラとの夢の対決とかしてみたいです^^

2010/04/02 (Fri) 20:42 | EDIT |   

キュウ  

No Title

これが魔神様ですか。資料でしか見たこと無いがこうゆう風に人を掴んでポイと
ダイナミックに動かないとは言え立たせてるだけでも絵になりますね。

2010/04/03 (Sat) 18:54 | EDIT |   

tagoal  

魔神れす

>raigerさん
元々がのしのし歩いてゆっくり破壊する人なので、
跳んだりはねたりが不要なのは写真撮る方としても楽です(何
巻き添えはまぁ・・・動き出したら止まりませんもんねぇw
>タスクさん
劇中だと埴輪フェイスの時は上半身がまるまる違うんですが、その辺はご愛敬ということでw
大魔神はDVDも出てますし、今は結構見やすくなったのは良いですね。
よい時代になったものです・・・w
>赤帽子さん
2作目は魔神の登場が大変のことになってますよねwお前はモーゼかと・・・w
特撮キャラのフィギュア化の最初に大魔神持ってくるあたり、流石海洋堂といった感じです。
伊達に本社に大魔神置いてませんねw
造形はかなりナイスなので、大魔神知っている人には自信を持ってお勧めできる一品ですよ。
>ナベイチさん
予想外にもほどがある選択ですよね・・・普通ゴジラかガメラじゃないの?!とw
武士、爆笑ですかw
私も流石にこれが付いてくると分かったときには吹きましたw
ソバットは頑張ればできなくもないでしょうが・・・凄く大変だと思います(;´∀`)
変身はもうやらなきゃ嘘だろうということで。
今回は3作目予告編のポーズをチョイスしてみましたのですよw
>ロードローバーさん
昔の特撮キャラはなんというか、圧倒的な存在感がありますよね・・・
相当に昔の映画ですが、なかなか見物ですよ!
>akikkeさん
ご無沙汰でございますm(__)m
いえ、私もakikkeさんの所へは欠かさずいっているんですがコメント書き残す時間がorz
この埴輪顔から憤怒顔へ変わる瞬間がもうキタキタキター!ッて感じですよね。
エイリアンも魅力的ではあったんですが、国産特撮スキーとしてはもうこっち優先だろうと・・・w
ゴジラはまだ出るか分かりませんが、さしあたってはガメラと対決ですねw
>キュウさん
つかんでポイ、というよりつかんでグシャ、の方が近いです・・・(;´∀`)
もともとどーんと仁王立ちしてノシノシ歩く人なので、どっしり構えている姿が本当絵になりますよ。

2010/04/03 (Sat) 20:36 | EDIT |   

ミスターグラブシ  

No Title

大魔神…現在放送中の新作「カノン」もリボになれば、新旧魔神様の共演ができるのに…。当時の映画は組み合う相手(怪獣とか)が皆無だったので「カノン」は結構戦闘シーンに期待してます。
今後の特撮リボにはヒーロー物、特に超星神シリーズが出て欲しいですね。ガントラスとかダイロギアンとかドリルアングラーとか…て何故(元)敵メカばかり…

2010/04/03 (Sat) 21:26 | EDIT |   

tagoal  

Re

>ミスターグラブシさん
カノンの方は、ブシンサマのデザインが妙に裸っぽいのが気になっております(ソコカヨ
本家はあくまで天罰を下す存在でしたし、組み合う相手がいなかったのもまぁしょうがないかな~と。
超星神のリボ・・それはステキかもですw良いじゃないですかガントラスにダイロギアン・・・!

2010/04/11 (Sun) 11:56 | EDIT |   

Leave a comment