またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

08
うちのブログ、ここ数ヶ月分の更新状況見ていて思ったんですが・・・
何だか週休二日制を取っているような感じにw
実際はあくまで不定期更新ですからね、と何度目かの宣言をしておきます。
適当にさぼれるように予防線張っておくとも(マテ

さて、今回はBB戦士です。
SD三国伝外伝の最後の製品(?)張苞ガンダムです。
P1340175.jpg
以前、このネタを突発的にやる気になった元凶w
なお、リンク先では刻さんの所で既に紹介済みですね。
うちは塗装しちゃってますので、未塗装状態が見たい方は合わせてご覧になるといい感じかも。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)

P1340176.jpgP1340178.jpg
というわけで、今回は張苞ガンダム。
張飛の息子です。劉備三兄弟の息子は劉備の子・劉封、関羽の子・関平とも養子なわけですが、彼だけ実子。
三国志演義に準じた設定だとこの通りですね(正史だと、関平も実子)。

P1340181.jpgP1340183.jpg
前後から。
三国伝外伝の例にもれず、この張苞も過去キットのリデコ品になります。
こいつの元は超機動大将軍編の武零斗頑駄無。
なので演者はガンダムシュピーゲル、ということになりますでしょうか。
といっても、頭部は飛駆鳥大将軍が武零斗の姿をしているバージョンの方なので、顔だけはV2が入ってますがw

P1340186.jpgP1340189.jpg
左右から。
今回張苞としてリデコされるに当たって、新造されたのは鎧丸ごとと武器一つ、そして脚の延長パーツ。
一応于禁とほぼ同じパターンなんですが・・・成形色のせいか、なーんか物足りない感じが。

P1340191.jpg
顔周り。
なぜZガンダムにV2顔(胴体はシュピーゲル)の息子が・・・母親似だと言うことにしておきましょうかw
シュピーゲル顔にできるパーツ(要は武零斗のマスク)も付いていたんですが・・・無くしましたすいませんorz
まぁ説明書にも「使いません」と明記してありますし、割愛ということで(マテ
あ、あと一つエフェクトシールで「バシィ」って書き文字があったんですが、そっちも忘れておりましたorz

P1340195.jpgP1340197.jpg
鎧を外して軽装モードへ。
脚が伸びた武零斗そのまんまですw

P1340201.jpg
武器その1、雷鳴十拳(らいめいとつか)。
武零斗の武零刀(ぶれいとう)を改名して流用。
伝説の蓬莱島からもたらされたと言われる名刀、だそうです。
十拳剣(とつかのつるぎ、「十束剣」の方が一般的ですがこの漢字が当てられていることもあります)
といえば日本神話に出てくる剣ですが・・・
リアルな話、蓬莱島≒日本とされる説もありますから、その辺のイメージでしょうね。

P1340203.jpg
新造武器の雷蛟(らいこう)。
父・張飛の大雷蛇を元に作られた矛、ということで、大雷蛇の縮小版、といった感じの形状です。
柄の部分がなにやら中途半端な色になってますが、これ、じつは最初は柄も色を塗っていたんですが
一度持たせた時点でまだらに剥がれてしまいまして・・・(;´Д`)<ヨソウイジョウニ モチテガ キツキツデシタ
もう皆朱の槍ってことで赤で良いよね!と、色を落としてしまった次第です(;´∀`)

P1340205.jpg
つま先には隠し刀・雷影刀。
これは武零斗の時からあったギミックですね。
元は最強モードに変形する際のギミックの一部ですが、最強モード自体なくなったので単なる隠し武器扱いへ。

P1340209.jpg
そして唐突に劉封ガンダム登場。
于禁ガンダムについていた荀ガンダム用脚延長パーツのように、張苞には劉封ガンダム用の脚延長パーツが付いてきます。
于禁について来たやつだと、劉封は脚のボールジョイントが短いのではまらないんですよね。
というわけで早速装着。

P1340211.jpg
にょきっとな。
はい、背が伸びましたw
かなりちびっ子感漂っていた劉封ですが、これでだいぶ背が高く。
実は張苞本人より背が高くなってますw

P1340212.jpg
可動に関して。
上半身に関しては、腕が回転+外側へ開きます。
雷鳴十拳が肩に干渉してポロポロ外れるので、避けられるようにロール軸が欲しかったところです。
元の武零斗から変わっていない部分なので、その辺はまぁしょうがないと言えばしょうがないんですけどね。

P1340215.jpg
下半身は、股関節、足首ともにボールジョイント。
両方とも関節に余裕があるので、何気に本筋系三国伝連中より脚の可動範囲は広いです。
特に足首側の可動範囲は呂布ユニコーンと良い勝負かも。

P1340217.jpg
ちなみに、今回塗装したのは兜の角飾り全体と金色の飾り部分、胸の鎧と肩の金・黒の部分、あとは雷蛟と雷鳴十拳ですね。
塗った範囲は結構広めなんですが、正直于禁天熾鵬司馬懿よりは楽でした・・・(;´∀`)<アノ ニタイハ モハヤ アクム

P1340220.jpg
ところで、前述したこのキットに感じる物足りなさ、なんですが・・・
成形色も多少あるんですが、これまでの外伝物だとあった新造パーツだけ、
もしくは旧パーツも組み合わせて武器に!といった感じの組み替え系ギミックがないんですよ。
元キットの武零斗はいっぱいあった、というか組み替えが売りだったのに(´・ω・`)
この点が最大の残念ポイントですね・・・

P1340223.jpg
劉封と義兄弟コンビで。
コミックや説明書だとどう見ても張苞の方が大柄なんですが、背が伸びたせいもあって逆転しちゃってますw
そして、ここに関平を加えて小龍隊集合図、と行きたかったんですが・・・私関平持ってません(;´∀`)
また今度、関平入手の暁に三人集合を撮りたいと思います。
・・・アニメ仕様で真・関平とかでないでしょうね・・・

P1340225.jpg
父・張飛(透けてますが・・)と。
無双の戦刃(夜)と、夜の無双の戦刃(結果)ですw
ベースが昔のキットなので致し方ないことではありますが、父親に比べて相当小柄ですね。
父を超えるには先は長いようです。

P1340228.jpg
以上、張苞ガンダムでした。
リデコ度合いとしてはそこそこ大きく変わっているんですが、ギミック無しが痛い・・・。
天熾鵬司馬懿やユニコーンといったギミック満載な新作と同時期に出たせいもあって、そこが際だってしまってます。
特に、天熾鵬司馬懿とお値段一緒というのが割高感感じちゃいますね・・・。
せめて定価が100円安ければ。もしくは司馬懿がユニコーンと同じお値段なら・・・
脚の可動範囲あたりは結構いいんですけどねぇ。
amazon
    
関連記事一覧
  • SD三国伝 英雄激突編 張遼ゲルググ
  • SD三国伝外伝 武勇激闘録 許褚ガンダム
  • SD三国伝 英雄激突編 三国伝桃園の誓いセット その2 劉備ガンダム
  • SD三国伝 英雄激突編 関平ガンダム
  • SD三国伝 Brave Battle Warriors 真・胡軫ギャン
  • SD三国伝 戦神決闘編 天熾鵬 司馬懿サザビー
  • SD三国伝外伝 武勇激闘録 于禁ガンダム
  • SD三国伝 英雄激突編 三国伝桃園の誓いセット その1 張飛ガンダム


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:SDガンダムSD三国伝

     タグ: SDガンダム  SD三国伝  武勇激闘録 


    Comments:2 

    キュウ  

    No Title

    私もこれ見た時は残念だと思いました。
    ブレードは豊富な組み換えがあるのに三国伝リデコでまたうまい組み換えでもやってくれるかと思ったのですけど、これただ鎧替えて超飛の武器付けただけですね。キャラ選択ミスだな。
    まあ少なくとも脚のパワーアップに関しては喜ぶべきですね。
    しかし丸々入れ替えじゃ影武者遊びもデギン。

    2010/03/08 (Mon) 17:47 | EDIT |   

    tagoal  

    No Title

    >キュウさん
    塗っちゃえば見た目には多少ごまかせましたが、ギミック上の残念度が際だってますよね・・・
    于禁は良い感じだっただけにトホホです。
    真面目な話、割高感では12体中一番だと思いますorz

    2010/03/10 (Wed) 02:21 | EDIT |   

    Leave a comment