またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

11
昨日一日、ブログの端っこでTwilogをブログパーツとして表示させるテストをしてみてました。
結果的には・・・あんまり意味がないな~と(;´Д`)
つぶやきのログを見たいときは普通にTwilog見てもらった方が良さそうですw

さて、今回はちょっと久しぶりにアメコミものです。
TOYBIZのX-MENフィギュア、THE ORIGINAL X-MENを紹介します。
P1320022.jpg
今回、写真がいつもの倍近いです(;´∀`)<ネタがコアな割りにねぇ・・・

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1320026.jpg
ということで、今回はトイビズ製のX-MEN。
1963年に連載開始した元祖「The X-MEN」の第1話の姿を再現した物になります。
おかげで、誰だお前Σ( ̄□ ̄;)?!状態のメンバーもちらほら・・・w
・・・あ、このセット自体は1997年の発売ですw
まずは箱の蓋を開けた状態。蓋側には最初期の表紙と共に、各メンバーの解説が。
細かいところは後ほど追々・・・

P1320032.jpgP1320035.jpg
ではまず1人目。
元祖メンバー、今で言う「The first five」の最年少メンバー、アイスマンから行きます。
本名ボビー・ドレイク、名前の示すとおり氷を操るミュータント。
初期の頃は体表を氷で覆う程度でしたが、後に成長して体そのものを氷に変換することができるように。
このフィギュアではまだそこまでには至っていない状態ですね。
ちなみに、実は地球上で最も強い12人のミュータントの一人である・・・といわれていますが、
現在に至るまでまだそこまでの覚醒は遂げていない様子。

P1320037.jpgP1320041.jpg
P1320043.jpgP1320045.jpg
前後左右。
このセット、可動フィギュアではあるんですが、ある程度ポーズが固定された状態です。
おかげでアイスマンに至っては自立がほぼ不可orz
ぱっと見全裸に靴だけ履いてる変態ですが、氷の下にちゃんとパンツははいてますのでご安心を。

P1320047.jpg
顔周り。
実は、第一話時点では氷で体を覆うと顔は雪だるま状になるんですよね、アイスマンって。
顔がちゃんと判別できるようになるの少し後になってからなので、こいつだけは厳密には1話仕様ではなかったり。

P1320048.jpgP1320049.jpg
両手には氷の手榴弾を持っています。これを投擲してぶつけるのが初期アイスマンの戦い方。
パッケージ写真では手から取り外せるような写真になっているんですが、がっちり接着されてるので外れませんw

P1320050.jpg
足回り。
片足だけつま先が曲がった状態に。
これのせいで、特定ポーズ以外での自立が至難の技に・・・!

P1320052.jpg
氷球を投げるような感じで。
アイスマンといえば手から発した冷気で空中に橋を造って移動するさまが定番ですが、そういえばこの前
どこかのドーパントが似たようなことやってましたねw

P1320056.jpgP1320058.jpg
では二人目、ビーストです。
本名ハンク・マッコイ、ファーストファイブの中では最年長。
ミュータント能力はずば抜けた運動能力と大きく発達した手足。
こう見えて一番のインテリ・・・のはずなんですが、1話時点では何故か妙に粗野。
後にミュータントを普通の人間に戻す実験に失敗、全身青の毛むくじゃらになってしまいます。
そう、実写版X-MEN3に出てきたビーストは元はこんな姿だったんですよw
ちなみに現在ではさらにミュータント化が進んでしまい、顔が青い猫になってます。

P1320062.jpgP1320064.jpg
P1320066.jpgP1320068.jpg
前後左右。
体型的にはアレですが、実はこいつが一番普通のアクションフィギュアしてます。
気をつけして直立できるのはこいつとマーヴルガールだけ。

P1320070.jpg
顔周り。
この頃はまだ普通?の覆面男でした・・・
ちなみに、首関節が丸ごと前後移動できるというちょっと変わった関節構造だったりします。

P1320075.jpgP1320076.jpg
腕。
このフィギュアでは再現されてませんが、劇中では手足も結構毛深く、薄毛のゴリラといった風貌。
それが嫌で元に戻る研究をしていたのに、どんどん獣になっていっています。
結構苦労人なんですよ、この人・・・

P1320078.jpg
前述の通り、ビーストは「普通のアクションフィギュア」と言って差し支えないレベルで可動するので
ポージングは結句楽です。足も大きいので安定してますしね。
ただ、個体差かはわからないですが股関節がちょっとゆるゆる。

P1320079.jpg
ちなみに現在のビーストさんですが、世界のミュータントが200人程度まで減ってしまった「M-DAY」以降、
能力を失ったミュータントを元に戻す研究を行うもことごとく失敗。
あげくには周りとの仲もぎくしゃくし始め、つい最近X-MENを脱退してしまいました・・・
まぁ、いずれ戻ってくるとは思いますがw

P1320081.jpgP1320083.jpg
続く3人目はエンジェル。
本名ワーレン・ワージントン三世、ミュータント能力はご覧の通りの背中から生えた翼による飛行能力。
後にアポカリプスという悪役にとらえられて改造・洗脳され、アークエンジェルと名乗る敵になってしまいます
・・・が、そのまま復帰。青くなってしまった皮膚と金属化されてしまった翼に悩みつつ戦い続けていましたが、
数年前に元の姿に戻ることができました。
ちなみにもの凄いお金持ちでプレイボーイとしても有名。
下は14歳(つきあってたのは30歳くらいの時)から上は年齢不詳まで、守備範囲は広大ですw

P1320085.jpgP1320087.jpg
P1320088.jpgP1320090.jpg
前後左右。
軟質素材製の大きな翼&変にポーズの付いた足首のおかげで、自立は完全に不可能(;´Д`)
飾るならスタンドが必須です・・・10年以上の製品だけあって、スタンドなんて気の利いた物付いてませんけどねw

P1320091.jpg
顔周り。
前述の通り結構浮き名を流している人なだけあり、コミックの方ではイケメンな方なんですが・・・
似てないなぁ(;´Д`)
ちなみにこいつも首関節ごと前後可動します。

P1320094.jpg
翼。
コミックでの描写よりかなり大きいです。
おかげで重すぎて立てなくなってますがw

P1320095.jpg
可動範囲に関しても、そこまで広いわけではないですね。
腕は結構動くので、飛行ポーズはそれなりに。

P1320096.jpg
コミックの方の最近のエンジェルさんは、セカンドミューテーションという第二のミュータント能力の目覚め
により、血液に治癒能力が付加。・・・されたはずなんですが、何かうやむやにw
そして何故か昔のアークエンジェルの姿に変身可能になってしまっています。
ハスク(ティーン)とつきあった後でミスティーク(年齢不詳)と懇ろになってみたり、
なーんか迷走してるなぁ・・・という感じ。

P1320098.jpgP1320100.jpg
続く4人目はマーヴルガール。
本名ジーン・グレイ、能力はテレキネシスとテレパス。
どちらも地球最強クラスの能力者です。
戦いの中で行方不明になった際に宇宙最強のエネルギー生命体・フェニックスフォースに入れ替わられたり、
行方不明になってた間に彼氏のサイクロップスは自分のクローンと結婚して子供まで作ってたりと
なかなかに波瀾万丈です、この人もw結局は結ばれますが・・・
後は出世魚よろしくコードネームがコロコロ変わることでも有名(マテ
マーヴルガール→フェニックス→ジーン・グレイ→フェニックス→ジーン・グレイ
といった感じでした、確かw
実写版でもヒロインですね。あちらは最終的にウルヴァリンとくっついた感じですが。

P1320102.jpgP1320104.jpg
P1320106.jpgP1320108.jpg
前後左右。
一応、ビーストの次くらいに「普通のアクションフィギュア」してます。
髪の毛はわざわざ植毛されてますw

P1320109.jpg
顔周り。
他のメンバーと同じデザインのマスクです。
どうも彼女自身これは気に入らなかったらしく、数話後には彼女だけマスクのデザインが変更にw

P1320112.jpg
髪の毛。
赤毛は彼女の一つのトレードマークですね。
REDというあだ名があるくらいです。

P1320114.jpg
ビーストの次くらいに「普通のアクションフィギュア」とは言いましたが、最大の難点が股関節。
写真のように、レオタード部分の境目が回転軸に・・・
軸が斜めなおかげで脚が真っ直ぐ上がりません(;´Д`)<何故そこに回転軸を・・・

P1320116.jpg
そして最近のコミックでのジーンですが。
絶賛死亡中です。
数年前にマグニートーに化けたエクソダスという悪役に殺害されています。
しかもサイクロップスの浮気がばれた直後くらいに・・・(;´Д`)
その直後の「フェニックス・エンドソング」というエピソードで完全に成仏したような描写がなされ、
その際にその不倫相手、ホワイトクイーンことエマ・フロストにサイクロップスのことを託しています。
度量の広いお人ですよ・・・w
でも、ここ1年くらいで復活フラグが徐々に立ちつつある感じが・・・

P1320119.jpgP1320121.jpg
そして最後はリーダー・サイクロップス。
本名スコット・サマーズ、能力は目から発する破壊光線オプティック・ブラスト。
・・・だったんですが、数年前の設定改変により、目が異次元世界へのゲートになっているということに。
オプティック・ブラストはその異次元に存在するエネルギー生命体にアクセスすることで発射されている
いわば副産物的なことになってしまいました。
でも制御が効かないのは相変わらず(じつはちょっとだけ制御できるようになったみたいですが)。
格ゲーにもでていたので国内での知名度は高い方でしょう。
実写版ではアレでしたが・・・(´・ω・`)
ちなみに、最後に持ってきたのは単純に私の好みですw
以前にマーベルレジェンド版もやってますので、そちらもみていただくといいかも。

P1320124.jpgP1320126.jpg
P1320128.jpgP1320130.jpg
前後左右。
こいつもポーズがある程度付いているので、気をつけは不可能。
ただ、足の裏が真っ直ぐなので自立はしてくれます。
というか、5人の中で一番安定して立ってくれますw
飾っておくのはサイクが一番やりやすいですね。

P1320134.jpg
顔周り。
ちょっとバイザーが大きいですが、こいつ最近のTFよろしく集光ギミックが付いてます。
おかげで後ろから光を当てればオプティックブラストが!
そして、こいつのもう一つの売りとして、バイザーが外せます。

P1320137.jpg
外すとこんな感j怖いよ!
実際、常時目からはブラストが垂れ流しで赤く光っているのでこんなもんでしょうけど・・・w

P1320139.jpg
後方から思いっきり光を当ててみた場合。
おお、これぞオプティックブラスト。
良い感じにバイザーの奥で目が光ってます。

P1320142.jpg
そして最近のコミックでのサイクロップスですが・・・
教授ことプロフェッサーXが以前行っていたド外道行為が明らかになり、X-MENから放逐(しばらくして帰ってきますが)。
代わりにサイクがX-MENの総指揮を執るようになります。
現時点では生き残ったミュータントを集めてサンフランシスコ沖にかつてのマグニートーの本拠地、
アステロイドMを浮上させ、そこをユートピアと命名。ミュータントの国として独立を宣言してしまいました。
ここ数ヶ月は死んだミュータントがゾンビ化しておそってくる「ネクローシャ」というエピソードが進行中ですが、
ユートピアの指導者としてかつてないほど頼りがいのある姿を見えてくれてます。
ほんと、サイクファンにとっては今の展開はウマウマなのですよw

P1320149.jpg
以上、オリジナルX-MEN5人でした。最後に全員集合で一枚。
10年以上前の物ですし出来はぶっちゃけ微妙~ではありますが、最初期コスチュームの立体化はあんまりないんですよねぇ。
あの頃はみんな若かったなぁ~などと思いつつ、箱のまま飾るのがベストかも(マテ

※ちなみに、1話時点での5人は16~18歳、現行のコミックでは30歳過ぎになってます。物語中の時間は現実の半分くらいで進んでいる模様。

amazon
    
関連記事一覧
  • TOYBIZ SPIDER-MAN CLASSICS BATTLE RAVAGED SPIDER-MAN
  • TOYBIZ SPIDER-MAN WEB FORCE TANK ATTACK DAREDEVIL
  • TOYBIZ TWIST‘N SLAM HULK


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:MARVELTOYBIZ

     タグ: MARVEL  TOYBIZ 


    Comments:5 

    raiger  

    超人戦隊エックスマン 

    こんばんわraigerです。
    アイスマンは一番出来が悪そうですね。せっかくわ一話仕様ではないのに初心者から見て、見た目が同じなシルバーサーファーのノウハウが生かされてなくて残念です。
    「地球上~ミュータント」確かに戦力的にはX-MENの男性メンバーの中ではウルヴァリンと双肩といった感じしますね。後はダークホースにコロッサスを加えると言う感じで。   
    ビーストは地味に出来がいいですね。アメリカンフィギュアって感じもしますし。「X-MENを脱退」一説には周りからナイトクロウラーと青成分被ってないかと囁かれたとのウワサも(笑)
    エンジェルはなんといっても翼が魅力ですね。直線的なアークエンジェルのそれとは違う曲線的なのも魅力ですし。これ、なんかに流用できない?「治癒能力」人間と鳥の長所を併せ持ったミュータントだと考えれば、ありだと思いますよ。まんま鳥な鳥系ミュータントいますけど。「守備範囲は広大」ですけど、かなり逃してますこの人(笑)ウルヴァリンのほうがまだ、成功率高しですね(笑)そういえば、年齢不祥キャラではゲームで人気のあの女忍者もそうですが、実際、彼女はバ...
    ジーンは出来がいいですけど、顔やデザインが後続のアメコミヒロインにアレンジされているのが評価が分かれるところ。出来はよいですけど。「復活フラグ」この人の場合、毎回、そんな気がしますね。実際、X-MEN女メンバーで戦死してばかりなのこの人なだけな気がします。
    サイクロップスは集光ギミック採用によるコスト削減で結構、値段の割にはお買い得な仕様になっているのではないでしょうか。技術の蓄積って大事だね!
    「今の展開」なんだか、あの有名アニメを彷彿とさせるないようになってますね(指導者のコスが一つ目で体型がスリム・一応仲間に褐色の女がいる・このオリジナルコスに似た服を着ているキャラがいる)ということはこの後、世界各国の戦力・ヒーローチームをフルボっこして、勝利宣言中にウルヴァリンに刺されて、死亡したと思いきや、甦ったジーンと共に旅にでる彼の姿がという展開がきそうかなぁ(笑)     

    2010/02/12 (Fri) 00:18 | EDIT |   

    鉄人00  

    No Title

    ぬおお…なんとも、いやはやw
    若干古めの商品だから色々許しましょうと言いたいんですね?
    それなりに凝ってますし、集まるといい雰囲気なんですがw
    今の技術ならもっといいもんで揃うでしょうけど…出れば。
    それにしてもサイクの目は怖いww

    2010/02/12 (Fri) 00:45 | EDIT |   

    tagoal  

    No Title

    >raigerさん
    アイスマンに関しては、1話仕様ではないんですが厳密に言うと3話くらいの仕様なんですよw
    シルバーサーファーよろしくツルピカになるのはもっとずっと後なので、アレはアレで初期仕様ではあるんです。
    エンジェルと並んで、フィギュアとしては遊びにくさトップであることは間違いないですが(´・ω・`)
    エンジェルの翼、アレむちゃくちゃ重たいので流用はやっかいそうですw
    まぁ、10年以上前の物ですしね。確実に彼女とうまくいかないのは確かにw
    でも、実は振られたのはサイロックからだけという・・・
    ジーンはまぁ・・・そもそもインヴィジブルガールのやきなおs(ry
    X-MENメンバーは意外と死なないですからね。ジーンは死んでる方かも。
    といいつつこの前シャドウキャットが・・・そして早速復活予定になってますがw
    サイクはほんと、5人の中では一番良い感じです。サイク好きなのもありますがw
    今の展開はどっちかというとやってることがマグニートーじみてきてるのがちょっと不安にw
    ヒーロー同士のボコりあいはつい最近やったので、当分はかんべんですね・・・
    >鉄人00さん
    まーなんといいましょうか、誰得?w
    考えようによっては、60年代のアレなアメコミの絵柄を忠実に再現してるとも・・・w
    結局、箱にいれて飾っておくのが一番絵になるのがにんともかんとも、ではありますねw
    でもほんと、是非今の技術で作ってくれたら嬉しいんですけどね。
    丁度ここ数年、最初期の話のリメイク的な、「First Class」ってシリーズもやってるので。
    現行シリーズとファーストクラス並べて見てると、「ああ、こんな純真な青年たちがあんなことに・・・(|||´Д`)」と微妙な心持ちになれますorz

    2010/02/12 (Fri) 17:07 | EDIT |   

    yudai  

    X-MEN

    こうして見ると皆さん変わりましたね(汗)
    まぁ…ビーストとか。
    しかしこのセットとてもレア感を引き出してますね~。

    2010/02/12 (Fri) 22:11 | EDIT |   

    tagoal  

    Re:

    >yudaiさん
    リアル時間で40年、作中時間でも20年くらい経ってますから・・・
    みんな老けもします、ってハンクに限っては老けたとか言う次元じゃないですけどねw
    あ、ちなみにこのセットレア度自体はゴニョゴニョですw
    見た目は凄いそれっぽいですけどね・・・(;´∀`)

    2010/02/13 (Sat) 08:57 | EDIT |   

    Leave a comment