またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

23
15万ヒット記念企画、相も変わらず応募募集中でございます。
でもって、拍手コメントのお返事。
>PCメアドがない場合の対策
メールアドレスがないなら作ればよいだけなのですよ。フリーのメールサービスだってだっていっぱいありますし。
HotmailとかYahooメールとかGmailとか。メールクライアントが使えなければウェブメールを使えば問題なしです。
それも駄目ならIRCとかTWitterのダイレクトメッセージとか、代替策は捜せばいくらでも出てきますよ。

と、前置きはこの辺にして今日のネタでございます。
本日1/23はTFリベンジのNESTシリーズ1月組の発売日。
リンク先のブログでも早速レビューを始めているところもあるようです。
が、うちはここで全力で逆行してみますw
アンコール版のアイアンハイドです。
P1290995.jpg
まぁ正直なところ、給料日前なおかげで来週までNEST物買えないだけなんですけどネー(´・ω・`)


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


P1290998.jpgP1300001.jpg
というわけで、今回は復刻版のG1アイアンハイド。
玩具とアニメの姿が最も似てないことでも有名なひとですねw
まずはビークルモードです。赤いワンボックスカーですね。
窓から中に何か見えてますが、気にしない方向で。

P1300004.jpg
車体後部にはシークレットエンブレム。
当然ながらサイバトロンですw
冬場は暖めてもすぐ真っ黒に戻っちゃうので、写真撮るのは少々やっかいですね(;´∀`)

P1300008.jpg
では早速、ロボットモードへトランスフォーム!
まずは車体をぱっくり上下に分割します。

P1300011.jpg
上部パーツの内部からキャタピラを引き出します。
角度がかっちり決まるわけではないので、要微調整な感じです。

P1300013.jpg
次に車体をぱっくり開きます。

P1300015.jpg
内部にあったロケットランチャーをのばし、ロケットをセット。
さらに別パーツのレーザーガンを、これまた別パーツのジョイントを介して接続します。
これでパーツその1、移動砲台部分が完成。

P1300018.jpg
次に、余った下部パーツの変形です。

P1300021.jpg
後輪部分を曲げて足にし、立たせます。

P1300023.jpg
前輪部分を外側に引き出して腕に、運転席部分を90度曲げて胸&顔に。
手首を回して腕の位置を合わせればロボット部分の完成です。

P1300027.jpgP1300032.jpg
ロボット部分のみだとこんな感じ。
シールは顔部分だけ貼っています。さすがに貼らないと侘びしすぎたので(;´∀`)

P1300035.jpgP1300038.jpg
移動砲台と一緒に前後から。
もともとダイアクロンだったわけですから、こういうロボットだと思ってみればありなんですが・・・
トランスフォーマーのアイアンハイドだ、といわれると無理がw

P1300040.jpgP1300045.jpg
左右から。
横から見ると特に、ロボットの頭部分は操縦席にしか・・・w
元々は実際そうだったんですけどねw

P1300050.jpg
顔?周り。
元々パイロットシートの背もたれだった部分に顔っぽいシールを貼ってそれっぽく見せています。
顔にもシートの縫い目にも見えるようにしたかったのかもしれませんが、結果は何とも形容しづらい顔に・・・w

P1300051.jpg
復刻版だけではあるんですが、箱の耳の部分にこんなのが付いてきます。
アニメ版の顔です。これを切り取って座席産分にはめ込むように、との説明が。

P1300053.jpg
で、これが実際はめ込んで見た感じ。
おお、結構違和感が・・・ない・・・わけがないわッッヽ(`Д´ )ノ!!
ちゃんと窓部分に厚紙顔の窓部分がきれいに合わさるようになっていたり、頑張ってはいるんですけどね。
正面限定で。
肩の位置が下過ぎるので、何だか頭の上にお面載っけてるような風情にw

P1300059.jpg
そして横から見るとこんな感じに。
うん、無理w
厚紙一枚で何とかしよう、という努力は買いますが・・・いかんせん無茶すぎましたw
実にシュールな眺めです・・・(;´∀`)

P1300061.jpg
さらに顔周り@厚紙モード。
胸元だけ見ればそれっぽく見えないことも・・・ありませんねすいませんorz

P1300065.jpg
アイアンハイドの顔周りは、元を正せばダイアクロン時代のコクピットなわけでして。
じゃあ、人を乗せてみようと思い立ったのがここから。
さすがにダイアクロン隊員の人形は持っていないので、比較的サイズの近いゾイドのパイロット人形で代用しています。
・・・何このしっくり感。

P1300068.jpg
真正面から見ても、丁度いい感じにパイロットの顔が窓から見えています。
ザブングルのウォーカーマシン系の良い感じなロボに早変わりですね。
どう見てもロボット生命体には見えなくなっちゃいましたがw

P1300070.jpg
横から。
コクピット周りが何というか、いかにも操縦してます感が出てますねw

P1300072.jpg
顔、というかコクピット周り三度。
見れば見るほど、このデザインは人乗せるの前提だったんだなぁ・・・という気分に・・・(;´∀`)

P1300074.jpg
ビークルモードでも、乗せておくとそれっぽくて良い感じですw

P1300076.jpgP1300079.jpg
そしてようやく移動砲台とドッキング。
パッケージの姿になりました。

P1300081.jpgP1300084.jpg
ドッキング状態前後から。
ドッキング状態といっても、実質乗っているだけではあるんですが・・・w

P1300087.jpg
横から。
一応足と移動砲台の間には引っかかりがあるので、簡単には外れないようにはなっています。

P1300089.jpg
武器その一、ロケットランチャー。
スプリングでロケット弾を発射可能です。
弾はビークル時には余剰に(´・ω・`)

P1300091.jpg
移動砲台前部には武装その二、レーザーガン。
こちらもビークル時には余剰になります。

P1300095.jpgP1300099.jpg
厚紙フェイスとゼネバス兵に乗ってもらってみた場合。
・・・やっぱ厚紙フェイスはシュールですね・・・(;´Д`)

P1300104.jpg
可動に関しては、肩が動くだけですね。
ただ変形都合で回転だけでなく前後スイングもできるので、構造の割りには可動範囲は広いです。
首と足は固定です。
足はともかく首は根本的に動かす気皆無ですけどね(;´∀`)<元々座席だし・・・

P1300106.jpg
唐突にENELGONのトゥラインと。
いえ、変形するときの構造がちょっと似てるかなと・・・w

P1300108.jpg
トゥラインと@ロボモード。
よくよく考えたらヘケヘケ版と比べた方がよかったんじゃないか、と写真撮り終わってから思ってみたりw

P1300112.jpgP1300117.jpg
以上、G1アイアンハイドでした。
頭に人を乗せたときが本当にしっくり来ますwやっぱダイアクロンですねこれ(マテ
そして厚紙フェイスのシュールさも一見の価値は有るかもですよ・・・w

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーアンコール サンダークラッカー
  • トランスフォーマーアンコール スカイワープ
  • トランスフォーマー プリテンダー ダウロス
  • トランスフォーマーコレクション サイバトロン/副官 マイスター
  • トランスフォーマーアンコール オメガスプリーム


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーG1

     タグ: トランスフォーマー  G1 


    Comments:8 

    ブラックバーン  

    No Title

    bts.toyからもアイアンハイド・ラチェット用の頭部パーツが発売されてますが
    それだけでどうにかなるレベルじゃないんですね~^^;
    ギミックの豊富さはさすがです。
    >トゥライン
    BOTCON2005のアイアンハイド持ってますが、ヘケヘケ・ユニバース版より
    よほどG1ハイドっぽいです。ラチェットが異常に高くてさすがに手が出ないので
    二人揃えられないのが残念ですが…。

    2010/01/23 (Sat) 07:13 | EDIT |   

    TF馬鹿一代。  

    No Title

    給料日前の攻防ガンバレ!
    拙者も本日に合わせ1月の新商品予算を温存しておいたのでござるが、コロっと忘れていたMP版コンボイ・ブラックバージョンが昨日きたおかげで予算がなくなったでござる。 (笑)

    2010/01/23 (Sat) 12:00 | EDIT |   

    アージー  

    No Title

    今更なのですがTFの復刻版で懐かしの発砲スチロールはめ込み式を再び採用するのは絶対に無理なのでしょうか?暖かい感触とキュッキュッと鳴るあの発砲スチロールを復活させてこその復刻版だ!と思うのですが…。あまりそんな意見はないですかね?今でもエアガンやラジコンなどには発砲スチロールを使っていますよね?数年前に再びTFの魅力に目覚めたものでスチロール廃止になった経緯・理由がいまいちハッキリと解りません。変なコメントですみません。

    2010/01/23 (Sat) 15:09 | EDIT |   

    キュウ  

    No Title

    これはもうG1時代の似てねぇな~の筆頭ですよね。
    厚紙頭パーツは逆に屈辱感しか湧いてきません。
    歌舞伎の隈取みたいな顔は味があっていいと思いますよ。
    とりあえずキャベツさんみたくヒューマンアイライセンスさせてみますぅ~?

    2010/01/23 (Sat) 18:26 | EDIT |   

    tagoal  

    アイちゃんれす

    >ブラックバーンさん
    頭つけるにしても、肩の位置をどうにかしないと正直どうにもならんですよね、これw
    単純にロボット玩具だとしてみれば面白いんですが。
    BOTCON2005のアイアンハイド、調べてみましたが確かにこれの方がよっぽどアイアンハイドですねw
    BOTCONものは高いのでなかなか手が出ないのが痛いところです(´・ω・`)
    >TF馬鹿一代。さん
    私もある程度は予算確保していたつもりだったんですが・・・
    年末のテレビ臨終と正月のお年玉(あげる方)で大打撃をorz
    2月は節約して3月に備えたいですね。・・・ワンフェス有りますけどw
    >アージーさん
    どうなんでしょうね、発泡スチロール。
    環境問題とかコスト関係とか、いろいろのっぴきならない理由があるんでしょうけど・・・
    TFアンコールに関しては結構仕様変更があって復刻と言うよりリニューアル
    といった感じなので、まぁ良いんじゃないかなーとw
    >キュウさん
    何かもう似てないというか何故こいつにアイアンハイドを割り振った、というやつですねw
    厚紙フェイスはネタのつもりでつけてみましたが、やっぱりネタにしかなりませんでした・・・(;´∀`)
    まだシール顔の方がバランス取れてますね。
    ヒューマンアライアンスは・・・サム達だとちょっと大きすぎですw

    2010/01/24 (Sun) 00:17 | EDIT |   

    サイレンビルダー  

    No Title

    きましたね!色物(失礼
    が!アイアンの頭なんですが、肩を180度まわすと
    見た目だけでも良くなりますよ!
    これぐらいしかコメントできなくてすいません!!

    2010/01/24 (Sun) 01:02 | EDIT |   

    tagoal  

    No Title

    >サイレンビルダーさん
    思いっきりあさっての方向な奴をチョイスしてみましたよw
    肩の回転、試してみましたが確かにそれっぽくなりますね。これはびっくり。
    ただ、直立不動状態固定ではありますが・・・w
    ナイスな情報どうもです♪

    2010/01/27 (Wed) 23:13 | EDIT |   

    雑用要員  

    はじめまして

    この前は何も言わなくてすみません。
    風来坊的なかんじで、もう来ないだろとか思ってたら、
    たまたま来てしまったので、挨拶しておきます。
    これからもたまに見ると思うんでよろしくお願いします。
    結構面白かったですし。
    この酷い顔はですね、顔だけ切り取って椅子に固定
    してしまえばいいと思います。 
    コレを友人に見せたところ、評価が人によって
    変わりすぎていた
    (ある者は
    「良いんじゃね?」と言ったり、またある者は「なんか違うんだよ」と言ったりしてる)
    ので、あまりお勧めは出来ません。

    2010/04/02 (Fri) 23:14 | EDIT |   

    Leave a comment