またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

20
HMMバスタートータス、発送メールは来たんですが未だ届かず。
これは明日まで待ちの予感ですね(´・ω・`)マァ、イインデスケド
・・・ってそういえばバスターオプティマスも今週末?!

とまぁそれはさておき、いつも通りにいきますよっと。
今回はトランスフォーマー、G2シリーズからロードロケットです。
P1240589.jpg
そういえば、うちでは初のサイバージェット系以外のG2勢ですねぇ。


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくりお待ちを…(;´∀`)

P1240592.jpg
今回はG2からロードロケット。
軽快な動きで地上の諜報活動を一手に引き受ける「技の忍者」です。
忍者っていうかNINJAといった方がしっくりくる気がしないでも・・・w
レーザーバイクの中の一体ということで、ビークルはもちろんバイクです。

P1240596.jpg
ビークル後ろ側から。
スタンドがしっかりしているので立てておくのが楽ですねw

P1240598.jpg
ハンドルの真ん中にはボタンが。これを押すと・・・

P1240601.jpg
車体後部が光ります。
例のごとく安価でゲットしてきた物だったんですが、このギミックが生きててよかったよかった。

P1240604.jpg
ではロボットモードへ、トランスフォーム!
まずは発光部分を分離し、車輪を横倒しにしてマシント○ネイダー状態に。

P1240606.jpg
車体下部を90度回し手起こし、上半身に。
シート部分を引き延ばして180度回転、下半身にします。

P1240608.jpg
胸部にある黒いプレートを腹部へ下ろし、両足を開いてつま先をだします。
発光部分を腕につければ完成。

P1240612.jpg

P1240616.jpg
ロボットモード前後から。
前後輪がそれぞれ両肩のサイドに付く形なおかげで、大きさの割に横幅とります(;´∀`)

P1240617.jpgP1240620.jpg
左右から。
背中が大きく張り出していますが、燃料タンク部分が電池ボックスを兼ねていますからね。
やむを得ないところでしょうか。

P1240635.jpg
顔周り。
通称「紅忍者」なだけあって、見事なNINJA顔。
頭の形状がちゃんとずきん被っているように見えるあたり芸コマですねw

P1240636.jpg

P1240643.jpg
武器は腕に装着した「ターボ・レッドチェーンソー」。
ドライブシャフトにレーザーソーを出して高速回転、あらゆる物を切り裂くそうですが・・・
何故武器だけNINJA風味が欠片もないんでしょうw
発光具合ははご覧の通り、実に綺麗に光ってくれます。

P1240645.jpg
可動に関して。
さすがのG2、基本的にはよく動きますね。
上半身はひじがボールジョイント、肩はボールジョイントと、タイヤが干渉してほとんど
動かないですが少しだけ外側に広げることが可能です。

P1240648.jpg
下半身は股関節と膝がボールジョイント。
ただ、デザイン上膝下がえらく長いので、立て膝等々は無理なのがちょっと残念です。
忍者キャラなのでこの辺よく動くともっとそれっぽくなりそうなんですけどね。

P1240651.jpg
腕のチェーンソーは背中の電池ボックスからリード線で繋がれていますが、なかなか絶妙な
長さの線なので可動には影響なし。長すぎて邪魔になるということもありません。

P1240653.jpg
チェーンソーはほんと良い感じに光ります。
薄暗い場所だと特に映えますね(*´Д`)=3

P1240655.jpg
ただ、暗いところだと写真が撮りづらい、明るくすると武器の光が分からなくなる、と
なんとも悩ましいブツでもありました(;´∀`)

P1240680.jpg
空中にて。
バイクタイプの変形ロボによくあるこの両肩にタイヤなパターン、個人的に
なんかタイヤ回して飛べそうな雰囲気をひしひしと感じます・・・w
まぁこいつの場合はタイヤ部分だけ角度を変えるということができないので、肩ローター的な
表現は難しいですけどね。

P1240692.jpg
後は変形機構の関係で、上半身を前に傾けることができるのが個人的には高ポイント。
身を屈めている感じが出て実にNINJAちっくですw

P1240703.jpg
以上、ロードロケットでした。
まったく、この頃のTFは文句の付け所があまりなくて困りますなフゥハハハァー(マテ
忍者のくせに色がファンキーなのはNINJAとしてはお約束ですしねw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GO-BOTS オプティマスプライム
  • トランスフォーマーG2 ジェットファイヤー(JETFIRE)
  • トランスフォーマーG2 エアロレード
  • トランスフォーマーG2 スペースケース


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーG2

     タグ: トランスフォーマー  G2 


    Comments:4 

    れっど あらあと  

    No Title

    ロードロケットはバイクから変形するのに、プロポーションもよく、なおかつフル可動と、当時見たときはビックリしたものです。
    言われれば、両肩のタイヤをファンとして飛べそうに見えてきました。

    2009/11/21 (Sat) 20:26 | EDIT |   

    tagoal  

    バイクレス

    >れっど あらあとさん
    G1時代のバイクTFから比べるともう意味不明なレベルの進歩ですよねw
    G1→G2の進化ぶりはタカラの中の何かが目覚めたのではないかと思うほどですよ。
    肩ローターはあれです、Vガンダム見るとどうしてもw

    2009/11/22 (Sun) 00:26 | EDIT |   

    raiger  

    No Title

    こんばんわraigerです。
    よく見れば、ロボのデザインは豪快ですね。ちなみに顔はウ00ズマンっぽい。このころがサイバージェットとの連動性のトランスフォーマーのバイクフォーマー最盛期な気がします。後にミクロマンにも採用されたぐらいだから。     

    2009/11/23 (Mon) 03:35 | EDIT |   

    tagoal  

    Re

    >raigerさん
    かなり貼っちゃ桁デザインですが、これはこれで纏まっていて良い感じかと・・・
    バイクに限らず、このサイズのTFはG2が一度山場迎えてますよね。
    さんざ使い回されていくサイバージェットとか、大きくなったり小さくなったりのタンクメガトロンとか・・・w

    2009/11/25 (Wed) 02:05 | EDIT |   

    Leave a comment