またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

09
ふと、うちのトップページを見て気がついたんですが。
最近脱線ネタばっかりで、ゾイドとTFが殆どトップに出ていないというw
極魂ラッシュが一気に来たおかげで、微妙に看板に偽りあり状態でした(;´∀`)

というわけで、原点に立ち返る的な意味で今日はゾイド。
・・・といいつつ、厳密にはゾイドではありませんw
「生体バトルビークル ゼブル」より、ボライドを紹介します。
P1050289.jpg
変わり種、ということで一つw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)

P1220227.jpg
さて、そういうわけで原点といいながら微妙にずれてる今回は「ゼブル」からボライド。
見ての通り、モノ自体は24ゾイド・ネプチューンの色違いになります。

P1220231.jpg
後ろ側から。
このゼブル、1992年頃に展開されていたシリーズでして、すべて24ゾイドのリカラー品で
構成されていました。要はキットを流用してストーリーだけ新たにでっち上げた、というわけです。

P1220233.jpg
左から。
形状は前述の通りネプチューンそのもの。
パーツの成形色がベージュとブルーグレー、クリアパーツがスモークに変更されている以外、
本体の仕様は変わりません。

P1220235.jpg
右から。
やっぱり形状はおなj(ry

P1220236.jpg
正面から。
色が変わっても、パイロットが写り込むほどつるつるの装甲は健在。
ちょっと渋めになりましたけどね。
そういえば、魂ネイションのSICのジオラマで、デンライナーイカヅチのフロントの窓部分に
ネプチューンの外装をまっぷたつに割って流用していましたね。

P1220238.jpg
後から。
ちなみにこのゼブルシリーズ、ストーリー的にはゾイドとは一切関係ありません。
ストーリーはこんな感じ。パッケージから丸写しですw
『惑星メルダ。この星は今でこそ大陸と海洋で覆われているが、もともとは機械部分が露出した機械惑星であった。そして、ここメルダドームシティは、かつて宇宙嵐に遭遇した地球人類・宇宙移民団の一部が惑星メルダに漂着、彼らにより築かれた地球人類の新しい都市であった。』

P1220240.jpg
上から。
こういうリカラーモノを見る度いつも思うんですが、色が違うとほんと印象変わりますよねぇ。
んで、ストーリーの続きw
『メルダ星暦0251年。突然、メルダ警備軍戦艦が未確認物体の攻撃を受けた。メルダが機械惑星であった頃、ある回遊惑星の超接近によってメルダに大地震や洪水などの大異変が発生、その時、メルダを脱出した機械人類ゼーヴァ族がかつての母星メルダに戻って来たのだ。』

P1220243.jpg
下から。
腹の下には魚雷が搭載されています。この辺も元のまんま。当たり前ですがw
そしてストーリー最後まで。
『メルダドームシティは、ゼーヴァ星団帝国軍の将軍ザーガム率いる生体バトルビークル<ゼブル>軍団の攻撃をうけ破壊されつつあった。ゼーヴァ軍の猛攻の中、メルダ警備軍の若き勇士リョウは攻撃を受け流砂の中へと落ちていった。そこは、かつてゼーヴァ族と闘っていた機械人類シド族の地下都市であった。そこでリョウはシド族の唯一の生き残りである長老ジルに出会った。そして惑星メルダの歴史と機械生物を戦闘用に改造した生体バトルビークル<ゼブル>の存在を知った。
再び惑星メルダでは、メルダ警備軍とゼーヴァ星団帝国軍のゼブルどうしの激突、人類と機械人類の戦いが始まったのであった。』

P1220245.jpg
ボディ前部。
パーツの色が変わったおかげで、内部のメカが若干見えやすくなっています。
スモークブラウンのクリアパーツも悪くないものです(*´∀`)

P1220249.jpg
コクピット。
うつぶせに寝そべって乗るタイプです。
後述しますが、付属パイロットのデザインが違っているので、水に潜ると大変なことになりそうですw

P1220250.jpg
パイロットがいない状態だとこんな感じ。
シート部分やコンソールなど、それなりに作り込まれているのが良い感じ。

P1220255.jpg
座席後部にはバズーカ砲。
もちろん、パイロットが取っ手を持って射撃体勢を取ることも可能です。

P1220256.jpg
尻尾。
真っ黒→ブルーグレーになって、若干目立つようになったかも?

P1220258.jpg
パイロットフィギュア。
見ての通り、24ゾイドと違って無彩色です。真っ白w
というのも、ゼブルのパイロットは実は組み立て式。しかも2体付属という太っ腹?ですw
ちなみに、服はモスグリーン、ヘルメットやプロテクターは白に塗るのが設定色のようです。

P1220262.jpg
後から。
このパイロット、デザイン自体はバトルローバーのものと同一。
それにネプチューンの兵士が背負っていた酸素ボンベを背負わせた、変則的な仕様です。
しかしこの格好、正面見ると分かるとおりマスクの類をつけていないのでボンベの存在が意味不明にw

P1220266.jpg
兵士用の武器、水中銃です。
この格好じゃ水中潜れなさそうなんですけどね~w
実はあともう一つ、ライトサーベルが付属するんですが、2体目の兵士もろとも
物置の奥深くに封印してしまったので今回は割愛(マテ

P1220267.jpg
可動範囲は24ゾイドのパイロットと同等。
まぁ、元は一緒ですからねw
ただ、組み立て式になった影響か、関節がすべてえらく硬くなっています。
ゆるゆるよりは良いんですが、関節ごとねじ切りそうでちょっと怖いかも。

P1220272.jpg
ボライドと。
メルダ側の唯一の脇役ゼブルなので、数を揃えると良さそう・・・なんですが、
すっかりプレミア化しているのでとてもとてもw
なお、主人公リョウの上記はバトルローバーの色違い、ランドギャロップ。
そしてこのボライドを含めた2種がメルダ側。
対するゼーヴァ側はザーガム(デスピオンの色違い)、ゴルゴラ(ゴーレムの色違い)、
ゼーヴァθ(ロードスキッパーの以下略)、ギギーマ(ドントレスの(ry)というえらく豪華な布陣。
メルダ側がかなり可哀相なことになっていますw

では、恒例の歩行動画です。

高画質版はこちら
尻尾を振りつつちょこちょこ前進します。
この辺はネプチューンとまるっきり同じですね。当たり前ですがw

P1220279.jpg
以上、ボライドでした。
ぶっちゃけ単なる色違いですが、この色はこの色で結構悪くないんではないでしょうか。
他のシリーズも集めてみたいんですが・・・いかんせん元祖の24ゾイドより弾数がない分プレミアも
それなりなのがつらいところです(;´∀`)
amazon
    
関連記事一覧
  • パンツァーティーア SERIES03 ショットウォーカー
  • パンツァーティーア SERIES02 ロードスキッパー
  • ZOIDS E24-1 デスピオン (Toy’s dream project復刻版)
  • パンツァーティーア SERIES01 ゴーレム
  • ZOIDS R24-6 ネプチューン
  • パンツァーティーア SERIES05 ドントレス
  • ZOIDS R24-5 バトルローバー(Toy’s dream project復刻版)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS24ゾイド系

     タグ: ゾイド  24ゾイド 


    Comments:8 

    鉄人00  

    ゼブルとはまた珍しい…流石でありますw
    この色も良いなぁ…と思ったらアレですね、スパリンのテラーコンのリカラー(マテ
    パイロットが残念気味ですが、二つあるなら…w
    設定無視して極地用とかで配置してみたいですね。
    ひととおりリカラーする根性はさすがというべきなんでしょうか…w

    2009/10/10 (Sat) 15:07 | EDIT |   

    キュウ  

    昔からむき出しコクピットなんだ。
    兵士も動く所はなにげにいい所ですね。
    シッポの部分がマイクロンジョイントに見えた私は病気なんでしょうかね?
    そうだ、akiさんの当選おめでとうございます。
    まあ言うならハルクのとこでやれですけどシカトされる事あるので(ヤメイ

    2009/10/10 (Sat) 16:15 | EDIT |   

    raiger  

     こんばんわraigerです。タカラもビックリな使いまわし製品によるシリーズです。ストーリーはまるであのマ0ンサ0ガみたいですね。このストーリー展開でZiナイト展開したほうがよかったのでは。   

    2009/10/11 (Sun) 00:43 | EDIT |   

    まruまru  

    こんにちわ。まruまruです。
    tagoal様、先日無事に送っていただいたゾイド達が届きました。
    本当にありがとうございます。
    24ゾイドのネプチューンはまだ持っていないのですが、これもなかなかいいスタイルで良いですね^^!
    バリゲーターに動きはよく似ていますが、まったく別物な感じが新鮮です。
    また、シート部もこだわりがあってメカっぽく感じます。
    手に入れる機会があれば、一度手に入れてみたいです。

    2009/10/11 (Sun) 14:41 | EDIT |   

    地球人類の方が空き巣に付け込んだ侵略者?  

    元のネプチューンは色が全然違うので気付いてませんでしたが、この色(特に頭)にすると暗黒軍のヘル・ディガンナーにそっくりですね。そう思うと頭だけでなく、おや、背中の装甲も尻尾もお尻の武器もそっくりだ。脚は微妙に再販ガンブラスター?

    2009/10/12 (Mon) 00:57 | EDIT |   

    tagoal  

    ぼられす

    >鉄人00さん
    ゼブルに「珍しい」と反応できるあたり、
    相変わらずただ者じゃありませんねw
    パイロットが真っ白なのは、コスト削減とゼブルはゾイドと扱う部署が変わった
    あたりが関係しているようです。
    しかし、なんでメガトプロスだけはリカラーも再販もされないのか・・・謎です(;´Д`)
    >キュウさん
    むかしから、というか、昔の方が剥き出し率は高いですw
    特にこいつは大型バイク位の小型ビークルですからね。
    真ん中の溝のあたり、マイクロンをエボリューションしてガチャガチャ動かせそうにも見えますねw
    当選の祝いありがとうございますw
    >raigerさん
    ゾイドの使い回し率の高さはもはや驚嘆に値しますからね・・・
    最近、某バンダイが近いことをかましてくれていますが。
    ほら、ヴァーサスアストr(自粛
    ストーリーは、じつはZナイトと大まかなプロットは同じだったり・・・w
    >まruまruさん
    荷物が無事に届いたようで何よりです(*^_^*)
    確かに基本構造はでかいバリゲーターといっても差し支えないかも知れません(マテ
    24系は通常ゾイドとはまた違った魅力がありますし、復刻版ネプチューンなら
    結構投げ売られていることも多いorzので
    是非一度手に取ってみるといいと思いますよ♪
    >地球人類の方が空き巣に付け込んだ侵略者?さん
    脚の構造なんかはたしかにヘルディガンナーそっくり、というか同じ機構だったりしますw
    大本のネプチューンはかなり初期に出ているゾイドなので、後のものに多少なりとも
    影響が残っている感じですね。

    2009/10/15 (Thu) 00:10 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    リョウ・サカキ「バトルローバーを使わざるを得ない」

    ゼブル!ゼブルじゃないか!(タイトルすらググって思い出した)
    世間は広いなぁ、こんなんまでレビューしてはるとは‥ご馳走様です;w
    機体名ゴルゴラとボライド以外全部忘れてたけど2、3体買ってたっすわ・・w
    下手なりに中の人組立てて色塗ってましたわぁ・・w
    2人付いてくるのは確かにお得感あったですよw

    と、超遅延レス。

    2013/03/10 (Sun) 12:46 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    メルダ警備軍「そこらじゅうで派手にやったる」

    使い回し:
    ( ´∀`)www

    しかしTOMYの場合リペイント全開でも、ストーリー語りと
    元々のモノがしっかりしてる感あったんで貧乏臭さ全然感じずに、
    逆に当時「24ゾイドが今手に入るとかありがたすぎるだろjk;」とガキの時分に感謝しかしてなかった記憶があります俺はw
    どこぞのBANZAIさんの使い回しぶりの貧乏臭さとは違った印象受けるのは俺がレアなんじゃろか。w(VS~や三国伝モブガンダム勢、戦国ナントカのアレっぷりは爆笑モンで;wしかし非難無いね;w謎・・;

    2013/03/10 (Sun) 12:54 | EDIT |   

    Leave a comment