またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

16
この記事書いている時点でカウンターが99900オーバー。
書き終わった頃には100000超えちゃってたりしたら笑うしかないですね・・・(;´∀`)

さて、3日ぶり(仕事が忙しかったもので・・・)の記事アップロードです。
今回はトランスフォーマー。
リベンジから、ラヴィッジを紹介します。
P1200975.jpg
既に各所で紹介済みなので、今更感もありますが・・・w

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)

P1200979.jpg
ということで、今回はラヴィッジ。
映画本編では、特に序盤で大活躍でした。
まずはビークル・・・リエントリーモードから。
国内版の説明書では大気圏突入モードとなっています。

P1200984.jpg
リエントリーモード後ろ側から。
劇中より幅広・・・というか、翼がついたりしたおかげで、宇宙船だと言い張っても
かろうじて通じそうな気が。

P1200989.jpg
では早速、トランスフォーム!
一旦裏返します。

P1200992.jpg
尻尾と後脚を後方へ180度回転、翼を畳んで胸部パーツを閉じます。

P1200994.jpg
裏返して元の向きに。
機首(?)を構成している前脚を広げて下へ向け、後脚共々位置調整。
腰の砲塔を後に下げれば完成です。

P1200997.jpg
パンサーモード。
プロポーションは結構劇中に近いんではないでしょうか。
すらっとスマートで格好いいです。

P1200999.jpg
後から。
尻尾は結構長め。
パンサーモードを「ジャガーじゃないの?!」と驚く人も多いですが、確認できる限り
ユニバースの時点で既にパンサーと明記されていますね。
海外版ではラヴィッジは最初からパンサーなのかも知れません。
海外版のG1カセットロン見たこと無いので分かりませんが・・・。
まぁ、ジャガーとパンサーは近い種類の生き物ですしw

P1210003.jpg
横から。
体型はほんと劇中そっくりです。
しなやかでいいですねぇ。

P1210005.jpg
正面から。
ジャガーとかパンサーとか、細かいことは良いんだよ!的な一つ目が特徴的ですね。

P1210008.jpg
後から。
尻尾は先端だけボールジョイントなんですが、他の部分が変形用の関節しか無いので
あまり意味が・・・(;´Д`)

P1210017.jpg
顔周り。
写真は青みが強くなってしまっていますが、目はもうちょっと紫色よりです。
モンハンやり出した今この顔を見ると、「ブレス・コア」という単語が・・・(マテ

P1210019.jpg
メックアライブギミックですが、背中のトゲトゲのうち、一番腰側にある大きなものを
後方に引きますと・・・

P1210021.jpg

P1210022.jpg
首が伸びて口が開き、咆哮状態に。
さりげなく猫耳部分も連動して後に下がっているあたりが芸コマです。

P1210023.jpg
可動に関して。
結論から先に言いますと、可動面に関しては正直ちょっと不満が残ります。
まず、首はメックアライブの影響で可動無し。
前脚の肩はボールジョイント+前後スイング、肘は90度程度まで曲がります。
さらに肘にはロール軸あり。

P1210024.jpg
後脚は股関節部分がボールジョイントですが、作り上あまり足が開けません。
膝下は比較的よく曲がるんですが・・・
また、腰は回転が可能です。

P1210025.jpg
と、ここまで書くと首以外は結構動く様な感じですし、実際可動範囲自体は狭くないんですが・・・
「人型ロボットの関節」なんですよ、全体的に。
特に腰、というか胴体が曲がらないため、獣らしいポージングはなかなか難しいです。
四つ足の獣で腰が回るだけではあまり効果はないんですよ・・・

P1210026.jpg
このラヴィッジ、そこかしこでゾイドゾイドといわれています。
となると、ゾイドとTFをメインに扱っているうちとしてはこれをやらずばなりますまい、ということで・・・
当のゾイドと禁断の比較w
比較対象には、サイズとモチーフが比較的似通っているヘルキャット(ヒョウ型)をチョイス。
武装の配置も同じような感じですしねw

P1210027.jpg
歩行する玩具とポージングして遊ぶ玩具なのでプロポーションは結構違うんですが・・・
・・・
全然似てない、とは強く言えない自分が悲しいw
将来何かの間違い(マテでゾイドがハリウッド映画化なんてしたら、たしかにこんな感じに
アレンジされそうな気がします(;´∀`)

P1210032.jpg
以上、ラヴィッジでした。
スタイルは非常に好みなだけに、胴体周りのうごかなさがやや残念な印象です。
腰が曲がれば大分違うんですけどね・・・

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーリベンジ ジョルト(JOLT)
  • トランスフォーマーリベンジ イジェクター(EJECTOR)
  • トランスフォーマーリベンジ オプティマスプライム リベンジエディション
  • トランスフォーマーリベンジ オートボットウィーリー(AUTOBOT WHEELIE)
  • トランスフォーマーリベンジ マッドフラップ(MUDFLAP)
  • トランスフォーマーリベンジ サウンドウェーブ(SOUNDWAVE)
  • トランスフォーマーリベンジ サイドスワイプ(SIDESWIPE)
  • トランスフォーマーリベンジ バンブルビー(BUMBLEBEE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーREVENGE

     タグ: トランスフォーマー  実写版  リベンジ 


    Comments:7 

    鉄人00  

    ぬこ、ちょこちょこ改造すればかなり可動範囲が増やせますが…面d(ry
    しかしネコミミピコピコさえあれば頑張れる、そうは思いませんか!?
    そして禁断の比較…出来ればノワールで(マテ
    ゾイドは兵器的な面が強いので、必然的に違うでしょうけど。
    もし実写化したら兵器色を押し出して欲しいような…リアルに走り回って欲しいような…

    2009/09/17 (Thu) 01:07 | EDIT |   

    SGR  

    祝!100000ヒット

    初めまして。はじめてコメントさせていただきます。 そして・・・
    100000ヒットおめでとうございます。
    これが僕の人生で初めてキリ番をゲットした瞬間でもあります。いやぁ~キリ番ゲットって気持ちいいですねw
    次回作ではコンドルさんの活躍が見てみたいです。(まさかラヴィッジがオオゥになるとは・・・)

    2009/09/17 (Thu) 01:51 | EDIT |   

    くろかん  

    個人的にはライトニングサイクスあたりと雰囲気が似てるかなー・・・とw
    確かに可動に少々の不満はありますが、ユニバースネメシスプライムと並べると
    色的にしっくりくるんでウチではネメプラの相棒になってますw

    2009/09/17 (Thu) 02:01 | EDIT |   

    キュウ  

    おめでとうございます。

    さすがにゾイドゾイド言われてるからもう我慢ならん!(某火星人調)ですよね。
    これがゾイドゾイドいわれてんのは背中の砲台とシッポが刃なのが原因かと。
    実写版ゾイド、恐らく人間VSゾイドにされそうな感大かと

    2009/09/17 (Thu) 11:54 | EDIT |   

    赤帽子  

    10万ヒットおめでとうございます。
    とうとうTFとゾイドもコラボですね!(違)
    ゾイドと並べて違和感のある理由・・・多分関節のキャップですかね(←黙れ)
    それはともかく、首と胴が動かないのが残念ですが、スタイルは凄くカッコイイですよね。
    次回作では・・・ラットバット辺りが出ないかなと思ってます(笑)

    2009/09/17 (Thu) 23:45 | EDIT |   

    tagoal  

    マークれす

    >鉄人00さん
    腰がボールジョイントだったら全然違うと思うんですよ、こいつ。
    比較対象は・・・ノワールも考えたんですが、実は全く黒くないんですよねノワールw
    色を揃える意味もあんまり無かったので、
    今回はあえてノーマルなヘル猫さんに
    ご登場願いましたw
    実写化はあれです、いつ公開されるやら分からない実写PVをまず楽しみにしたいと思います(マテ
    >SGRさん
    初めましていらっしゃいませm(__)m
    キリ番ゲットおめでとうございます。・・・ついt(秘密
    実写版ラインでのコンドル、いやさレーザービークさんですか・・・
    謎の有翼生物が爆誕しそうで、良いかもしれませんねw
    >くろかんさん
    色的にはサイクスの方が近いかもですね。
    モチーフと大きさの関係で今回はヘル猫さんにしてみましたがw
    言われてみれば、確かにネメプラ(&シャドコマ)とカラーリング一緒ですね。
    これは並べてみると良いかもですw
    >キュウさん
    我慢ならん、というかそこまで言うなら比べてみようじゃないか、というノリでした(;´∀`)
    でも正直なところ、腰と後脚周りは結構近い者があるかなーと思ってたりもしますw
    ハリウッドでゾイドやるなら、間違いなく人間対ゾイドになるでしょうね・・・
    う~ん、それは何か違うからやだなぁ(´・ω・`)
    >赤帽子さん
    ありがとうございます!
    せっかく一緒にレビューしてますからね、たまには並べて出すのも良いかとw
    関節のキャップはゾイドらしさを一番表しているモノの一つなので、
    キャップがないだけでゾイドっぽくないというのもさもありなんだと思いますよ。
    こいつはほんと、スタイルが良いだけに首と腰が気になるのが残念なところです。
    ラットバット・・・やっぱり謎の有翼生物になりそうなw

    2009/09/17 (Thu) 23:52 | EDIT |   

    akikke  

    遅ればせながらOrz

    祝10万HIT!!!
    おめでとう御座います><b
    &日々の更新お疲れ様です^^
    ラヴィッジは、いいっすね~!
    首の可動さえあれば、最高だったんですが・・・
    あと、劇中・・オオウするとは・・
    でも、次回作でまた普通に出てきそうな予感もしますがw
    次回作は、コンドルは最低でも出て欲しいですね~!
    デザインコンシャスが、ラヴィッジ風だといいなぁ~^^!

    2009/09/18 (Fri) 11:58 | EDIT |   

    Leave a comment