またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

27
トランスフォーマージェネレーション2009Vo1での誌上限定販売だった、
限定!ゲンテイ!のリジェ・エレクトロディスラプターVerですが、昨日あたりから発送が
始まっているらしいですね。
はがきのみの申し込みで発送のお知らせ等がないので、いつ来るかどきどきですw
・・・ゴーストスタスクは応募自体忘れちゃってましたしね・・・orz

さて、今回はゾイドの番。
新ゾイドシリーズから、シュトルヒを紹介します。
DSCF8298.jpg
ゴーストスタスクは本当無念です・・・(´・ω・`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)

P1190736.jpg
ということで、今回はシュトルヒ。
モチーフはアーケオプテリクス・・・というとなんじゃらほい?な人もいるかと思いますが、
要は始祖鳥ですw

P1190739.jpg
後ろ側から。
ガイロス帝国としては珍しい航空ゾイド。
とはいえ、旧ゾイドからの復活組なんですけどね・・・w

P1190741.jpgP1190743.jpg
左右から。
ちなみにこのシュトルヒ、サイズ的には以前紹介したプテラスとおなじくらい。
・・・なんですが、特にライバル関係だとかそういう物は無かった気がします。

P1190745.jpg
正面から。
実は、歩行ギミックつきの飛行ゾイドで翼が地面と平行になっているのって
結構珍しかったり・・・

P1190747.jpg
後から。
前述の翼の向きのおかげで、結構上下に平べったいです。

P1190749.jpg
上から。
この角度から見ると、結構モチーフのアーケオプリテクス・・・長いので以降始祖鳥の
雰囲気が出ている気がします。
翼のかぎ爪もさりげに再現されていますしね。

P1190753.jpg
下から。
始祖鳥にしては脚がえらくでっかいんですが、まぁそこは歩行ギミックのためということでw

P1190756.jpg
顔周り。
シュトルヒ専用のコクピットブロック(というか、取り外し不可)なのですが、いたってシンプル。
元々は旧ゾイドですしね。
あまり旧バトルストーリーでもいた記憶が無いんですg(ry

P1190759.jpg
ハッチオープン。
新ゾイドの帝国兵なのでブルーです。
ところでこのコクピット、いえこのコクピットも、というべきかもしれませんが、
たいそうパイロットに優しくないつくりとなっております。
何故かと言いますと・・・

P1190760.jpg
改めてハッチを閉じた状態。顔の正面、始祖鳥の口に当たる部分なんてすが・・・
中 の 人 、 丸 見 え 。
風防の類が一切ありませんw
このデザインで、飛行速度はマッハ2.1と設定されております。
そんな速度で飛んだら・・・この隙間のせいでコクピット内は衝撃波の渦となるはず((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
あるいみ吹きっ晒し以上に怖いです(;´Д`)

P1190762.jpg
さて、気を取り直して武装です。
といっても旧ゾイド組なので武装はシンプルなんですけどね。
胸元にはAZ88mmビーム砲が二門。
個体差だとは思いますが、うちのシュトルヒはここの接続が緩くてポロポロ取れます・・・

P1190766.jpg
背中にはSAMバードミサイル。
ご覧の通りの鳥形ミサイルです。このバードミサイル、設定上は形が鳥形なだけのミサイル・・・
のはずなんですが、シュトルヒの幼生をミサイルに改造して搭載している、という噂も((((;゚Д゚))))

P1190768.jpg
そしてバードミサイルの後ろに当たる部分。
単に色違いというわけではなく・・・

P1190770.jpg
跳ね上がってエアブレーキに。
場所といいサイズといい、バードミサイル付けっ放しだとミサイルの発射台にしか見えないのは
ご愛敬w

P1190773.jpg
尻尾。
マグネッサーテイルスタビライザーという設定になっています。要は尾翼ですね。そのまんまですがw
手動で上下に可動します。

P1190781.jpg
飛行中な感じで。
このシュトルヒ、前述の通りガイロス帝国には珍しい純粋な航空戦力なんですが・・・
アニメは出ていないので無論なんですが、新・旧バトルストーリーとも活躍した記憶がありません。
虐げられていた記憶も・・・ぶっちゃけ出番が(ry
設定上は「軽戦闘機のため火力、最高速度の面では現用共和国軍の空戦用ゾイドには
及ばないが、運動性能ではレイノス・ストームソーダーに匹敵する」とけっこう持ち上げられて
いますし、新バトルストーリーの方ではディアントラーと合体してキメラゾイドの司令塔になるんですが
・・・やっぱり何というかその・・・地味。

では、恒例の動画です。

高画質版はこちら。
翼を上下させつつ歩行します。
プテラスほどではないんですが、こいつも大きな翼を動かす分歩行距離は若干短め。

P1190786.jpg
以上、シュトルヒでした。
始祖鳥型なんてこいつだけですし、いろいろと貴重な子なんですけどねぇ・・・
微妙に不憫な存在です・・・w
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS EZ-012 ブラキオス
  • ZOIDS RZ-024 コマンドウルフIS
  • ZOIDS RZ-003 バリゲーター
  • ZOIDS EZ-035 ライトニングサイクス
  • ZOIDS RZ-052 ガンブラスター
  • ZOIDS RZ-010 プテラス
  • ZOIDS EZ-004 レッドホーン
  • ZOIDS RZ-073 ワイツウルフ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS新ゾイド

     タグ: ゾイド   


    Comments:5 

    すゐむ  

    こいつのデザイン、結構好きなのに本当に表舞台に出てこないですよね。
    おかげで知名度は壊滅的に低いんじゃないでしょうか。
    プテラスとは(コクピットさえなんとかすれば)良い勝負しそうなんでライバル関係にでもしてしまえば良かったのに。
    >ゴーストスタスク
    の件を見た時、あまりにも自分と状況が似ていたので思わず吹きましたw
    しかしおれが締め切りに気付いたのは締切日17日の夜中だったという何とも救いの無い…
    これの所為で色違いバリエのあるクラシックの型でコンプ出来ている商品はリジェ型だけになってしまいすた。と言っても6種類しかないですけどリジェ型

    2009/08/27 (Thu) 10:05 | EDIT |   

    キュウ  

    足の動きはセッカチさんなのに翼はゆったりとしたのんびりさんですね。
    コクピットから足がはみ出してるのって割とあるもんですね。
    僕も最近買ったカマキリ型ゾイドも腰から下が丸見えなんですけど。

    2009/08/27 (Thu) 15:53 | EDIT |   

    鉄人00  

    シュトルヒは地味極まりないのが…
    恐竜としては微妙なところなのがいけないんでしょうかw
    そのシルエットや潔い武装は好みなのですが。
    しかし何故コクピットに開口部が…窓は上にありますよね…

    2009/08/27 (Thu) 19:20 | EDIT |   

    しゅとるひ  

    昔は少し活躍していたと思います。バトスト2巻に2枚写真が出てます。ひとつは宮殿からゼネバス皇帝を乗せて脱出するダンカン少尉(主人公)のシュトルヒ、もうひとつは次のページで帝国北部海岸に頭から不時着して「グシャリ」となっているシュトルヒ……。マーキング(てかシール)が違うので、潰れてるのはダンカン機ではないと思いますが……(ダンカン機だったら皇帝ピーンチ!)。ツインホーンと同じ色なので、親衛隊機なのでしょうか?デスザウラー操縦テストの場面の話ではダンカン少尉は元々飛行ゾイドが得意だったようなので、もしかしたらいつもシュトルヒに乗っていたのかもしれません。
    旧のパッケ裏でプテラスと撃ち合っていたので、ライバル機かと思っていました。でも、確かにバトストでは会ってないですよね。バードミサイルが子供だなんて、ヒドイ(涙)

    2009/08/27 (Thu) 23:49 | EDIT |   

    raiger  

    こんばんわraigerです。出来がよさげなこいつはある意味、ゾイド界のゼロ戦ですね。
    モチーフ始祖鳥ですけど、これこそバイオゾイドにもってこいだったのでは。     

    2009/08/28 (Fri) 00:34 | EDIT |   

    Leave a comment