またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

22
昨日、妙にアクセス数が多いなぁ、と思ったら。
前回のオプティマスの記事が海外サイトに紹介されたみたいですね。
・・・って、何でまたうちなんでしょうか(;´∀`)
そんなにあのオプレビューしたとこ少ないんでしょうかね。せっかくの限定なのに不憫な・・・w

それはともかくとして、今回はゾイドの番。
パンツァーティーアから、ゴーレムを紹介します。
P1170716.jpg
ああそうそう、今度Twitterはじめました。リンクの下に表示してます。
そこからTwitterの私のページにも飛べますよ。
ここの更新情報も載るようにしたので、更新チェックに是非(何
真っ昼間につぶやき更新されてたらあれです、「仕事さぼってんな・・・」と思ってください(マテ

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)

P1170720.jpgP1170728.jpg
ということで、今回はゴーレム。
元々はゾイド24シリーズの中の大型アイテムですが、2回目のリメイクとして「パンツァーティーア」
というシリーズ名で変更された物。実は設定スケールが24分の1から20分の1に変更されているの
ですが、別にキットに変更はありませんw
一応、付属のシールと異なるのと20分の1スケールの兵士フィギュアが付くのが
オリジナルとの違いですね。でも20分の1の兵士の方は今回割愛です(ぇ
固定ポーズでゴーレムに乗れないので意味がないのと、物置の奥深くに片付けたので面倒くs(ry

P1170733.jpg
右から。
モチーフは一目瞭然、ゴリラです。
歩行機構自体はアイアンコングと同じ仕組みではありますが、パーツ自体は共用部分は全くなし。
シールドライガーとサーベルタイガーみたいな関係ですね。
ここまでパーツが変更されてるとリデコと言っていいものやら・・・

P1170734.jpg
左から。
ちなみにこのゴーレム、写真では装甲がクリーム色っぽく見えますが
本来は真っ白です。
・・・もう何年も前の代物なのでちょっと黄ばんじゃってましてorz

P1170735.jpgP1170739.jpg
前後から。
全体的に曲線主体で通常ゾイドとはちょっと趣きの異なるデザインです。
白い曲線的な装甲は帝国側24ゾイドの特徴です・・・が、パンツァーティーアとしては
陣営の区別はない模様。というか、帝国系24しか出てませんw
このため、共和国24ゾイドの方が復刻回数が少ない分やや入手困難だったりします。

P1170742.jpg
うえから。
ちょっとのっぺりした感じですが、通常の電動ゾイドと違ってこいつは縦横高さとも3メートル
前後しかない設定。そんなに巨大感は必要ないので、ディテールはこんなもんで十分でしょうw

P1170744.jpg
下から。
小型という設定だからか、アイアンコングと比べると手と足はモールドがかなり簡略化。
手はもうマニピュレータとしては機能しなさそうです。指ないですし。
足の裏もスカスカになっていますが、この接地面積の減少が後々仇に・・・

P1170746.jpg
顔周り。
キットとしては大きいんですが、設定上はあくまで特殊部隊用の小型機体ということで
生き物っぽさはあまりありません。
そこが無骨でまた良いんですがw

P1170748.jpg
ハッチオープン。
中の人は頭の中です。
・・・が、このハッチからだと実は狭くて乗り降りさせられないというw

P1170750.jpg
ということで、ハッチオープンその2。
頭全体が持ち上がるように開きます。こちらなら乗り降りも楽々。
顔面部分がそのままコクピットのコンソールに繋がっているのも分かりますね。

P1170752.jpg
ちなみに、顔面部分には電飾が仕込まれており、歩行時には上のように赤く光ります。
歩いている最中に撮ったのでちょっとぶれてますね(;´Д`)

P1170754.jpg
背中にはリアデッキ。
兵士を乗せておくことができます。
・・・可動する兵士人形は1体しか付いてこないので、コクピットかここの二択になっちゃいますがw

P1170755.jpg
せっかくなので他の24兵士に乗ってもらいました。パンツァーティーア繋がりでドントレスのパイロット再登場。
この状態で敵施設のある程度のところまで侵入した後、白兵戦へ移行、といった感じでしょうか。

P1170756.jpg
肩には40mmハイパーガトリング砲。
歩行時には動力と連動して回転します。

P1170757.jpgP1170758.jpg
このガトリング砲、実は左肩に限らずいろんなところに接続可能。
パイプ代わりのスプリングが届く範囲なら、どこにセットしてもちゃんと回転するあたり芸コマですね。

ということで、毎度恒例の動画です。

高画質版はこちら
めっちゃくちゃ足滑ってます(´・ω・`)
アイアンコングと比べて手の接地面がつるつるに、足の裏が空洞になったおかげで
接地面の摩擦が弱まってしまい、私の撮影ブース(紙敷いてるので結構滑りやすいです)
みたいなところでは歩きづらくなってます。
絨毯とか畳の上だとシャキシャキ歩いてくれるんですが・・・

P1170759.jpg
さて、ここからはちょっとおまけのような物。
ゴーレムの手前にある小さいゴーレム、こちらはコマンドゾイドというカテゴリーで出た方の
ゴーレムです。こちらは設定スケールが普通のゾイドと同じ72分の1。
つまり通常のゾイドと並べるのに丁度いいのはこの小さい方になります。

P1170760.jpg
ということで、その辺にあったゾイドと比較。
小型代表のゴドスに対してですら、半分以下のサイズです。
本当小さいんですよ、24ゾイドって。さすがに3倍差は違いますね・・・w

P1170762.jpg
以上、ゴーレムでした。
若干お値段は張りますが、中古市場でもまだ時々見ますね。
基本は名機・アイアンコングですし、独特のデザインも相まって良い味出してますよ~w

amazon
    
関連記事一覧
  • パンツァーティーア SERIES03 ショットウォーカー
  • パンツァーティーア SERIES02 ロードスキッパー
  • ZEVLE ゼブルシリーズNO.6 ボライド
  • ZOIDS E24-1 デスピオン (Toy’s dream project復刻版)
  • ZOIDS R24-6 ネプチューン
  • パンツァーティーア SERIES05 ドントレス
  • ZOIDS R24-5 バトルローバー(Toy’s dream project復刻版)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS24ゾイド系

     タグ: ゾイド  24ゾイド 


    Comments:7 

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2009/07/22 (Wed) 14:08 | EDIT |   

    ナベイチ  

    あ、このシリーズ箱絵が渋いので気になってたんですよ。
    ああ、時代を感じますなぁ…でも腕の動きとか凄いですね!
    ヌルヌルじゃないですか!!(笑
    まさかtwitterでtagoalさんに見つかるとは・・
    しかもしばらく本名晒してたとか…orz

    2009/07/22 (Wed) 18:52 | EDIT |   

    鉄人00  

    その動きや電飾にコングの良さが受け継がれてますねw
    兵器らしさが強調され、ガトリングも面白く。そしてイェt(ry
    しかし歩行はムーンウォーク(違
    爪って大事ですねぇ…

    2009/07/22 (Wed) 20:01 | EDIT |   

    赤帽子  

    これが発売された当時、実はゾイドから離れてました。
    しかもデカイし高いしで結局購入せず・・・。
    当時の自分にこの大ばかもんといいたいですな(爆)
    あの時買っておけばなー。ギギギギ・・・。
    いっそコレもHMM・・・あ、いえなんでもないです。

    2009/07/22 (Wed) 23:30 | EDIT |   

    raiger  

    こんばんわraigerです。デザインがずいぶんとまぁ、ゾイドから離れているけど、まぁ、いい感じですね。電動も及第点だし。特殊部隊機とありますがメンバーは皆、元用兵とか問題児といったやつらかなかぁ。 

    2009/07/22 (Wed) 23:44 | EDIT |   

    サンダラ  

    これ・・・スゴク良いです。
    ちょっと恋に落ちてしまいそうなデザインですね。パケ絵も渋くて格好良いし。
    ゾイドにはこんな奴がいたとは少し意外でs・・・・買おうかな、マジで。
    うん、決心がつくまでの間このページにはお世話になりそうですw

    2009/07/24 (Fri) 00:15 | EDIT |   

    tagoal  

    ごれむれす

    何故か非公開にしていたので、追記して書き込み直し・・・(;´∀`)
    >ナベイチさん
    パンツァーティーアは結局のところ、帝国側24ゾイドの復刻版という認識で間違いないですw
    動きはアイアンコング仕込みですからね。
    全ゾイドの中でも屈指の良い動きするんですよ、コング系は・・・
    Twitterは・・・ナベイチさん自分のブログの横に表示してるじゃないですかw
    そりゃすぐ見つかるというもんですw
    >鉄人00さん
    イエティはイエティで欲しいんですよw
    滑るのはまぁ、足場が悪いって言うのもあるんですが、アイアンコングだと平気ですからねぇ(;´∀`)
    摩擦って大事です、本当。
    >赤帽子さん
    旧ゴーレムの発売がは相当昔だったこともありますし、パンツァーティーア版をスルーして
    涙をのんだ人も多かったと聞きますね。
    でも実は今でも定価の3割増しくらいでなら結構買えちゃったりするんですがw
    HMM化するなら他と同スケールで・・・ちっちゃすぎますかw
    >raigerさん
    帝国24ゾイドはみんなこんな感じのデザインで統一されてるので、あながちぶっ飛んだデザインと
    いうわけでもなかったり・・・あ、帝国24って5種類くらいしかないんですけどねw
    特殊部隊のメンツについては、ぶっちゃけ描写はなかったですw
    ただ、エコーというコードネームの皇帝直属の工作員がこれを駆った話がありまして・・・
    ゴーレム一機でウルトラザウルス一体撃沈というとんでもない戦果を上げておりますw
    おかげで妙に強いゾイドというイメージが・・・w
    >サンダラさん
    いいでしょう(・∀・)?
    ゾイドも1000種類以上いますから、変わり種もいろいろいるんですよ。
    渋いのから変なのから、本当いろいろと・・・w
    |∀・`)<カッチャイナー!
    |彡サッ

    2009/07/24 (Fri) 00:34 | EDIT |   

    Leave a comment