またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

22
今日いっぱいでプレゼント企画は締め切りです。
まだ間に合いますので応募がまだの方は是非w

さて、今回はゾイドの番。
新ゾイドシリーズから、ブラストルタイガーを紹介します。
P1150624.jpg
しかし、昨日の来客数の増えっぷりには度肝を抜かれました(;´∀`)
リベンジとTVでの1作目の放映効果だとは思うんですが・・・w

※画像をクリックすると、拡大画像が見られます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)

P1150627.jpg
ということで、今回はブラストルタイガー。
ゲームにアニメにと、結構出番の多いゾイドです。
モチーフは虎。ごっつい体格のせいで熊なんて揶揄されることも多いですが・・・w

P1150628.jpg
右から。
スミロドン風の長い牙はまぁある意味虎ゾイドの伝統みたいなものなので置いておくとして、
横からのシルエットは結構虎っぽいと思うのですがどうでしょうか。

P1150630.jpg
左から。
このブラストルタイガー、初出はバトルストーリー「三匹の古代虎伝説」。
共和国と帝国の戦争からずっと後の時代、アニメ「ゾイドフューザーズ」とパラレルの
関係になる世界にて、帝国の流れを汲む企業「Zi-ARMS」が対抗企業「ZOITEC」から
奪った古代のコアを使用して甦らせた、三匹の古代虎と呼ばれるゾイドの一体、
と言うことになっています。
ちなみに残りの二体はワイツタイガー・レイズタイガーといいますが、その辺はまた今度。

P1150636.jpg
正面から。
かなり横幅があります。がっちりw

P1150639.jpg
後から。
このブラストルタイガー、アニメ「ゾイドジェネシス」にも登場していますね。
他の二体の古代虎はソードウルフ・ソウルタイガーとデザイン変更されての登場でしたが、
ブラストルは何故かそのまま。しかもカラーバリエーションまで増えて二体も登場でした。
こちらのカラーは灼熱のティ・ゼ専用機、シルバーの機体はガボールの機体、だったんですが・・・
後のスパロボ登場の際はなぜかティ・ゼがガボール機に乗って登場。
だったらガボール出せばいいのに・・・
ちなみに劇中カラーとはちょっと違いますが、シルバー版もゾイドジェネシスシリーズ
として出ていますよ。

P1150644.jpg
上から。
ごついことはごついですが、結構シンプル?
さて、さらにこのブラストルタイガーはゲームにも結構出番多かったり。
ゾイドサーガシリーズやインフィニティシリーズでも使用可能機体として出てきます。
特にインフィニティ(アーケード版・XBOX360版)ではその異様な機体性能の良さで
ゲームバランスをぶちこわし、各地で対戦時使用禁止機体に・・・(;´∀`)
ちなみに、ブラストルが出ているゲームには大抵レイズタイガーも出ているんですが、
何故かワイツタイガーはハブられる傾向が。
妙に扱いが悪いんですよね、ワイツ(´・ω・`)

P1150646.jpg
下から。
電池ボックスの蓋にはブロックス対応のジョイントが。

P1150648.jpg
顔周り。
なかなかイケメンな虎さんではないでしょうかw
あ、ちなみに牙は先が丸まっていたので加工してとがらせています。
といっても軟質素材なのでちょっと切っただけですがw

P1150650.jpg
ハッチオープン。
Zi-ARMSは帝国系なので、パイロットは青です。

P1150652.jpg
このコックピットは脱出装置も兼ねているという設定のため、座席部分は取り外し可能。
さすがに射出機能なんかはありませんが・・・w

P1150655.jpg
武装その一、AZハイパー3連衝撃砲。
爪(サーミックキラーサーベル)と牙(サーミックストライククロー)以外で、
ぱっと見で見えている唯一の武装ですね。

P1150659.jpgP1150660.jpg
前脚。
一見ごついだけで特に何もありませんが、装甲を展開することで中からAZ208mmショックカノンが。
さらに脚の側面、キャップ周りの丸いパーツは小口径ガトリングビーム砲ということになっています。

P1150663.jpgP1150664.jpg
後脚も同様に、装甲の下にはAZ208mmショックカノンと小口径ガトリングビーム砲が。

P1150665.jpgP1150666.jpg
さらに脇腹の装甲を展開すると、その下にはサーミックビームガン。
仕込み武器だらけですw

P1150669.jpg
さらに背中。
格納形態ですが、2連装サーミックレーザーガンが4門装備されています。
格納時には虎の背中の模様に見えるあたりが芸コマですねw

P1150672.jpg
発射形態。
こちらは歩行時に動力に連動して開閉します。
後述の展開ギミックを使ったあと、戻す際に動力との連結部分が若干繋ぎにくかったりするのが
残念ポイントですかね。
綺麗に填ったように見えて、歩かせてみると連動しなくなることがしょっちゅう・・・w
ま、はめ込み直せば良いんですけどw

P1150692.jpg
さらに、手動で砲門全体をここまで持ち上げることが可能。
ここから元に戻すのが若干難しかったり(;´∀`)

P1150693.jpg
そして装甲を全解放、すべての武器を同時発射する必殺のサーミックバースト形態に。
その威力は岩をドロドロに溶かすほどの熱量を発揮します。
スパロボではマップ兵器として重宝しました・・・

さて、ここで毎度お馴染みの動画ですw

例によって高画質版はこちら
口と背中の2連装サーミックレーザーガンを開閉しながら歩行します。
比較的最近のものだけあって、歩行はかなり安定した感じ。

P1150694.jpg
以上、ブラストルタイガーでした。
いろんなところが開閉したり武器が仕込まれてたり、今回は使用しませんでしたが
ブロックスとの接続も考慮された設計だったりと、いろいろ楽しめるソイドです。
比較的入手もしやすい奴ですので、個人的にはオススメの一品ですよw
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS RZ-010 プテラス
  • ZOIDS EZ-004 レッドホーン
  • ZOIDS RZ-073 ワイツウルフ
  • ZOIDS シールドライガーDCS-J
  • ZOIDS EZ-021 デスザウラー
  • ZOIDS RZ-071 ライガーゼロフェニックス その2(フェニックス&ライガーゼロフェニックス)
  • ZOIDS RZ-071 ライガーゼロフェニックス その1(ライガーゼロ)
  • ZOIDS 特別限定仕様 ベアファイター


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS新ゾイド

     タグ: ゾイド   


    Comments:3 

    キュウ  

    マグマ砲

    たしかにジェネシスで出たのが灼熱だけでガボの方が出てませんね。
    それだけでなくトドメ演出までなしときたか。
    ちなみにルージ君の中の人は某格ゲーにも出てますよ。
    セーラー服着た侍でtagさんから見たらまた刀かと言いそうで(恐らく)

    2009/06/22 (Mon) 13:50 | EDIT |   

    raiger  

    こんばんわraigerです。スパロボKにゴジュラス。 ギルドラゴンを差し置いて登場しましたね。ホントにダンクーガの不参戦が惜しまれる。何か言われそう。スパロボkのゾイド勢は容量食うせいか、後半にかたまxってしまいましたね。    

    2009/06/22 (Mon) 22:27 | EDIT |   

    tagoal  

    ブラストレス

    >キュウさん
    とどめ演出はまぁ・・・脇役ですしw
    色もジェネシス名義で出ているのがシルバー版だから、なんでしょうけど
    あえてティ・ゼを乗せた意図がイマイチですね。
    ぶっちゃけティ・ゼでもガボールでも出番的に大差は・・・(マテ
    某格ゲー・・・アルカ○ハートですねw
    個人的にはルージ=某アイドル=某執事というイメージがw
    >raigerさん
    ギルドラゴンは母艦として出てくると思ったんですけどねぇ(´・ω・`)
    シナリオも端折られすぎでちょっと悲しいものがありました。
    確かにダンクーガと競演は見てみたかった気がしますw
    ただそうなるとゾイド側にエレファンダーも欲しいですねw

    2009/06/23 (Tue) 06:16 | EDIT |   

    Leave a comment