またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

20
昨夜はトランスフォーマーリベンジを見に行っておりました。
いやぁアレは面白かった!
ネタバレ対策として、感想(むしろあらすじ)は別記事にしておきました
ネタバレ系の話はそちらの方で・・・
なお、全力でネタバラししているので、ご覧の際には注意を。

さて、今回はゾイドの番です。
海外版のガンスナイパーを紹介したいと思います。
P1150431.jpg
HMMガンスナイパー発売決定記念と言うことで・・・w

※画像をクリックすると、拡大画像が見られます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)

P1150448.jpg
ということで、今回はガンスナイパー。
モチーフはヴェロキラプトルです。

P1150515.jpg
後ろ側から。
バトルストーリーではブレードライガーの援護機、アニメでは1作目で集中放火により
レイヴンのジェノブレイカーの装甲を破ってみたり、アンビエントが合体してやたらトゲトゲに
なってみたり。2作目ではチームフリューゲルのナオミ、及びブリッツのリノンの乗機だったりと、
何かと扱いのいいソイドですね。

P1150451.jpg
右から。
右手のひじあたりにある黒い穴がゼンマイの竜頭ですね。
取っては別パーツになっているタイプです。

P1150454.jpg
左から。
体型的には結構ラプトルっぽいですかね?

P1150455.jpg
正面から。
共和国伝統のキャノピー式コクピット。
ゴドスの後継機的な側面もある機体のため、この辺はゴドスの雰囲気も多少あったりします。

P1150456.jpg
後から。
ぴんと伸びた尻尾が目立ちますね。

P1150461.jpg
上から。
背中のブースター周りが目を引きます。
実際ギミックの中核をなす部分でもありますしね。

P1150462.jpg
下から。
ゼンマイ駆動なので、腹回りはすっきり。
ちなみにこのガンスナイパー、金型に不具合でもあったのか
異様に成形状況が悪いことでも有名です。
生産後期には改修されているそうですが、こいつはかなりガタガタです(;´∀`)

P1150464.jpg
顔周りのアップ。
オーソドックスなキャノピー型ですね。

P1150465.jpg
ハッチオープン。
中の人は新ゾイド版の共和国兵=グレー。
ゾイドのへ石はメッキされていないとちょっと拍子抜け。

P1150467.jpg
動力には連動していませんが・・・

P1150468.jpg
手動で顎を開くことができます。
あんまり大きくは開かないので、ちょっと削ってもっと大きく開くようにするのもいいかもですねw

P1150471.jpg
両腕にはビームマシンガンを装備。マシンガン、と言うよりガトリングですがw

P1150473.jpg
胸元にはAZ80mmビームガン。
HMM版はこいつが何だか股間にあるように見えるんですが・・・w

P1150474.jpg
背中には8連ミサイルポッド×2。
後ろ側は高速機動用のブースターです。
中央にあるのはイオンチャージャー。
ゼンマイを回す際のハンドル役も兼ねています。

P1150475.jpg
ハッチオープン、ミサイル露出。
成形が悪いのでイマイチ何がなにやら・・・(;´∀`)

P1150477.jpg
後ろ側のブースターです。
上部のスイッチを押すと・・・・

P1150480.jpg
シャキン!とブースター部が後へ展開します。
数㍉のパーツ移動なので、よく見ないと分からないですが・・・w

P1150482.jpg
尻尾。尻尾自体がガンスナイパーの代名詞、AZ144mmスナイパーライフルです。
通常時は写真のような状態ですが・・・

P1150483.jpg
狙撃時にはカバーを展開します。
このライフルで狙撃、と言うとやはりアニメ2作目のナオミが印象強いですね。
彼女は専用機も持ってますし。
リノン?リノンはむちゃくちゃですからね・・・w

P1150484.jpg
ゼンマイ周り。
脇あたりの黒い穴に・・・

P1150485.jpg
背中のイオンチャージャーを差し込むことでゼンマイがまけるように。
実はかなり巻きやすいです、これw

P1150486.jpg
カスタマイズパーツのワイルドウィーゼルユニットを装着した姿。
実はこれだけ国内版だったりして・・・w
ノーマルと比べて大分重装備に。
ワイルドウィーゼルユニットは殆どガンスナイパー専用に近い装備なので、全体のイメージも
しっくり合いますねw
ちなみにリノン仕様はここからさらに大型ゾイド数体分の武装を無理矢理乗っけた形になります。
市販のゾイドのパーツの組み合わせで近い姿を再現はできるのですが、重くなりすぎて
まず歩けません(;´∀`)

P1150487.jpg
ガンスナトリオ。
向かって左からナオミ専用機、国内版(ワイルドウィーゼル装備)、海外版。
国内版と海外版の違いは殆どありませんが、ポリキャップの色が海外版は少し薄いです。

では、毎度恒例の動画です。

高画質版はこちら。

腕を振りつつ歩行します。
小型ゾイドなので歩行ギミック自体は単純。
問題は、経年劣化なのか元からなのか、ゼンマイが弱くてあんまり歩かないところでしょうか(;´Д`)
ゼンマイユニット自体はドスゴドスと同じものなので、TSユニットを仕込んで電動化するのもありかも。

P1150490.jpg
以上、ガンスナイパーでした。
アニメでの露出も多いですし、人気も高かったんですが・・・
成型品質のひどさが悔やまれるゾイドです。
それだけに、HMM版は期待大なのですよw

amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS #010 PTERA STRIKER(海外版プテラス)
  • ZOIDS #023 Atak Kat(海外版ヘルキャット)
  • ZOIDS #111 Battle Couger(海外版バトルクーガー)
  • ZOIDS BZ#104 Ray Saurer(レイザウラー)
  • ZOIDS #105 Gravity Saurer(海外版グラビティーザウラー)
  • ZOIDS #042 Command wolf(海外版コマンドウルフ)
  • ZOIDS #000 Black Rhimos(海外版ブラックライモス)
  • ZOIDS BZ#108 FIRE PHOENIX(ファイアーフェニックス)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS海外ゾイド(新ゾイド期)

     タグ: ゾイド  海外   


    Comments:3 

    キュウ  

    ガタガタなのはやっぱ使いすぎってやつでしょうかね。じゃあウルフはどうよ?
    歩行はリズミカルですな。

    2009/06/20 (Sat) 10:33 | EDIT |   

    赤帽子  

    連投失礼します。
    ガンスナイパー!
    実は僕が初めて買ったゾイドなんですよ~。
    だもんで、金型グダグダとか言われてもかなり愛着あります(笑)
    それだけに、HMM化の報を聞いた時は狂喜乱舞でしたね。
    よーし、ちょっとタカラ版探してきます。

    2009/06/21 (Sun) 00:01 | EDIT |   

    tagoal  

    ガンスナレス

    >キュウさん
    いえ、実はガタガタなのは初期出荷版なんですよ・・・
    つまりは最初っから金型に不良が(;´∀`)
    一応、ある程度経ってから改修されたらしく多少はまともに戻ってます。
    ワイルドウィーゼル載っけてる国内版は改修後バージョンなんですよ。
    ちなみに海外版はガッタガタですorz
    >赤帽子さん
    これが初ゾイドですか!
    私も好きなゾイドの1つではあるんですよ。
    無駄に初期版と改修後版揃えてたりw
    HMM化はほんとびっくりしましたが、
    シャープな造形のガンスナが出てくるということで期待大ですねw

    2009/06/21 (Sun) 02:08 | EDIT |   

    Leave a comment