またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

08
さーて、リベンジ祭も一旦終わりましたし、今日から通常営業ですよ。
5万ヒットも近いことですしのんびりと行きましょう・・・ってあれ?
なんだか明日あさってにでも行っちゃいそうですね・・・計算では今月末位のはずがっ(;´∀`)
リベンジ祭の集客力恐るべし・・・まだ何の用意もしていないというのにっ・・・!
ということで、改めて5万ヒット記念はなんかやろうと思います。
ただし実際の5万ヒット達成と記念イベントの開催は大幅に日程がずれることがありますのであしからず(マテ

・・・とまぁ、それはそれとして。
今回はひっさびさのゾイドです。
妄想戦記から、ゴジュラスマリナーを紹介します。
DSCF4282.jpg
パッケージ写真、古いので画質がしこたま悪いです・・・すいません(´・ω・`)
ちなみに何気に今回が丁度100体目のゾイド。一度同じのをレビューし直していますのでw

※画像をクリックすると、拡大画像が見られます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)

P1140668.jpg
ということで、今回はゴジュラスマリナー。
妄想戦記シリーズの第一弾キットです。
妄想戦記は、ハピネット流通限定のリカラーゾイド+カスタマイズパーツのセット。
各々にバックストーリーが設定され、世界観は新バトルストーリーを踏襲していますが、
話自体は新バトルストーリー世界の都市伝説的なもの、という何だそりゃな設定が。

P1140669.jpg
後ろ側から。
このゴジュラスマリナーは、キットとしてはゴジュラスMK-2量産型、
もしくはゴジュラスガナーの色違いになります。
設定としてはヘリック共和国海軍所属の水中戦用ゴジュラス。
海中での動きは地上では想像もつかないほど俊敏だそうです。

P1140670.jpg
右から。
水中用とはいうものの、姿は普通のゴジュラスMk-2。
・・・というのも、バックストーリーに出てくるゴジュラスマリナー、キットと全然違うんですよ(;´∀`)

P1140671.jpg
左から。
ストーリーに出てくるのは共和国海軍所属のゴジュラスマリナー17号機と18号機。
未完成のゴジュラスギガをそれと知らずに護衛し、デススティンガーと戦う、というのが
大まかなバックストーリーです。
このキットは17号機をイメージしたカラーリングになっています。
ちなみに17号機はこんなので、18号機はこんなの
17号機はともかく(といってもこれも大分違いますが)、18号機はもはや
ゴジュラスの面影が残ってないですね(;´∀`)


P1140677.jpg
正面から。
ゴジュラスキャノンの迫力が半端ありません。
本体がデカイのでそうは見えませんが、キャノンの砲口は兵士の肩幅くらいの口径が。
1メートル近い口径の大砲なんて食らったら死ねます、というか欠片も残らない気がw

P1140679.jpg
後から。
ゴ○ラばりの(ぶっちゃけ元ネタなんでしょうけど・・・w)ごつい尻尾です。
ちなみに先端部分にはダイキャストの塊が仕込まれており、バランス取りに一役買っています。

P1140684.jpg
上から。
やはりキャノンの存在感がすごいですね。
このキャノン、背中の一点で保持されているのでパーツのヘタリが怖いです(;´∀`)

P1140685.jpg
下から。
さすがにゾイド初期の2足歩行タイプなので、完全な二足歩行とはいかず。
尻尾の補助輪でバランスを取っています。実質三足歩行?

P1140687.jpg
顔周り。
メカゴ○ラなんて言っちゃいけません、ティラノですあくまでティラノ。
・・・それはともかく、大量のモールドによる圧倒的な情報密度。これぞゾイドというものですw

P1140690.jpg
キャノピーオープン。
巨大ゾイドに分類されるゴジュラスですが、乗員は一人。
座席の両サイドにはゴジュラスの目があります。
こういう造形好きなんですが、ゾイドでもそんなに居ないんですよね、こういう顔。

P1140694.jpg
目には電飾が仕込まれており、口の中と一緒に赤く光ります。
電飾の電源及びスイッチは歩行用のものとは別なので、単に目を光らせたいだけの時も安心。

P1140695.jpg
腕。
尻尾・牙と並んで格闘戦の要です。
この長さだと若干つかみづらそうな気もw

P1140696.jpg
左腕にはAZ4連装ショックカノン。
ひじにもビームガンがありますが、これ・・・このままだと使えないですねw

P1140697.jpg
腹。
電池ボックスはここになります。
両サイドには70㎜2連装ヘビーマシンガンを装備。

P1140699.jpg
ゴジュラスキャノン。
かつて、アイアンコングに遠距離戦からボコボコにされたため、
ゴジュラスに砲戦能力をプラスして遠距離戦の穴を埋めるための装備です。
これを装備した場合、旧バトルストーリーではゴジュラスMk-2、新バトルストーリーでは
ゴジュラスガナーと呼称さっるのが一般的。
最近では標準装備化してる感じもありますが。LB版とかw

P1140702.jpg
背中。
電飾用の電池ボックスも兼ねています。
ゴジュラスキャノンは丁度電池を入れるところの蓋に接続する形になるので、
電池入れ替えの際結構邪魔に・・・w

P1140703.jpg
尻尾。
設定上は格闘戦最大の武器ですね。
キットとしては、歩行時のバランサーの役目を果たします。
実際尻尾を取り払ってしまうと一歩も歩けませんw

P1140705.jpg
大きさ比較。
今回はリベンジ組からデッドエンドさんにお越し頂きましたw
丁度手に取っている人も多そうですし・・・
見ての通り、スカウトサイズだとだいたい足首と同じくらいですね。

では、毎度お馴染み動画です。

高画質版はこちら
腕を上下、首を左右に振りつつ口を開閉して歩きます。
ちなみにこの口の開閉、動力と連動しているわけではなく、後頭部に重りがありまして
その重みを利用した仕組みで開閉しています。

P1140712.jpg
以上、ゴジュラスマリナーでした。
いやぁ久々にゾイド扱いましたよw
TFもいいけどゾイドもね!という感じです。
・・・ゾイドの新製品でないかなぁ(´・ω・`)
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS妄想戦記 DRZ-09 キャノニアーゴルドス
  • ZOIDS妄想戦記 DRZ-12 セントゲイル
  • ZOIDS妄想戦記 DRZ-10 ファイアーフォックス
  • ZOIDS妄想戦記 DRZ-13 デススティンガーZS
  • ZOIDS妄想戦記 DRZ-05 ブレードライガーミラージュ
  • ZOIDS妄想戦記 DRZ-02 モルガロクロウスペシャル
  • ZOIDS妄想戦記 DRZ-08 レイヴェンラプター
  • ZOIDS妄想戦記 DRZ-06 バスタートータス


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS妄想戦記

     タグ: ゾイド  妄想戦記 


    Comments:7 

    キュウ  

    あ~どこかで見たなと思ったらマークⅡでしたか。
    動きが壊れたおもちゃ見たいに見えましたが、仕様なんですね。
    まあ~大きな恐竜らしい?動きな事で。
    リベンジによってゾイド弄れないのでストレス溜まってたのですか?

    2009/06/08 (Mon) 13:46 | EDIT |   

    鉄人00  

    え、18号機…モサスレッ(ry
    流石はゴジュラスですね…細かいことは気にしないw
    この段階でもすばらしい動きを見せてくれますね。誰だ肘と膝を作ったのは!(褒め言葉
    目があるのが良いところですよね。コレが光ったらやられます。精神的に。

    2009/06/08 (Mon) 17:09 | EDIT |   

    はっしー  

    パッケージの格好良さに濡れました
    さすがは共和国軍の象徴
    デススティンガーに負けない気迫に満ちた咆吼を上げてますね
    時間があったら作りたいなぁゴジュラス

    2009/06/08 (Mon) 22:27 | EDIT |   

    raiger  

    こんばんわraigerです。、「ゾイド~顔)よほど、元ネタに愛着があるんですね(笑)。17、18号についてはオス型s・メス型の違いということで。17、18号ってことは両者合体する奴がいそうな気が...   

    2009/06/08 (Mon) 23:18 | EDIT |   

    れっど あらあと  

    ゾイド100体目ですか!凄い!
    ゴジュラスは思い入れがあるんですが、アニメとかでは活躍が少ないのが残念。
    もっと活躍してほしかった。
    ゾイドの新製品は・・・コトブキヤさんに期待するしか・・・

    2009/06/09 (Tue) 00:06 | EDIT |   

    tagoal  

    海ゴジュレス

    >キュウさん
    まぁ、ものはMK-2の色違いですw
    壊れたおもちゃ・・・orz
    もう10年近く保管されてるものなので確かに動きは若干ぎこちなくなってきてますね(;´∀`)
    ストレスなんてとんでもない。
    記事中でも描いたとおり、単純に「おせちも良いけどカレーもね!」状態だっただけですよw
    >鉄人00さん
    でかいモサスレッジなんて言ってはいけませんw
    まぁ実際そうなんですが(マテ
    20年前にこの動きを考えた人は絶対変態です。いい意味で。
    全部の動きがモーター1個から発しているあたり、むちゃくちゃですよねw
    >はっしーさん
    妄想戦記シリーズはパッケージ絵の評価も高いですよね。
    是非一度作ってみることをオススメ・・・したいんですが、
    どのバージョンも結構プレミア付いてきているのが痛いところです(´・ω・`)
    >raigerさん
    愛着に関しては、実はこのブログ、最初はゾイドオンリーで
    やっていくつもりだったんですよね。
    2日目で方針転換しましたがw
    17号と18号を吸収して完全体になるゾイドですね、わかります(マテ
    >れっど あらあとさん
    いえいえ、先達のゾイドサイトからすればまだまだですよ(;´∀`)
    ゴジュラスはバトルストーリー初期が全盛期ですもんね。
    アニメでの噛ませ犬っぷりは悲しいものがありました・・・
    コトブキヤはまだしばらく新製品の情報があるのでいいんですが、
    本家が音沙汰なしなのがかなしいです(´・ω・`)
    7月のおもちゃショーで何かあれば良いんですが。

    2009/06/09 (Tue) 03:30 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    ゴジュラス!

    最も好きなゾイドの一つ。
    武骨で存在感があり、旧式然としながらも強豪の雰囲気を漂わせる。
    アニメでもバトストでもどんどん扱いが酷くなっていったが、ゴジュラスが最も好きな機体である事に変わりはない。
    少なくとも設定上は最強クラスのゴジュラスでさえ局地特化せなばならないのは、戦場の過酷さを物語っている。

    もしゾイドが復活するならば、是非最強ゾイドの一角として優遇してほしい機体。

    2015/05/16 (Sat) 17:01 | EDIT |   

    Leave a comment