またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

06
友人の尽力の甲斐あって、暗黒イグアン&ツインホーンは確保できました。
助かったよマイフレンド( ̄ー ̄)bグッ!
ってまぁまだ受け取っていないわけですがw

ということで暗黒ズは週末あたりにやることにして、今回は別のやつを。
赤コマことHMMコマンドウルフLC ゼネバス帝国軍仕様でございます。
赤コマ箱
箱絵はよそから拝借。
ってか、最近コマンドウルフ率高いですなウチw
某ゾイドスレでは一時期よく出してました、この赤コマ。
おかげで若干関節のへたりが(´・ω・`)
赤コマ俯瞰2
でも個人的には一番のお気に入りなのです。

赤コマ右
右から。
基本は前回の青コマと同じ。しかしなぜ赤だけ限定版なのか、謎です。

赤コマ左
左から。
ロングレンジキャノンが目を引きます。元のトミー版でもそうですが、ロングレンジキャノンに
背中のビークルも組み込まれてしまうので、通常版コマンドウルフとの組み替えはちょっと
面倒です。あんまり、いやほとんどやることないけど・・・。

赤コマ正面
正面から。
グリーンキャノピーが一番の特徴になりますね。
わざわざ同型の色違いに取り替えるなんて、帝国も微妙に手の込んだことをやってますw

赤コマ後面
後ろから。
前回の青コマでもそうでしたが、スモークディスチャージャーと背中の砲塔が干渉するため、
取り回しに若干難が。大型化して格好良くなってはいるんですが、善し悪しですねぇ。

赤コマ上面
上から。
ロングレンジキャノンでほとんど埋まっていますw
それ以外のシルエットの変化はなし。当たり前ですがw

赤コマ下面
下から。
HMMコマンドウルフすべてにいえることですが、腹と腰をつなぐ軟質素材のパイプが
あまりにも緩いので腰パーツ側に接着してあります。
そうでもしないと動かすたびにぽろぽろと・・・
またHMMコマンドウルフすべてであることですが、足の付け根のボールジョイント基部が
すっぽすっぽ抜け落ちるので接着してあります。
構造上接着必須ですなここは(´・ω・`)

赤コマポーズ
以上、HMMコマンドウルフLCでした。
個人的には色違いでも良いから再販希望。むしろアーコマを・・・
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS HMM-002L コマンドウルフ アーバイン仕様
  • ZOIDS HMM-011 カノントータス
  • ZOIDS HMM-010 ジェノブレイカー
  • ZOIDS HMM-009 セイバータイガー シュバルツ仕様
  • ZOIDS HMM-003L ブレードライガー レオン仕様
  • ZOIDS HMM-008 モルガ&モルガ(キャノリーユニット装着型)
  • ZOIDS HMM-007 コマンドウルフAC
  • ZOIDS HMM-006 セイバータイガー


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDSHMM

     タグ: ゾイド  HMM  コトブキヤ 


    Comments:0 


    Leave a comment