またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

28
相変わらずミッキーの発送通知は来ませんが、ダージの発送通知がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
届くのは日曜日あたりでしょうかねぇ。

さて、今回は月末ということでゾイド新発売の時期。
リヴァースセンチュリーより、ガルタイガーGCです。
P1110197.jpg
さりげに、リヴァースセンチュリーはコンプリート中。
しかし来月以降は今のところソイドの新製品がないんですよね、タカラトミー・・・(´・ω・`)

※画像をクリックすると大きな画像が見られます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)


P1110219.jpg
というわけで、今回はガルタイガーGC。
旧末期ゾイドの一つ、ガル・タイガーに同じく旧末期のグレードアップパーツ、ジャイロクラフター
をセットにしたものです。もちろん両者とも初の復刻。

P1110220.jpg
後ろから。
名前の「GC」は、ジャイロクラフターの頭文字。
GiroCrafter・・・でしたかね、綴りw

P1110222.jpg
ジャイロクラフターを外して、素のガルタイガーに。
ちょっと寂しいですかねw

P1110223.jpg
右から。
このガルタイガー、一応暗黒軍所属ですが・・・
あまりに独特な色遣い。明らかに浮いてますw
まぁ、旧末期は陣営ごとのデザイン上の特色というものが無くなっていた時期
ではあるんですけどね。

P1110224.jpg
左から。
旧末期の電動中型ゾイドなので、脚は一体成形。
元々はギアボックスから組み立てる形式だったのですが、今回ギアボックスが組み済みなので
キングライガー同様組み立てがえらく簡単に・・・w
だからジャイロクラフターつけたんでしょうね。

P1110225.jpg
正面から。
ジャイロクラフターの目立ちッぷりが・・・

P1110226.jpg
後ろから。
尻尾がくるっと巻いているので、長さの割に前後幅は小さめ。

P1110227.jpg
上から。
なかなか飛行機チック。レシプロ機なイメージですけどw
結構この位置からの眺めは気に入ってます。

P1110228.jpg
下から。
電池蓋がねじ止めになっているお馴染みの変更以外は、昔のままです。
てか腹つるっつるですねw

P1110229.jpg
顔のアップ。
いまいちゾイドっぽくないですが、まぁいいやw
虎らしさはそれなりだと思います。
基本的にゾイドの虎ってスミロドンを指していることが多いので、普通の虎顔は貴重?

P1110230.jpg
コクピットオープン。
例によって、旧末期のコクピットはグレードアップパーツのアイフラッシャーと交換可能。
でもアイフラッシャーは未復刻なので・・・(´A`)

P1110232.jpg
武装その一、超小型荷電粒子砲。
この50年あとの新ゾイド時代になると、ゴドスの腰の銃すら荷電粒子砲になっちゃうので
そこから考えると超小型、というほどでもないんですが・・・
というかデスザウラーの口(大口径荷電粒子砲)と大きさ大差ない気がw

P1110233.jpg
武装その2、連装ビーム砲。
ジャイロクラフター未装備時は問題ないんですが、装備すると正面方向には干渉して
撃てなくなるのが問題ですね(;´∀`)

P1110234.jpg
武装その3、尻尾の先のパラライザー。
すれ違いざまにバチッ!とやるんでしょうか。

P1110237.jpg
今回のキモ、ジャイロクラフターのアップ。
ゾイド世界では、マグネッサーシステムという便利システム(ガンダム世界でいう
ミノフスキー物理学みたいなものw)の応用で空力に依らず空を飛ぶのですが、
こいつは見たまんま、プロペラで浮きます。ゾイド世界で数少ない、空力を利用した飛行ユニットです。
そのため、リヴァースセンチュリーの舞台である大異変後の惑星Zi(磁気嵐が発生、マグネッサー
システムが正常に働かない)にて異変の影響をあまり受けず、ガルタイガーGCは
この時期の惑星Ziで唯一の「飛行ゾイド」であるという設定です。
まさかリバセン初の飛行ゾイドがこいつとは・・・(;´∀`)
あ、ギルベイダーはストーリー上大異変発生前にしかいないのでノーカウントで。

P1110238.jpg
背中にはパワーエンブレム。
オレンジがガルタイガー本体、グレーがジャイロクラフターを表します。
ゾイドの強さを数値化したZEPが書かれているはずなんですが・・・ゾイド文字の読み方を
忘れたのでもはやなんと書いてあるやら。

では、毎度恒例の歩行動画です。

高画質版はこちら
よーく見ると、ジャイロクラフターのプロペラも連動して回転しているのが見えるかもしれません。
旧末期ゾイド共通のパワーコネクターの恩恵ですね。
ちなみに、リバセンだけでもキングゴジュラス・ギルベイダー・キングライガーにもそれぞれ
装備可能です。ちゃんとプロペラも回りますよ。

P1110245.jpg
以上、ガルタイガーGCでした。
組み立て自体は簡単なのですが、デザインがかなり浮いているので
入門用・・・にはしづらいですね(;´∀`)
ただ、ジャイロクラフターのギミックは単純ながらも面白いので一見の価値ありですよ。
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS マーダTS(暗黒軍仕様)
  • ZOIDS HRZ-012 キングライガー
  • ZOIDS GRZ-011 クリムゾンホーン
  • ZOIDS HRZ-010 ティガゴドス
  • ZOIDS GRZ-009 ヴァルガ 共和国仕様 (e-Hobby限定 Z-02)
  • ZOIDS HRZ-005 ドスゴドス オールドカラーバージョン(e-Hobby限定 Z-01)
  • ZOIDS HRZ-008 バリゲーターTS
  • ZOIDS GRZ-009 ヴァルガ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDSリヴァースセンチュリー

     タグ: ゾイド  リヴァースセンチュリー 


    Comments:7 

    gaddemu  

    こんちわ、ずっと実況眺めてましたw
    旧時代はあまり詳しくないんですが、この子、暗国軍だったんすね∑(; ̄□ ̄
    最初、この色の配合・デザインともに何じゃこりゃって思ってたのが、ずっと眺めてるうちに愛らしく思えてきはじめたんですが。。w 俺も早く作ってあげねば。。
    しかし~このガルタイガー、魔神英雄伝 ワタルに出てくる邪虎丸が変形した虎型と雰囲気似てると感じたのは俺だけでしょうか。。

    2009/03/28 (Sat) 13:31 | EDIT |   

    鉄人00  

    わあ、涼しそうですねえww
    確かに虎ですね…それ以外の該当が無いので。
    荷電粒子砲は…普通だと思います。面白いのですが、サイズがw
    まあ、邪虎丸には同意しておきましょう…

    2009/03/28 (Sat) 18:44 | EDIT |   

    マイコプラズマ  

    ジャイロクラフター・・・w
    こういう意味不な武装好きですよ!
    結構面白そうで・・・、これは買ってみたいですわ。
    でもゾイドに手を出すと、止まらなくなる気が・・・。

    2009/03/28 (Sat) 19:51 | EDIT |   

    raiger  

    アニマトロン№6!

    こんばんわraigerです。超小型荷電粒子砲はあまり動かないのが残念。デザインについては僕は何、このアニマトロンですね。 

    2009/03/28 (Sat) 21:18 | EDIT |   

    tagoal  

    ガル虎れす

    >gaddemuさん
    実況見られてましたかw
    そうです、暗黒軍なんですよこの子w
    とはいえ、共和国軍に混ぜてもそれはそれで浮きますが・・・
    邪虎丸・・・確かに似てるかもですねw
    >鉄人00さん
    自分でも実際に風が起こるとまでは思いませんでしたw
    さすがに扇風機にするには弱かったですね。
    荷電粒子砲は、デスザウラーは体全体が砲身になっていることをあとで思い出しました。
    そこから考えれば超小型かもしれませんw
    >マイコプラズマさん
    (・∀・)ニヤニヤ
    TFとゾイドのW無間地獄も悪くありませんよ・・・
    オイデー オイデー
    >raigerさん
    確かに色はアニマトロンですね。
    プレダキングにねじ込めそうな気もしますw

    2009/03/29 (Sun) 02:29 | EDIT |   

    れっど あらあと  

    ガルタイガー以降のゾイドの展開について、何も発表ないですね。
    このまま終わり?
    たしかに、ガルタイガーはゾイドっぽくないデザインですが、一番違和感があるのは色かと。
    暗黒軍カラーで塗れば、暗黒軍ゾイドに・・・いや無理あるか。

    2009/03/29 (Sun) 19:29 | EDIT |   

    tagoal  

    Re

    25周年目は終わりますし、リバセンは終わりなのかもですね。
    ただ、実写PVが新企画の旗揚げとしてある、という話もちょっと前の雑誌にありましたし、
    上半期は無いにしても、下半期に何かあるんじゃないかな~と淡い期待をしていますw
    色は、以前暗黒カラーに塗っているサイトがありましたが、結構化けますよw
    時間に余裕があったら自分でもやってみたいなーと思ってたりします。

    2009/03/30 (Mon) 06:05 | EDIT |   

    Leave a comment