またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

14
もう8月…も半分近く過ぎまして、お盆休み真っ只中ですね(;´∀`)
そしてなんかこう、個人的にもそれ以外にも色々と激動の…
ここで書くようなことだったりそうでもなかったり、いろいろですが。
まーなにはともあれ、ぼちぼちやっていきませんとなw

と、それでは今回のネタへ。
トランスフォーマー・最後の騎士王よりトイザらスオリジナルアイテムの一つ、ステルスメガトロンです。
P1890537.jpg
公開も始まりましたし、最後の騎士王系列でいきましょう( ´∀`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1890636.jpgP1890638.jpg
ということで、今回はトランスフォーマー 最後の騎士王よりステルスメガトロン。
トイザらスオリジナル、と銘打たれた限定品ですね。
海外でも同じくトイザらス限定品の「Mission to Cybertron」シリーズの一つとして出ていたものになりますな。

P1890642.jpgP1890649.jpg
P1890652.jpgP1890660.jpg
ビークルモードでぐるっと。なんとなくB-2っぽい、全翼機ですね。
あくまでも「っぽい」で、いろいろ装飾とかついてますけども…w
ちなみに最後の騎士王劇中にも全翼機が登場しますが、あれは見たところYB-35らしいのでこれとはだいぶん別物。

P1890665.jpg
ところで今回のこいつ、モノ的には4年くらい前に発売されたGENERATIONS版のメガトロン(日本ではメガトロナスとして出ましたね)、アレのカラーリングをかえて頭部パーツを新造したものです。
この手の店舗限定なバリエーションモノは海外オンリーで、日本では出ないやつだろう…
とタカをくくっていたところ、いきなり発売が発表されてちょっと面食らいましたね(;´∀`)<ほんとに急でしたからなあ

P1890681.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。まず左右の翼を取り外します。
その後、機体の一番外側のブロックを左右へ開き、先端にある手首を引き出します。
さらに、更にもう一段内側のブロックも左右へ広げ、機体の尾部あたりを軸に後方へ半回転。

P1890689.jpg
外側のブロックは付け根の軸を持ち上げ、手首を下に向け、肩後ろのパーツを開いてロボ腕部に。
内側の方は外装部分を180度回転して後方へ伸ばし、先端の足首パーツを広げます。
その後つま先が下になるように90度ひねってやればこれでロボ下半身は出来上がり。
さらに、腰と機体をつなぐアーム部分の根元を尾部側へ向けつつ、腰側の関節ををひとクリック分機首側へ曲げてやっておきましょう。

P1890694.jpg
腰のアームを曲げるところまでやったら立たせて、コクピット左右のブロックを左右に展開。
さらに上下にも分割し、そのまま後方へ少し動かします。
そして、上下分割した上のパーツにあるフック状の部分を、コクピットやや後方の左右にある凹みにはめ込んで固定。
そのまま機体を折り曲げてロボ頭を出し、さらにコクピット部分を折り曲げて腰パーツとジョイント。
あとは各部の位置を整えてあげれば変形完了ですね。

P1890708.jpgP1890714.jpg
ロボットモード。
もともとがGENERATIONS版、ということでアニメ系(というか、アメコミ版ですね)よりのデザインなわけでですが…
頭のデザイン変更とカラーリングの妙で、なーんとなく最後の騎士王版メガトロンに通じるところのある雰囲気になっておりますな。

P1890718.jpgP1890725.jpg
P1890734.jpgP1890739.jpg
ぐるっとひと回り。
基本的にスタイルは格好いいんですが、ふくらはぎ部分がまるまる空洞なのが気になる人は気になるかも。
ただここ、空洞になっているおかげで可動面では結構な恩恵があったりも…w

P1890743.jpgP1890744.jpg
顔周り。今回のバージョンで新造された部分になりますね。
アニメ系の顔に、最後の騎士王版メガトロンがマスクオンした時に似たヘルメットを被せたようなデザイン。
結果両者の中間のような感じに…これはこれで結構似合ってはいますな( ´∀`)

P1890756.jpg
腕部。
元になったGENERATIONS版とデザインは一緒ですが、金多めのデザインでちょっとゴージャスに。
ところで、このタイプは肩の後ろのパーツが開閉可能…
なんですが、これまでの同型アイテムでもこのパーツの定位置がわからず…(;´∀`)<毎回悩むんですよねコレ
とりあえず今回は途中まで開くと一回引っかかりがあるところがあるのでそこで固定、というパターンにしてみています。
一応、説明書の変形途中でコレっぽい状態になっててビークルモードへの変形の最後で閉じる、みたいになってるんですよね。
ただ、変形スタートのロボットモードのイラストでは閉じてるようにも見えるのでもうどうしたらいいのさって感じですが…
もうぶっちゃけ、ここの開閉に関してはお好みで!でいいのかもしれませんなw

P1890761.jpg
胴体。
飛行機の機体を折り曲げて胴体に、という飛行機からの変形ロボとしては比較的一般的、と思われるパターンではありますね。
ただし、胸部左右のブロックを上下に幅増ししていたりするあたりは結構独特かも。

P1890766.jpg
背面。
ビークルモードが割とツルッとした全翼機、というのもあって、背中周りは割とスッキリ。
なお、もとが4年前のアイテムですので、最近のものに設けられているスタンド用の穴はなかったりします。

P1890769.jpg
脚部。
膝下の外側のガワは手動で開閉します。
変形のときにも使ってないし、何のために…と思っていたんですが、どうも今回の説明書を見るに
ロボットモードではちょっと開いておくのが定位置、ということみたいですね。
開きすぎると足首の可動にも干渉するので、ほんとに気持ち程度にしておいたほうが良さそうではあります(;´∀`)

P1890780.jpg
で、ここで付属武器についてですが。
変形時に取り外した翼の先端部、これが武器になります。
左右をこんな感じに合体させて、グリップを引き出したうえで上部のトンガリ部分をグリップ側に回転させると…

P1890785.jpg
こんな感じで全体が連動変形し、武器らしい?フォルムに。
なお、銃身に書いてある文字はアルファベットに置き換えることが可能
「MEGATRON」と読めます。TF系ではよくある、自分の名前ですなw

P1890791.jpg
そして、展開した武器はこんな感じで腕に装着可能。フュージョンカノンですなw
ちょっと重いので、個体によっては肩の関節あたりが重さに負けることも…
その場合は、接着剤その他を用いて肩関節をキツめに調整してやるといいですね。

P1890801.jpgP1890805.jpg
付属のカード。
一枚は箱の中に封入、もう一枚は箱の裏に貼り付けてありました。
あからさまに大きな絵の一部っぽい感じですが、今回のトイザらスオリジナルアイテムを全部買うと揃うようですね。
…他はともかく、サイバトロン星がなかなかヘビーですねー…(;´∀`)

P1890804.jpgP1890807.jpg
付属カードの裏面。
微妙に質感が違って見えますが、実際オプティマスの書いてあった方(左上に小さく2とあるほう)はツルッとしてて、メガトロンの方(8のほう)はマットな感じになってるんですよねー。
なお、マークの下の文字もメガトロン本体の翼と同じくアルファベットに置き換えて解読が可能。
オプティマスの方は「AUTOBOT」、メガトロンの方は「ENERGON」と書いてありますよ。

P1890830.jpg
可動に関して。
前述のとおり、こいつはGENERATIONS版メガトロンと同型。
ということで、可動範囲はなかなかに良好です。

P1890831.jpg
まず腕回り、肩はボールジョイント。
前後方向は一回転可能、横方向はほぼ真横近くまで腕を広げることが可能です。
また、変形機構の関係で若干ではありますが肩の軸を上下にをスイングすることも可能ですね。

P1890832.jpg
ただ、この肩の軸やボールジョイント自体の保持力がそれほど強くないようで。
個体差もあるとは思いますけどね。
武器の保持等で多少影響もありますので、上の方で書いたとおり少し補強を入れたほうが遊びやすいかもしれません。

P1890833.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕をひねれるようになっています。
コイツの武器は前腕部にくっつけてやるのが基本になりますから、取り回すさいに非常に重要になってくる部位になりますね。

P1890834.jpg
肘は90度に微妙に届かないかな?くらいの角度まで曲げることが可能です。
もうちょっと深く曲がってくれればポージングの幅も広がるんですが、まあそこは贅沢言うなら…のはなしということで。

P1890835.jpg
手首は変形機構を利用した手のひら側への曲げ伸ばしのみ可能。
武器は前述の通り前腕に直接くっつけるのが基本になりますし、さほど不便はないですかね。
なお、手には5ミリ穴もちゃんとあいていますから、武器の手持ちももちろん可能ですよ。

P1890836.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイントですね。
前後方向は(ちょっと股が開いちゃいますが)水平よりかなり上、胴体と脚がぶつかるまで。
開脚方向は真横まで、脚をあげられるようになっていますね。

P1890837.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚をひねれるようになっています。
股関節部分のボールジョイントでも多少ひねりを入れられるため、あわせて使えばより自然な感じにできますね。

P1890838.jpg
膝は変形機構の関係もあり、180度近くまで深く曲げることが可能。
立て膝等もらくらくですね。
ふくらはぎが空洞なのが、ここで活きてきてますな。

P1890839.jpg
足首は爪先と踵がそれぞれ曲げ伸ばし可能。
横にこそ曲がらないものの、この爪先と踵を上手く調節してやることで上手いことごまかしつつ
だいぶ無茶な体勢でもしっかり立てたりできますね。

P1890840.jpg
頭部はボールジョイント接続。横回転と、若干の上下動が可能です。
デザインが以前のものとは変わったものの、可動範囲的にはそう大差はない感じ。
そして、胴体は可動なし。変形機構的にしょうがないところではありますな(;´∀`)
幸い手足がよく動くので、フォローは十分出来ますね。

P1890842.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
上の方で触れたとおり、可動範囲はなかなか良好です。
ただしちょっと保持力に不安のあるところもあるようなので、補強手段を用意しておくとより良い感じになりますよ。

P1890850.jpg
我が家にある今回のものの同型をかたっぱしから、ビークルモードで。
向かって左からGENERATIONS版ドレッドウイング、GENERATIONS版メガトロン、今回のステルスメガトロン、日本のジェネレーションズ版メガトロナスとなります。
あと1種類、ナイキとのコラボで出たアメフトのカルビン・ジョンソンモデルがあるんですがそちらは未所持。

P1890852.jpg
同型軍団をロボットモードで。
首から下は皆同じ形なんですけどねー…顔と色でかなり印象が変わって見えますなw

P1890854.jpg
そう言えば、頭だけ替えるタイプのリデコってここ最近だと結構珍しいかもしれませんね。
コンバイナーウォーズあたりから、残ってるパーツのほうが少ないくらいの物が増えましたから…
そういう意味では、ちょっと懐かしみもあるかもしれませんなw

P1890951.jpg
以上、トランスフォーマー最後の騎士王よりステルスメガトロンでした。
元が元なので実写系列としてはさすがにちょっとデザイン的に浮くかな、という気もしないではないものの…
まあ、前のシリーズでも流用系の玩具オンリーアイテムはありましたからね。
単体としては、元のものの出来が良いこともあってなかなかな奴だと思いますよ( ´∀`)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー 最後の騎士王 ダークオプティマスプライム
  • トランスフォーマー 最後の騎士王 スティールベイン(STEELBANE)
  • トランスフォーマー 最後の騎士王 ハウンド(AUTOBOT HOUND)
  • トランスフォーマー 最後の騎士王 バンブルビー
  • トランスフォーマー 最後の騎士王 ダイノボットスラッシュ
  • トランスフォーマー 最後の騎士王 オプティマスプライム


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマー最後の騎士王

     タグ: トランスフォーマー  最後の騎士王  トイザらスオリジナル  ディセプティコン  メガトロン  トイザらス  限定  リデコ 


    Comments:7 

    |・ω・)<匿名さん  

    マクロスに出てきそうな変形でカッコよかったです。

    ちょっと欲しくなってしまったw

    2017/08/14 (Mon) 19:05 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    日本でこれが発売されたお陰で今作のメガトロンはリージョンクラスからリーダークラスまで一通りのサイズが出揃った事になりますね
    一方デラックスクラスの実写オプは日本では出ていないのでメガトロンだけあっても…とも思いますが
    少し前までは日本未発売に終わっていたであろうリデコ品が日本の実店舗で購入可能になった事を素直に喜ぶとしましょう
    映画公開直後というベストタイミングでの発売なせいか同時期に出た商品の中でも比較的微妙なリデコ品でも少し出遅れたらすぐ捌けていたので買えませんでしたが…
    再入荷12月かぁ

    映画見てから思うとビークルモードがちょっと似ているのでこの型をコグマンがケイド達をイギリスに連れて行くのに使ったYB-35型TFをイメージしたアイテムとして出して欲しかったかも…

    2017/08/14 (Mon) 22:33 | EDIT |   

    名無しの変態  

    顔の造形をよく見たことが無かったので
    こうマジマジと見ると
    かなり良い造形
    実写系として見ると違和感があるけど
    カッコいいですなぁ

    2017/08/15 (Tue) 02:44 | EDIT |   

    Fネガ  

    サイバトロン星もそうですがこういった過去シリーズのTFが現行のTFシリーズのキャラクターとして商品化するとは面白いと思いますね
    頭部も騎士王のメガトロンとG1の折衷した感じのデザインにリデコされてあるのがすごく好みですわ

    2017/08/18 (Fri) 20:47 | EDIT |   

    ぽけ厨  

    個人的にまだこの型を持っていないので欲しかったのですが、いかんせん9月以後のレジェンズラッシュがすごくてなかなか限定品まで手が回りませんね…

    思えば劇中登場キャラが非映画作品の型で作られるっていうのも珍しい気がしますね。

    2017/08/19 (Sat) 09:06 | EDIT |   

    レオンのおやじ  

    はじめまして

    こんばんは、いつも楽しく拝見させていただいております。
    初めての投稿です
    当方ブログ初心者です、トランスフォーマ関連のブログをやっているのですが
    開設以来コメントがなかなかもらえず、かなり凹んでおります
    TOYの小改造やリペイントを細々とやっているので、もしよろしければ
    一度ご覧いただけないでしょうか?
    また、相互リンクさせていただけると嬉しいのですが・・

    宜しくお願いいたします。

    2017/08/20 (Sun) 21:56 | EDIT |   

    レオンのおやじ  

    ありがとうございまーす

    こんにちは、訪問者履歴でアクセスいただいたことに遅ればせながら気付きました。
    ありがとうございます。
    また「またーり」さんのブログのリンクを追加せていただきました。
    何分、初心者なもので何をやるのも手探りなので失礼がありましたら申し訳ございません。

    2017/08/26 (Sat) 14:52 | EDIT |   

    Leave a comment