またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

21
週末、ちょっと間も空いたしそろそろ更新を…と準備していましたところ。
日曜の朝にPCの画面が鮮やかなブルーに('A`)
色々原因を探るも直らず、結局OSの入れ直しをやるハメになりましたorz
おかげでスッキリはしたものの…時間かかりすぎるので勘弁してほしいところですな(;´∀`)

ブルースクリーンとかいつぶりだよ…とげんなりしつつ、今回のネタへ。
トランスフォーマーGENRATIONS タイタンズリターンよりカップです。
P1760391.jpg
今回はちょっと実写系列から離れます(´ω`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1830162.jpgP1830165.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンよりカップ。
日本で言うところのチャーですね。ついこの間、こいつをベースにした日本(レジェンズ)版も発表されたところですな。

P1830169.jpgP1830172.jpg
P1830176.jpgP1830178.jpg
ビークルモードでぐるっと。
以前出たユナイテッド(GENERATIONS)版は比較的普通な形状のトラックでしたが、今回はG1番にある程度寄せた感じのフューチャーなトラック(何 になっておりますね。
なお、わかりにくいですがタイヤはクリアパーツになっていたりします。フューチャーですな(?)

P1830187.jpgP1830182.jpg
運転席部分のキャノピーは受動て開閉可能です。
中には運転席がモールドされており、タイタンマスターを乗せることが可能ですよ。

P1830190.jpgP1830194.jpg
で、実際に乗せてみるとこんな感じに。
フロント内部、見えないところにタイタンマスターの踵の出っ張りを挟み込んで固定する溝があるんですが、ここに上手いこと出っ張りを引っ掛けるのがやたらと難しくてですね…(;´∀`)
一応、椅子部分にタイタンマスターを深く座らせた状態で脚を抑えて前方にスライドさせ、脚が少し斜め上を向いた状態で溝に出っ張りをちょこっと引っ掛けるような形にするとギリギリ固定できるようです。

P1830198.jpg
また、ビークルの荷台部分には小さいピンが出ており、ここにタイタンマスターを立たせることも可能。
画像では真ん中に立っていますが、やや運転席よりの左右にちょっと斜め向きに立たせることも出来ます。
こちらは後述の武器装備状態の時にいい感じに使えるようになっていますね。

P1830199.jpg
と、ここで例によってパッケージ裏の話。
いつものごとく大雑把かつ適当に訳すとこんな感じです。
「ディセプティコンの蜂起に対し、オートボットは彼らを止めるためパートナーのタイタンマスターによりパワーアップする!
ディセプティコンたちがフリントロックとカップにまみえる時、彼らは恐怖に後ずさる。
フリントロックは、金属を融解する酸を炸裂させ敵を攻撃する能力をカップに与えるのだ」

G1版のリコイルが塩酸を射出して攻撃可能(でもレーザー銃)、というのを踏襲している感じですね。

P1830220.jpgP1830221.jpg
本体部分からは一旦離れて、タイタンマスター・フリントロックの方へ。
カップの相方になる小型TFといえばターゲットマスター・リコイルになるんですが、どうやら商標の関係で名前が使えなかったようです(;´∀`)<よくあることですな

P1830222.jpgP1830223.jpg
P1830224.jpgP1830225.jpg
ぐるっとひと回り。
共通規格なので、他のタイタンマスターと基本のシルエットは一緒。
横から見ると、背中の顔と腕のモールドがつながるようになっているのがわかりますな。

P1830230.jpg
フリントロック単体の可動に関しては、他のタイタンマスターと同じ。
肩のところがボールジョイントで前方向への回転と若干ですが横に開くことが出来、脚は股間部分が前、膝が前後に90度曲がります。
ここはまあ、やはり共通規格ですからねw

P1830231.jpg
頭部モードへトランスフォーム。
腕を胴に沿わせて固定、脚を体の前側へコの字に曲げます。
あとは上下ひっくり返して、背中にあった顔を前にすればできあがり。

P1830240.jpgP1830241.jpg
頭部モード。
お爺ちゃん顔…ではありますが、そこまで極端なお年寄りという感じではないですね。
ぼちぼち定年が見えてきてはいるけどまだまだ現役…みたいな?
しかし、若干顎がしゃくれ気味ですな…w

P1830242.jpgP1830243.jpg
P1830244.jpgP1830245.jpg
ぐるっとひと回り。
前後にちょっと長めなのはこのシリーズの宿命なのでしゃーなし、として…
ロボットモードでも書きましたが、腕のところと顔のところのモールドがうまいことつながっているのが見えますな。

P1830250.jpg
本体側に戻ってきて、ロボットモードへトランスフォーム。
リアの外装を下向きに開いた後、リア中央部分を軸に前輪周りから尾部にかけての側面外装をガバッと後方へ。
外装をコの字に折り曲げ、中から出てきたロボ太もも~膝パーツの膝部分の内側に後輪部分、外側に前輪部分を固定。
折り曲げた先っちょ部分からロボつま先を出し、荷台部分を180度回転してスネに、リアの外装を後輪に被せるような感じでふくらはぎとして、ロボt脚部が完成。

P1830251.jpg
脚部が出来たら立たせて、キャノピーを開けフロント部分をその中にたたみます。
フロントのあったあたりを軸に、運転席部分を上…ビークル時前だった方向に回転。
フロント部とロボ下半身の間に板状のパーツが出てきます。この状態でフロント部分を半回転、板状パーツの根元部分を後方へ倒し固定、更にフロント部分を前側へ立ててこちらも固定しましょう。

P1830252.jpg
胴体の板状パーツをたたんだら、キャノピーを閉じて胴体完成。
次に、胴体の上でたたまれている腕と胴体の接続を解除。
たたまれている各関節を伸ばし、付け根の肩部分を左右に倒して腕を下に向けます。
あとは各パーツの位置を整えて、変形は終了ですね。

P1830253.jpg
そして、最後に頭部モードのフリントロックをヘッドオン。
これですべての工程が完了です。

P1830260.jpgP1830261.jpg
ロボットモード。
外装を箱型に組んで脚にする、というおもしろい変形を見せてくれたわけですが、完成したロボットモードはスッキリシンプル。

P1830262.jpgP1830263.jpg
P1830264.jpgP1830265.jpg
ぐるっとひと回り。
若干背中側が薄いあたりはやや気になるかもですが、シルエットその物はシュッとしてていいですね。
ただ、おじいちゃんの体形としては妙に若々しい感じがしないでも…w

P1830270.jpg
腕部。
ビークルモードでは運転席の後ろにたたまれていました。
日本版ではリデコされて肩の形状が変わり、よりG1アニメ版に近いデザインになるようですね。
ですがこちらのデザインのほうがビークルモードでは綺麗にティテールが揃って一体感は出ていたり。

P1830271.jpg
胴体。
運転席周りが畳み込まれてボディになっています。
運転席内にフロントを収納しつつ、車体を一旦伸ばして違う向きにたたむ…
と結構凝った変形なんですが、完成してみると意外とシンプル。

P1830272.jpg
背面。
2つの5ミリ穴があいていますが、ここには後述する武器をマウントすることが可能。
下のモールドのせいで若干顔っぽくも見えますね…w
そしてもう一つ、お尻のところにはディスプレイスタンド用の接続穴がありますね。
TF専用スタンドとか、魂STAGEとか、そのへんに対応しておりますよ。

P1830273.jpg
脚部。
荷台の内部に膝より上が収まり、膝から下は前輪から荷台側面のガワを箱状に巻くような形で構成します。
外装のディテールを活かしつつ大きく形状を変えてくる、非常によく考えられた部分ではないかなあと( ´∀`)

P1830280.jpg
付属武器は二丁の銃。
どっちかというと、プライム版のカップの武器を手持ちにデザインし直したような、そんな感じですかね。

P1830281.jpg
武器はビークルモードでも装備可能。
側面にこんな感じでくっつけたり…

P1830282.jpg
荷台部分に搭載することも可能です。
さらに、これとは前後逆にくっつけることで…

P1830283.jpg
荷台のタイタンマスターを立たせられるピンと位置がピッタリあい、機銃が2つ出来たような感じに。

P1830284.jpg
更にこの銃、二丁を合体させることも可能。
真ん中にあるくぼみは、他のタイタンズリターン系の武器と同じくタイタンマスターが搭乗可能となっています。

P1830285.jpg
実際にタイタンマスターを乗せてみるとこんな感じに。
こいつの場合は、ミニビークルとして独立して地面に置くのがちょっとむずかしいのが少しもったいないですかね。

P1830286.jpg
その代わり?荷台部分に合体させたまま搭載することも可能となっています。
この状態だと、ターゲットマスター版G1チャーのビークルモードでターゲットマスターを後ろにくっつけた状態になんとなく似ている、かもしれませんな。

P1830287.jpg
さらに、合体状態の銃はこんな感じで背中に取り付けることも可能。
上の方で触れた、背中の2つの5ミリ穴にセットしています。
こうするとちょっと薄かった背中も厚みがましていい感じに。

P1830288.jpg
付属カードのイラスト側。
実際の現物とカラーリングがなんか違いますが、ま~気にしないw

P1830289.jpg
カードのテックスペック側。
フリントロックとの合体時、火力が大幅に伸びているのが分かりますな。
反面スピードの伸びはちょっとだけ。

P1830300.jpg
可動に関して。
見ての通りだいぶシンプルなデザインということもあって、割りと動かしやすい感じですね。

P1830301.jpg
まずは腕周り、肩はボールジョイント接続。
更に変形の関係で、肩の軸が上方向に回転できるようになっています。
肩の形状の関係で、腕を横に広げるときはこの軸の縦回転も必要だったり。

P1830302.jpg
具体的には、前後方向は一回転可能。
横方向は肩と胴体が干渉するため、(腕の角度にもよりますが)ボールジョイント部分だけでは45度位鹿横に開けません。
肩の軸が真上まで向けられるので、ここを併用すれば真横まで腕を上げられますが…
軸を立ててしまうと、肩と胴体がほぼ密着するので肩の可動は前後回転飲みに限定される格好に。

P1830303.jpg
また、肩の軸の回転はクリック式。
45度刻みなので真横・斜め上・真上の三段階以外はほぼ微調整不可能です。
軸の角度と肩・胴体の干渉を考えながら位置を決めてあげる必要がありますね。

P1830304.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕をひねれるようになっています。
個体差もあるとは思いますが、うちのものはここがややきつめ…というか途中で引っかかるところがあって微調整が微妙にやりづらいところも。

P1830305.jpg
肘は二重関節になっており、180度曲げることが可能。
変形でも使う部分ですね。非常によく曲がるので、ポーズ付けの際には重宝します( ´∀`)

P1830306.jpg
手首は変形機構を利用することで手の甲側に曲げることが可能。
これにより、妙に可愛らしいポーズもやろうと思えば可能になっておりますよ…w

P1830307.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイント接続です。特に引っかかるようなものもないので、動かしやすいですね。
具体的には、前後方向はほぼ水平まで、開脚方向は水平より30度位下まで脚を上げることが出来ますな。

P1830308.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚をひねれるようになっています。
股関節部分のボールジョイントでも若干ひねりは入れられるので、あわせて使うとより良い感じになりますな。

P1830309.jpg
膝は90度くらいまで曲げることが可能。
また、変形の関係で逆方向にも若干曲がります。
膝の位置はやや高めなので、立て膝等はちょっと無理っぽいですね。

P1830310.jpg
足首は変形機構を用いたつま先の曲げ伸ばしが可能。
45度ほどの刻みで、足裏方向に180度回転できます。
つま先をあげる方向には動かせないので、そこだけちょっと注意ですかね。

P1830311.jpg
頭部は横回転と若干視線を上下に触れますが、その範囲はタイタンマスター次第。
カップの頭だと顎が長いせいか、顎を引く方向の動きはほぼ無理ですね。

P1830312.jpg
胴体は腰をひねれるようになっています。
ここも変形機構からくるものですが、やはり腰が回るとポーズの幅が広がりますね( ´∀`)

P1830313.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
肩の可動がパッと見た感じよりは制限多めかな…というところはあるものの、おおむねよく動いてくれる方ではないかと。
出っ張ってるところも少ないので、壊したりもあまりなさそうですしなw

P1830380.jpgP1830381.jpg
P1830382.jpgP1830383.jpg
頭部すげ替えいろいろ。
上段左側からパワーマスターオプティマス付属のエイペックス、単体組のテリブル。
下段はファングリィ、クロバーをくっつけています。
エイペックスとこのカップのボディの組み合わせで、色をコンボイ色にしてオライオンパックスとして出るんじゃないかなー…
とか前々から思ってるんですけどねー、旧版の色変え的に考えて…w

P1830400.jpg
G1版…といってもTFコレクション版ですが、チャーとビークルモードで。
今回のデザインはだいぶG1版に寄せてきているのがわかりますね。
ただまあ、元がぶっちゃけなんだかよくわからないフューチャーカーなので(酷 、だいぶアレンジは効かされておりますが…w

P1830405.jpg
ロボットモードでチャーと。
意外と大きさは同じようなものだったり。
なにげに、変形前後のパーツ位置もだいぶ近い(腕は流石にアレだったようですが)あたりは凝ってますよねー。

P1830439.jpg
TFコレクション版とは手の穴の径がほぼ同じなので、タイタンズリターン版に旧版のリコイルをもたせることも可能。
日本版より一足先に、ターゲットマスター再現が出来ますねw

P1830443.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンよりカップでした。
変形もなかなかにダイナミック、両モードともスタイルも悪くない、ポージングも…と全体的にいい感じにまとまっているブツだと思います。
日本版はターゲットマスターもつきますし、期待できますね(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN クローン2パックセット その2 ウイングスパン(WINGSPAN)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN クローン2パックセット その1 クラウドレイカー(CLOUDRAKER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN シースプレー(SEASPRAY)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN パーセプター(CONVEX & PERCEPTOR)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN アストロトレイン(DARKMOON & ASTROTRAIN)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN トリガーハッピー(BLOWPIPE & TRIGGERHAPPY)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN ホットロッド(FIREDRIVE & HOT ROD)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN バンブルビー(BUMBLEBEE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(TITANS RETURN)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  TITANSRETURN  オートボット  カップ  チャー  タイタンマスター 


    Comments:4 

    さすりゅ~  

    ビークルモードが個人的に凄い好みなだけにタイタンマスターの乗せにくさだけが残念ですね
    ホントなんで運転席広いのにタイタンマスターの固定機構が足の後ろの凸部分をちょろっと挟むだけって構造にしたのやら…
    荷台に6つもあるタイタンマスターの足裏用ピンををこっちにも分けてやれなかったもんか。日本版はもう少し乗せ易く改修されてるといいなぁ

    変形パターンは何となくTGオライオンパックスに似てる気がします。やっぱG1チャーのリカラーでオライオンパックス出した事から意識してるのかなぁ…

    2017/05/24 (Wed) 01:30 | EDIT |   

    ぽけ厨  

    脚の変形がすごいと聞きましたが確かにみっちりしてますし、最近のカーロボTFには珍しく、背中もスッキリしてますね〜

    日本でターゲットマスターが付属するのはいいんですが、背中につける普通の武器がなくなってしまうのは少々残念な気がします。

    2017/05/25 (Thu) 20:24 | EDIT |   

    Fネガ  

    TRサージェント・カップのレビューお疲れ様ですー
    国内のレジェンズ展開でも新規ターゲットマスター付属でこのカップ(チャー)の導入が決まって一安心ですな
    変形の仕方もさることながらギミックも面白いアイテムだと思いますわ

    2017/05/28 (Sun) 23:15 | EDIT |   

    tagoal  

    カップれす

    >さすりゅ~さん
    タイタンマスターのかかとをはめ込むところを微調整して、もうちょっと深く引っかかるようにしてくれるだけでぜんぜん違うはず、なんですよなー…
    現状は固定するのにコツがいるので一苦労ですがw
    オライオンに関しては、結局出ましたが…まさかの映画枠でしたなw

    >ぽけ厨さん
    足の変形は実際に触るとホント感心しますよー。
    上手いこと脚に外装を巻き込んじゃうので背負いものないですし…なさすぎてちょっとボディ薄いかもですが(;´∀`)
    武器に関しては、せっかくですから元のやつも付けてくれれば嬉しいんですけどねw

    >Fネガさん
    日本版はターゲットマスター化ということで、海外版とガッツリ差別化されてまたも嬉しい悲鳴と言った感じですなw

    2017/07/31 (Mon) 16:11 | EDIT |   

    Leave a comment