またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

20
いよいよ年の瀬も押し迫ってきましたね…!
今年は年末の仕事もちょっとだけ早く済みそう(といっても仕事納めは変わらず)なので、ちょっとだけ気が楽です( ´∀`)
…とか言ってると最後の最後で変な爆弾が投げ込まれたりするので油断はならないわけですが…w

と、それでは今回のネタへ。
トランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンより、ホットロッドです。
P1720846.jpg
さて、今年中にあといくつのネタをイケるか…w

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1730807.jpgP1730812.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンよりホットロッド。
ホットロディマス、といったほうが通りはいいですなw
マスターピースや同名別デザインのキャラは出たものの、通常ラインでのG1系リメイクとしては結構久しぶりですね。
(;´∀`)<つい最近までクラシックス(変形!ヘンケイ!)型が延々使いまわされてましたからなー…

P1730818.jpgP1730822.jpg
P1730824.jpgP1730832.jpg
ビークルモードでぐるっと。フューチャーな感じ(何)のスポーツカーです。
割といつものホットロディマスな感じを保ちつつ、マスターピース版のようなタイトさはないので気軽に触れる感じですかね。
あとは、運転席後方の天井にある突起。これはタイタンマスターを立たせるためのものですな。

P1730839.jpgP1730841.jpg
運転席部分は手動で開閉が可能。
中にはもちろん、タイタンマスター用の座席が設けられています。

P1730843.jpgP1730846.jpg
そして実際にタイタンマスターを乗せるとこんな感じに。
例によって、きちんとキャノピーも閉じられます。
キャノピーはクリアパーツですが、色が濃いので中の様子はちょっとわかりにくいですかね。

P1730851.jpg
さて、ここで毎度のごとくパッケージ裏の話。
説明書きを大雑把に訳すとこんな感じです。
「ディセプティコンの蜂起に対し、オートボットは彼らを止めるためパートナーのタイタンマスターによりパワーアップする!
ファイアドライブはホットロッドに、命中した敵の照準システムを無効化する静電気放射能力を与えるのだ」

多分、ターゲットマスター版のホットロディマスの相方・ファイアーボルトが静電気放射銃になるところらへんが元ネタでしょうなw

P1730864.jpgP1730868.jpg
ここでタイタンマスター・ファイアードライブの方へ。
元ネタは上でも書いたとおり、ターゲットマスター版ホットロディマスの相棒であるファイアーボルトでしょうな。
名前が違うのは…まあ例によって、商標の問題とかその辺でしょうw

P1730871.jpgP1730876.jpg
P1730878.jpgP1730882.jpg
ぐるっとひと回り。
タイタンマスターの常として?ちょっと色が少なめではありますが…
モールドはファイアーボルトを意識してるっぽい感じはありますね。

P1730886.jpg
ファイアドライブの可動は、他のタイタンマスターと一緒。
互換性を保つための同一規格ですから当たり前、ではありますけども(;´∀`)
首と肩がボールジョイント接続、脚は左右一体で股関節部分が前、膝が前後に90度曲げられますね。

P1730890.jpg
では、頭部モードへトランスフォーム。
腕を胴体に添えて固定、脚を胴体前へコの字に折り曲げ、上下ひっくり返して背中の顔を前にすれば完了です。

P1730898.jpgP1730901.jpg
頭部モード。
しっかりとホットロディマスの顔になりましたw
後ろ側がちと角ばってますがまあそこはしゃーなしということで。

P1730909.jpgP1730910.jpg
P1730943.jpgP1730946.jpg
頭部モードでぐるっと。うちのものは顎と鼻のところの塗装が削れちゃてます(´・ω・`)
パッケージに入ってるときからこうだったので、まあハズレ引いちゃったかなーと…w
また、正面から見るとタイタンマスター単体時の手がちょこっと飛び出てますね。
後述するイラストを見るかぎりではここも頭部のデザインの一部として取り込まれている感じ。
イラストだと光ってるので、色とか塗ってあると面白かったかもですなw

P1730957.jpg
本体に戻って、ロボットモードへトランスフォーム。
リアウイングから運転席後部の天井部分に掛けてを持ち上げ、根元から180度回転。
両サイドのエキゾーストパイプを途中で分離し、フロントタイヤのあたりから側面パーツを横に広げます。

P1730960.jpg
車体後部を左右に分割、外装をリア側を軸に180度回転させます。
伸ばした後部の先端にあるロボ足首を曲げ、その後後輪部分を内側へ折り込み、ふくらはぎ部分に。
これで脚部ができたので、腰の所から180度回転させた上で立たせてやります。

P1730963.jpg
立たせたら、横に広げた側面部分の先端からロボ手首を出し、中程にあるロックを外してロボ腕完成。
フロント部分の先っちょを中身に折り込んだ上でボンネット部分を折り曲げ、胴体正面=ビークル時の底面側に固定します。
最初に曲げておいたリアウイング部分の先端を運転席キャノピーの先端に固定してやれば、胴体部分の変形は完了。

P1730966.jpg
最後に、頭部モードのファイアドライブをヘッドオン。
あとは各部の位置を整えてあげればOKですね。

P1730973.jpgP1730977.jpg
ロボットモード。
大きく、かつ上方に突き出た肩が特徴的ですな。

P1730988.jpgP1730992.jpg
P1730995.jpgP1730998.jpg
ぐるっとひと回り。
腕がちょっとゴツ目で、胴や脚はすらっとスマートですね。
シルエットだけみるとちょっとだけIDW版っぽい…かもしれません(;´∀`)<まああっちはもっとトゲトゲしてますが

P1740003.jpg
腕部。
ビークル時の前輪周りと側面パーツで構成されています。
前腕にエキゾーストパイプが来ていたり、元ネタの要素はよく拾ってきてますな。
ボディに対してややゴツいので、そこが気になる人はいるかもしれませんね。

P1740005.jpg
胴体。
ビークルのボンネットが胸部にきています。
ただ折り曲げるだけでなく、先端を折りたたんでやることで上手いことボディのくびれを作れていますな( ´∀`)

P1740007.jpg
背面。
ホットロッド(ロディマス)特有の背中のウイングもきっちり再現。
運転席部分の目隠しにもなっていますね。

P1740017.jpg
脚部。
変形時に空洞になったふくらはぎ部分を、後輪部をたたむことで埋めるアイデアはナイスですな。
スカスカ感をなくしつつ、脚がすらっとしております。

P1740022.jpg
付属武器は二丁の銃。
元ネタにのっとるなら、フォトンレーザーということになりますね。

P1740025.jpg
二丁の銃は1つに合体させることも可能。
一応、まとめて手に持たせることも出来ますが…

P1740031.jpg
どっちかというと、こんな感じでタイタンマスターを乗せるスペースとして使うのがメインっぽいですな。

P1740032.jpg
そして、合体状態の銃はこんな感じでビークルのボンネット部分に装備可能。
ターゲットマスター版と同じ位置、というのが心憎いところですw

P1740033.jpg
なお、この銃は分離状態でもこんな感じでビークルに装備できます。
両サイドにそれぞれくっつけてやる形ですね。

P1740035.jpg
付属カードのイラスト部分。
上の方でも書きましたが、玩具現物の方でも見えるタイタンマスターの腕部分が頭部のディテールとして処理されてますね。

P1740036.jpg
カードのテックスペック側。
タイタンマスターとのセットなので単体時と合体時があわせて記載されています。
ホットロッドの素のスペックが高いこともあって、全てハイレベルにまとまってますな…

P1740040.jpg
可動に関して。
形状の関係で多少制限がかかるところはありますが、基本的には割とオーソドックスな感じですね。

P1740041.jpg
まずは腕周り。
肩はボールジョイント接続です。
変形の関係で肩の軸自体も上方向に回転するので、腕を横に広げたいときには併用する形になりますね。

P1740042.jpg
具体的には、背中にあるウイングのある範囲には腕が引っかかって回せないので、前後に一回転はできないかなあという程度。
普通にポーズを付ける分には問題ないですなw
横方向はボールジョイントだけだと45度いくかな、くらいですが、前述の軸の回転を加えることで水平よりやや下くらいまでは腕を上げられます。
肩と頭がぶつかるので、真横には出来ないですな。

P1740043.jpg
肘のすぐ上、上腕との境目部分にはロール軸があります。
ここで腕を捻るわけですね。
肩のボールジョイント部分でもちょっとだけですがひねりを入れられるので、併せて使えばより良い感じになりますよ。

P1740044.jpg
肘は90度ほど曲がります。
変形の都合で、完全に真っ直ぐにしてしまうと肘がロックされてしまうのでそこだけ要注意、ですかねw

P1740045.jpg
手首は手のひら側に曲げることが可能。
変形の際に腕の中に折り込むところを曲げるだけではありますが…w
曲がる向きが向きなので、ポージングにはそれほど使えないですかね。

P1740046.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイント接続ですね。
デラックスクラスとしては標準的な作りと言っていいんではないでしょうか( ´∀`)

P1740047.jpg
具体的な可動範囲としては、前後・開脚方向ともにほぼ水平まで脚が上げられます。
海外版の常として?、保持力がやや弱めなので気になるようであれば接着剤等々で補強してあげるといいかもしれませんね。

P1740048.jpg
太もも部分にはロール軸があります。
ここと股関節のボールジョイント部分をつかって、足を捻ってやる形になりますね。
ボールジョイント部分も思いのほか大きくひねることができるので、割と自然な形が取りやすいですな。

P1740049.jpg
膝は90度程度曲がります。
膝の高さがやや高いので、立膝なんかはちょっと難しい模様。
ふくらはぎのタイヤ部分を変形させなければ180度曲がるんですが…見た目的にアレです(;´∀`)

P1740050.jpg
足首は固定。
厳密に言えば、ちょっとだけつま先を上げられるんですがあまり意味は…w
足裏が若干斜めにカットされているので、少し開脚して立たせるとよく映える反面片足立ちは難しくなっています。

P1740051.jpg
頭部はタイタンマスター次第。
ただこのボディ、ジョイントの位置がちょっと深いらしく胴体と頭がほぼ密着してしまいます。
更に後頭部部分のクリアランスも少ないため、上下方向の動きはほぼ封じられた格好に。
横回転は問題ないんですけどね。

P1740052.jpg
胴体は腰を捻れるようになっています。
変形に都合によるものですが、やはり体が捻れるとポーズは付けやすくなりますな( ´∀`)

P1740053.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
極端によく動く…とまでは行かないものの、酷く遊びづらいというほどのところはないですな。
普通に遊ぶ分には問題なし、でしょう( ´∀`)

P1740061.jpgP1740062.jpg
P1740063.jpgP1740064.jpg
タイタンマスターをいろいろと付け替え。
今回はホットロッドと同時に出たタイタンマスター単体組第三弾を使ってみました。
上段がソウバック、プテロ。下段がファングリィ、オーバーボードです。
クラッシュバッシュの色違いなオーバーボードはともかくとして、他のメンツ…なかなかに個性的ですなあ…w

P1740149.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンよりホットロッドでした。
気になる部分もなくはないものの、いい感じにまとまったなかなかのブツだと思いますよ(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN パーセプター(CONVEX & PERCEPTOR)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN アストロトレイン(DARKMOON & ASTROTRAIN)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN トリガーハッピー(BLOWPIPE & TRIGGERHAPPY)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN バンブルビー(BUMBLEBEE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN キックバック(KICKBACK)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN ノー(GNAW)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN サウンドウェーブ(SOUNDBLASTER & SOUNDWAVE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN アルファトライオン(AUTOBOT SOVEREIGN & ALPHA TRION)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(TITANS RETURN)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  TITANSRETURN  オートボット  ホットロッド  ホットロディマス  ヘッドマスター  タイタンマスター 


    Comments:4 

    さすりゅ~  

    実にヘケヘケ以来のホットロディマスの完全新規リメイクですが
    個人的にはロディマスコンボイの方がリメイクして欲しかったり…
    今やるとすればボイジャークラスでトリプルチェンジャーという体になりそうだけども

    下半身のデザインはロディマスより寧ろサイクロナスに似ているので
    ロディマスのリデコでサイクロナスが出る可能性もありますね

    2016/12/20 (Tue) 20:56 | EDIT |   

    ぽけ厨  

    なんだかんだクラシックス型は未だいい値段で入手出来ていないので「やっと手頃な値段で買えるロディマスがキタ!」という感じですね。

    元はヘッドマスターではなかったキャラなのでブラーやスカージのようにミニビークルは付属しないのか、それとも海外でバリエーションが増えていくビークルを販売するためにまたセットで(値段も上がって)売られるのか、来年は映画もあるのでいったいどういう販売スケジュールになるのか、かなり気になることが多いです。

    2016/12/21 (Wed) 20:18 | EDIT |   

    Fネガ  

    ロディマス系玩具で「ホットロッド」名称での発売はホント久しぶりですな~
    物はヘケヘケ以来のDXクラスでの完全新作ということでタイタンマスターギミックのおかげでヘケヘケ版ホットロディマスのビークルモードにはなかった操縦席が加わって映画「ザ・ムービー」でのダニエルを乗せて展望台に宇宙船を見に行ったシーンが再現できるのは何気にポイント高いですよね

    2016/12/24 (Sat) 18:31 | EDIT |   

    tagoal  

    ホットれす

    >さすりゅ~さん
    ロディマスコンボイ…というかかロディマスプライムはアメコミにもでてきてませんしねー。
    ロディマスは出ずっぱりなことを考えると、プライム化のほうはやはり人気が…なのかもですなあ。

    >ぽけ厨さん
    ロディマス型、なんだかんだで久々の新リメイクですからなー。
    今後はこっちがスタンダード化していくんでしょうかw
    とりあえず日本版は映画の後っぽいので、しばらく待ちですね。

    >Fネガさん
    MP以外だとホント久しぶりですからねえ( ´∀`)
    ただ出てくれた、ってだけでもだいぶ嬉しいとこですw

    2017/03/11 (Sat) 23:30 | EDIT |   

    Leave a comment