またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

03
10月になりましたなー。
例のブログの画像ファイル復旧作業のほうはまあぼちぼち、という感じですね。
もともと消えていなかった分とあわせると、半分弱くらいは見られるようになったんではないかと。
前回の宣言通り、10月中には一通り復旧できるようシコシコ進めていきたいと思います(;´∀`)

今回のネタへ。
トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISEより、スタースクリームです。
P1670969.jpg
うちとしてはやや久々のアドベンチャー海外版ですな( ´∀`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1680662.jpgP1680665.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーROBOTS IN DISGUISEよりスタースクリーム。
アドベンチャー系の海外版になりますな。
日本版もすでに発売は決まっていますが、せっかくなので予習的に一つw

P1680669.jpgP1680674.jpg
P1680677.jpgP1680684.jpg
ビークルモードでぐるっと。戦闘機ですね。
横から見たときの機体の薄さがすごいですな…
設定上このスタースクリームはプライムの彼と同一人物になるはず…なんですが、えらい変わりようですw

P1680700.jpg
ところでこのスタースクリーム、玩具限定…というわけでもなく。
海外一部地域では放送が始まっているRIDの新シリーズ(日本でも11月に放送予定)で登場している模様です。
つまりは上で書いたとおり、プライムのスタースクリームその人なわけですが…
プレダコンライジングでの最後(プレダコンたちにリンチされる寸前でおわり)からどうやって生き延びたのかw

P1680704.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
翼にくっついている武器を取り外し、翼を後方へ回転。
その下にあるロボ腕と機体とのジョイントを外し、横に広げてやります。

P1680721.jpg
ロボ腕の付け根、赤いパーツと機体中央とのジョイントを外し、機首側へ移動。
コクピット後部付け根あたりで固定します。
あわせて翼の基部と胴体をつなぐアームを動かし、主翼及び基部を機首側へ移動。
この際、基部を一度90度回してからアームを動かし、ロボ腕の下側を翼が通るようにします。
さらに、主翼基部を完全に機首側へ持っていく前に、機首を折り曲げてこの主翼基部と胴体の間に挟まるように持って行きます。

P1680726.jpg
機体後部を左右に分割、それぞれを伸ばします。
更に先端のつま先パーツを曲げて、ロボ脚に変形、立たせてやります。
そして、主翼基部を折りたたんだ機首の上からかぶせるように固定。
ロボ手首を出し、各部の位置を調節すれば変形完了です。

P1680731.jpgP1680735.jpg
ロボットモード。
プライムの時からガラッと変わって、G1版っぽさがだいぶ増えた格好になりましたね。

P1680739.jpgP1680745.jpg
P1680749.jpgP1680753.jpg
ぐるっとひと回り。スタイルそのものは良好ですね。
しかしあのプライムスタスクの後の姿、だと思うと「随分…鍛え直したな…」感がすごくしますw
背中の翼の位置に関しては、日本版の宣材と海外の宣材・イラストや劇中スタイルとでちょっと違いが。
詳しいところは後述しますが、今回は海外のそれに合わせております。

P1680760.jpgP1680762.jpg
顔周り。
顔だけ見るとなんとなくプライムの頃の面影もなくもないかなー…という感じですかね。
ただ以前のようなニヤケ顔ではなく、しかめっ面になってますけども。

P1680769.jpgP1680774.jpg
腕部。
肩の大きなアーマー、ザ・ムービーで王冠かぶってたときの格好になんとなくにている感じが…w
そう考えると、背中の翼もマントっぽく見えてきますね。

P1680780.jpg
胴体。
プライム時代とはうって変わって、G1版のイメージが色濃く反映された感じに。
頭の両サイドのなんか出っ張ってるのまでちゃんとありますなw

P1680785.jpg
背面。
ビークルモードのなが~い機首はこっちに来ています。
主翼の基部がその上からかぶさってバックパック状になっているので、単純に飛行機のパーツを後ろに回しただけ、という感じはやや薄れていますな。

P1680789.jpg
ところで、上の方で少し書きました日本版との翼の位置の違いについて。
日本版の宣材を見る限りでは、背中の翼はこんな感じで目いっぱいに閉じてしまう形になっているようですね。
固定する仕組みはないですが、完全に下向きになっているのでこちらのほうが安定感はありますな。

P1680796.jpgP1680800.jpg
で、背中の翼を閉じた状態で全身を見るとこんな感じ。これはこれでスッキリしていて悪くないですね。
ただ、海外で配信されているゲーム(上の画像)やパッケージイラスト、劇中のCGモデルではこんな感じに翼開いてるんですよな。
ついでに言えば、ハイパーサージスタースクリームも(ちょっとデザイン違いますが)翼は開いた感じになっています。
ということで、今回は翼は広げた形で一通り撮影しておりますよ。

P1680804.jpg
脚部。
ビークル時は機体の後側を構成していましたな。
変形の都合上ふくらはぎが空洞になっているのはちょっと気になるかもしれません。

P1680812.jpg
付属武器の銃。
ナル光線なのか、は例によって海外版のパッケージには説明がないので不明です(;´∀`)
装備方法ですが、前腕にある穴に差し込んだり…

P1680815.jpg
直接手に持ったり、が可能です。
パッケージ画像では手持ち、イラストでは腕にくっつけていますので、どちらがいいかはもうお好み次第で…ですな。

P1680816.jpg
また、この銃はビークルモードでは主翼の下にくっつけます。
最近ではほとんど余剰になることって無いですが、やはり綺麗に余りなくくっつけられると気分いいですねw

P1680820.jpg
可動に関して。
ウォリアークラスの新作、ということで、安定したいい動きっぷりを見せてくれますな( ´∀`)

P1680821.jpg
まず腕周り。
肩は前後方向・横方向の二軸式になっています。
横方向の軸は肩アーマーの中に設けられておりますな。

P1680822.jpg
具体的には、前後方向は背中の翼にぶつかるので後方~斜め後ろ下方向には腕を向けられません。
ですがそれ以外、斜め後ろ上方から前側に関しては回転可能。
横方向は真横よりちょっと上まで腕を上げられ、その状態なら前後方向の回転軸も一回転可能です。
また、胴体内側向きにも45度位まで曲げることが出来ますので、剣の両手持ち等も(角度限定ですが)できそうです。
剣系の武器、付属してませんけどね(;´∀`)

P1680823.jpg
ただここでちょっと要注意?なのが、武器装備時。
前腕部に武器をくっつけた状態だと、肩と武器が干渉してしまうため横方向への可動が微妙に制限されます。
といっても、水平より少し上までだったのがほぼ水平くらいまで、になるだけなんですけどねw

P1680824.jpg
肘はボールジョイント接続。
腕にはロール軸が設けられていないので、腕のひねりもこの肘でカバーする形になります。
曲げ伸ばしの方は、90度よりやや深め…100~120度くらいまで曲げることが出来ますね。

P1680825.jpg
手首は変形の関係で小指側に曲げ伸ばしが可能。
剣の切っ先を相手に向けるようなポーズも出来ますね。
剣系の武器は付属してまs(ry

P1680826.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイントですな。例によってやや保持力は弱め、なんですが…
海外版はなんかこう意図的に緩めにしてる節も感じられますねえ。理由はわかりませんが。
具体的なには、前方向がほぼ水平まで、後方も同じくらい、開脚方向も真横まで脚を上げられますね。
後ろ方向は翼がじゃまになるので、開閉してつど避けてやるといいかと( ´∀`)

P1680827.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚を捻れるようになっています。
ボールジョイント自体でも多少ひねりは入れられますから、あわせて使うと更にいいですね。

P1680828.jpg
膝は90度強曲げることが可能です。
さらに、変形時に使う膝内側のアームを使えば二重関節的に膝を大きく曲げることも可能。
ただしアームの接続部分は脛の途中なので、気をつけて使わないと見た目に妙な感じになりますな(;´∀`)

P1680829.jpg
足首は前後に曲げ伸ばしが可能。
脚と一直線状態から、直立時より少しつま先を上げた状態まで曲げ伸ばし出来ますね。
曲げすぎるとちょっと前に重心がよりすぎるので、そこだけ要注意です。

P1680830.jpg
頭部は横方向にのみ動きます。
襟と顎が干渉するため一回転はできず、45~60度位横を向くのが限界ですね。
もうちょっと横まで向けるともっと良かったかなあ、というところですな。

P1680831.jpg
胴体は可動部分なし。
背中の主翼パーツが腰からつながってますしなあ…
手足の動きでカバーしてやれば、それなりにごまかせますからまあいいんですけどね…w

P1680832.jpg
可動範囲としては以上のうような感じ。あとは上の方で書いた翼の開閉ですね。
多少引っかかったりもうちょっと動けばなあ、というところはあるものの、致命的に遊びにくいというところはないと思いますよ。

P1680850.jpg
Fall Of Cybertron版およびプライム版とビークルモードで。
設定上の同一人物つながりです(;´∀`)<FOCは後の設定変更で繋がってるのかよくわかんなくなってますが
FOC→RIDだとなんとなくわかる気がしますが、間にプライムが挟まるとなるとやはりものすごい変わりように…w
しかし、ほんとRID版はビークルモードの薄さが際立っておりますよ。

P1680851.jpg
ロボットモードでビフォー・アフター更にアフター。
…お前ら本当に同一人物か?!ってくらいの変わりようですw
しかしこうやって見ると、プライム版は実写系の影響もあったとは言えだいぶ挑戦的なスタイルしてますねえ…
まぁそこがいいんですけどね、プライム版スタスクの場合は(゚∀゚)

P1680853.jpg
なお、玩具としての出来自体は三者三様それぞれにいいんですのよね、この人たち。
どれでも割りとハズレ無しな感じです。
でもやっぱりこの豪快な変わりっぷりにはちょっと笑いが出てきますな…w

P1680854.jpg
以上、トランスフォーマーROBOTS IN DISGUISEよりスタースクリームでした。
シンプルめながらも変形のパーツ移動は面白いですし、スタイル・可動とも悪くない…
と、私的にはなかなかに良いブツではないかと思いますよ(゚∀゚)!
…何度か繰り返したとおり、イメチェン具合はスゴイですけどw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE ジャズ(JAZZ)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE サイドスワイプ(SIDESWIPE)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE ハイパーチェンジ グリムロック(GRIMROCK)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE オプティマスプライム(OPTIMUS PRIME)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE ストロングアーム(STRONGARM)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE ドリフト(DRIFT)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE グリムロック(GRIMLOCK)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE スチールジョー(STEELJAW)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーROBOTS IN DISGUISE(2015)

     タグ: トランスフォーマー  海外  アドベンチャー  PRIME  RobotsInDisguise  ディセプティコン  スタースクリーム 


    Comments:5 

    さすりゅ~  

    アニメでも最初期に名前だけ登場していましたがまさか後々になって本人が登場するとは…
    アニメがまだ続くならその内メガトロンかユニクロン辺りが帰ってきても不思議じゃないですね。サウンドウェーブも出たし

    歴代スタスクだとパッと見の印象はアニメイテッドのに近いですが主翼が動くのはユナイテッドのサンダーウイングっぽいと思いました
    そういやTAV日本オリジナル商品でユナイテッドサンダーウイングのリデコのブラックシャドーが出てたっけ…

    剣と言えば劇中でスタスクはプライムでメガトロンが使っていたあの剣を使うとか…
    リカラー故に劇中とは余り似ていないとは言え一応正規の立体物は存在するので持たせてみたいものです
    剣のサイズを考えるとハイパーサージの方に持たせた方がよさそうだけども

    2016/10/04 (Tue) 02:51 | EDIT |   

    名無しの変態  

    劇中だと玩具より
    下半身がもう少し太めでアドベンチャーの中だと
    メガトロナス並にゴツイキャラに見えました。
    スタースクリームの出てくるシーズンからはアニメのディセプティコンのデザインが
    陰影がより濃くなったり、表面を荒らした様なディティールが入っていたり
    かっこよくなって、若干方針が変わったのかなぁ〜とも思ったり
    ダークスターセイバーが劇中に出たので、玩具だと、どのキャラクターの武器になるのかなど
    今後のラインナップが楽しみ

    2016/10/04 (Tue) 03:24 | EDIT |   

    ぽけ厨  

    玩具の感想は国内版触ってから色々書きましょうかね、来月半ばには出ちゃいますし。

    動画サイト等ですでに色々出回ってますが上ですでに色々ネタバレが出てますね…個人的には中の人は同じ(たぶん?)なのに見た目も性格もゴツくなったスタスクのギャップがなかなか面白かったです笑

    サウンドウェーブだったりラチェットだったり、プライムの生き残り組が続々と出てきてプライムファンとしては嬉しい限りなのですが、それ故にBHが吹き替えられなかったのがやはり心残りです…
    OVA形式でいいのでいつか出ませんかねぇ…

    2016/10/04 (Tue) 13:10 | EDIT |   

    Fネガ  

    RIDスタースクリームのレビューお疲れ様ですー
    プライムのスタスクがRIDではえらい変わり様で驚きますよねw
    ロボモードの肩のあたりを見てみるとザ・ムービーの新破壊大帝戴冠式版のスタスクの影響も少しデザインに落とし込んでるのかなとも思ったり
    ビークルモードのジェット機はアニメイテッドのスタスクの影響もあるような気もしますね

    2016/10/12 (Wed) 20:39 | EDIT |   

    tagoal  

    stskれす

    >さすりゅ~さん
    最初の頃の名前だけで終わりかな、と私も思ってましたが…まさかまさか、でしたねw
    メガトロンとユニクロンは流石にアレですが、他の連中で生きてるやつなら…
    ノックアウトくらいでしょうかw

    >名無しの変態さん
    たしかに、劇中よりちょっと細身ではありますなー。
    そう言えば確かにダメージ表現っぽいディテール増えてますよねー。方針転換もあったかもですが、
    ぶっちゃけCGモデル使いまわしてるぶん細かいところをいじる余裕があるだけかもしれませんw

    >ぽけ厨さん
    最近の展開はビーストハンターズの内容を前提にして話ししてたりしますもんねえ。
    でもまあ、「こんなこともあったのさ」くらいで流せないこともないかなあとw

    >Fネガさん
    色々変わりすぎだろ!って言いたくなりますよね、この変貌ぶりはw
    ビークルは確かに、アニメイテッド版の雰囲気もちょっとありますな…!

    2016/12/14 (Wed) 15:56 | EDIT |   

    Leave a comment