またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

21
明日は秋分の日、祝日ですねー。そして金曜日を挟んで土日、と。
こうなると金曜日が億劫ですよねえ…
休み取って連休にしておけばよかった、と今更ながらしくじった感がw

と、まあそれはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンより、アルファトライオンです。
P1650078.jpg
もうすぐ今月の新製品も出ますが、それまでにもうひとネタくらい…ということで( ´∀`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1670400.jpgP1670403.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンよりアルファトライオン。
日本で言うところのアルファートリンになりますな。
タイタンズリターン系列のヴォイジャークラスはロボットから別種の二形態に変形するトリプルチェンジャーなので、まずはロボットモードからスタートです。

P1670408.jpgP1670414.jpg
P1670418.jpgP1670421.jpg
ロボットモードでぐるっと。
なんというか、すごくマッチョですな…w
個人的に、マックスパワー状態の亀仙人を思い出しました(;´∀`)<月をふっ飛ばしたり、復活のFで妙に強かったアレ

P1670424.jpg
顔周り。
頭部はタイタンマスターとして分離しますが、それはまた後で。
タイタンズリターン系列のヴォイジャー以上のクラスでは、ボディに頭部合体後に追加で付ける装飾が仕込まれています。
ヴォイジャークラスではこれがスプリングギミックで飛び出てくるのが(今のところ)共通のギミックとしてあるんですが、アルファトライオンの場合は頭の左右の角がそれ。
胸の丸いクリアパーツを押し込むことで、シャキーンと出てきますよ。

P1670427.jpg
角を胴体の中に引っ込めた状態だとこんな感じ。いかつさが一気に収まりますなw
なお、角は収納時結構力を入れて押し込む必要がありまして。
角だけに先がとんがっているため、ちょっと指先が痛いです(;´∀`)

P1670430.jpg
頭のすぐ横にギミックが来るので、角を出した状態ではタイタンマスター側の首の可動軸はほぼ使用不能。
そこでどうするのかといいますと、頭部をセットする基部自体が左右に回るようになっています。
左右30度位でそれほどしっかり横を向ける、というわけではないんですが、これでも結構効果は高いですよ。

P1670436.jpg
腕部。
肩がライオンの頭になっておりますねw
この肩がビーストモードでの頭部になるんですが、その際の腕の変形方法が独特で面白かったり。

P1670442.jpg
胴体。
上の方でも書きましたが、かなりマッチョな感じです。
おかげで、頭を別の人に変えてもなんだかやたらと強そうに…w

P1670446.jpg
背面。
背中にはビークルモード・ビーストモードでタイタンマスターが搭乗するコクピットが。
ちなみにこの下には穴があり、首の可動部分の仕組みを見られるようになっていますよ。

P1670451.jpg
脚部。
脛から膝にかけて見えているのはビーストモードのパーツですね。
そのへんもあって、なかなかにワイルドなデザインとなっておりますw

P1670455.jpg
付属武器その1、剣。
持っているアルファトライオンがごついので目立ちません(?)が、サイズ的には結構大ぶりです。
クリアオレンジの刀身がきれいでいいですな( ´∀`)

P1670458.jpg
付属武器その2、銃。
上部に凹みがありますが、ここはタイタンマスターの搭乗席になります。
タイタンズリターン系列の恒例ですね。

P1670462.jpg
で、実際に乗せてみるとこんな感じ。
さすがに、手持ち状態で乗せるとなんかアレですな…w

P1670466.jpg
付属カードのイラスト側。
頭、横の角ごと分離してますね…

P1670468.jpg
付属カードのテックスペック側。
単体状態でもタイタンマスターとの合体状態でも、驚きの全スペック無限大です。
ステータス最大どころか、まさか振り切るとはw

P1670476.jpgP1670482.jpg
ここで胴体部分は一旦置いて、頭担当のタイタンマスター・ソヴリンのほうへ。
この人、アメコミの方にも出ていますが、そちらでは今のところアルファトライオンとパートナーというわけではなく。
タイタンマスターではあるそうなんですが…
これまでG.B.ブラックロックという人間として登場していたんですが、実はオニクスプライムのエージェントだったんだそうで。
プリテンダーかよ!という感じでトランスフォーマーとしての姿を表しておりますよ。

P1670485.jpgP1670489.jpg
P1670492.jpgP1670497.jpg
ぐるっとひと回り。
なんでも、見た目のデザインは2007年のボットコン限定版アルファトライオンに付属したベータマックスがモチーフだとか。
ベータマックスはマイクロンのルーツの色変え、ということで、確かに言われてみるとルーツっぽい見た目をしておりますな。

P1670500.jpg
ソヴリン単体の可動に関しては、ほかのタイタンマスターと基本は一緒。
肩のところがボールジョイントで前方向への回転とある程度横に開くことが出来、
脚は股関節のところで前、膝のとこで前後に90度曲げることが可能です。

P1670504.jpg
では、頭部モードへトランスフォーム。
腕を胴体に添えて固定し、脚を胴の前にコの字に折り曲げます。
上下をひっくり返して、背中の顔を前にすればできあがり。

P1670508.jpgP1670515.jpg
頭部モード。
既に胴体にくっついた状態で一度見ていますが、これだけでもしっかりアルファトライオンの顔として成立してますねw

P1670524.jpgP1670530.jpg
P1670531.jpgP1670540.jpg
頭部モードでぐるっと。
前後に若干長め、なのはこのシリーズの宿命なのでおいとくとして。
手足の色と顔面ヘルメット部分の色が一緒なので、よりまとまった感じに見えますな。

P1670560.jpg
頭担当をひと通り見たところで、胴体の方をトランスフォーム。
まず武器と頭を取り外し、角を引っ込めておきます。
手首をひねって手のひらを正面に向け、さらに上腕を捻って前腕の毛っぽいモールドのある側を正面に。
そのまま肘を折り曲げ、手首を肩のライオンの口の中へ突っ込むような形で固定します。
あわせて背中のコクピットを持ち上げ、頭のあったところへかぶせるように移動し、固定します。

P1670564.jpg
両肩を左右に引っ張って一旦伸ばし、背中へ持っていって左右合体、ライオンの頭にします。
次に、腰横にあるライオンの前脚を一旦横にひねって避けた後腰を引っ張って伸ばし、下半身を後方へ。
ライオンの前脚を元の向きにひねり直しつつ真下に向け、爪を曲げて接地できるようにします。

P1670567.jpg
ロボ足首をふくらはぎのところまでぐるっと回転し、脛のところにある後ろ脚パーツを足首のあったところに持っていきます。
ロボ膝を曲げて、後ろ脚パーツを真下に向けたら伸ばした腰パーツを折りたたみ、ロボット時の前垂れパーツとコクピット部分を接続して固定。
前垂れパーツの裏に剣をくっつけて尻尾にしたら、脚の位置を整えて変形完了です。

P1670570.jpgP1670574.jpg
ビーストモード。
角のあるライオンですな。
メカのディテールも多いものの、結構生ビーストっぽい感じも強く出ておりますね。

P1670577.jpgP1670581.jpg
P1670583.jpgP1670587.jpg
ビーストモードでぐるっと。
ロボットの手首をそのままライオンの下顎に持ってくる、という変形が目新しいですね。
最初に変形させた時、ここ驚かされました( ´∀`)<そうもってくるか!と…w

P1670600.jpg
背中には、ロボット時背負っていたコクピットが真っ直ぐの状態で鎮座。
キャノピーのデザインが若干顔っぽく見えますね。

P1670602.jpg
もちろん、キャノピー部分は手動で開閉可能。
開けてみると中はこんな感じになっております。

P1670603.jpg
そしてソヴリンを乗せてやるとこんな感じに。
横幅がギリギリで、ちゃんと座れているか少し確認しにくいかもしれませんな。
ちゃんと奥まではめ込めていないと、キャノピーがちゃんと締まりません。

P1670606.jpg
ソヴリンが乗った状態でキャノピークローズ。
キャノピー部分にモールドが多いので、中身の様子は殆ど見えませんね(;´∀`)

P1670609.jpg
付属武器の内、剣は尻尾として使用。
鍔の部分をロボット時の前垂れの裏にはめ込みます。
塗装している部分をがっちり挟み込むので、後々塗装剥げが心配になるかも?

P1670612.jpg
もう一つの武器、銃ももちろん装着可能。
後ろ脚の側面に取り付けるか…

P1670615.jpg
キャノピー上部の板状の突起を武器底面のスリットに差し込んで、コクピットの上に取り付ける事が可能です。
コクピット上の場合は、更に上にタイタンマスターが乗れますな。

P1670627.jpg
ビーストモードでの可動は、脚が若干前後に動かせる程度。
あとは変形時に使った前脚付け根のひねりと爪のところが曲げ伸ばし(前脚だけひねりも)できるくらいですね。
ほとんど立った状態で固定、と思ってもいいくらいですね。
これでビーストモードでも派手にポージング可能、とかだとものすごかったんですが、変形機構もありますしね…(;´∀`)

P1670662.jpg
一旦ロボットに戻した上で、トランスフォームその2。
武器と頭を外して角を引っ込め、腕を畳んで、肩を左右に引っ張って広げるまではビーストモードと一緒です。

P1670666.jpg
ここで、広げた肩を背中に持っていかず、胸側へ倒して胴体と接続、固定します。
脚部は脛が外を向くように90度ひねった状態にし、足首は真っすぐ伸ばしてふくらはぎと足裏が一直線になるように。
この状態で、左右の脚をくっつけます。

P1670670.jpg
全体をうつ伏せに寝かせて、ロボ時の膝横に当たる部分にあるパネルを胴体側へ展開。
腰パーツと接続、固定します。
あとはロボ左足パーツ側にたたまれている着陸脚を出してやれば変形は完了ですね。

P1670673.jpgP1670676.jpg
ビークルモード。
宇宙船…空母ですね。
ビーストモードからうって変わって、直線的なフォルムに変わっているのが面白いところですな。

P1670680.jpgP1670684.jpg
P1670692.jpgP1670693.jpg
ビークルモードでぐるっとひと回り。
よくよく見ると底面にナマモノっぽいパーツがチラチラ見えはしますが…
比較的シンプルな変形でここまでしっかり空母になるとは、とこれまたびっくりさせられますね( ´∀`)

P1670703.jpgP1670705.jpg
コクピットはビーストモードと同じところを使います。
この状態では艦橋と言ったほうがしっくり来そうですね…w
同じ部分がそのまま違う位置にあるだけなので、キャノピーの開閉・タイタンマスターの搭乗はビーストモードと同じですよ。

P1670713.jpg
ロボットモード・ビーストモード同様、ビークルモードでも武器は装着可能です。
剣はこんな感じで左側面に。
右側面にもセットできなくはないんですが、右側にはビーストモードへの変形時に使う突起が出ておりまして。
それと干渉してしまうので、左につけるほうが無難です。

P1670715.jpg
銃はコクピット前にこんな感じで取り付けます。
甲板がちょっと狭くなりますが、タイタンマスターの乗れる場所が更に増えますなw

P1670716.jpg
フル装備状態のビークルモード。
本体のみの状態よりも、戦艦らしさが増している…ような気がします。
色を変えればむしろガンダムとかそっち方面の宇宙戦艦っぽい気も…w

P1670720.jpg
甲板部分にはタイタンマスターの足裏の穴に差し込める突起が数か所設けられています。
ここを使うことで、タイタンマスターを甲板に安定して立たせてやることが可能ですな。

P1670723.jpg
さて、ここでパッケージ裏の話。
例によって適当に約するとこんな感じです。
「オートボットたちはパワーアップして戦うため、パートナーのタイタンマスターと合体する!
ソヴリンは創造神プライマスの持つ計り知れない未知なるパワーをアルファトライオンへもたらすのだ」

プライマスから謎パワーの供給…そりゃテックスペックもゲージ振り切るわってなもんですなw

P1670730.jpg
各モードをひと通り見たところでロボットモードに戻して、可動の話へ。
ボディや肩がごっつい分の影響は多少ありますが、可動範囲そのものはまあそこそこ、といったところかなーと…

P1670731.jpg
まずは腕周り。
肩は前後方向に回転が可能。
特に引っかかるものもないので、ぐるっと一回転行けますな( ´∀`)

P1670732.jpg
横方向に関しては、肩の中を軸として腕だけを横方向に広げることが可能。
可動範囲としては、腕を真下に向けた状態から真横に動かして、水平より30度位下まで腕が上がるかな、というくらいです。
真横には腕を伸ばせませんが、前後方向の回転と組み合わせることでそれほど不便は感じずにポーズが付けられる感じではあります。

P1670733.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕をひねることが可能です。
変形の際にも使うところですが、もちろんポージングの際にも重宝しますよ。

P1670734.jpg
肘はかなり深く曲げることが可能。
130度以上は曲がりますね…
この曲がりぶりは変形のためでもあるんですが、武器、特に剣の取り回しにも大きな効果を発揮してくれます( ´∀`)

P1670735.jpg
手首はボールジョイント接続。
前腕部とのクリアランスがほぼ無いので、メインは手首のひねりで曲げ伸ばしは殆ど出来ません。
捻れるだけでもだいぶやりやすくはあるんですけどね。

P1670736.jpg
続いて下半身。
股関節は前後方向・開脚方向の二軸式です。
前垂れパーツがあるのでそのままだとほんのちょっとしか脚を前に出せません、が…
前垂れを思い切り持ち上げてやったり股をちょっとひらいたり、と前垂れがじゃまにならないようにしてやれば、水平かそれよりちょっぴり上くらいまで脚を前に上げられますね。

P1670737.jpg
また、開脚方向は180度ガバッと開いてやることが可能。
後方に関してはもともとじゃまになるものがないため、水平より少し上まで脚をあげられるようになっておりますよ。

P1670738.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚を捻ってやることが可能。
脚のロール軸はこの太股部分だけなので、ポージングの際にはかなり重要になってきますな。

P1670739.jpg
膝はおよそ90度曲げることが可能。
ちょっと苦しいですが、立膝も出来ないことはないですね。

P1670740.jpg
足首は前後方向へ曲げ伸ばしが可能。
脚と垂直の状態から、足裏とふくらはぎがくっつくまで後方に曲げてやれます。
前方向にもうちょっと曲がったり、横にも曲がってくれればなお良かったんですけどね。

P1670741.jpg
頭部は前述のとおり、首の接続部分を左右30度位の角度で横に振ることが可能です。
スプリングギミックが仕込まれている影響ですね。
角を引っ込めてやれば、タイタンマスターの首の関節が使えるので一回転横に回せるようになりますが…
角を使わないのもそれはそれでもったいないですしね。

P1670742.jpg
胴体は可動部分なし。
変形パターン的に、回転軸等は仕込みづらそうですしねえ。
手足の動きでカバーしてやる感じになりますな。

P1670743.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
極端によく動く、とはいえませんが…
ポージングの際にそこまで不便のある場所はないんではないかな、と思います。

P1670744.jpg
ただ、腰の接続部分が(個体差はあると思いますが)微妙に保持力が強くなくてですね。
雑に扱うと、手足を動かす際に先に腰がパコッと外れる、なんてこともありますね。
なので、動かす際にはしっかり胴体を握っていたほうが良さげかもしれません。

P1670760.jpgP1670761.jpg
P1670762.jpgP1670763.jpg
頭を色々と交換してみた状態その1、角を出しっぱなしで頭交換です。
今回は頭単体組第二弾からエイプフェイス(向かって左上)とブローン(左下)、クロバー(右下)。
あと髭面繋がりでスカージ(右上)を持ってきています。
…エイプフェイスの馴染み具合が半端ないですね…(; ・`д・´)

P1670764.jpgP1670765.jpg
P1670766.jpgP1670767.jpg
頭交換その2、メンツは変わりませんがこちらは角を引っ込めてみています。
こちらだと割と誰でも似合う感じですかね。
ただ、ボディが極端にゴツいのでなんかパワードスーツでも着てるの?という感じがすごく…w

P1670768.jpgP1670769.jpgP1670770.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンよりアルファトライオンでした。
各モードでガラッと感じが変わるのが実におもしろいブツだと思いますよ(゚∀゚)!

そういえば、聞くところによればこいつをベースにしたブロードサイドが出る、らしいですが…
空母はまんま行けそうですが、ライオンをどう飛行機に変えるのか見ものですなw

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN バンブルビー(BUMBLEBEE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN キックバック(KICKBACK)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN ノー(GNAW)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN サウンドウェーブ(SOUNDBLASTER & SOUNDWAVE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN クロームドーム(AUTOBOT STYLOR & CHROMEDOME)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN ハイブロウ(XORT & HIGHBROW)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN ウルフワイアー(MONXO & WOLFWIRE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN マインドワイプ(VORATH & MINDWIPE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(TITANS RETURN)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  TITANSRETURN  オートボット  アルファトライオン  アルファートリン    タイタンマスター 


    Comments:8 

    さすりゅ~  

    最近TRアルファトライオンのコンセプトアートが公開されましたが
    ロボットモードを見ればわかる通り元々オルトモードはライオン形態のみで
    ビークルモードとヘッドマスターギミックは後付け、それでも全てを両立した形で玩具化出来たのは驚きですね
    更にその後付け形態をメインにブロードサイドへリデコするというのが更に驚きですが
    個人的にアルファートリンはビーストよりビークルに変形して欲しいと思っているのでこの追加要素は大歓迎です
    ライオンに変形するOTFCC限定玩具は没になったし、アルファトライザーはアルファートリンによく似てるけどキャラ的にはチータスだからアルファートリンの変形玩具って公式にはビークルになるやつしかないし…

    2016/09/22 (Thu) 07:07 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    ビーストモードの可動前足だけですけど付け根と足首にロールありますよ
    まぁそこ活用しても大したポーズはとれませんが...

    2016/09/22 (Thu) 14:39 | EDIT |   

    ヌエベ  

    アルファトライオンだけど、後付けのせいかアルファートリンが獣神化した!!みたいなデザインですね。
    まるでどこかのユニクロン三部作にいたライオンみたいですなぁ・・・

    知名度のせいでどうせ国内のレジェンズではライオコンボイで出すんだろ?ってとこだろうな。
    ただ、付属漫画でアクサロン商事にいる「清掃員のおじさん」がいたから普通に販売するのかもしれないですね。

    2016/09/22 (Thu) 20:16 | EDIT |   

    オダワラプライム  

    センチネル(とそのリデコのアストロトレイン)では中途半端なせいか半ば謎ギミックになってる側頭部せり出しパーツがちゃんとデザインとして機能してるのがポイント高いですね。ご立派な髭面と合わせて、たてがみ付きの兜を被った武将のような威厳が出てると思います。
    しかしライオンに連装砲つけるとやっぱり某ライガーを連想しちゃいますね。
    現状リデコ含め国内版のアナウンスは聞こえてこないので良くも悪くも先行きが気になるアイテムです。

    2016/09/22 (Thu) 20:39 | EDIT |   

    Fネガ  

    No title

    TRアルファトライオンのレビューお疲れ様ですー
    思った以上にボディを鍛えなおしての商品化されましたねアルファトライオンw
    しかも戦艦とライオンというコンセプトの異なる変形モードを見事に再現してあって想像以上に カコ(*゚∀゚)ィィ!
    国内でもレジェンズ・アルファートリン様として発売されるかどうかも気になる所ですね

    2016/09/22 (Thu) 21:42 | EDIT |   

    pyoro  

     全体的な配色と胸のビー玉がBWⅡのガルバトロンみたいだと思っていたら、ライオコンボイになってました。
     
     胸のデザインと空母モードを合わせれば、ベクタープライムも作れそうかなと思いました。

    2016/10/15 (Sat) 13:40 | EDIT |   

    鴉  

    丁寧なレビューですね!

    レビューお疲れさまです。鴉と申します。
    タイタンズリターンの醍醐味であるクロスヘッドオンまできちんと紹介してみえて、このアルファトライオンが思わず欲しくなってしまいました。

    ただ、2月発売の同型レオプライムと迷っています。

    アルファトライオンはレビューのように肩と連動した角のようですが、Amazonで見るとレオプライムはヘッドマスター自体から角が生えているようにも見えます。

    これはレオプライムのヘッドマスターが特別製品なのでしょうか?
    ご存知ならアドバイスお願いします。
    (長文すみません)

    2016/11/28 (Mon) 12:57 | EDIT |   

    tagoal  

    アルファとライオンれす

    >さすりゅ~さん
    ブロードサイドとの関係はどーなんでしょうなあ…
    全部後付じゃなくて、ブロードサイドはまた別途あって合体させた、とかかもですねw

    >匿名希望さん
    あ、そう言えば!っていうか変形するときにひねってるじゃないか自分!w
    ということで書き足しておきました~。ありがとうございますm(_ _)m

    >ヌエベさん
    ほんとにレオプライムで出ちゃいましたねえ…私も清掃員のおじさんが本気出した!とかになるかと思ってたんですが(;´∀`)

    >オダワラプライムさん
    センチネル型では頭の横のやつはちょっと地味ですからねえ…こいつは効果大きいです( ´∀`)
    連装砲は背中でなく胸元にくっついていたら危ないところでしたな(何が

    >Fネガさん
    めっちゃめちゃ鍛えなおしてきましたよね~。
    お爺ちゃん本気出してきたなーと…w
    しかし結局レオプライムになってしまいましたな、日本版(;´∀`)

    >pyoroさん
    胴体のデザインはたしかに色々見立てが効きそうな感じではありますなー。
    となるといろいろバリエーションが…!

    >鴉さん
    ありがとうございます( ´∀`)
    角に関しては、レオプライムもこのアルファトライオンと全く変わりませんよ。胴体から生えてます。
    頭部担当がセンチネルプライムのもの(e-hobby限定のコンボバットと同じもの)に置き換わっているだけです。
    色と顔の形の関係で一体感がアップして見えているのかもですね( ´∀`)

    2016/12/14 (Wed) 15:39 | EDIT |   

    Leave a comment