またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

29
気がつけばもう8月も終わり近いですねー。
今月もあんまりブログの更新ができず…というところですが、実はそうでもなく。
デザイン変更の関係で調整が必要になっている過去記事をちょこちょこと弄くっております。
文章や画像そのものが変わるわけではないですが、ある程度見やすく…なってるはずですw
最終的には全記事調整したいところですが、先は長いです…ちなみに調整したのは全体の2割弱ほどです(;´∀`)

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーアドベンチャー・マイクロンの章より、スコルポノックです。
P1640075.jpg
8月末発売TF、その1発めということで。

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1640217.jpgP1640221.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーアドベンチャー・マイクロンの章よりスコルポノック。
マイクロンの章に入って新たに出てきたディセプティコン連中のうち、幹部格っぽいやつですな。
直近では先週…ネット配信は25日でしたかね、前回の話でちょうど登場していましたね。

P1640226.jpgP1640234.jpg
P1640237.jpgP1640241.jpg
ビーストモードでぐるっと。
メカサソリですね。アドベンチャーの画風に合わせて、ちょっとカートゥーン系な感じです。

P1640262.jpgP1640263.jpg
サソリの口は手動で開閉可能。
牙の部分だけでなく、顔の方のマンガチックな口の方もちゃんと開閉しておりますw

P1640265.jpg
尻尾の先には剣が。
この件はロボット時の手持ち武器になるので、取り外しが可能です。

P1640266.jpg
剣をとった状態がこちら。
ちゃんとしたサソリ風の針も造形されていますから、
剣がなくても見た目的には問題なし。

P1640267.jpg
武器なしでのサソリモードはこんな感じ。
これはこれで悪くない…というか、こっちのほうが自然ですなw

P1640271.jpgP1640272.jpg
そしてこのしっぽ。
根元はボールジョイント接続、加えて中ほどと先端部分に可動軸が設けられており、
曲げ伸ばしたり横に傾けたり、とかなり大きく動かすことがが可能ですよ。

P1640284.jpg
サソリモードでの尻尾以外の可動部分としては、腕…と言うかハサミ部分の付け根。
ここがボールジョイントなのですが、ロボットモードの肩兼用、かつ肘に当たる部分は
この形態では固定、ということもあり、ある程度前後に回す、とか少し内側にすぼめる、
あたりが限界ですね。

P1640301.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
尻尾の武器を外し、サソリの脚を背中の方へ。
体の底面に収まっているロボ脚のジョイントを外して一旦横に広げて伸ばし、
その後根元の向きを変えて尻尾の方へ先端を向けます。

P1640308.jpg
一旦伸ばしたロボ脚部を逆関節になるように折り曲げ、つま先を出して
サソリの腹側が前になるように立たせます。
その状態でサソリの背中側を大きく開いてロボ頭を出し、サソリ頭を収納しつつ尻尾側へ移動。
腹側パーツ上部にある凸ジョイントと背中側パーツにある凹ジョイントを接続、胴体を固定します。

P1640313.jpg
サソリのハサミ部分を展開し、中身に入っているロボ腕を出しつつ
そのまま腕をたどるように肩のところへ移動。胸の所のジョイントと接続し、
ハサミパーツを閉じてロボ肩パーツとします。
あとは尻尾を持ち上げて、各部の位置を整えてあげれば完成ですね。

P1640316.jpgP1640321.jpg
ロボットモード。
サソリ状態とはまた違う、人型からだいぶ外れたシルエットになっておりますな。
しかし、サソリのハサミを肩に持っていく変形はやっていておおー…!と驚かされました(゚∀゚)

P1640325.jpgP1640328.jpg
P1640333.jpgP1640338.jpg
ロボットモードでぐるっと。
逆関節の脚に鉤爪状の手、前かがみ気味の姿勢に大きな肩、とかなりの異形っぷりですね。
こいつの場合、むしろその異形ぶりがいい感じではあるんですけどもね(゚∀゚)

P1640341.jpgP1640347.jpg
顔周り。
ヘルメットを被ったような感じの顔ですね。
見ての通り首の軸が斜めに出ているので、可動面ではやや癖があったりします。
目はクリアパーツではない(というか、別パーツになっていない)ので集光ギミック等はなし。

P1640358.jpg
腕部。
肩アーマーの変形も特徴的で面白いんですが、手そのものの形もなかなか。
鉤爪状の独特な形をしています。
こんな形状ですが、ちゃんと5ミリ穴としての機能もあるので
ちゃ~んと武器を握ることが出来ますよ。

P1640366.jpg
胴体。
背負っているサソリの背中はありますが、ボディ自体はだいぶスマート。
それだけに、肩の巨大さが際立ちますね。

P1640369.jpg
背面。
サソリのパーツはだいたいこっちに来ていますな。
前述の通り尻尾は可動するので、避けてやることも可能です。

P1640372.jpg
で、しっぽを避けるとこんな感じ。
サソリの脚がたたまれていますが、それ以外はシンプルなものですね。

P1640375.jpg
そして尻尾はこんな感じ。
変形時の説明書には「(上に)上げる」と記載されてはいるのもの、
具体的にどのくらい持ち上げればいいかは画像も含めて無いので
お好みしだいで…という感じになってますね。
画像のように下向きの状態から、背中に密着するくらいまで持ち上げることも出来ますよ。

P1640378.jpg
脚部。
見ての通りおもいっきり逆関節なデザインです。
変形の関係で各関節とも動く範囲は広めなので、意外とポージング自体は
やりやすい…かもしれませんw

P1640382.jpg
付属武器の剣。
サソリの時は尻尾にくっついていたやつですね。
腕のところでも書きましたが、この手はデザインは独特ながらもちゃんと5ミリ軸に対応しているため、
保持には全く問題はなし。

P1640400.jpg
可動に関して。
形状が独特ですから、それなりに可動範囲も独特…と言った感じですかね。

P1640401.jpg
まずは腕周りから。
肩はボールジョイント接続ですね。
ただし肩アーマーで覆われているため、ある程度可動範囲には制限がかかってますな。

P1640402.jpg
具体的には、前方向が水平より30度くらい上まで、後方は水平より30度程度下まで、
横方向は水平よりやや下くらいまで、といったところですね。
肩の前のところは開閉できるので見た目よりはじゃまにならず、また横方向も
閉じているパーツを開いてやればほぼ真横くらいまでは腕を上げられるようになりますな。

P1640403.jpg
ただ、肩アーマー自体の接続がそれほどカッチリしていません。
割とすぐ胴体から外れてしまうので、少し注意して扱ったほうが良いかもしれませんな。

P1640404.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕を捻れるようになっています。
肘から先は固定なので、ここと肘の曲げ伸ばしがキモになりますね。

P1640405.jpg
肘は120度ほど曲げることが可能。
また、逆向きにも45度位曲げられますね。
このくらい曲がってくれれば、剣の取り回しもなかなか。

P1640406.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイント接続になっています。
前方向は腰のところでちょっと引っかかるものの太ももが胴体にくっつくまで、
後方は水平よりやや下、太ももが背中の脚に当たるまで、開脚方向は水平くらいまで、と
可動範囲はかなり広いですね。

P1640407.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚を捻れるようになっています。
股関節のボールジョイントでも多少は捻れますので、
合わせて使えばなお良しですな。

P1640408.jpg
膝のところは逆関節。太ももとの接続部分と脛との接続部分、それぞれで曲がります。
最大限曲げると両方共90度以上、100度強くらいは曲がりますね。
ここから膝側は脚が一直線になるまで、脛側は変形の関係で逆向きにも
大きく曲がるようになっておりますよ。

P1640409.jpg
足首部分は変形の関係で前後に曲げ伸ばし可能。
足の甲が脛と一直線になるくらいまで伸ばせます。
ポーズを付けて立たせる際には地味ーに効果を発揮しますなw

P1640410.jpg
頭部はボールジョイント接続。
ただし、首が斜め…というかもうほとんど地面と水平に近いくらいの角度で出ているので、
左右方向の動きはほぼボールジョイントのひねりでやっているような形に。
そのため真横方向の動きは若干程度、これに首を傾げる方向の回転を組み合わせることで横をむかせている感じです。
代わりに上下方向の動かせる範囲がやや大きめになっており、かがみこんだ状態で正面を向かせる…
と言ったポーズはやりやすいですな。

P1640411.jpg
胴体は可動部分なし。
変形の際に前後に胴体を割りますからねー…
さすがに、ひねったり曲げたりは難しかったようです(;´∀`)

P1640412.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
あとは別途書きました尻尾が動く、くらいですね。
形状が形状なので多少クセは感じられますが、動かせる範囲そのものは
割と広い方ではないかと。特に脚はかなりうねうね動きますよw

P1640420.jpg
以上、トランスフォーマーアドベンチャー・マイクロンの章よりスコルポノックでした。
独特のスタイルと変形がなかなかに興味深いブツだと思いますよ!
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーアドベンチャー マイクロンの章 ビスク
  • トランスフォーマーアドベンチャー マイクロンの章 ネメシスプライム
  • トランスフォーマーアドベンチャー マイクロンの章 ジェフリープライム
  • トランスフォーマーアドベンチャー マイクロンの章 ウインドブレード
  • トランスフォーマーアドベンチャー マイクロンの章 オーバーロード
  • トランスフォーマーアドベンチャー マイクロンの章 ボルケーノ&グリムロック火山アーマー
  • トランスフォーマーアドベンチャー マイクロンの章 アイアンジャム&バンブルビー鋼鉄アーマー
  • トランスフォーマーアドベンチャー クイルファイア


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーアドベンチャー

     タグ: トランスフォーマー  アドベンチャー  マイクロンの章  TAV54  ディセプティコン  スコルポノック 


    Comments:6 

    ぽけ厨  

    あえてアドベンチャーからやっていくスタイル…悪くないと思います。

    ビークル→ビースト(っぽいロボ)の変形がほとんどのアドベンチャー系には珍しく割と生々しいビーストから変形してますね〜

    というかこいつの宣材にわざわざバズストライクを持たせるネタバレ精神には…うん。

    2016/08/29 (Mon) 13:18 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    G1ブラックザラック以来サソリ型TFは破損しやすいというジンクスがありますが
    流石にこれは克服してると思いたい…

    何気に玩具ではグリムロック以来のビースト⇔ロボット系のTFですよね
    グロウストライク軍団の幹部格TFは全員ビースト⇔ロボットに変形するTFですが今後どれだけ玩具化されるのやら…

    宣材写真で別売のハイパーサージバンブルビーとセットの筈のバズストライクを持たされていたのは謎でしたが
    シーズン3のトレーラーでスコルポノックの頭部リデコのパラロンがバズストライクを持っていた事に由来するんでしょうね
    どちらにせよ直接スコルポノックとバズストライクに接点はないような…

    2016/08/29 (Mon) 20:00 | EDIT |   

    名無しの変態  

    レジェンズ系が最近店頭にあっても少数
    あるいは取り扱いが無い状況になっている現状・・・
    ついにアドベンチャーも影響が・・・って感じでスコルポノックから
    取り扱いが減った印象です。
    札幌在住ですが近所のヤマダに1個だけ新製品のスコルポノックが雑に置かれていたのを購入
    (その店舗はヘッドマスター以降はレジェンズ扱っていない模様)
    ヨドバシに発売二日目に行ったら新製品のレジェンズが無いのは想定内でしたが
    スコルポノックが無いのにはビックリ・・・
    アドベンチャーも取り扱い減ったのかと、なんとも寂しい現状です。
    肩(サソリ時手の部分)のパーツが最初は外れやすくイラつきましたが
    扱いに慣れると外れにくくなり、足を伸ばしての身長の変化や尾の可動が面白いのもあって
    同時に購入したブラーやスカージよりも一番多く弄っています。
    シンプルな作りながらツボを押さえた可動となかなか良いものですねぇ

    2016/08/30 (Tue) 05:05 | EDIT |   

    ヌエベ  

    実写版の様なスタイルにハサミの変形処理等、なんというか全体的に独特の塊みたいな奴ですよね。
    ただ、BWやSLの様にサソリからサソリ男になった的な部分は共通してるっぽいかと。

    後で登場回を見ましたけど、こいつもマイクロン持ちだったんですね。
    シューター版もいズれ出るんだろうか?

    2016/08/31 (Wed) 22:01 | EDIT |   

    Fネガ  

    TAVスコルポノックのレビューお疲れ様ですー
    今までサソリモチーフのマイクロンとかは近年でもありましたけどサソリから人型ロボットモードに変形する新作は久しぶりですな
    スコルポノック脚部の独特の逆関節なデザインと変形の際のサソリのはさみのパーツ移動のギミックが面白い一品だと感じました

    2016/09/03 (Sat) 14:30 | EDIT |   

    tagoal  

    スコポれす

    >ぽけ厨さん
    レジェンズ系はみんなやりますからなあ…あえて、ですなw
    たしかにわりと生っぽいサソリかも…とはいえ、メカメカしいモールドも多いですが。
    バズストライクはまあ、もしかしたら今後持つようなこともある、のかもですしw

    >さすりゅ~さん
    こいつは特に構造的に壊れやすそうな部分はないような…
    グロウストライク一行はトップ3人以外はCG使い回しですしねえ。
    グロウストライクとセイバーホーンが玩具化すれば御の字、ってとこかと(;´∀`)

    >名無しの変態さん
    アニメも終わりそう、映画もまだ先…と谷間の時期ですからねー。
    ある程度はしょうがなし、ですのう('A`)
    まあそれはともかく、変形は独特で面白いですし、なんだかんだでいいもんですよなw

    >ヌエベさん
    色々と個性的で面白いやつですよねー。
    シューター版はまあ、本編でもマイクロンと合体は誰でもできるっぽい感じになってますから
    特別には出ないかもですな。

    >Fネガさん
    たしかに、サソリ→ロボは割と久々かもですね。
    繰り返しになりますが、ほんと変形独特で面白いですよw

    2016/10/09 (Sun) 20:43 | EDIT |   

    Leave a comment