またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

02
7月になりましたー。
やあ、さすがに先月末からの毎日更新は続きませんでしたねー(;´∀`)
まあ、この前も書きましたがうちは不定期更新ですからね。
こういうこともあるさということでw

と、それでは今回のネタへ。
トランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンより、スカージです。
P1590934.jpg
タイタンマスターデラックスクラス、4つ目です( ´∀`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1600410.jpgP1600413.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンよりスカージ。
TRのデラックスクラス1弾目その4ににして、ヘッドマスターじゃないのに
タイタンマスター化した人その2ですなwまあ、ブラー同様ターゲットマスターだったこともありますから
○○マスター→タイタンマスター化、の枠の中には一応入っているということでひとつ…w

P1600432.jpgP1600435.jpg
P1600440.jpgP1600445.jpg
ビークルモードでぐるっと。
元祖スカージの流れをくんだ、平べったい宇宙船ですね。
上面の装甲、上からもっと押しこめば横から見た時の真ん中らへんの段差も
ツライチにできそうにも見えるんですが、少しやってみたところちょっと無理そうです(;´∀`)
そうそう、画像だと見えませんが、底面に2つ3ミリ径の穴があるので
TF専用スタンドや魂ステージをつかって浮かせた状態で飾ることも出来ますよ。

P1600460.jpg
今回のシリーズのビークルモードはタイタンマスターの搭乗スペースが設けられているわけですが、
スカージの場合はここ。機体後部の出っ張りの根本になります。

P1600462.jpg
コクピットのキャノピーを開けるとこんな感じに。
当初手前側に開くと気づかず、数秒困ったのは内緒ですw

P1600464.jpg
実際にタイタンマスターを乗せるとこんな感じに。
タイタンマスターの脚の先の出っ張りで固定できるようになっているので、
きちんと乗せてやれはちょっとやそっとじゃ外れなくなります…
普通に降ろすのもちょっと手間になるくらいにはw

P1600474.jpg
ところで、このコクピットの上の出っ張り。
先端の部分は後述するロボット時の武器として取り外しが可能です。

P1600478.jpg
実際に取り外すとこんな感じ。
5ミリ径の穴がのこります。
そしてここに…

P1600482.jpg
付属のタイタンマスター(フレイカス)の接続ジョイントが
見事にジャストフィットしますw

P1600487.jpg
G1系スカージのある意味定番な、ビークルモードで顔だけにょっきりと出した状態。
今回は頭が分離しているので無理かとおもいきや、こういう形で再現できました。
ちなみにこの頭、現行でているぶんではフレイカスだけここにはめ込めるようで。
開発者の蓮井さんのツイートによればこれ(フレイカスだけハマる)は狙ってのことだそうです…
さすがの芸コマっぷりですな(゚∀゚)

P1600494.jpg
そのほか、ビークルモードでは機体先端側に小さい突起があり、そこに
タイタンマスターの足裏を差し込むことで安定して立たせることが可能。
これもシリーズ内共通のギミックと言っていいでしょうね。
(;´∀`)といいつつ、この突起がないやつもいるみたいですが…w

P1600499.jpg
と、ここでパッケージ裏の話。
毎度のごとく雑に訳すとこんな感じです。
「ディセプティコンたちはパワーアップして戦うため、パートナーのタイタンマスターと合体する!
フレイカスは他のロボットからパワーを盗み取ることができる。そしてスカージの不吉な計画に
合わせてあらゆる能力を使用させることができるのだ」

テックスペックカードを見ると合体時の能力上乗せがほかより控えめだったのでアレ?
という感じだったのですが、単純なパワーアップというよりは特殊能力付加タイプだった、ということですな。

P1600507.jpgP1600509.jpg
で、こちらがタイタンマスター・フレイカス。
スカージがターゲットマスターだった時の相棒の名前をそのまま引き継いできましたね。

P1600514.jpgP1600518.jpg
P1600522.jpgP1600525.jpg
ぐるっとひと回り。
背中に顔を背負っているのはもはやタイタンマスターの共通ポイントですが、
スカージ顔は頭のてっぺんにとんがりがあるので、なんか尻尾生えてるみたいな感じになってますなw

P1600528.jpg
フレイカス単体の可動に関しては、他のタイタンマスターと一緒。
肩と首がボールジョイントで可動し、股関節と膝は両足一体の状態で
前後に曲げ伸ばしが可能ですよ。

P1600532.jpg
頭部モードへトランスフォーム。
腕をかっちり胴体に沿わせ、脚を体の前側へコの字状になるよう折り曲げ、
背中側を前にして上下ひっくり返します。

P1600535.jpg
あとは頭のてっぺんのトンガリを上に引き伸ばしてやれば出来上がり。
ブラーと同様、ワンステップ多めに変形の手間がかかるタイプになりますな。

P1600540.jpgP1600542.jpg
頭部モード。
なかなかに凛々しい髭面ですな…!
頭のトンガリもちゃんと伸びてますので、G1系スカージ度(何)は
かなり高いと言って良いでしょうw

P1600546.jpgP1600550.jpg
P1600553.jpgP1600555.jpg
頭部をぐるっと。
タイタンマスターの変形の都合上、若干前後幅が長いのはまあしゃーなしですな。
見えている部分の色が統一されているので、ゴツいヘルメットふうに見えますし
頭部としてのまとまりはいい感じではないかと…w

P1600588.jpg
では、ボディの方もトランスフォーム。
機体後部側面~上面を開き、各パーツのジョイントを解除。
機体前部を左右に開いて内部に収まっているロボのひざ上部分を前側へ伸ばします。
さらに、機体先端部分を折り曲げてロボ足首とし、足全体を90度ひねって、
立たせてやりましょう。

P1600591.jpg
立たせつつ、機体底面分のパーツをロボ脚部パーツの隙間を塞ぐように移動して固定、
こちらがすね側になります。
脚部と機体後部をつなぐアームをひねってロボ胴体正面=ビークル時底面に
このすねがある方を向けた後、アームを胴体の中に押し込んで固定。

P1600594.jpg
胴体側面にあるロボ腕を少し横に広げつつ下方へ移動、
肩の軸を水平にしつつ、先端から手首を出してやります。
あとは各パーツの位置を調節してあげればボディは完成。

P1600601.jpg
最後に、首のところに頭部モードになったフレイカスを
セットしてあげれば変形は完了です。

P1600606.jpgP1600610.jpg
ロボットモード。
なんというか、ブラー以上にすごく…全身タイツ感が…w

P1600614.jpgP1600618.jpg
P1600622.jpgP1600626.jpg
ぐるっとひと回り。
スタイルは非常に良く、モールドなんかもしっかり彫り込んであるのは見て取れますね。
それだけに、色分け&塗り分けの少なさが…(;´∀`)塗ってある部分はすごく綺麗なので、なおさらw

P1600633.jpg
腕部。
ビークルモードではほぼ中身に隠れていた部分ですね。
そのためビークルの外装の影響もなく、程よい感じのバランスになっておりますよ。

P1600635.jpg
胴体。
胸の模様を見るに、イメージとしては旧玩具版なんでしょうね。
(ググッてみたらこんなんでした)その点から行くと、
この上半身の色分けはこれでわりと正解、と言って良いのかもしれません(;´∀`)

P1600641.jpg
背面。
ビークル時のガワの一部が翼状にひろがっています。
正直正面側よりこっちのほうが派dゲフンゲフン。
なお、変形する際に脚がつながっていたアームが
ちょうどコクピット内に入り込んでいるため、ロボットモードでは
コクピット内に人は乗せられないようになってますよ。

P1600644.jpg
そしてコクピット上のパーツを取り払うとこんな感じに。
そうそう、お尻のところにはスタンド対応の穴もあいていますよw

P1600648.jpg
脚部。
ビークルの機首先端がかかとに行っているので、
つま先よりかかとの方がゴツいというちょっと不思議な感じに…w
しかしこちらも見事に真っ青ですね。先ほどの旧玩具版の色からすれば、
太ももは色変えたほうが良かったんじゃ、という気が(;´∀`)

P1600652.jpg
付属武器その1、二連装の大型銃ですね。
上部が大きく凹んでいますが、ここにはタイタンマスターを座らせることが出来ますよ。
流石に手持ち状態で乗せると危険すぎますがw

P1600654.jpg
そしてもう一つ、小さめの銃。
ビークル時にコクピットの上にくっついているやつです。

P1600663.jpg
そしてこの2つの銃、合体させてこんな感じにすることも可能。
と言っても説明書には記載がなく、パッケージ裏の画像にしか無いんですけどね…w
おそらくターゲットマスター版フレイカスの武器モードを
イメージしているんではないかなーと思います、なんとなく。

P1600664.jpg
付属武器はもちろんビークルモードでも装備可能。
小さい方の銃は定位置があるのでそっちとして、大きい方は画像のように
コクピット前だとか側面の翼の下の穴だとか、色々つけ場所がありますよ。

P1600665.jpg
そして大きい方の銃にタイタンマスターを乗せてみたり。
そういえば、結局タイタンマスター(のデラックス組)はみんな
ビークルのコクピットと武器に搭乗席があることになるんですな。

P1600667.jpg
付属カードのイラスト側。
イラストだと、そこまで全身タイツ感ないんですけどねー…w

P1600676.jpg
カードのテックスペック側。
上の方で触れましたが、フレイカスが合体したことによる能力値の上昇は
割と控えめです。その代わり特殊能力が強力、ということのようですな。

P1600700.jpg
可動に関して。
タイタンズリターンデラックス組はわりと扱いやすいやつ揃いなんですが、
こいつもその例に漏れず、なかなかにいい動きをしてくれます( ´∀`)

P1600701.jpg
まずは腕周り。
肩はボールジョイント接続ですね。
肩の上部の形状の関係で腕だけだとあまり横には腕が上がらないので、
変形の時に使う肩の軸の上方向への回転を併用してやる形になりますな。

P1600702.jpg
具体的には、前後方向は一回転可能。
背中の翼に腕が引っかかりますが、翼自体が開閉できるので
そこはつど避けてやるということでw

P1600703.jpg
横方向は腕だけだと45度くらい、変形用の軸の回転を併用してやることで
ほぼ水平くらいまで腕が上がります。
ただし、胸の前のトンガリと肩が干渉するため、腕の上げ方にはちょっとコツが要りますね。
軸を上向きに立ててから、トンガリに肩の空洞部分をかぶせるような感じで
腕を上げてやる必要があります。

P1600704.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕を捻れるようになっています。
スカージは腕を捻れるのがここと肩のボールジョイントだけなので
重要なポイントになりますね( ´∀`)

P1600705.jpg
肘は90度とちょっと曲げることが可能です。
曲がり幅的にはまあこんなもんじゃろう、と言った感じですね。

P1600706.jpg
手首は手のひら側および手の甲側へ曲げ伸ばしが可能。
手のひら側への折り曲げは変形時の収納も兼ねているので分かるんですが、
何故かその反対側にも結構な角度で反らすことが可能です…w

P1600707.jpg
当初は反らしきった状態が定位置かとも思ったんですが、
それだとペンギンの真似でもしてるかのような手つきに(;´∀`)
あとこの部分、やや保持力が弱いようなので気になる場合は補強したほうがいいかもです。
武器を持つ角度と手首の動く方向は垂直なので、武器の重みに負けて…なんてことは
あまり無いですけどね。

P1600708.jpg
続いて下半身。
股関節は前後・開脚方向の二軸式です。
他の3つはボールジョイントでしたが…変形機構上の問題とかその辺ですかねー。

P1600709.jpg
具体的な可動範囲としては、前方・後方ともだいたい水平くらいまで、
開脚方向は水平より気持ち上かな?くらいまで脚を上げられますな。

P1600710.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚を捻れるようになっています。
脚部のひねりはここ一箇所なので、重要度は高いですね。

P1600711.jpg
膝は90度には届かない程度、80度位まで曲げることが可能。
膝の位置も高め、ということで立膝等はちょっと無理ですな。

P1600712.jpg
足首はつま先・かかとをそれぞれ曲げ伸ばし可能。
脛に対して90度から真っすぐまで曲げ伸ばし可能です。
つま先だけは真後ろまで曲がりますが、あまり意味は無いですねw

P1600713.jpg
頭部は例によってタイタンマスター次第。
基本的には横回転と若干の上下動、ということで同じです。
フレイカスに限って言えば、(個体差もあると思いますが)接続ジョイント部分の
遊びが若干大きいらしく、ややグラつきがあるのでそこは少し気になるかもしれませんね。

P1600714.jpg
胴体部分は可動なし。
手足の動きでフォローしてやる感じになりますかね。
その他動く部分としては、背中の翼状のガワ、これが根元と中程で開閉可能。
ポーズや手足の動きに合わせてやると良い感じにできるかもしれませんw

P1600715.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
肩の横方向可動あたり微妙に癖があったりもしますが、
トータルとしてはかなり扱いやすい部類、と言っていいと思いますよ( ´∀`)

P1600720.jpgP1600721.jpg
P1600722.jpgP1600723.jpg
タイタンマスターの交換を色々と。
この中ではテリブルが色合い的には近いですかねー。
さすがに、ブラー+ナイトビートのフィット感には及びませんが(;´∀`)<さすがにアレは異常

P1600848.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONS・タイタンズリターンよりスカージでした。
造形・可動ともにいい感じですよ…色がちと足りない感ありますがw
まあ、色に関しては日本版が頑張ってくれるとは思いますけどね(;´∀`)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN ストライプス(AUTOBOT STRIPES)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN ブレインストーム(AUTOBOT TESLOR & BRAINSTORM)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN ブラスター(TWIN CAST & AUTOBOT BLASTER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN リワインド(REWIND)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN ブラー(HYPERFIRE & BLURR)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN ウィーリー(WHEELIE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN スカルスマッシャー(GRAX & SKULLSMASHER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS TITANS RETURN ハードヘッド(FUROS & HARDHEAD)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(TITANS RETURN)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  TITANSRETURN  ディセプティコン  スカージ  タイタンマスター  ヘッドマスター 


    Comments:7 

    さすりゅ~  

    No Title

    思えばアニメカラーだとブラーとスカージの色ってダダ被りですよね
    だからタイタンズリターンのブラーはあんなチャー色旧玩具風カラーだったんだろうか
    リメイク時期を少しでもずらせば多少色が被ったキャラが出ても許されそうなもんですが
    どう言う訳かユナイテッド然りブラーとスカージって近い時期にリメイクされますよね

    スカージと言えばロボットモードの悪魔のような翼が特徴的ですが
    ビークルモードをG1風ホバークラフト型宇宙船にするとどうしても翼の形状に影響が出たり小振りになったりしますね
    この辺の完全再現はスカージのMP化まで待つしかないか

    複数買いしてスウィープスを再現する人もいそうですが
    個人的にターゲットマスターやヘッドマスターはリーダー機(=スカージ)だけの特権だと思っているので
    折角ビークル、ロボット共にG1に近いデザインですがコイツは1個あればいいかなぁ…
    プラチナムエディションでユナイテッドスカージ型も出るし

    2016/07/02 (Sat) 20:15 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    TRスカージのレビューお疲れ様です。
    まさかかつてのG1アニメ劇中でスカージがUFOビークル時に顔出しするシーンをこのTRスカージで再現できるとは思いませんでしたねw
    開発者の蓮井さんアイデアだそうでこれはスカージ複数買い必須になりそうw

    2016/07/02 (Sat) 20:56 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    レビューお疲れさまです。
    まさか頭にょっきりスカージが再現できるとは!玩具にはやはり、こういう遊び心がすごく大事ですよね。これだけで購入を決めてしまいそうなくらいですw
    アームをビークル時のコクピットに入れ込むところなんか、両形態の不要部分を上手く利用して両立させてますよね。すごい設計だと思います。

    2016/07/02 (Sat) 23:18 | EDIT |   

    オダワラプライム  

    No Title

    このスカージにお任せをワロタw
    ユナイテッドでも頭出しを再現するためだけの引出し機構がありましたっけ。
    今回はヘッドマスターだから流石にこのギミックはないだろうと思ったら、まさかヘッドマスターだからこそ再現可能なように仕込まれていたとは…
    付属の武器も合体させることでターゲットマスターに近い形状(これもユナイテッドで再現済)になったりと、何かとスカージってG1愛に溢れるリスペクトがされてる気がします。今回はビークルがG1準拠の謎ボートなのでなおさらそんな気が。

    2016/07/02 (Sat) 23:41 | EDIT |   

    名無しの変態  

    No Title

    何か印刷系が強引な感じで
    正直な所ダサいなぁ〜と思っていたのですが
    旧玩具のシールを忠実に再現していたのですねぇ
    基本的には日本版を優先して買ってますが
    今回のシリーズは顔の造形の好みなども含めて
    海外版と日本版と結構好みが分かれますねぇ〜
    (スカージは日本版の方が好みですが、ガルバトロンは日本版の色がイマイチなので海外版購入しました。)

    2016/07/03 (Sun) 01:40 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    スカージのビークルモードの顔出しを見るとこれをやるためにわざわざヘッドマスター化した甲斐があったみたいな感じですね。要するに出オチか。

    やはりというかスカージは複数買いが当然になりますがユナイテッドのはんぺんビークルやボットコンのノイズメイズ型と言い奈何せんハードルが高いんですよね。
    特に今回もレジェンズ枠だから尚更だろうし。

    2016/07/04 (Mon) 20:35 | EDIT |   

    tagoal  

    スカれす

    >さすりゅ~さん
    翼に関しては、もう構造的に相当頑張らないと無理ですからなー。
    明らかに伸び縮みしてますからね、あれw

    >Fネガさん
    ビークル顔出し(今回のは出してるっていうかくっつけてるというか…w)
    は正直やってくれるとは思ってませんでしたよほんとw
    複数買いはまあ、お財布に余裕のある方は…(;´∀`)

    >匿名さん
    頭にょっきりはやはりインパクト強いですよねw
    変形に関しても件のアーム含めてなかなかダイナミックですし、
    面白いやつだと思いますよこのヒゲ…!

    >オダワラプライムさん
    ビークル顔出しに関しては謎のこだわりを持って再現してきますよねw
    見た目ヒゲのおっさんですから、いろいろ売りを作ろうと…
    ってわけでもないでしょうけども、再現頑張ってくれるのは嬉しいところですな( ´∀`)

    >名無しの変態さん
    旧玩具のシール再現部分はものすごく綺麗に印刷されてますし、いい感じですよー( ・∀・)
    ただまあ太もものところかは惜しい感じですが(;´∀`)
    今回は海外版日本版ともそれぞれに尖ったところがあるので悩ましいですねw

    >ヌエベさん
    出オチて…普通に原作再現ってことでいいと思うんですが。
    複数外に関しては、他の方への返信でも書きましたが
    おさいふ事情次第で別に当然ってこともないと思いますよ。

    2016/07/05 (Tue) 16:02 | EDIT |   

    Leave a comment