またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

08
トランスフォーマーFES、昨日今日と開催中ですねー。
昨日のビーストウォーズ復活祭ではMPチータスと思しき情報もでたとか…
今回は所用により会場まで行く時間が取れないので、いいなーと眺めるばかりです(;´∀`)

さて、フェスの会場自体は割と自宅から近いだけに余計…と悶々しつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーGENERATIONS・コンバイナーウォーズの新作、
ヴィクトリオンのセットから一人目・パイラマグナです。
P1530741.jpg
今回は胴体担当ということで、合体状態であるヴィクトリオンも
まとめて一気に行きますよ( ´∀`)<手脚メンバーはまた今度

※2016/5/8 追記
ロボットモードの膝のホットスポットとの組み方の違いについて、画像を追加。
文章だけだとわかりにくいかな、と思いまして…(;´∀`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1530869.jpgP1530873.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGENERATIONS・コンバイナーウォーズより
ヴィクトリオン…を構成する6人の女性戦士のうち胴体担当・パイラマグナ。
コンバイナーウォーズ版ホットスポットをベースにしたリデコアイテムになります。

P1530881.jpgP1530885.jpg
P1530889.jpgP1530893.jpg
ビークルモードでぐるっと。朱色のはしご車ですね。
前述のとおり、ホットスポットのリデコ品なわけですが、こまごまとパーツが差し替わっております。
ホットスポット同様、はしご部分は先端を持ち上げられますし根本のところで回転することも可能。
はしごの先にデーンとなんか乗っかってる(一応放水機の体をなしてはいます…)のはご愛嬌w

P1530897.jpg
ところでヴィクトリオンといえば、2014年に行われた企画、ファンビルトコンバイナーにより
陣営・性別・各メンバーのビークルモード(というか実質リデコ元)・使用カラーその他諸々の構成要素を
ユーザーの投票により決定し、生み出されたチーム及びキャラクターになりますね。
前年にあたる2013年の投票企画の結果生まれたのがウインドブレード、
翌年がこれ(女性戦士6人の合体)…という結果を見るに、なんだかんだ言ってみんな女性キャラ好きなのね…とw
(;´∀`)<なお去年(2015年)の投票はオメガスプリーム・メガザラック・ダイナザウラーの三択でしたので女子を選ぶ余地なしでした

P1530913.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
フロント部分を左右に開き、運転席部分を天井側へ移動。
リア部分も真横まで開いてしまいます。そして残ったはしごの根本を一旦持ち上げ、
半回転してはしご先端をリア側に向けた状態で、基部をフロント側へ倒しこみ固定します。

P1530916.jpg
はしごの根本、黒いパーツを180度フロント側へ倒し、はしごの部分を折り返します。
するとはしごの先端部分がはしごの基部に来るので両サイドの朱色のパーツで固定。
フロント部分は画像のように横倒しにし、リア部分はタイヤが上を向くまで回転させたところで
先端を90度フロント側へ曲げ、ロボ腕とします。

P1530919.jpg
フロント側を下に車体を立てて、横倒しにしていたフロントパーツの
内部に収まっているロボひざ上のパーツを引っ張り出し、踵パーツを出してロボ脚にします。
そのうえで脚を更に回転、ビークルの底面だった側に運転席=つま先を向けます。
ロボ胸部になるところを一旦開いてロボ頭部を出し、胸を閉じたら
あとは各部の位置を調節して変形完了。

P1530923.jpgP1530927.jpg
ロボットモード。
頭部と胸部、前腕部がホットスポットから変更になっています。
色の変更もあって、かなり別物な印象を受けますな。

P1530931.jpgP1530934.jpg
P1530937.jpgP1530940.jpg
ロボットモードでぐるっと。
前述のリデコ部分のほか、かかとのパーツもホットスポットにはなかったものですね。
このかかとは先に発売されたもう一つのホットスポット型リデコ、オンスロートのときに
追加された部分になります。おかげで安定感がだいぶアップしておりますよw

P1530941.jpgP1530948.jpg
顔周り。
ヘルメットはゴツいですが、顔立ちそのものはわりとキレイ系ですね( ´∀`)
目は一応別パーツになっているようですが、クリアパーツは今回使われていないので集光もなし。

P1530951.jpg
腕部。
前腕部分が新造パーツになっています。
ホットスポットより華奢な、女性キャラらしい手になっておりますよ( ´∀`)

P1530956.jpg
胴体。
胸部パネルが新しい物になっています。ホットスポットの胸はまっ平らですからねえ…w
ただこの新しい胸パーツ、ホットスポットではあった首根っこのパーツを
固定するための引っ掛かりがなくなっているので、首の固定がちょっと甘くなってしまってますね。

P1530960.jpg
背面。
基本の作りはホットスポットと同じですが、はしごの先端部分と
はしご根本両サイド、この状態でははしごの先端を固定している部分が
別デザインのものになっておりますよ。

P1530962.jpg
はしご部分は横から見るとこんな感じで固定されています。
先端のでっかい何か、ですが、一応ビークル及びロボットモードでは
肝心な部分は目隠しされて見えないようにはなっておりますw

P1530967.jpg
脚部。
形状はホットスポットと同じ、といいたいところですが…膝の内部、外装と膝をつなげる
パーツがホットスポットとは前後逆に組まれており、そのままではホットスポットと完全に同じ形には
出来ないようになっています。具体的には以下の画像のような感じ。
P1540321.jpgP1540317.jpg
内部パーツのすね側に出っ張りがあるため、膝パーツを押し込めなくなってるわけですね。
つまり、この出っ張りをニッパーなんかで切り飛ばせばホットスポットと同じ変形ができるようになります。
ちなみにこの膝部分、当初は私が不良品引いただけかと思っていたんですが、他に買った人だとか
海外のレビューだとかを見てみると、みんなうちのものと同じになっているみたいなんですよねえ…
とりあえず、変形・合体に支障はないので当面のところはこのまんまでいいかー、
ということでこの記事では特に膝に加工等はしない状態で紹介しておりますよ。

P1530975.jpg
続いて付属品の話。
コンバイナーウォーズでは各手足メンバーに武器&手首or足首に変形する
共通規格のパーツがついてきましたが、今回はそれらはなし。
新規に作られた、手首と足首の専用パーツがついてきます。

P1530978.jpg
この手首&足首、足首の裏に手首をこんな感じに収納することが可能。
この状態で…

P1530981.jpg
こんな感じに、パイラマグナの背中に背負わせられるようになっています。
かなりゴツい背負い物になりますが、かかとパーツの効果もあって
問題なく自立できますよ。

P1530985.jpg
付属品その2。こちらは手持ち武器になります。
大きなつるはし状の武器ですね。
後述しますが、これを軸に他のメンバーの武器を一つに合体することで、
ヴィクトリオン用の大型武器が完成するようになっておりますよ( ´∀`)

P1530986.jpg
そしてこれらの付属品ですが、ビークルモードでも車体各所にある5ミリ穴に
接続して搭載することが可能。
なんですが、説明書にも箱にもビークルモードで付属品を装着した図がないため、
どこに何をつけるのが正解なのかはてんでわかりません(;´∀`)

P1530989.jpg
付属品その3、イラストカード。
パッケージの絵と同じイラストですね。
実はもう一つ、同じイラストを使った大きなカード、と言うかミニポスターも
付属してくるんですが、それはまた別のメンバーの時にでも…w

P1530999.jpg
可動に関して。
リデコ品ということで、基本的なところはホットスポットに準じます。
細かいところでちょいちょい差がでてますけどね。

P1540004.jpg
まずは腕周り、肩は前後方向と横方向に動かせる多軸式関節。
横方向への可動に関しては、肩の付け根と腕の変形用関節、
この二箇所を併用することで大きく動かすことが可能になっています。

P1540007.jpg
具体的には、前後方向は20度ほどの刻みのクリック式で一回転可能、
横方向は腕の変形用関節でまず真横まで、さらにそこから肩の付け根の関節を使えば
45度刻みでほぼ真上まで腕を上げることが出来ますよ。

P1540009.jpg
上腕部分、肘のすぐ上にはロール軸があり腕をひねることが可能。
腕のひねりはここだけなので、重要なポイントに成りますね。

P1540017.jpg
肘は20度弱くらいの刻みのクリック式関節。90度くらいまで曲げられますね。
また、合体モードへの変形用に上腕にも関節があり、そこと肘を併用すれば
二重関節のような形で180度近く腕を曲げることが可能です。

P1540020.jpg
手首は固定。
上腕のひねりや肘の動きで充分まかなえるので、特に
問題はない幹事ではありますな。

P1540023.jpg
続いて下半身。
股関節は前後方向・開脚方向の二軸式ですね。
どちらの方向もクリック式になっております。

P1540026.jpg
具体的には、前後方向が20度強くらいの刻みで水平くらいまで。
ただし後方は背中のはしごを一緒に持ち上げてやらないと干渉します。
開脚方向は20度弱くらいの刻みで、水平よりちょっと上くらいまで脚を上げられますね。

P1540030.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚を捻れます。
塗装されているせいかかなりきついので、ちょっと気合を入れて
ひねってやらないといけませんなw

P1540035.jpg
膝は(上述のホットスポットと組み方が違うところをいじらずそのままにしている状態では)
180度近くまで曲がります。ホットスポットの時には固定していた方の関節まで使って、
二重関節のような感じで使うと自然に見えますね。
すね部分につながっている部分も曲がりますが、ここも曲げると見た目に妙なことになるので
抑えておいたほうが良さげ。
また、膝内部をホットスポットと同じ形になるよう処置した場合ですと、
130度強くらいは曲げられます。こっちでも充分すぎるくらい曲がりますなw

P1540043.jpg
足首は固定。
開脚すると足首の外側が開いてしまうのはまあしょうがないかーというところですかね。
かかとパーツがあるのと、背中のはしごを三本目の脚として有効活用することで
かなり無理やりな体勢でも結構安定して立ってくれますw

P1540046.jpg
頭部はボールジョイント接続。
上の方でも触れましたが、胸部パーツと首基部とを接続して固定する部分が
なくなっているため、安定感が若干失われた代わりに首自体を斜め前に傾けることも可能になっています。
横方向は一回転、上はちょっとだけ、下は斜め45度位まで向けるようになっていますな。

P1540048.jpg
胴体は可動部分なし。
まあ、腰の上空洞ですしね…w手脚がわりとよく動く方ですから、
そちらで上手いことカバーしてあげましょう。

P1540053.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
あとは、背中のはしごが地面と水平になるくらいまで持ち上がる、くらいですな。
よく動きますので、こいつ単体でも十分遊べますねw

P1540059.jpg
と、それではここで再びトランスフォーム。
ロボットモードから頭を引っ込め、脚は膝を縮めて踵を収納、
つま先が真横を向くように太ももをひねっておきます。
腕は180度曲げて、肩と前腕を接続して固定ですね。

P1540062.jpg
背中のはしごの固定を外して上下反転した上で再固定。
その状態でサイドの朱色パーツを広げて肩後ろの突起に接続・固定。
そしてはしごは一旦完全に伸ばしてしまいます。

P1540065.jpg
伸ばしたはしごを根本から下に曲げ、折り曲げて股間下を通し、
さらに折り曲げて単体ロボ時の胸部を押さえるようにしつつ、先端を
ロボの頭部があったところにはめ込んで固定。
はしご先端左右のカパーを開き、内部の合体時頭部を半回転して
肩部分の合体用ジョイントのカバーを開けてあげれば変形完了です。

P1540073.jpgP1540076.jpg
パイラマグナ合体モード。
ホットスポットと同じスタイルではあるんですが、胸部と頭部の形状が変わっているため
単体の時同様かなり印象は変わって見えますね。

P1540079.jpgP1540083.jpg
合体モードになったパイラマグナに、手脚モードに変形し手首・足首パーツを取り付けた各メンバー
(マニュアル通りの組み合わせでは右手にはジャンプストリーム、左手にはダストアップ、
右脚にはスカイバースト、左足にはストームクラッシュといキャラがそれぞれ合体します)を装着、
更に胸部にも一人(ラストダスト)を取り付けて、ヴィクトリオン合体完了です。

P1540087.jpgP1540093.jpg
P1540101.jpgP1540104.jpg
ヴィクトリオンをぐるっとひと回り。
メンバー全員のカラーリングが統一されているのと、手首・足首パーツの変更により
他のコンバイナーたちとは一線を画した感じのスタイルになっておりますなw

P1540109.jpgP1540114.jpg
顔周り。単体モードでも結構自己主張の強かったはしごの先端部分ですw
ちょっと目が離れてる気もしないでもないですが、なかなかに凛々しいお顔ですな。

P1540117.jpg
胴体。
ヴィクトリオンは胸のラストダストも含めての6体合体が基本形となっています。
ただこのラストダスト、説明書やパッケージイラスト等ではこの画像の通りの形でくっついている
(この記事でも基本はこちらで通しています)んですが…
これだと、本来用意されている接続ジョイントが一箇所使えないため、非常に外れやすいという問題が。

P1540119.jpg
こんな感じでラストダストのタイヤが上に来るように取り付けると、
胸部中央の接続ジョイントで固定できるので非常に安定します。
いちおう、こっちがこのタイプの本来の取り付け方…のはずです。
ただ、ヴィクトリオンの場合こちらだと胸のインシグニアが
上下ひっくり返っちゃうという(;´∀`)
イラスト通りの見た目を取るか、安定感を取るか、おこのみで…という感じですかね。

P1540120.jpg
背面。
単体の時はこっち側が前ですね。しかしこのホットスポット型の合体モードの
「はしごを胴体に縦に巻きつけて処理する」という変形方法、よく考えたもんですよねえ…w

P1540125.jpg
腕部…は手脚担当キャラの時によく見るとして、今回は手首に注目。
前述した、手首専用パーツです。
従来のものに比べると手首以外に使い道がなくなった、というデメリットはあるものの、
小さくなったことで体型のまとまりがぐっとよく見えるように。
武器をもたせる際は従来同様親指付け根の穴を使いますが、可動指の方でも
なんとか握らせることが可能だったりもしますよ。

P1540129.jpg
足首。
こちらも専用パーツとして新造されたものです。
手首同様、従来のものと比べて汎用性はなくなりましたが、大きくなって安定感が増し、
また接続部分に可動が追加されたので接地性も大幅アップしていますよ。

P1540132.jpg
続いて武器。
前述のとおり、メンバーの武器をまとめて合体させて作ります。
まずはパイラマグナの武器に刃部分(ヘリ姉妹の剣)を取り付け。

P1540134.jpg
次に持ち手部分になるシールド(ダストアップの武器)を接続。
説明書通りだとジャンプストリームの武器を先に取り付けるようになっているんですが、
こっちを先につけたほうがやりやすい気がします。

P1540138.jpg
最後に裏返して、刃の付け根に残った武器(ジャンプストリームの武器)を接続。
ジャンプストリームの武器の持ち手部分が両サイドの刃の持ち手、
刃の片面にある出っ張りとパイラマグナの武器の刃部分、
パイラマグナの武器の軸に差し込んだ軸の先がダストアップの盾の裏にある
ピンと噛みあい、すべてのパーツが固定されて完成です。
ちなみにダストアップの盾はジャンプストリームの武器を先に取り付け、
その上からかぶせるように取り付けることも出来ますが、そうすると
裏面に5ミリ軸が突き出す形になりますな。

P1540142.jpg
ということで、完成した武器がこちら。
ビッグサイズな大剣となっております。
合体時の巨体によく合いますし、個人武器も余りませんし、いい感じですな( ´∀`)

P1540156.jpg
合体時の可動に関して。
…といっても、これまでのコンバイナーと同じく
肩から先と膝から先は合体メンバー次第、なんですけどねw

P1540161.jpg
パイラマグナの担当する可動部分は首と股関節。
股関節は単体ロボットの時と同じ部分になります。

P1540165.jpg
首に関してはボールジョイント接続で、横回転と若干の上下動が可能。
まあ標準的かなー、といったところですね。

P1540172.jpg
股関節は前述のとおり、単体の時と一緒。
ただし先につながっているものの重さが倍増しているので、あまり深く曲げると
膝のほうが先に音を上げたりもします…(;´∀`)

P1540174.jpg
その他の可動部分に関しては、合体しているメンバーによっても違いは出てきますが…
肩のところは合体用ジョイントのひねり部分を使って前後回転、曲げ伸ばしを使って横に
腕を広げる形になりますな。

P1540178.jpg
肘のところは担当メンバーの膝と股関節。
二重関節状に使えるのでかなり深く曲げ伸ばしできますね。
腰のロール軸を使うことで腕をひねることも可能。

P1540179.jpg
膝の方も肩同様に合体ジョイント依存ですね。
こちらは曲げ伸ばしの方をメインに使う形。
横回転も出来ますが、ヴィクトリオンの場合パイラマグナの太もものロールも
多少使えるので、適宜組み合わせるといい感じです。

P1540180.jpg
その他可動部分としては、手首と足首ですね。
今回は専用パーツということで、だいぶ扱いやすい感じになっていますな。

P1540182.jpg
まず手首ですが、人差し指と中指以降3本の指がそれぞれ根本から開閉出来るようになっています。
曲がるのは根本だけなのできっちりとしたグーにはできませんが、
保持力自体は割と強いため、うえのほうで書いたとおり
武器を握って支えることも(ギリギリですが)可能になっていますよ。

P1540188.jpg
また、手首は(足首もですが)5ミリの丸棒での接続のため、
接続部分から横回転ももちろん可能。
剣の取り回しに重宝しますね( ´∀`)

P1540189.jpg
次に足首。
接続部分で横回転できる他、接続軸自体の根本がクリック式の軸関節になっており、
15度ほどの刻みで45度位まで、足首全体を横に傾けられるようになっています。
これのおかげで接地性が格段に増し、立たせやすさがアップしていますな。

P1540190.jpg
他にも、爪先部分が二段階折れ曲がるようになっており、
これを使うことで偏った姿勢でも踏ん張りが聞く場面がかなり増えています。
おかげでポーズがだいぶつけやすく…!

P1540192.jpg
合体時の可動に関してはこんなところですね。
基本的には従来のものと一緒なんですが、やはり新手首・足首の
威力は大きいですな(゚∀゚)

P1540200.jpg
リデコ元のコンバイナーウォーズ版ホットスポットと@ビークル。
はしごの先端と根本の違いが分かるかと思います。
こうやって並べてみるとパイラマグナのはしごの先っちょは目立ちますな…w

P1540201.jpg
ロボットモードでホットスポットと。
顔・胸・手の違いがお分かりいただけるかと。
あとは膝ですね、上の方でも触れたとおり組み方が違っております。
ここは派手な組み間違いなのかあるいはわざとなのか…w

P1540202.jpg
この膝の違い、パイラマグナは膝関節パーツを押し込めずに上に伸ばす形になるので、
結果的にホットスポットよりも脚が伸びた格好になっています。
そのせいで、パイラマグナのほうがちょっと脚がスラっとした感じにみえる
…ような気もしないではないんですよね。
どちらの膝でも変形・合体には支障ないですし、もしかしたら本当にわざとなのかもしれませんw
(;´∀`)<あくまでももしかしたら、ですけどもw

P1540203.jpg
合体させて、ヴィクトリオンとディフェンサーで。
なるべくヴィクトリオンと比べやすいように、ディフェンサーは脚に
グレイズを持ってきています。
…手首と足首が違うだけで、なんかスタイルに結構な差が…!

P1530857.jpg
ちなみに手首と足首を入れ替えるとこうなります。
ディフェンサーはなんか頭身が上がって、ヴィクトリオンはちんまく、なんか不思議な感じにw
あくまでも違うのは手首と足首だけで、ほかは同じ規格のものなのに
体型がだいぶ違って見えてくるのが不思議ですよねえ…w
ただまあ、新手首&足首は合体時の完成度と引き換えに合体状態以外での遊び勝手は
かなり捨ててきていますから、それぞれ一長一短、ではあると思います( ´∀`)

P1540204.jpg
ところで海外版新合体戦士、となるとやはり気になるのは
「ユナイトウォリアーズには来るのー?」ってとこになりますね。
まー今のところは噂もなーんにもないですがw
ただ個人的には、旧キャラに置き換えて…ってのは避けて欲しいかなーという気はします。
せっかく6人も新キャラが生まれたんですし、その存在を旧キャラで
塗りつぶしちゃうのはもったいないなあとw

P1540240.jpgP1540303.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONS・コンバイナーウォーズより
パイラマグナとヴィクトリオンでした。
従来のコンバイナー系と互換を持ちつつも色々と新機軸もあり…と、
実に楽しいやつだと思いますよ(゚∀゚)
そして残りのメンツは追い追い、ということで…(;´∀`)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS ヴィクトリオン (その2 ラストダスト VICTORION/RUST DUST)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS スキャッターショット(SCATTERSHOT)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS スカイリンクス(SKY LYNX)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS ワーパス(WARPATH)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS ブロウル(BRAWL)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS パイプス(PIPES)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS ショックウェーブ(SHOCKWAVE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS チョップショップ(CHOP SHOP) 


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(COMBINER WARS)

     タグ: トランスフォーマー  GENERATIONS  COMBINERWARS  オートボット  ヴィクトリオン  ビクトリオン  パイラマグナ  ホットスポット  リデコ  ファンビルト 


    Comments:9 

    ぽけ厨  

    No Title

    お疲れ様です〜また明日からフルの一週間が始まりますね…

    満を持してようやく発売されたヴィクトリオン、ファン投票で生まれたTFということもあり、リデコパーツで女性らしさをバッチリ再現というか、CWシリーズ共通の特徴ですがリデコということを感じさせない出来で良いですね。

    しかし…日本でもマニア層にヴィクトリオン知らない人はネット社会の現代でほぼいなさそうですし、手足首のためにも限定でいいから出て欲しい物です。

    2016/05/08 (Sun) 14:18 | EDIT |   

    はいぜん  

    No Title

    いい感じですね^^ 欲しくなってきます。

    非合体時の手足の処理の仕方もすっきりしていい感じですね。
    武器と手足になるというアイデアも面白いんですが、そういうのもいいですね。

    こっそりUW版手足セットとかでないかしら^^

    2016/05/08 (Sun) 15:18 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    CWホットスポットのリデコでここまで女性らしさが出るものなんですなパイラマグナ
    合体形態のヴィクトリオンモードも新造の手・足パーツと合体剣のおかげでまさに「闘う戦女神」という感じが出ていてGOODですな!

    2016/05/08 (Sun) 19:53 | EDIT |   

    スモグレ  

    ヒザの出っ張りは私のもありましてハズレを引いたと思ってたんですが、同様の報告合体多いんですね。
    足首パーツに手首パーツを固定できるのは知りませんでした!

    2016/05/08 (Sun) 23:10 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    昨日は例○祭の足でトランスフォーマーFESにも行ってました
    2日目午後の時点で限定TF結構残ってたけど後日通販とかの予定はまだないようで…

    ベースがベースなのでリデコ箇所込みで見ても女性キャラとしてはガタイがよすぎますね
    リカラーでコアロボに出世したプロールとかにしても違和感なさそう

    合体手足パーツ目当てで見ている人もいますが唯一のスクランブル合体女性戦士のヴィクトリオンに合わせた造形なので
    汎用性はCW版コンピュートロンの手足パーツの方が高そうです
    UW版コンピューティコンが海外版とかなり違う都合で手足パーツも従来の物が使用されてるけど…

    2016/05/09 (Mon) 23:59 | EDIT |   

    謎の男  

    ほとんど余剰状態の合体脚を背負わせた状態も意外と美しく決まってますね
    ただこの背負い方、コンピュートロンもやるらしいですがそっちの脚だとかなりぼってりしたシルエットになってしまいそう…
    あと、やはり出来ればヘリ型二体いるのが惜しい気がします

    2016/05/10 (Tue) 04:15 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    最近俄かに女っ気が増してきたTFですが、遂にメンバー全員女性のキャラ(しかも合体)が誕生したか。

    CWホットスポットの顔と手etcを弄った事で女騎士の様になってますね。
    武器が近接仕様だから余計に拍車が掛かってます。しツルハシだけど
    ただこの手形状はあまり好きじゃないけど・・・

    合体用の手足は見栄を優先した代わりに遊びが捨てられた感がしますのでヴィクトリオン専用でもよかったんじゃないかと。

    2016/05/10 (Tue) 20:23 | EDIT |   

    quake  

    No Title

     単体時は膝の変形で、合体時は新しい足で身長を伸ばしているので、差別化と女性らしさの表現が出来ていると思います。

    2016/05/10 (Tue) 21:27 | EDIT |   

    tagoal  

    パイラれす

    >ぽけ厨さん
    休み無しのお仕事、疲れますねえ…(;´∀`)
    今回は色もあまり他にない感じですし、個性的でいい感じです。
    日本版は…ほんとどうなりますかねえw

    >はいぜんさん
    いい感じですよー( ´∀`)
    手足パーツに関しては、ビークルモードではちょっと持て余しますけどね…w
    ロボットモードではゴツいながらもまとまってはいますな・

    >Fネガさん
    体格はゴツいままではありますが、割と女性に見えますよねw
    手足のパーツは記事でも書いたとおり良し悪しな部分もありますが、
    新鮮な感じでいいですよw

    >スモグレさん
    私も膝は当初外れ引いたかー!と思っていたんですが、調べた限りでは
    同じ状態が多い、と言うよりはおそらく全数同じ膝になってる、という結論に…
    実際、今に至っても最初からホットスポットと同じ状態の膝だった、という
    個体の話は聞きませんしね。
    足首に手首がくっつくのは説明書のロボットモード完成図をよくよく見ると
    背負ってる足首パーツになんか手っぽい物がくっついていたので試してみたら…という感じですw

    >さすりゅ~さん
    あまりはおもちゃショーでついでに、とかの可能性もあるのかなーともちょっとだけ…w
    ガタイがいいのはまあ、どうにもこうにもなりますまいw
    手足パーツに関しては実際ディフェンサーに付けてみたのを見てもらうとわかりますが、
    たしかにちょっと違うかな~感はありますw

    >謎の男さん
    コンピュートロン、と言うかスキャッターショットに足背負わせは
    たしかにそのまんまだとちょっと目立ちそうな…上手いことごまかしてくれるといいんですけどね。
    ヘリ二体に関しては、一応ユーザー投票の結果ですしねえ…w

    >ヌエベさん
    去年から今年にかけて、たしかに女子キャラが一気に増えましたよなあ…w
    武器に関しては、UNストラクサスのアレがアックス扱いでしたから多分こっちも
    そういうことなのかもしれませんw
    合体手足に関してはコンピュートロン用もまた違う形なので、実際ヴィクトリオン専用だと思いますよ。

    >quakeさん
    単体の膝に関してはわざとなのかどうなのか微妙なんですが、
    合体足はハイヒールっぽいですしねー。
    できる範囲でとはいえ、だいぶ女性っぽさは出てますよねw

    2016/05/11 (Wed) 15:47 | EDIT |   

    Leave a comment