またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

01
4月になりましたねー。
今日はエイプリルフールということで各所でいろいろネタ合戦が…w
もはやネット上での風物詩と化してますね、4/1の各所ネタ更新はw
P1510103.jpg
と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーレジェンズより、デッドロックです。
P1500770.jpg
なおこの記事自体は3月中に準備してた(けど間に合わなかった)ものなので
エイプリルフールとは特に関係ございませんw

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1500813.jpgP1500819.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーレジェンズよりデッドロック。
元ディセプティコンのオートボット戦士・ドリフトのディセプティコン時代の姿(一応)
ということになりますね。
e-hobby限定販売品ですが、今回発送時期に若干幅ができたため
うちに来たのも発送開始から結構日にちが立ってからに(;´∀`)

P1500822.jpgP1500827.jpg
P1500830.jpgP1500833.jpg
ビークルモードでグルっと。
今回のデッドロックは(基本的には)TFユナイテッド版ドリフトの仕様変更品です。
なのでビークルも同型のスポーツカー。謎の漢字ペイントこそ無いものの、
やっぱりどことなくヤン車感がありますな…w

P1500836.jpg
ところで今回のデッドロック、付属漫画等を見る限りでは
初出に当たるアメコミ版ではなく、TFクラウドに登場した方のデッドロックということのようですね。
属する世界が違うため、このデッドロックはいずれドリフトになるのか?と言われるとちょっと微妙な感じ。
上で(一応)と書いたのはその辺からだったりします。

P1500891.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
まずボンネット中央部分を左右に分け、それぞれ前輪の方へ移動。
ドアを開けて前側を軸に下へ回転させつつ、左右にわかれたフロント部分を横へ広げつつちょっと後方へ。
限界まで開いたら、前輪側を軸にフロントライトが下を向くように90度回転させ、
運転席~ルーフ前側のパーツをフロント側へ移動、ボンネットの下にあったロボ顔の直下に固定します。

P1500904.jpg
後輪側を下に車体を立て、リアバンパーのあたりを軸にルーフ後方~リアパーツを180度回転。
更に左右に分割し、先端にあるつま先パーツをロボの脛部分くっつくように移動します。
これでロボ脚が完成。あわせて、ドアパーツをロボ脚側へできるだけ下げ、クリアパーツをたたんで
腰サイドアーマーとします。

P1500912.jpg
最後に、左右に広げたフロントタイヤ周りのパーツ内部から、フロントタイヤごと
ロボ腕部パーツを下方へ引き出します。
あとは背中にある武器マウント用のジョイントを引き出して、その他
各パーツの位置を整えてあげれば変形は完了。

P1500916.jpgP1500920.jpg
ロボットモード。
全体的なシルエットはドリフトと変わりませんが、カラーリングが
大幅に変更されたことでだいぶ印象も違ったものになってますな。

P1500924.jpgP1500927.jpg
P1500931.jpgP1500935.jpg
ぐるっとひと回り。
基本的にはTFユナイテッド版ドリフトと同じものになるんですが、武器が変更になったことで
腰アーマーだけは同じドリフトのリデコ品のTFユナイテッド版ブラーのものになっています。

P1500942.jpgP1500950.jpg
顔周り。
ドリフトと同一の頭ですが、鼻から眉に当たる部分が黒くなっているためか
より目付きが鋭く感じられるようになっていますな。

P1500952.jpg
目はクリアパーツ製で、集光ギミックも一応働きます。
ただクリアパーツの色が濃く暗い赤なので、それほど光ってはくれませんが…

P1500956.jpg
腕部。
形状こそ変わりませんが、ドリフトから成型色・塗装とも
大分色が増えていたりしますな。

P1500964.jpg
胴体。
こちらもドリフトからかなり色が増えた感じ。
この辺は流石限定品、といった感じですかねw

P1500967.jpg
背面。
黒一色なのでわかりにくいですが、頭のすぐ下、背中の中央には
武器をマウントするためのジョイントが設けられておりますよ。

P1500974.jpg
脚部。
ここもだいぶ色が増えた感じですね。
ふくらはぎ側が大きく、左右で干渉しやすいのと、足首に特に可動がない
(変形用の関節は使うと形が崩れますし)あたりは相変わらずです。

P1500978.jpg
付属武器その1、レーザーブラスターガン。
TFユナイテッド版ブラーからの流用武器です。
何気に名前も一緒というw

P1500995.jpg
左右二丁のレーザーブラスターガンは腰アーマーの中に収納可能。
前述のとおり、腰がブラーのものになっているのはこのためですね。
収納用の穴の形が違うので、ドリフトの刀は入れられなくなっています。

P1500998.jpg
武器その2、ブラスターライフル。
これもユナイテッドバンブラーと同じものです。
成型色が真っ黒になった以外は、名前ともどもおんなじですw
銃身の中ほどにはサブグリップがついており、両手で構えることも可能ですね。

P1510020.jpg
ブラスターライフルの先端には、レーザーブラスターガンをくっつけることが可能。
ちょうどバイポッドがついた狙撃銃のような形になります。

P1510005.jpg
武器その3、刀。通称?天下無双剣ですなw
黒い刀身に赤い「天下無双」の文字が映えてますね。
アメコミ版だとグレートソード、なんて名前があったりしますが、
今回はアメコミ関係ないのであくまでも「刀」。
なお、本来デッドロックは剣士ではなく武器も銃だけなので、これは
ボーナスパーツ扱いということになっておりますよ。

P1510039.jpgP1510044.jpg
ブラスターライフルと刀は背中のジョイントに引っ掛けることで背負うことが可能です。
もともとどちらかしか付属しなかったものなので、どちらかが余剰になってしまうのは
まあしょうがないですな。

P1510045.jpgP1510046.jpg
ビークルモードでも、同じジョイントを使って
刀かブラスターライフルを車体底面にくっつけておくことが可能。
やはりどっちかは余っちゃいますが…他のと小ろにもう一箇所くらい
取り付けられる場所があればよかったかもですね。

P1510048.jpg
付属マンガ。
説明書の裏についてくるいつものやつですね。
今回はTFクラウドとのクロスオーバー話になっています。
クラウド世界のTFがいずれかの世界の同名キャラを元にしたコピーである、とか
なんか重要っぽい設定がサラッと出てきていたりも…w

P1510049.jpg
もう一つの付属マンガ。
こちらは別途ついてくる小冊子の方です。
クラウド世界で、無駄な殺しをロックダウンにたしなめられて反発するデッドロック。
その後迷い込んだ異世界でグランドスカージにロックダウンを殺され、
復讐に燃えるデッドロックに居合わせたゴウプライムが何か素質を見出す…という、
なんか色んな所からいろんなキャラが出てくる豪華な内容となっておりますw

P1510100.jpg
可動に関して。
同じ型ですので、基本的にTFユナイテッド版の
ドリフト及びブラーと同じ動き具合になりますね。

P1510101.jpg
まずは腕周り。
肩はボールジョイント接続ですね。
胴体側から軸が伸びているタイプです。

P1510102.jpg
具体的には、前後方向は一回転でき、横方向は30~40度位広げるのが限界。
ただし、肩の軸受け部分のうち正面側に大きな切り欠きがあり、ここをつかうことで
肩関節を大きくひねることが可能です。

P1510103.jpg
肩を90度前に回し、方の正面が真上をむくようにすると
90度近くまで横にひねることが可能。
ちょうど肩アーマーが真横を向く形になりますね。

P1510104.jpg
さらに、肩アーマーの中で腕だけを前90度、後ろ60度位まで振ることができるので、
これらを組み合わせることで腕を水平まで上げた状態で横に振る、ということが出来ます。
完全に真横水平、とは行きませんが、前にならえ状態から腕を横に広げられる、というのは
かなり効果大ですね。

P1510105.jpg
上腕にはロール軸があり、腕をひねることが可能。
ここも、上述の方の動きと組み合わせることで大きな威力を発揮する
事ができますな( ´∀`)

P1510106.jpg
肘は二重関節になっており、180度近くまで曲げることが可能。
前腕のタイヤと肩がぶつかるので、角度によっては多少制限がかかりますけどね。

P1510107.jpg
手首はボールジョイント接続。
ひねることも出来ますし、曲げ伸ばしも可能。
特に胴体側には90度曲がります。武器の取り回しが非常にやりやすいですな( ´∀`)

P1510108.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイント接続です。
前側には水平まで、後方は水平よりやや下、開脚方向も水平まで
脚を上げられますね、

P1510109.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚を捻れるようになっています。
ふくらはぎに相当する部分が後方に張り出しているので、
左右の脚が干渉しやすいところはちょっと気をつけたほうがいいですな。

P1510110.jpg
膝は90度曲がります。
膝の位置がちょっと高いので、立膝なんかはムリですね。

P1510111.jpg
足首は特に可動なし。
変形用の関節を使えば多少動かせなくもないんですが、脛の途中から
パーツが浮いてしまうのであまりポージング向きではないかと…(;´∀`)

P1510112.jpg
頭部はこのサイズにしては珍しく、左右回転と上下動の二軸式です。
横方向は一回転できますが、頬のすぐ横に出っ張りがあるので、横45度以上は
顎を大きく上げないと首が回りません。真横まで向けばまたあごを下げられるんですけどね。
上下方向はかなり上、70度位まで上を向けますね。この可動と腕の可動範囲の広さがあるので、
伏せての狙撃姿勢なんかも取れますよ。

P1510113.jpg
胴体は可動部分なし。
代わりに、というわけではないですが、左右の腰アーマーが上下スイングする軸に
ボールジョイント接続されており、非常によく動きます。
これのおかげで、腰アーマーは大きさの割に他の部分の動きを邪魔しないようになっていますね。

P1510114.jpg
可動範囲としては以上のとおり。
下半身はそこそこ…と言った感じですが、腕周りの可動範囲の広さが特にすごいですね。
刀の両手持ちや武器を持ったまま肩に担いだり、など自由自在ですよ(゚∀゚)

P1510120.jpg
ベースになったTFユナイテッド版のドリフト&ブラーと。
同じ種類の車でブラーがノーマル、デッドロック&ドリフトが
ヤン車仕様その1その2…な感じですな(;´∀`)

P1510121.jpg
ロボットモードで同型トリオ。
よく見ると(頭以外)みんな同じ形ですが、色合いがまるっきり違うので
パッと見ではもうバッチリ別物です( ´∀`)イッツァカラーマジック

P1510122.jpg
上の方でも少し触れましたが、一応同型とは言っても
デッドロックはドリフトとは腰両サイドが、ブラーとは頭とふくらはぎ部分が
異なっているわけで。言うなればちょうど両者の中間のような仕様、と
いうことも出来ますなw

P1510196.jpg
以上、トランスフォーマーレジェンズよりデッドロックでした。
もともと評価の高いTFユナイテッドドリフト型なうえに塗装も充実、おまけ(刀)付き、
ということで、満足感は高いと思いますよ(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーレジェンズ ハードヘッド
  • トランスフォーマーレジェンズ ワスピーター
  • トランスフォーマーレジェンズ ラットル(限定版)
  • トランスフォーマーレジェンズ スキッズ
  • トランスフォーマーレジェンズ スプラング
  • トランスフォーマーレジェンズ アルマダスタースクリーム スーパーモード
  • トランスフォーマーレジェンズ ブラックウィドー
  • トランスフォーマーレジェンズ スリップストリーム


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーレジェンズ

     タグ: トランスフォーマー  レジェンズ  クラウド  LGEX  ディセプティコン  デッドロック  ドリフト  ブラー   


    Comments:3 

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは~
    TFクラウドで登場したデッドロックがようやく商品化されましたな
    ドリフト以来久しぶりにこの型を触りましたけど変形機構や可動性がすごく良いですな
    武器もブラー用の長銃一丁と短銃2丁に刀が一本付属・漫画が2本掲載と豪華な仕様でとても満足度が高い一品になってると思います!

    2016/04/02 (Sat) 15:03 | EDIT |   

    tagoal  

    デドロれす

    >Fネガさん
    ドリフト型はホント出来いいですからねー( ´∀`)
    武器もたっぷりで実に満足感高いですなw

    2016/04/24 (Sun) 06:28 | EDIT |   

    Nova  

    No Title

    こんにちは、今更ながらコメントさせていただきます。
    トランスフォーマーレジェンズ・LG-EXデッドロックのレビューお疲れ様です。

    このデッドロック自体は海外アメコミからの登場ということですが、今では日本の深いファンの方々にも知れ渡っているということでとても人気が高いですよね。ドリフトになる前の姿という点で興味を持ち始めましたが、悪役っぽさが中々カッコ良くて良いと思います。

    玩具は誰もが予想したユナイテッド版ドリフトのパーツ置き換え(ブラーと2個1?)ということですが、ネットでよく見かけるデッドロックの再現度が中々高くて素晴らしいですね。玩具自体の出来も良かったのに、更に日本独自の塗装技術によってとても豪華に仕上がってるのも良い点だと思います。武器も短銃が2丁に長銃が付属し、更にあの大剣までが付属するという豪華っぷりは凄いの一言で尽きます(笑)

    コミックの内容はTFORMERSというサイトで公開されていたので知っていますが、恐ろしいぐらいのクロスオーバーっぷりで笑いが込み上げてきます…(笑)
    クラウドメンバー、ゴウプライム、N.E.S.T.ロックダウン、更にグランドスカージ…限定or主要キャラが多くて驚きです。初っぱなからオーバーライドが殺されるところでも度肝を抜かされましたが…(汗)
    このコミックのせいで、今までスルーしていたゴウプライムとN.E.S.T.ロックダウンにグランドスカージを買わざるを得ません、というか買いたくなっちゃった…(笑)

    デッドロックの玩具自体出ることが希少なので、機会を伺いつついつか買おうと思います。
    次回のレビューお待ちしています。

    2016/04/27 (Wed) 13:06 | EDIT |   

    Leave a comment