またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

07
3月…になってもう一週間経ってますな(;´∀`)
案の定というかなんというか、身の回りがドタバタし始めております。
毎年のこととはいえ、年度末はせわしないもんですなあw
P1480056.jpg
と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマー・マスターピースより、ホットロディマスです。
P1470513.jpg
2月末購入組その3…って3月入ってから言うのも何ですがw

※追記
股関節周りの話を修正。勘違いしてました、すいませんm(_ _)m

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1470808.jpgP1470811.jpg
ということで、今回はトランスフォーマー・マスターピースよりホットロディマス。
言わずと知れた、ロディマスコンボイがマトリクスを受け継ぐ前および返還した後の姿ですね。
かつてMP-9としてロディマスコンボイ・ホットロディマス両方の姿をとれるものが出ていましたが、
今回はホットロディマス単体としての登場です。

P1470815.jpgP1470818.jpg
P1470823.jpgP1470830.jpg
ビークルモードでぐるっと。架空のスーパーカー、ということになっておりますな。
横から見るとよくわかりますが、車体がおっそろしく薄いですw
この薄さゆえかビークルモードでのパーツの合わせが結構タイトでして、
ロボット→ビークルへ変形させる際には丁寧に各部…具体的にはロボット時の喉元パーツや
ロボ脚部・腰前アーマー等の位置を合わせて組んでやらないと、タイヤが綺麗に接地しない、とか
地面に内部のパーツが擦っちゃう、などの事態がよく起こるので要注意ですね。

P1470838.jpg
また、フロント中央のパーツの裏側で接着剤が盛り上がってしまっており
微妙にパーツが浮いてしまっている個体もそこそこあるようで。
その場合はフロントパーツを一旦取り外し、フロントライト裏の接着剤を削ってあげれば
いい感じになるようですよ(;´∀`)<うちのは気にしないでいいかなー、位だったので特に触ってないです

P1470876.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
車体側面、普通の車だとドアのあるあたりに位置しているロボ腕部パーツを下側へ90度曲げます。
その状態でフロントタイヤ付近を横へ広げ、ボンネット部分とのジョイントを解除。
フロント部分をまるごと下側へ折り曲げ、運転席の裏側あたりにあるジョイントに接続して固定。
この時、同時にエンジン部分を反対側に回転、ロボ頭を出してやります。

P1470878.jpg
リア側を下にして車体を立て、ロボ腕部を元通り伸ばします。
フロントタイヤ周りのパーツを目一杯横に引っ張りだしたうえで180度ひねり、
ビークル時の上面が折り曲げたボンネット=ロボ胸部の側を向くようにします。
さらに、エキゾーストパイプ部分が外側になるようにロボ腕上腕部分をひねり、
先端を開いて中からロボ手首を出してやればロボ腕部はひとまず完成。

P1470884.jpg
裏表をひっくり返し、ビークル時の運転席~リア部分のガワを
中身のロボ脚部だけを残してロボ頭側へ開きます。
この状態でリアランプを内部へたたみ、更に後輪周り全体をガワの内側へ折り畳みます。
ここまでやったら、運転席部分を更に倒してロボ首の後にあるジョイントと接続、
パーツを畳み込んだリア部分はロボの腰側へ折り曲げ、尾部をロボの腰付近にある
ジョイントへ接続して固定します。

P1470887.jpg
背中を固定したら、リアウイング部分を回転させて上下を反転。
顔の左右に立ち上がっているボンネットの一部を背中側に倒し、その上で
運転席のサイド部分にロボ腕の付け根部分を接続、固定します。
次に折りたたまれているロボ脚を左右分割し、のふくらはぎ部分を一旦開いて、
中にある太もも~膝のパーツを引き出し、脛パーツに固定したうえでふくらはぎを閉じ、
足首を引き出して爪先と踵を展開。
あとは各パーツの位置を整えてあげれば変形完了ですね。

P1470933.jpgP1470938.jpg
ロボットモード。
発売前の試作品や宣材の画像では結構極端なゴリラ体型に見えていたんですが…
現物を見るとだいぶ印象が違いますね。

P1470942.jpgP1470946.jpg
P1470951.jpgP1470954.jpg
ぐるっとひと回り。
下半身に比べて若干上半身がゴツいかな、という感じは確かにあるものの、
個人的には十分許容範囲内、というか充分いいじゃん(゚∀゚)!と思っておりますw

P1470960.jpgP1470965.jpg
顔周り。
キリッと二枚目でいい顔立ちしておりますが、
劇中の感じからすると若干細面にアレンジされているような?

P1470968.jpg
なおこの頭部、横から見ると分割線が見えたかと思いますが、パカっと開きますw
中にはクリアパーツが収まっており、これを顔面側へ持ってくることで…

P1470970.jpg
ゴーグルの装着状態を再現することが可能。
ただこのゴーグル、可動部分が結構キツい上にそもそものサイズがちっちゃいので、
引き出す際ちょっと指が痛いです(;´∀`)

P1470976.jpg
腕部。
変形の都合もあり、体に対してすこ~しゴツい感じ。
まあ、機構的にしゃーないよねえで済む範囲、ではあるかとw
むしろ、エキゾーストパイプの切り取りあとをリタッチしてある銀の塗料が
微妙に目立つことのほうが気になるかもしれませんw

P1470980.jpg
胴体。
試作や宣材ではこの胸部がやたら幅広に見えてたんですよねー…
現物はそうでもない、というかむしろスリムだったりしますが。でもちょっと肩幅は広めですかね。
そうそう、変形の際にビークル時のボンネット部分の先端をしっかり腰にはめ込まないと、
ちょっと胴体が浮いて見えるかもです。
また、ボンネットのデザインの影響で胸がまっ平らなのですが、
ここはすこ~しだけ丸みがあったりするともっと良かったかなーと。

P1470981.jpg
ところでこの胴体…と言うか胸部、
こんな感じにガバッと開きます。
そして、この下の方のくぼみに…

P1470982.jpg
こんな感じでMP-10のコンボイに付属するマトリクスを収めることが可能。
収める向きはコンボイと全く同じ(クリアパーツが小さく見えるほうが前)にしないと
ちゃんと収まらないので要注意です。
あ、もちろん同じ形であるミトやフクツとかのマトリクスもちゃんとハマりますよw

P1470985.jpg
更にこの部分はビークルモードでも同様に開きます。
もちろんマトリクスもちゃんと収まります。
横に開くボンネットってあんまり見ないので、ちょっと不思議な感じではありますが…w

P1470987.jpg
背面。
ビークル時のガワをガッツリ畳み込んでいるので、ちょっと大きめですね。
ガンダムとかのランドセルみたいにも見えるので見方次第、ではありますがw
ちなみに、後輪周りのパーツをたたんだ際に、連動してブースターが出てくるようになっています。
このブースター、内側にはビークル時ロボ脚を固定するジョイントがはえているので、
ビークルモードでこのブースターが出ているときは(狙って引っ張りだしたとかでもない限り)
内部でパーツが上手く組み合わされてない、と思っていいかと。

P1470993.jpg
脚部。
スラっとスマート…というだけでなく、かなりの可動範囲を誇っていたり。
宣材の画像でもあぐらかいてますし、正座も可能。
買ってすぐの時にTwitterの方でつぶやきましたが、まさか
コサックダンスの姿勢で自立できるとは思いませんでしたよ…w

P1480007.jpg
付属品その1、フォトンレーザーα。
二丁ある銃の1つですな。
MP系の恒例として、グリップ部分の出っ張りを手のひらの溝で固定、
その上で指で握る…という構造になっております。

P1480009.jpg
付属品その2、フォトンレーザーβ。
こっちはやや角ばった造形ですな。

P1480010.jpgP1480011.jpg
で、この二丁の銃ですが、もちろんビークルモードでも装備可能。
取り付け方は二種類ありまして、まずその1としてボンネット。
エンジン部分を開いてやると、こんな感じで取り付け穴が出てきますので…

P1480012.jpgP1480013.jpg
そこに、グリップ部分を90度回転させて専用の軸を出したフォトンレーザーを
差し込んで取り付けることが可能です。
もちろん、α・βどっちもいけますよ。

P1480014.jpg
そしてもう一箇所、天井部分にも同様に取り付けが可能です。
こちらは取り付け穴が2つあるので、二丁同時に装備可能ですね。

P1480018.jpg
話を戻して付属品その3。釣り竿です。
ザ・ムービーでの初登場場面にて、ダニエルと一緒に
釣りをしていた時の再現用ですねw
こちらは銃と違って普通の5ミリ軸として手に差し込みます。
そのため、ロディマスの手には5ミリ軸用のくぼみが造形されており、
他のMP系よりも普通のTFの武器が持たせやすくなっていたり。

P1480021.jpg
付属品その4。ソウブレードです。
手首の裏側にあるジョイントにくっつける形で装備します。
劇中でも使っていた武器ですが、ちょっと大きめにアレンジが入っている感じ。
なお、刃の部分は手動でくるくる回せますよ。

P1480030.jpgP1480031.jpg
テックスペックカード。
イラストの方に関しては、もう完全にG1風スタイルはやめちゃったみたいですな。
テックスペックの数値が10だらけでなんかやたらすごいですが、確認してみたところ
実際G1版のテックスペックもこうだったようですw

P1480050.jpg
可動に関して。
これまでのMP系(といっても私MP-10以前は殆ど触ったこと無いんですけどね…)
のなかでもかなり良く動く方、といっていいんではないでしょうか。

P1480051.jpg
まずは腕周り、肩は前後方向・横方向の二軸の関節ですね。
また、肩の根本の胴体とのジョイントを外すことにより、
腕全体を大きく前方へスイングさせることも可能です。胴体から浮くので
使い所は難しいですが(;´∀`)

P1480052.jpg
具体的な可動範囲としては、前後方向は一回転可能、
横方向は方が上の方に突き出ているデザインということもあって、
水平より30度位下が限界ですね。また、腕の向きによっては
広げられる範囲はもう少し狭まります。

P1480053.jpg
肩関節の前方スイングに関しては、やろうと思えば180度近く、
腕を付け根から胸の前まで持ってくることが可能です。
宣伝時の売りになっていた釣り竿を両手で構えるスタイルはこの機構を使うんですが、
背中の固定にも使っている肩のジョイントを外しちゃうポーズを売りにするのは
ちょっと反則じみてるかなあ、と個人的には(;´∀`)

P1480054.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕を捻ってやることが可能。
また、変形に使ったビークル前輪周り…つまりは肩のところのひねりも
ポージングに使えますね。これらを組み合わせることで
よりナチュラルな感じの腕のひねりが実現できる…かも知れませんw

P1480055.jpg
肘は二重関節になっており、180度曲げることが可能です。
ただし、変形の関係もあって、真っ直ぐな状態から一段曲げる際に
ちょっと大きめなクリック感があるため、ほんのちょっとだけ肘を曲げる、
なんてのはやや苦手な感じですな。

P1480056.jpg
手首はロール軸があるのでひねってやることが可能です。
また、変形のための軸を使って若干の曲げ伸ばしも可能。
指も人差し指~小指が一体となって開閉可能ということで、
表情付けの幅は広いですね( ´∀`)

P1480057.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイント接続前後及び開脚方向の二軸式ですな。
(当初ボールジョイントと勘違いしてました、すいません)
腰回りのアーマーが前・左右に加えて、おしり側のほうまで
可動する(しかも左右独立で)のにはちょっとびっくり。

P1480058.jpg
具体的には、前方向はほぼ水平まで、後方は45~60度位まで、
横方向は水平まで脚を上げられるようになっていますね。
背負いものがやや大きいので足が後方に上がらないのはそのせい?と思われそうですが、
実は尻パーツの時点で引っかかっているので背中のものは全く関係なし。

P1480059.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚を捻れるようになっています。
脚部のひねりはこの部分頼りですから、かなり重宝する可動部位になりますな。

P1480060.jpg
膝は二重関節になっており、180度曲がります。
上の方でも触れましたが、立て膝はもちろんのこと
(といいつつちょっと膝下が長いのでバランスとりにくかったり…)、
あぐらや正座も可能という広い可動範囲を誇っておりますよ(゚∀゚)

P1480061.jpg
足首は前後方向の曲げ伸ばしと、若干ですが左右へも曲げることが可能。
この前後方向の曲げ伸ばしがすさまじく、足の甲がすねにくっつくまでつま先を上げることが可能です。
このおかげで前述のコサックダンスすら可能に…w

P1480062.jpg
また、変形の関係で爪先と踵がそれぞれ開閉できますから、
ここを使って接地を調整してやることで更に安定感を
アップさせることも出来ますね。

P1480063.jpg
頭部は横方向と上下方向の二軸式ですね。
頭の左右に高い襟がありますが、横方向可動には特に影響なし。
上下方向も、ほぼ真上を向けるくらい広い可動範囲を持っていますよ。

P1480064.jpg
胴体周り。
動かせるのは腰回りですが、横回転だけでなく
前屈方向へ曲げてやることも可能になっていますよ。

P1480065.jpg
この前屈方向の可動、具体的には、70~80度位まで前屈させられます。
地面にあぐらをかいて座れるのはこの腰の動きが大きいですね。

P1480066.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
全体的に…特に、下半身の動きの良さは特筆に値しますな( ´∀`)

P1480067.jpg
まあ、劇中の姿とか設定とかと並べてみると
スタイル等結構違うところがあるのは確かなんですが…
私個人としては、これはこれで良いんじゃないかと( ・∀・)

P1480080.jpg
以上、トランスフォーマー・マスターピースよりホットロディマスでした。
気になるところがない、とはいえませんが、それを差し引いても
十分(・∀・)イイ!!と言っちゃっていいブツだと思いますよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー マスターピース チータス
  • トランスフォーマー マスターピース アイアンハイド
  • トランスフォーマー マスターピース バンブル レッドボディ
  • トランスフォーマー マスターピース ロードレイジ
  • トランスフォーマー マスターピース クランプダウン
  • トランスフォーマー マスターピース ランボル(アジア向け再販版)
  • トランスフォーマー マスターピース トラックス
  • トランスフォーマー マスターピース ブルーストリーク


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーマスターピース(TF)

     タグ: トランスフォーマー  マスターピース  MP-28  サイバトロン  ホットロディマス 


    Comments:7 

    名無しの変態  

    No Title

    モノは良いのですが
    パイプのゲート位置の悪さゆえの
    切り取り部分が目立つ作りや(金型作った人のセンスは無かったみたいねぇ〜)
    MPアイアンハイドの時も思ったのですが
    メッキの質の悪さが改善されていないと言うか、更に悪くなった印象です。
    自分の購入したものは1日持たずメッキが剥げてびっくりしました・・
    (人によっては最初から剥げていた言う報告もちらほら・・)
    もう・・・メッキ扱えないなら普通のシルバー塗装にして欲しかったなぁ〜

    2016/03/07 (Mon) 14:44 | EDIT |   

    ぽけ厨  

    No Title

    お疲れ様です。蒸し暑い…

    mpロディマスコンボイが内憂外患の状態だったこともあり(玩具そのものとアナウンスなしの仕様修正的な)、レーザーウェーブとともにかなり発表時は盛り上がってましたね〜
    しかもMP初の完全なSFビークルのデザインや変形シーケンス等に複数の人間が関わった作品ということで、中の人のこだわりの塊ともいうべき良いもので今後の展開も楽しみですね。
    …MPロディマスコンボイver2もやるのかなー。

    2016/03/07 (Mon) 14:46 | EDIT |   

    Nova  

    No Title

    こんばんは、トランスフォーマーマスターピース・MP-28ホットロディマスのレビューお疲れ様です。

    最初発表された時は胴体が大きいということで物議を醸し出したようですが、実際触ってみると何ともないというのは面白いですね。他でも多く言われていた不満があまり目立たないのは良いことです。

    塗装も最近のマスターピースらしく綺麗(な感じ)に見えるし、造形自体も良く出来ているようです。付属品の武器も2つ、更に冒頭のみの限定アイテム「釣竿」まで付属しているのは素晴らしいですね(笑)可動範囲もとても優秀で、まさに買って損は無いのでは?と思います。

    ライトのクリアパーツの噛み合わせが良くなかったり、このページでも指摘されているゲート跡のようなものと色々良いところが多い故に目立ってしまうのでしょうか…。ライトはなんとかなりますが、メッキを自分で行うのは大変難しいことですしね。量産品とはいえ、もう少し品質管理をしっかりしてほしいところ。

    今後マスターピース版のロディマスコンボイはどのような仕様になるのでしょうかね?大体予想できるのは
    ①武器としてフォトンエリミネーターとチャーの修理に使ったトーチが付属
    ②MP-09と同様、MP-10コンボイに合わせたリーダークラス
    ③コンテナとスーパーカーが一体になったキャンパートラックからの完全変形
    というところでしょうかね。他社の製品になりますが、DX9社製CARRY(≒ロディマスコンボイ)の出来がとても良かったのでそちらを超えれるような素晴らしい出来になることを期待します。

    マスターピースでは新規参入としてビーストウォーズが決定していますが、個人的にアニメのキャラクター(特に初代~ZのG1)を現代の技術でリニューアルすることを目的としてマスターピースが出てきたのではないのでしょうか?それ故にデルタマグナスというのがちょっと受け止められません。パワードコンボイとしてならまだしも何故海外、よりにコミック出身キャラを大事なマスターピース枠に組み込んだのか理解不能でなりません。まだ他にも出すべきキャラがいると思いますね。

    長文失礼しました。
    こんなに愚痴を並べといてなんですが、マスターピースの出来が悪いのではなくラインナップとしてのチョイスをどうにかしてほしいというのが本音ですね。出来はとても良いものだと自分も承知ですので、今後マスターピースではどうなるのか期待と不安でいっぱいです。

    次回の更新お待ちしています。

    蛇足
    そういえば、昔あった勇者シリーズのマスターピース化はどうなったのでしょうかね?個人的に勇者シリーズはトランスフォーマーに次いで大好きなロボットアニメですので、いつかはマスターピース・カーロボット組に並べられるようなエクスカイザーもとい宇宙警察、ファイバードやガードスターなど宇宙警備隊…もっとありますがこれらがリニューアルして発売してほしいと切に願います。(どうせならバンダイもタカラトミーと話し合って、大きさの合った勇者シリーズロボを超合金魂で発売すりゃあ良いのにさ←ダマレ)

    2016/03/07 (Mon) 20:10 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ MPホットロディマスのレビューお疲れ様です。
    MPホットロディマスを実際に手に取ってみましたがかなり遊べて良いですな
    付属品も「ザ・ムービー」ゆかりのアイテムもばっちり押さえていてなお(・∀・)イイ!!

    2016/03/07 (Mon) 20:31 | EDIT |   

    ニンジャパン  

    体型の歪さを強調したアングルの写真で許容範囲と言われましても……

    2016/03/08 (Tue) 14:49 | EDIT |   

    ニャル神父  

    No Title

    おひさ&レビュー乙でございます。
    アザ・・・我が父君が若くして逝き、色々ありましたが僕もなんとか購入できました。
    しかし、皆様が仰っていたスタイルの悪さは現物を見る限りではさほど気になりませんね。個人的にはホットロディマスの決定版といえるのではないかと存じます。やれ「顔が冷たい」だの「韓国顔」だの「胸が絶壁」だの・・・顔を含めスタイルの良さ、グリグリ動く可動範囲、武器をちゃんと保持できる!(←ここ重要!)というすばらしい長所の前では些細なことかと・・・。(ちゃんとMP9の不満点を反省しているとこもいいですね)

    ただ唯一の欠点はメッキパーツの粗さですね。ここがよければ完璧だったと思います。
    ともあれ買って正解だったすばらしいブツです♪

    2016/03/08 (Tue) 19:03 | EDIT |   

    tagoal  

    ロディれす

    >名無しの変態さん
    メッキに関してはちょっと質が落ちている感は否めませんね…
    うちのものは今のところ全く剥がれては居ないものの、他の方は
    結構そういう話聞きますし。

    >ぽけ厨さん
    そういえば今回のロディマスは新体制上での製品なんですよねえ。
    今回の手法で今後どう転んでいくか、楽しみですなw
    ロディマスコンボイ2は…まー気長に待ちましょうw

    >Novaさん
    なんだかんだ言って、現物触ってみたら「いいじゃんこれ!」ってパターンでしたよねー。
    ライトのところはともかくとして、メッキは…模型屋でミラーフィニッシュ買ってくる、とか
    手もなくはないんですが、やっぱりそのままでキレイなのが一番ですね。
    デルタマグナスに関してはまあ、エグゾーストとかブルーストリークとか似たようなのがすでに複数いますし、
    まあ多少はね?とw
    勇者はアレ、作品自体の版権は確かサンライズですしなー…いろいろ面倒そうです。

    >Fネガさん
    いい意味で予想を裏切られた感じですよね( ´∀`)

    >ニンジャパンさん
    体型のいびつさなんて強調したつもりはないですよ。
    それに、私個人の感想としての許容範囲って写真のアングルと関係なくないです?

    >ニャル神父さん
    発売前には結構いろいろ言われてましたよねー。
    しかし実際触ってみるとこれがなかなか!という( ´∀`)

    2016/03/14 (Mon) 01:28 | EDIT |   

    Leave a comment