またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2012年4月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

16
ここ数日、なんだか妙に寒暖の差が大きいですよねえ…
こういう時は体調ががっくりきちゃうことも多いので、
気をつけて過ごしたいところですな(;´∀`)
P1460299.jpg
と、それでは今回のネタへ。
トランスフォーマー・ユナイトウォリアーズのデバスターから
メンバー二人目、スクラッパーです。
P1380675.jpg
同じ箱絵を繰り返すのも何なので、今回は裏側でw

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1460163.jpgP1460166.jpg
ということで、今回はトランスフォーマー・ユナイトウォリアーズ、
デバスターのなかから二人目のスクラッパーです。
一人目のミックスマスターからえらく間が空きました(;´∀`)
流石にちょっとペース上げないと、今の調子じゃ夏までかかりますな…w

P1460169.jpgP1460172.jpg
P1460177.jpgP1460180.jpg
ビークルモードでぐるっと。
元ネタに当たるG1版のテックスペックの表記に従えばショベルカー…
今風の言い方?でいえばホイルローダーですな。

P1460184.jpg
このビークルモードでは、バケット部分が上下に動かせます。
ただし合体時の強度とかもあるんでしょう、
バケットそのものの角度を変えたりは無理ですね。

P1460191.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
まずバケット部分を上に持ち上げ、アームの中ほどで折り曲げて車体の上部に沿わせる形に。
ついで前輪部分を左右に開き、ボディ中央部分との接続パーツを引き伸ばしてやります。

P1460194.jpg
後部を下にして車体を立て、先ほど左右に開いた前輪周りパーツの先端からロボ手首を出します。
併せて、肘に相当する部分のロックを外してやりつつ、後輪及びその内側のパーツを
ぐるっと下側へ180度回転させてやりましょう。

P1460203.jpg
回転させた後輪周りパーツの先端を90度折り曲げて、ロボの脛から足首を形成。
その後車体の後部上側のパーツを足首側に180度回転、脛部分に固定しつつ、左右に分割します。
あとは頭を引っ張りだして固定、手足の位置を整えて変形完了ですね。

P1460210.jpgP1460213.jpg
ロボットモード。
背中に背負ったバケットがちょっと重たげではありますが、スタイル自体は
非常に整った感じで良いですな( ´∀`)

P1460218.jpgP1460221.jpg
P1460224.jpgP1460227.jpg
ぐるっとひと回り。
上の繰り返しになっちゃいますが、スタイルかなりいいですよね~( ´∀`)
6人と言わず、ピンでも充分イケるんじゃないかとおもえるくらいです(何が

P1460230.jpgP1460233.jpg
顔周り。
元ネタ通りのゴーグル&マスク顔ですね。
形状の関係で影が出来やすい&ボディカラーとのコントラストがすごく強いので
地味に写真撮りづらかったのは内緒。

P1460236.jpg
腕部。
先に発売された海外版では無かった肘の可動が追加されています。
ですが…購入時点では変形時のこの部分のロック解除がえらくキツく、
壊れるんじゃないかとヒヤヒヤしましたな(;´∀`)

P1460241.jpg
胴体。
細すぎずゴツすぎす、な程よい体型ですね。
まるでヒーローロボ、とも言えるような…ってまあ、
元ネタのさらに元をたどれば実際ヒーローロボなんですがw

P1460245.jpg
背面。
ビークルのバケットを背負っていますので、背面はもう
ほぼまるごとバケットですなw
腰のところの運転席はクルッと回転しますが、これは合体モードで使います。

P1460255.jpg
脚部。
足首が横に傾くので、安定感のある仁王立ちが出来ますね。

P1460258.jpg
武器その1。銃ですね。
G1版に従うなら、ビームハリケーンということになりますかね…
この銃も海外版にはなく、日本版で追加されたものになりますな。

P1460263.jpg
ビークルモードでは、この銃はこんな感じで車体後部に取付可能。
後部の出っ張りに、銃身の穴を差し込む形ですな。

P1460262.jpg
武器その2。でっかいブレードというかなんというか…w
デバスターに合体する際に使う胸パーツのうち、左右のウイング状の部分を
手に持っている格好です。

P1460264.jpg
このウイング状の武器、これもビークルモードでも取付可能。
銃と同じ出っ張りにはめ込む形になります。
G1玩具にあったジェットウイングドーザー風のスタイルになりましたね。
なお、取り付けに同じ場所を使うので、銃かウイングかは余剰に。
ウイングの方はロングハウルにも積めますから、銃をくっつけておけば綺麗に収まる感じですなw

P1460265.jpg
より元ネタっぽいジェットウイングドーザーを、ということで
ミックスマスター用の武器になっているパーツも持ってきてデバスター胸部パーツをそのまま乗っけてみたり。
真ん中のパーツの出っ張りの間隔がスクラッパー後部の凹みの幅にフィット…してはいるんですが、
いかんせん接続部分が小さすぎて、かろうじて落っこちないというだけの状態だったりします(;´∀`)

P1460266.jpg
可動に関して。
日本版になって肘可動が増えた、ということもあって、
合体せずとも充分キメられるくらいにはよく動いてくれますなw

P1460269.jpg
まずは腕周り。
肩は前後方向及び横方向の二軸式ですね。
変形機構を使ってやれば、肩の付け根を前側へ
スイングさせることも可能だったりします。

P1460272.jpg
具体的な可動範囲としては、前後方向が一回転可能、
横方法は水平より30度位下まで腕を広げることが可能です。
前後回転時に多少背中のバケットが引っかかる時もありますが、
少し腕を横に広げてやれば問題なし。

P1460276.jpg
また、前方向のスイングは45度位まで腕を傾けられますので、ここを使えば
胴体の前側腕を持ってくることも十分可能ですね。

P1460280.jpg
上腕部、肘のすぐ上にはロール軸が設けられており、腕をひねることが可能です。
ここと肩の可動を組み合わせれば、限定的ですが武器の両手持ちも可能。
…まあ、スクラッパーの武器に両手で持てるほどグリップ長い武器って無いんですけどもw

P1460282.jpg
肘は90度強曲げることが可能です。
海外版はここが曲がらなかったわけですが、やはり
肘は曲がると曲がらないとではだいぶ違いますな( ´∀`)

P1460299.jpg
なお、スクラッパーの腕は合体時踵になるので、肘が曲がると
体重を支えられないのではないか?
という心配も過去ありましたが…腕を真っ直ぐ伸ばした状態では
肘はやり過ぎなくらいガッチガチにロックされるので、
そのへんの心配は無用となっております。

P1460300.jpg
手首は、変形の関係で手のひら側・手の甲側に曲げ伸ばしが可能。
手の甲側にも大きく曲がるのはあまり使う場面はないように思えますが、
微妙に手首を反らせるというのは意外と地味ーに効く場面があったり…w

P1460302.jpg
続いて下半身。
股関節は前後方向・開脚方向の二軸式ですね。
ヴォイジャークラス相当のやや大きめな物ですので、
このくらいしっかりしてくれていたほうが安心ですな。

P1460307.jpg
具体的な可動範囲としては、前方向がほぼ水平まで、
後方は背中のパーツにぶつかるので水平より30度位下まで、
開脚方向はほぼ水平まで脚を上げられますね。

P1460331.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚を捻れるようになっています。
脚を捻れるのはこの部分だけなので、ポージングの際には重宝します( ´∀`)

P1460337.jpg
膝は90度ほど曲げることが可能。
膝の位置が高めなので立膝は無理…かとおもいきや、
つま先と膝下にくっついているタイヤで上手いこと設置できるので、
脛が宙に浮いて入るもののとりあえずそれらしいポーズは取れますなw

P1460343.jpg
足首は内側に曲げることが可能。
これがあるので、脚を開いた状態でもしっかり脚を接地させることが出来ます。
この状態で、更に曲げ伸ばしが大きくできればなお良かったですが…
まあ、贅沢言えば、な話ですね。

P1460346.jpg
頭部はボールジョイント接続。
左右回転と、若干ですが上下に視線を振ることが可能です。
ぱっと見の見た目より、だいぶ大きく動かすことが出来ますよ。

P1460365.jpg
胴体は可動部分なし。
ただし、合体時の足首可動として腰を左に曲げることが一応可能ではあります。
単体ロボット時にやると見た目的にアレなので、使うことはないとは思いますが(;´∀`)

P1460372.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
十分遊べるレベルの動きっぷりだと思います。
特に、肘が曲がるのはアクションフィギュア的な観点から見れば
非常に大きい追加要素ですな(゚∀゚)

P1460376.jpg
以上、トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ、デバスターより
スクラッパーでした。
ミックスマスターもそうでしたが、単体でも十分いけるんじゃね?
と言えるくらいのブツだと思いますよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ デバスター(その4 ボーンクラッシャー)
  • トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ デバスター(その3 ロングハウル)
  • トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ デバスター(その1 ミックスマスター)
  • トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ グランドスカージ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーユナイトウォリアーズ

     タグ: トランスフォーマー  ユナイトウォリアーズ  UW-04  デストロン  デバスター  スクラッパー 


    Comments:4 

    さすりゅ~  

    No Title

    ホイールローダーにウイングが生えれば十分ジェットウイングローダーのオマージュと見做されるのか
    G1のようにデバスターの胸パーツそのもの(スクラッパー用武器+ミックスマスター用武器)をビークルに付けてる人が何故か皆無だったのが疑問だったのですが
    一応これでも可能だったんですね。これでキッチリはまればスクラッパーのリメイクとしては完璧だったのに

    2016/02/16 (Tue) 16:27 | EDIT |   

    ぽけ厨  

    No Title

    ちょうどデバスターを弄ってました…w

    おっしゃる通り、海外版はコストの関係で単体で見ると一長一短感が否めませんでしたが、日本版はビルドロン6人とも何かしらの改良が入って単体で遊びやすくなってますねー。特に肘関節のない通常ラインのTFなんて最近ではまずいないわけで。

    …ご存じでしょうが、アキバの某黄金な時代の店がメナゾール同様ばら売りやってくれないか少々期待しております…(コラ

    2016/02/16 (Tue) 16:29 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    ユナイトウォリアーズ・スクラッパーのレビューお疲れ様です~
    ビルドロンメンバーの二人目になるスクラッパーですが再現度が高い一品になってますね
    関節可動も申し分なく良く動きますしデバスターの胸のウイング状の武器を装備した形態もロボット・ビークル共によく似合っててカッコ良いです。

    2016/02/16 (Tue) 20:02 | EDIT |   

    tagoal  

    スクラッパーれす

    >さすりゅ~さん
    胸パーツまとめてはホント乗っかってるだけなので、やってもしょうがないところはあります(;´∀`)
    まあ、オマージュはオマージュであって、完全再現ではないですからなあ…
    翼つけられるだけでもオマージュとしては充分でしょうw

    >ぽけ厨さん
    日本版での追加の諸々は、正直ここまでやってくれるとは思わなかった!
    って感じで嬉しいですよねえ。
    黄金の店、バラ売りしてたんですな。あそこあんまり行かないので…(;´∀`)

    >Fネガさん
    よく動くし武器もちゃんとまとまってるし、で
    単体でも十分楽しいんですよねえ、この人たち( ´∀`)

    2016/02/28 (Sun) 18:20 | EDIT |   

    Leave a comment