またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

01
新年あけましておめでとうございます!

…といっても、今回のこの記事は昨年末のうちに
自動更新を仕込んでおいたものなのでアレですが(;´∀`)

当ブログは今年もマイペースでやっていこうと思っていますので
お暇な時にでも覗いていただけると幸いです( ´∀`)<それこそまたーりと

さて、それで新年一発目のネタへ。
アニモーフより、マルコ/ゴリラです。
P1280391.jpg
毎年恒例の干支ネタ(申年ってことでゴリラ)ですが、今回は割りとストレート…なような
むしろかえってあさっての方向に豪速球なようなw

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1410427.jpgP1410429.jpg
ということで、2016年一発目のネタはアニモーフよりマルコ/ゴリラ。
アニモーフとはなんぞや?という方も多いかと思いますので超簡潔に説明しますと、
K.A.アップルゲイト作の小説およびそれを原作としたドラマ作品で、内容は
宇宙からの邪悪な寄生体・イェルクから地球を護るため、正義の宇宙種・アンダリテから
動物への変身能力を与えられた5人の少年少女が活躍する…というもの。
この作品とのコラボのような感じで、トランスフォーマー(一応)として発売された
フィギュアの一つがこのマルコになります。
( ・∀・)<ちなみに、シリーズが展開されていたのは1999年頃

P1410435.jpgP1410439.jpg
P1410442.jpgP1410443.jpg
ぐるっとひと回り。
このアニモーフシリーズは、原作作中の人間から動物への変身を
変形によって再現しようとしたもの。この画像の状態は人間モードになります。
…もう半分くらいケモノじゃね?というツッコミはあえて飲み込む方向で。

P1410448.jpgP1410450.jpg
人間形態腕部。
左右で造形が異なるのが特徴的ですね。…いやまあそれ以外にもいろいろ特徴的っちゃ特徴的ですけども
右腕は握りこぶしな上に肘が手のひら側に曲がる構造なので、ポーズ付けするときなんかには
ちょっと厄介な感じですね。

P1410457.jpg
胴体。
シャツとズボンを身に着けているのが見て取れます…が、
なんかもうピッチピチのパンパンになってますw

P1410458.jpg
背面。
こちらはもう9割ケモノ状態ですねw
変形の都合しょうがないことではありますが、この動物パーツの隠せてなさっぷりが
シュール差を加速させてますな…まあ、慣れてくるとこれが逆に魅力に(゜∀。)

P1410459.jpg
脚部。
太ももの途中まではかろうじてズボンが残ってますが、残りはもうゴリっておりますw

P1410463.jpgP1410466.jpg
顔周り。
造形的には意外と悪くない感じですね。
あ、ちなみにですが彼、中学生ですw

P1410479.jpg
さてこの頭部ですが、ちょっとしたギミックが有りまして。
背中パーツを一旦開いて、頭部を入れ替えることが可能です。

P1410484.jpgP1410486.jpg
そしてこちらが変更後のフェイス。
動物への変身途中、獣人態とでも言うべき状態を表現したものになります。
もうほぼゴリラそのものじゃねえか!と思われる方も多いかと思いますが…
これはまだあくまで中間状態です、一応w

P1410492.jpgP1410493.jpg
獣人フェイスに変えた状態での全体。
実のところ、パッケージに収まっている状態ではこっちの顔なので、むしろこれが
基本状態というべきなのかもしれません…(;´∀`)

P1410528.jpg
と、それでは動物モードへ変身させていきましょう。
(今回はインパクト重視?で、パッケージ記載の手順とは違う順序で変身させています)
まず、おしりのところに取り付けられている
パンツ状の軟質パーツを取り外します。

P1410535.jpg
背中パーツを一旦大きく開いて、胴体パーツを上にぐいっと引き上げ。
人間・獣人両方の頭を胴体内に収め、シャツの胸部分をたたみます。
この状態で、胴体を180度回転。背中側に隠れていたゴリラボディとゴリラヘッドを前に出した状態で、
背中を閉じて胴体を固定します。

P1410540.jpg
胴体を固定し終えたら、最初に外したパンツを腰の前側に再装着。
太もものパーツを回転させ、後ろ側にあったパーツを前に回します。
最後に、別パーツになっているゴリラ腕部パーツを
手袋のように腕にかぶせてやれば変身は完了ですね。
なお、ゴリラ腕は人間・獣人時には余剰になります(;´∀`)

P1410545.jpgP1410546.jpg
ゴリラ形態。
意外にも(失礼)、なかなかかっこいいゴリラになりましたw
なお、可動域の関係で、拳を地につけた姿勢にはできません(;´∀`)ゴリラとして大事なものが…w

P1410547.jpgP1410548.jpg
P1410549.jpgP1410550.jpg
ゴリラ形態でぐるっと。
ビーストウォーズと時期がかぶっているということもあってか、体毛の表現なんかは見事ですね。
肌のメタリックカラーも綺麗です。体型もしっかりゴリラに…差し替え変形でパーツ追加してますから
当たり前ともいえますが(;´∀`)

P1410551.jpgP1410552.jpg
ゴリラ顔。
ビーストウォーズ期らしく、歯を食いしばった左右非対称な顔立ちですね。
造形はいいんですが、変形の関係もあって全然動かないのがもったいないところ。

P1410553.jpgP1410554.jpg
腕部。
この手袋状のパーツをかぶせるという変形?は初めて見た時ひっくり返りましたなw
ただまあそのかいあってか人間時よりゴツくて長い腕を表現できてはいます。
また、ただかぶせているだけなので手袋部分をひねるように回すことができ、
結果的に前腕にロール軸が増えたような状態になったのは結果オーライ…なんでしょう(;´∀`)

P1410555.jpg
胴体。
…ゴリラですね。まごうことなきゴリラですw
人間・獣人時にお尻のところにあったパンツパーツですが、見た目の変化としては効果大ですかね。
差し替え変形なのと、実はつけっぱなしだと背中がほとんど開けないので人間→獣人への頭部変更の際も
いちいち脱がせる必要があるってのが難ですけども(;´∀`)

P1410556.jpg
背面。
人間モードの時点ですでにほぼゴリラでしたから、あんまり変化は…w
一応、お尻のところと太ももが、パーツを前に持って行った関係ですこ~しスリムになってます。

P1410557.jpg
脚部。
後ろに回っていたパーツを前に持ってきたことで、ほぼゴリラから完全にゴリラになりましたw
ただ、この前に回ってきたパーツのせいで可動範囲は狭まっているのがにんともかんとも…(;´∀`)

P1410591.jpg
付属武器、バトルチェーン。
見ての通り、鎖です。
ゴリラのパワーをもってこいつでブッ叩かれたらそりゃあもう痛いどころではないでしょうが、
またなんともバイオレンスな武器を…(;´∀`)

P1410593.jpgP1410596.jpg
付属品その2、なんだかよくわからないキモいナマモノ。
実はこれが悪の宇宙生物、イェルクです。
こいつら自体は強くもないんですが、脳内にとりつき、体を乗っ取ることで数々の惑星を
侵略してきた…という設定。
ちなみにこれ、軟質素材でぷにぷにしておりますよw

P1410620.jpg
可動に関して。
人間/獣人モードとゴリラモードで関節を共用していますから、
今回はまとめて説明していこうかと思います。

P1410621.jpg
まずは腕周り。
肩はボールジョイント接続ですね。
ここは各モードで全く変わらない部分です。

P1410622.jpg
具体的な可動範囲としては、前後方向に一回転可能なのと、
横方向には45度位まで腕を開けますね。
横に開ける幅が狭めなので、ドラミングポーズなんかはちょっときついですな。

P1410623.jpg
上腕部…というか、肘のすぐ上にはロール軸が有り、腕をひねれるようになっています。
例によってポージングの際には重宝する部分ですね。

P1410624.jpg
肘は90度くらいまで曲げることが可能。
右手のほうだけ手のひら側に曲がるようになっているので、
ちーとやりづらいところもありますな。

P1410625.jpg
手首は固定。
ただし、ゴリラ状態では手袋状のパーツがひねるように動かせるので、
前腕にロール軸があるように振る舞わせることが可能ですね。

P1410626.jpg
さらに、ゴリラ腕の右手にはおよそ五ミリ径の穴があるので、他のTFの武器を
持たせようと思えばもたせられないこともありません。
男子中学生に何物騒なもの持たせてんだ、となりそうではありますがw

P1410630.jpg
続いて下半身。股関節はボールジョイントですね。
ここはパーツ移動の関係上、人間/獣人モードとゴリラモードで可動に差がでてしまうところです。
まず人間/獣人モードですが、前方向がほぼ水平まで(おもいっきり腰と擦れるので
ギシギシ変な音しますがまあなんとか…)、後方は気持ち程度、
開脚方向は30度位まで脚が上がります。

P1410631.jpg
対してゴリラモードでは、横・後方こそ動きに変化はないですが、
前方向も45度位までしか脚が上がらなくなります。
いろいろパーツが前に来るので、干渉が増えるんですよね…(;´∀`)
四つん這いになれないのは、この辺が原因の一つですな。

P1410632.jpg
太もも部分にはロール軸が有り、脚を捻れるようになっています。
他の部分の可動があまり広くないこともあってややバランスが取りづらいので、
ここでの微調整がだいぶ重要になってますね。

P1410633.jpg
膝は90度曲がります。
とりあえず、曲がり幅としては十分。
人間/獣人モードでは一応立膝もできますよw

P1410634.jpg
足首は前側にのみ曲げることが可能です。
足の甲と脛がくっつくまで曲げられますが、かえって立たせにくく…(;´∀`)
たぶんよつんばい状態のためなんでしょうけども、腕とか頭が全く対応していないので
あまり意味がなくなってしまっている状態ですな。

P1410635.jpg
頭部は人間・獣人・ゴリラいずれも固定。
変形やらギミックの関係も有りますから、ある程度は
しょうがない部分もありますかね。

P1410636.jpg
胴体も可動部分なし。
少しそらす事ができればゴリラモードで役に立ったかもしれませんが…
まあ、仁王立ちでもこれはこれで(ゴリラとしては妙ですが)w

P1410637.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
ビーストウォーズと同時期と考えると、もうちょっとがんばれたんじゃなかろうか…
という気もしないではないです(;´∀`)
しかしこの独特の可動域もこのシュールな雰囲気の一端を担っていると思えば
これはこれで味が(ぐるぐる目

P1410643.jpgP1410645.jpg
以上、トランスフォーマー・アニモーフよりマルコ/ゴリラでした。
まあなんといいましょうか、極めて個性的なブツでございます…w
しかしこのインパクトが段々癖に…なってくるかもしれませんよ(゜∀。)ムヒョウ
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー フィギュアコレクション
  • BE@RBRICK×TRANSFORMERS オプティマスプライム(AGE OF EXTINCTION Ver.)
  • NEXTA トランスフォーマー コンボイ feat. オリジナル・プレイステーション
  • NEXTA トランスフォーマー ジェネシスメガトロン
  • トランスフォーマー ペプシ オプティマスプライム(PEPSI OPTIMUS PRIME)
  • NEXTA トランスフォーマー メガドライブメガトロン
  • トヨタFJクルーザー×トランスフォーマー スペシャルコラボモデル 【FJオプティマスプライム】(ダークグリーン)
  • トランスフォーマー ウルトラマグナスペン


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーTFその他

     タグ: トランスフォーマー  海外  アニモーフ  マルコ  ゴリラ  干支ネタ   


    Comments:9 

    ゆーじ/ルキイスト☆UPDATE  

    おめでとうございます!
    ゴリマルコちゃんだ!
    しかし、こいつなどアニモーフの中では最弱にすぎん!なのが、アニモーフの恐ろしいところw

    2016/01/01 (Fri) 00:25 | EDIT |   

    オダワラプライム  

    No Title

    新年からまーた何ともサティスファクションゴリラゴリラなネタで来ましたなぁw
    まぁ去年の「ウマ」グナスに比べれば無理感は低いですけどさぁー。
    しかしここ最近のTFのバリエは「ええっこんなマイナーネタ!?」というのも増えてきてるので、この辺もそのうちフォローされそうな気がしないでもないのが怖いところ。ほら、MPゴリラコンボイのバリエで(爆)

    ともあれ、今年も楽しく拝見させて頂きます故なにとぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

    2016/01/01 (Fri) 02:42 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    なん…だと…本当にゴリラだと…

    あけましておめでとうございます。新年にあたって十分過ぎる商品ですね…

    2016/01/01 (Fri) 08:06 | EDIT |   

    NT  

    No Title

    あけましておめでとうございます♪

    新年らしく実にサル…しっかりとゴリラですねw
    アニモーフ、気にはなるのですが未だめぐり合っていないので、
    今年は腹を決めてアタックしてみたいようなしたくないような(どっちだw)

    今年もどうぞよろしくお願いいたします

    2016/01/01 (Fri) 12:36 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    新年明けましておめでとうございます~
    今年の干支が申年という事でゴリラって…まさかのゴリラwΣ(゚д゚ )
    まあモノはちょいと個性的ではありますけど人間⇔ゴリラへの変身過程をギミックでよく再現してあって完成度が高い一品だと思いますね

    2016/01/01 (Fri) 15:14 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします

    今年はエネマルゴリくんなんですね。
    アニモーフはある意味過去の人間を変形させてくれと言うハズの無茶ぶりで不完全だったプリテンダーを完成にさせた・・・様な感じですね。
    とはいえさすがに始発の物故か差し替え変形なんですね。

    しかし人間からゴリラはある意味進化の歴史を見るみたいな、勿論逆からですけど

    2016/01/01 (Fri) 20:30 | EDIT |   

    名無し  

    No Title

    遅くなりましたけど、
    新年あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    このゴリラに変形するマルコは、
    差し替えるパーツが、
    右腕と左腕とパンツの
    3つのパーツもあるから、
    無くさないようにパーツを管理しないと、
    いけませんね。

    2016/01/07 (Thu) 21:52 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    TF界屈指の魔窟であるアニモーフの中でもある意味エース的な存在ですね
    自分も見つけた時ネタとして購入しましたし。玩具としての出来はまぁこの通りだけども…

    TFの人間キャラは今やロボのオマケとして小さい(大きくてもミクロマンサイズ)のが限度なので
    普通サイズの人間キャラと言う点ではアニモーフスは貴重な存在だと思います
    トライレックスに至っては純粋な人間モードを捨てちゃってるけど…

    ところでギミック込みでプリテンダーがリメイクされた時、特にサイバトロン側に多い人間型プリテンダーシェルの造形がどうなるか気になります
    マルコの人間モードの顔造形はそこそこ悪くないし大きいフィギュアならもしや…?

    2016/01/08 (Fri) 13:57 | EDIT |   

    tagoal  

    ごりまるレス

    まずは、みんなまとめてあけましておめでとうございます(これ書いてるの既に26日ですけどなw)

    >ゆーじ/ルキイストさん
    アニモーフはどいつもこいつも強烈ですからねえ…
    こやつですらまだおとなしい方なのがw

    >オダワラプライムさん
    去年のアレはもうほんとに苦肉の策でしたからねえw
    アニモーフ系は本来別の作品なのでまんま使われることはないでしょうけども、
    なんとなくそれっぽい、くらいでは持ってこられるかもしれませんなw

    >匿名さん
    まあ、流石にニホンザルはTFにいませんしねw

    >NTさん
    この上なくゴリラですw
    アニモーフは忘れたころにひょこっと見つけたりするんですよねえ…
    今回はいを決して入手しておいたのが功を奏し(?)ましたw

    >Nヌエベさん
    プリテンダーの進化系…って言っていいものやら(;´∀`)
    進化の逆転はたしかにですなーw

    >名無しさん
    とりあえずゴリラにしておけば余剰パーツはないので、
    そのまま袋にでも入れておけば無問題なのです(゚∀゚)

    >さすりゅ~さん
    アニモーフはもうなんというか、ほんと魔窟ですな…w
    人間モードに関しては…トライレックスだけでもないy(ry

    2016/01/26 (Tue) 18:35 | EDIT |   

    Leave a comment