またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

27
前回の記事でTwitterのツイートボタンの仕様変更について書きましたが…
アレの対策として、もうこの際なので他のSNS系シェアボタンの件数表示もバッサリ消しましたw
結果として、見た目が若干すっきりしたのでまあ結果オーライ、といったところでしょうか( ´∀`)
P1360996.jpg
と、それでは今回のネタへ。
トランスフォーマーレジェンズより、ブラックウィドーです。
P1330467.jpg
TFレジェンズ先月分、ようやっと完走です(;´∀`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1360800.jpgP1360801.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーレジェンズよりブラックウィドー。
先月発売された悪役女性キャラ3体のうち、最後の一つになりますね。

P1360802.jpgP1360803.jpg
P1360804.jpgP1360805.jpg
ビーストモードでぐるっとひと回り。
蜘蛛なわけですが、リデコ元のデザインの影響もあって
生っぽくもありつつ気持ち悪くなり過ぎないいい感じの蜘蛛になってる…と思いますw

P1360809.jpg
上で「リデコ元」と書きましたが、今回のブラックウィドーは
アニメイテッド版ブラックアラクニアをベースにしたりデコ品です。
蜘蛛モードでは結構元の面影も残ってるんですが(後で並べてみます)、
それでもちゃ~んと元ネタであるビーストウォーズ版の雰囲気も出せてるあたり
さすがといったところですな( ´∀`)

P1360822.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
まずお尻の武器を外し、牙を頭部にかぶせて、頭部自体を後ろ側へスライド。
後ろ脚を伸ばして先端部分を180度反転し、回ってきたロボつま先を曲げ、先端を広げて踵を作ります。

P1360826.jpg
蜘蛛腹部の蓋を開いて、中からロボ頭部を引き出し、
蜘蛛頭部=ロボ胸部ごとぐるっと前側に回転。
入れ替わるように、蜘蛛の前四本の足を後ろからロボの背中側へ回転させます。

P1360832.jpg
蜘蛛の脚を回しきったら、蜘蛛腹部をロボの腰辺りに固定。
残っている蜘蛛の中後脚を真っすぐ伸ばし、ロボの腕として下に向けます。
あとは立たせて、手足や頭部、、背中の蜘蛛足の位置を整えてあげれば変形完了。

P1360838.jpgP1360846.jpg
ロボットモード。
ちゃんと女性らしい体型のブラックウィドー、というだけでなんか新鮮ですなw
元ネタたるビーストウォーズ当時のブラックウィドーはタランスの色違いだったせいで
体型的にはアレでしたからして…(;´∀`)

P1360849.jpgP1360854.jpg
P1360858.jpgP1360861.jpg
ロボットモードでぐるっと。
基本的にはブラックアラクニアの体型なんですが、リデコ部分の関係により
一部のスタイルがガラッと…ぶっちゃけ、胸部が別物になりましたw

P1360877.jpgP1360882.jpg
顔周り。
これぞまさしく、ってくらいBWのブラックウィドーですな( ´∀`)
当時品の顔は全然似ていなかったこともあって、
これだけそっくりなのは実に嬉しいですね(゚∀゚)

P1360883.jpg
目はクリアパーツで集光ギミックも一応働きます。
ただし、後頭部はほとんど塗装されていまして、頭のネジ穴部分くらいからしか
光が入らないため基本的にはほとんど光らないという…
ピンポイントで狙って当ててやれば結構光るんですけどね。

P1360887.jpg
腕部。
ブラックアラクニアから形状は変わっていないんですが、
ビースト時の脚の先端部分をあえて引っくり返さないことでブラックウィドーの
腕から伸びているトンガリを表現。この辺上手いですね。

P1360893.jpg
胴体。
すごく…おっぱいです…(;´∀`)
蜘蛛の時の牙部分が胸部を覆うことでこの状態になっているんですが、
元のブラックアラクニアでは蜘蛛の牙は脇腹を構成していたので…
それがなくなっておっぱいに来ているため、結果的にえらくボンキュッボン(古 なスタイルにw

P1360898.jpg
背面。
蜘蛛の腹部と前足がこっちに来ています。
いずれのパーツもある程度動きますから、ポージングにはさほど影響は出ませんな。

P1360902.jpg
脚部。
ブラックアラクニアの脚そのものなので、脛が大きく反っているのが特徴ですね。
変形時に先端を広げてヒール状にするんですが、ここちょっと忘れやすい気がします…
つま先の可動のせいか、閉じたまんまでも割と立てちゃうんですよねw

P1360928.jpg
付属武器。
名前は記載がないのでなんだかよくわかりませんが、クローの発射装置ですね。
手動でひもがつながったクローを引き出すことが出来、本体にある
黒いボタンをおすことで一気に巻き取ることが可能です。
クロー自体も開閉でき、保持力も結構なものなので、ものを掴んでぶら下がる…
なんてことも可能ですよ。

P1360930.jpg
この武器、手にくっつける他にも背中に装備することも可能。
こんな感じでくっつけるんですが…

P1360934.jpg
個人的には、上下逆にくっつけておくのも収まりが良くて良いんじゃないかなー、
と思っておりますよ。

P1360939.jpg
なお、武器はビーストモードでは腹部の先端にくっつけておきます。
この状態でも使用可能…というか、むしろこの状態でのクモ糸イメージのほうがメインでしょうねw

P1360949.jpg
付属のマンガ。
レジェンズ世界にはブラックウィドーさんは元からいるので、若干久々?
のTF病発症からのハロウィンネタですね。
…しかしまあなんですね、アルファートリンが呼んだクロミアもそうですがなんというかこう…
むっちむちですね(;´∀`)

P1360954.jpg
可動に関して。
基本的な構造はアニメイテッド版ブラックアラクニアと同じなので、
良くも悪くもあちらに準じる形、ということになりますな。

P1360957.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイント接続ですね。
ビーストモードで脚になるためか、なんだかやたらと間接が硬いので
動かす際には気をつけたほうがいいですな(;´∀`)

P1360960.jpg
具体的には、前後方向は一回転可能、横方向も真横まで腕が上がります。
背中の蜘蛛脚に若干引っかかりますが、蜘蛛脚自体根元の回転や
横方向への開閉ができるので、上手いことにがしてやればOKですなw

P1360963.jpg
上腕部分には可動なし。
その代わり、肘がボールジョイントになっているのでこちらで腕のひねりはまかなえますね。
肘の曲げ伸ばしの方は、90度位までは曲がります。
こちらも肩同様えらくきついので、気合を入れて動かしましょう(;´∀`)

P1360968.jpg
手首は固定。
そしてこの手首、手のひらが肘の内側向きの状態で固定されています。
つまりは親指側に腕が曲げられないという…一時期ちょくちょく見受けられた構造ですね。

P1360971.jpg
この造形だと、肘が曲がってもポージングに結構な制限がかかってしまうんですよねえ…
一応コレはブラックアラクニアの頃からこうだったのでしょうがないといえばしょうがないんですが、
ここはリデコして手首を回せるようにするか、せめて90度傾けて欲しかった所。
ただ傾けちゃうと今度は蜘蛛の時に悪目立ちしちゃうのですけどもね…(;´∀`)

P1360978.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイント接続です。
ここも後ろの蜘蛛の腹部が邪魔になりそうに見えますが、
蜘蛛腹部も上下に動きますから足の可動には影響なし。

P1360981.jpg
具体的には、前方向が水平まで、後方が水平より30度位下まで、
開脚方向が水平よりやや下くらいまで足をあげることが出来ますね。
個体差もあると思いますが、腕と比べると保持力がやや弱いので
ギャップに気をつけたほうがいいかもしれませんなw

P1360985.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚をひねることが可能です。
ただ構造上太ももと腰のパーツが干渉するので、つま先を外に向ける方向には
ある程度しか捻れないのはちょっと残念な所。

P1360988.jpg
膝は90度強曲げることが出来ますね。
ただし脚自体が反った形状なのと、膝の位置が高めのため
立膝などはちょっと無理。

P1360991.jpg
また、この膝は変形の関係で逆方向にも曲がりますが、
ロボット状態で逆に曲げすぎると膝部分が浮き上がってしまいます。
この状態、多分脛パーツの支え部分に負荷がかかってしまっているので、
なるべくやらないほうがいいような…ですね。

P1360994.jpg
足首はつま先の角度調節が可能。
ここの微調整が立たせる際に結構重要だったりしますね。
また、変形機構を使ってヒール部分と脛の間の間隔を開閉できますが…
バランス悪くなるだけなので、あくまで変形用ですなw

P1360995.jpg
首はボールジョイント接続。
横方向に一回転と、上下に視線を振ることが可能です。
この上下動、特に上側に大きく動かすことが可能。真上近くまで
向けることが出来ますね。

P1360996.jpg
また、変形の関係で首の基部が前後に回転します。
ここを使うことで、さらに微妙に首の位置の調節が可能ですな。

P1360997.jpg
胴体は腰をひねることが可能。
ただし、蜘蛛の腹パーツと蜘蛛足パーツが引っかかっていることがあるので、
そこのところはよく確認してから動かしたほうがいいでしょうなw

P1370001.jpg
可動としては以上のような感じ。
可動範囲自体はそこそこ、と言っていいくらいなんですが、やはり手首の向きが
ちょっと残念ですかねー…ここが回せるようになっていたら一気に化けるんですが。
まあ、大きさ的にちょっと強度が不安になりますしあえてやらなかった、という気もしないではないですが…

P1370003.jpg
リデコ元に当たるアニメイテッド版ブラックアラクニアと@蜘蛛。
こうやって見ると、蜘蛛の顔周り以外は同じ形状なのが分かりますな。
腹部の角度が違っているのは、多分中身のロボ頭部の違いからくるもんですね。

P1370004.jpg
ロボットモードでブラックアラクニアと。
顔から胴体にかけてのパーツが変わり、前腕部の変形パターンがちょっと変わっています。
それ以外は同じはずなんですが、そうは思えないくらい雰囲気変わってますよね…w

P1370005.jpg
今回の女性戦士三人はみなリデコ品なわけですが、三人とも
元のキャラから少ないパーツ変更でよくもまあここまで…という感じに
ガラッと変わっているのが面白いですね。
単品で見るもよし、リデコ元と比べるもよしで実に楽しいですなw

P1370030.jpg
以上、トランスフォーマーレジェンズよりブラックウィドーでした。
ところどころ気になるところはあるものの(主にリデコ元由来ですが)、
このこれでもかというくらいのクモ姐さんぶりは良いもんですよ(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーレジェンズ スキッズ
  • トランスフォーマーレジェンズ デッドロック
  • トランスフォーマーレジェンズ スプラング
  • トランスフォーマーレジェンズ アルマダスタースクリーム スーパーモード
  • トランスフォーマーレジェンズ スリップストリーム
  • トランスフォーマーレジェンズ ナイトバードシャドウ
  • トランスフォーマーレジェンズ ウルトラマグナス
  • トランスフォーマーレジェンズ アルマダメガトロン


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーレジェンズ

     タグ: トランスフォーマー  レジェンズ  LG17  デストロン  プレダコン  ブラックウィドー  ブラックアラクニア  リデコ  ビーストウォーズ 


    Comments:8 

    ぽけ厨  

    No Title

    お疲れ様です、関東も寒くなりましたなー。
    そして突然のすわぴょん(違)登場で新たにレビューの宿題が増えたようですが…
    応援してます。
    思えば、ブラックアラクニア型はやっぱり蜘蛛女の再現度が高くてなかなかこれまでリデコの対象になって来なかった気がしますね。(リカラーでもゲーム版のエリータ ワンverぐらい?)となるとここでブラックウィドーになって出てくるのはある意味最も最適なキャラだったかもしれません。元をたどればこのレジェンズって20周年のビーストウォーズをメインにしてたはずだし。

    今の所しばらくは日本独自リデコ商品は鳴りを潜めそうですが、今後も日本のリデコセンスに期待ですね。

    2015/11/27 (Fri) 07:43 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    アニメイテッド展開中こそリカラー商品は出ませんでしたが
    今春辺りに発売された洋書『Transformers Animated: The Complete AllSpark Almanac』では
    アニメイテッド幻の第4シーズンで語られた独自の軍団プレダコンを作った時のブラックアラクニアの立ち絵が載っており
    そのカラーリングは無印ビースト時代のブラックウィドーそのものだったとか
    今ならこれとアニメイテッド版のミキシング+小リペイントでそれっぽい物が作れるかも?

    リデコ元と比べればすぐにわかる事ですがボディが逆に組み立てられているようですね。写真を見るにtagoalさん所有の個体も例外ではないです
    その為にビーストモードで妙に収まりが悪くなってしまったと思います。リデコ頭部のせいではないとも言い切れないけど
    ただ分解しようにもピン打ちされたパーツが多いので道具も技能もない素人は下手に弄らない方がよさげなのが歯痒い…

    2015/11/27 (Fri) 20:19 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    アニメイテッド・ブラックアラクニア型のリデコでCGアニメ版ビーストウォーズのブラックウィドーとは話を聞いたときはなんという逆転の発想をと思いましたが見事にCGアニメ版のブラックウィドーになってるのにはホント驚かされましたね!
    これはぜひ隣にBWシルバーボルトを置きたくなりますな

    2015/11/27 (Fri) 21:14 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    >さすりゅ~さん
    某掲示板で組み替えてた人がいましたが、「組間違い」の方がロボモードのスタイルが良いから今回は仕様っぽい…って書いてたと思うんだけど、うろ覚えで自信がないですw

    2015/11/27 (Fri) 22:41 | EDIT |   

    名無し  

    No Title

    たしかにこのブラックウィドーは、
    リデコ前と比べると、
    頭部と胸部しか違いが無いのに、
    ちゃんとビーストウォーズの
    ブラックウィドーっぽく見えますね。

    次はどんなTFが、
    レジェンズ枠に、
    出てくるのだろうか?
    とても気になります。

    2015/11/29 (Sun) 00:53 | EDIT |   

    通りすがりのミクロ好き  

    肩、割れました(涙)
    肩の角から下の横溝までで
    すぱっと。一応保持はします。
    いい補修材を探さなきゃ。

    2015/11/29 (Sun) 19:44 | EDIT |   

    pyoro  

    No Title

     初めてサンプルを見たときに「ああその手があったか」と素で驚いたんですが、実際発売されてみると両モードの頭部の出来がすごくよくて、ちゃんとビーストウォーズの製品に見えるのでまたも驚きました。
     とは言ったものの、劇中で使っていた蜘蛛の足から発砲するポーズは今回のものではできないので、新規でリメイクしてほしいとは思っています。

    2015/12/02 (Wed) 18:05 | EDIT |   

    tagoal  

    蜘蛛れす

    >ぽけ厨さん
    アニメイテッド版ブラックアラクニアはもうそれ以外の何者にも見えないレベルの出来ですしねえ。
    そもそも蜘蛛女キャラがそんなに居ないので使いまわしが…ってのもありますがw
    日本製リデコはきっとまたすんごいのが来る、と信じて来年以降期待ですなw

    >さすりゅ~さん
    頭だけリデコ元に戻して色を塗ればアルマナック掲載版っぽくなるかもですな…
    胴体に関しては、全部逆らしいということでもうこれ仕様だろうなーと
    あえて触れませんでした(;´∀`)

    >Fネガさん
    素体も、出来も予想外でしたよねえ…結果的にナイスな感じで良かったですがw
    シルバーボルトもこの際なのでなにかで…いつぞやの誌上限定の人気投票で
    ボツったやつとか、実現してたらよかったんですけどね。

    >匿名さん
    いわれてましたねー、仕様説。
    スタイルはともかくとして、もう全部アラクニアから逆なので、
    実際正解なのかもですなw

    >名無しさん
    最小限のリデコで最大限の効果が出ている、ナイスリデコですよね( ´∀`)

    >通りすがりのミクロ好きさん
    オオウ、なんという…(;´∀`)
    上手いことヒビを埋めてやんないとですな。

    >pyoroさん
    蜘蛛足からの攻撃、そういやしてましたなー…
    あれやるには脚が伸び縮みしないとキツいかもしれません(;´∀`)

    2015/12/18 (Fri) 11:35 | EDIT |   

    Leave a comment