またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

11
MPサンダークラッカーの発送日が今月末に決まったみたいですね。
UWガーディアンも12月中旬に変わりましたし、11月末~12月はなんだかでっかいTFが
まとまってドカドカ届きそうですね…(;´∀`)
お金の方は延期前の予定で準備してたので問題ないんですが、遊ぶのが大変そうですw
P1350532.jpg
と、色んな意味で悲鳴を上げる予感を感じつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーアドベンチャーより、ブラックシャドーです。
P1330438.jpg
今週は週末にまた新製品来ちゃうので、アドベンチャー系優先で( ・∀・)<新ネタ前に紹介しきれるかは…?

※2015/11/11 追記
指摘を受けて、武器の連結について追記しました。
もうすっかり忘れ去ってましたよ…(;´∀`)
指摘どうもありがとうございます( ´∀`)ノ

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1350388.jpgP1350397.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーアドベンチャーよりブラックシャドー。
玩具オンリー、他シリーズ…この人は海外版GENERATIONSからの出張組ですなw
元になったGENERATIONS版スカイシャドウはうちでも発売当時紹介済みですが、
確認してみたらもう4年も前ですな(;´∀`)

P1350419.jpgP1350422.jpg
P1350426.jpgP1350430.jpg
ぐるっとひと回り。
ビークルモードは戦闘機ですね。
モノとしては、GENERATIONSおよびユナイテッドで発売されたサンダーウイングの
リデコ品でもあるわけですが…これだけ間が開くともう新規品みたいな感じすら受けますねw

P1350436.jpg
ビークルの機首先端部分はドローンとして取り外すことが可能。
これは元ネタであるTFVのクロスフォーマー版を踏襲した感じですね。
ただしあちらは先っちょにくっつくのはいわゆる中の人ですが…
なおこのドローン、ランディングギア収納時内部で本体とランディングギアで挟まれて
取り出せなくなるので、切り離す際は忘れずにランディングギアを出すようにしましょうw

P1350440.jpgP1350443.jpg
更に、主翼下のミサイルユニットも取り外し可能。
説明書を見ると基本的につけっぱなしがデフォルトな感じですが、
外すとシルエットがだいぶすっきりしますw

P1350446.jpg
ミサイル無しで横から。
この状態だと、後部のランディングギアも確認できますな( ´∀`)

P1350449.jpg
しかし、まさか今年になってこのブラックシャドーが日本のシリーズに導入されることになるとは…
4年前の時点では日本限定キャラなのになんで海外でしか出ないんじゃい、と思ってましたが、
これだけ時間が経ってから日本に来るとはまた別の意味でびっくりですなw

P1350468.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
垂直尾翼を寝かせ、主翼を後部側を軸に横へ展開。
機首を持ち上げつつ機体後部上面を機首側へ180度裏返し、その上から機首で
抑えるようにしてまとめます。

P1350474.jpg
全体を裏返して、裏面に見えているロボ胴体をいちどガバッとオープン。
中に収まっているロボ脚~股関節部分を引き出し、
胴体を元通りに閉じてやります。

P1350477.jpg
引き出した脚部の先端を開いて足首にし、立たせます。
ロボ頭部を覆っている装甲を胸部へ下ろし、ロボ肩の装甲も左右に開きます。
背中の翼にくっついているミサイルユニットを真上に向けて、各部の位置を整えてあげれば
変形完了ですね。

P1350480.jpgP1350481.jpg
ロボットモード。
大きく開いた背中の翼がハッタリ効いてていいですね( ´∀`)
アドベンチャー版設定ではノックアウト・ロックダウンにつづく「だいたいこいつのせい」枠で
親玉格のようなので、いい感じに偉そうでよろしいです(何

P1350485.jpgP1350486.jpg
P1350487.jpgP1350488.jpg
ぐるっとひと回り。
翼含めた上半身のボリュームが大きいのに対して下半身はわりとシンプル。
どうせなので、脚はもうちょっとゴツかったらさらに良かったかもしれませんな。

P1350490.jpgP1350491.jpg
顔周り。
元ネタの玩具…というより、アニメの方の顔に近いですかね。主に角とか。
目が大きくてちょっとかわいい感じも…w

P1350492.jpg
目はクリアパーツで、集光ギミックも生きています。
上述の通り目が大きめなことも手伝って、その効果は抜群。
ギラギラ光ってくれますよ(゚∀゚)

P1350500.jpg
腕部。
サンダーウイングからそのまま流用されている部分なので、若干曲線的なデザインです。
また、あとで海外版と比べてみると分かるのですが、前腕部分に結構しっかりと
塗装が追加されていたりも。

P1350501.jpg
胴体周り。
元ネタであるクロスフォーマー版の(ガワの方の)デザインをイメージしたものになってますね。
この辺も、海外版からだいぶ色が増えていていい感じにディテールアップしてますな。

P1350502.jpg
背面。
説明書的にはミサイルを背負った状態が基本のようなので、付けっぱなしですw
おかげで縦幅が…(;´∀`)
しかし、これだけのサイズの背負いものがあっても自立に支障が殆どない、
ってのは流石ですね。

P1350503.jpgP1350504.jpg
なお、ミサイルなしの胴回り&背面はこんな感じ。
武器を手持ちにしているとこっちになりますな。
だいぶすっきりしますw

P1350505.jpg
脚部。
サンダーウイングからの流用部分に当たり、腕同様
胴体や顔と比較するとちょっと曲線主体のデザインですね。
ただまあ、これは元ネタであるTFV版も同じなので、忠実な再現とも言えますw

P1350510.jpg
付属武器は翼にくっついているミサイルユニット×2。
ここまで何度か触れましたが、翼に取り付けておくのが
基本状態のようですな。

P1350511.jpg
翼から取り外して手にもたせるとこんな感じ。
セットされているミサイルはスプリングで発射可能です。
付け外しの際、どうしてもスイッチ付近を持つ形になるので
暴発には十分注意です(;´∀`)

P1350512.jpgP1350513.jpg
そして翼からミサイルを外した状態の全身。
若干物々しさが薄れますなw

※追記
P1350514.jpg
なお、2つのミサイルは連結が可能です。(;´∀`)<すっかり忘れてました…
それぞれ全くの同形状ということで、たくさんあれば果てしなく連結できますよw
※追記ここまで

P1350520.jpg
可動に関して。
ベースが4年前の物なので今のものと微妙に毛色の違う部分もありますが、
全体的になかなか良好な動きっぷりですよ( ´∀`)

P1350521.jpg
まず腕周り。
肩はボールジョイント接続ですね。
ただし肩アーマーと背中の翼がわりとガッツリ干渉するので、
動かす際には多少注意が…といっても肩アーマー割と柔らかい素材なので
結構無理効きますがw

P1350522.jpg
具体的には、前側の水平より30~40度位のところまで腕を上げると肩と翼が引っかかります。
前述のとおり、肩アーマーは柔らかいので力押しでぐにぐに押しこめば無理やり一回転させる
ことも出来なくはないですが、パーツに負担がかかるのでやめたほうがいいですね(;´∀`)
腕を上げたいときは、背中の翼を一旦後方へ開いてからやったほうが無難です。

P1350523.jpg
なお、腕を横に広げるぶんに関しては特に引っかかりもなくほぼ真横まで
腕を広げられます。横に広げたあと腕を戻すと肩アーマーが上向きのまま
残ることがあるので、そこで忘れず開き直してやりましょう、というくらいですなw

P1350524.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕を捻れるようになっています。
上述の通り肩まわりが若干窮屈なので、上腕・肘・手首でうまいこと
フォローしてやるといい感じになりますね。

P1350525.jpg
肘は90度強曲げることが可能です。
ただしミサイルを持っている場合はすこし曲がり幅が浅くなりますね。
ミサイルが意外と後方にも伸びてますので…(;´∀`)

P1350526.jpg
手首は回転させることが可能。
このサイズで手首にも可動があるのは嬉しいですね。
武器の取り回しなどに非常に重宝します( ´∀`)

P1350527.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイント接続です。
前方は腰アーマーに引っかかるので水平よりもやや下くらいまで、
後方・開脚方向はほぼ水平まで、脚を上げられますね。
開脚方向も腰アーマーはあるんですが、横のものは跳ね上げられるようになっているので
可動面には影響なし。

P1350528.jpg
太ももにはロール軸があり、脚を捻れるようになっています。
股関節のボールジョイント自体も結構大きく捻れるので、
上手いこと組み合わせればより自然な感じに脚を捻れますな。

P1350529.jpg
膝は90度強曲げることが可能です。
斜めになっちゃいますが、立て膝もなんとか可能ですな。

P1350530.jpg
足首はつま先・踵それぞれを曲げ伸ばし可能。
さらに、若干ですが左右に傾けることも可能です。
足の形状自体がへの字になっていて、ヒールのような感じで接地するので
ポージングによる足裏の浮きもあまり気しないでいいのは楽ですねw

P1350531.jpg
首は一応ボールジョイント接続。
横回転とほんのちょっとだけ上下動が可能です。
また、首の回転軸がなんでだか斜めに切られているので、
横を向けると首を傾げたようになってしまいます。
このため、横向きはちょっと扱いが難しいかもしれません(;´∀`)

P1350532.jpg
胴体は可動部分なし。
変形パターン的にも、背負い物的にも、胴体可動仕込むのは
ちょっと無理だよねえ…という感じではありますな。

P1350533.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
ところどころ引っかかったりする部分はありますが、
遊ぶぶんにはそれほど不便はない…と思いますよw

P1350575.jpg
4年前の海外版と@ビークル。
こうやって見ると、黒い所以外は成型色も塗装のパターンも
ことごとく違ってますね。
キャノピーの色が赤から黄色になっているのも印象深いですな。

P1350576.jpg
ロボットモードで海外版と。
赤いところが少しくすんだワインレッド系のメタリックカラーになったり、
細かいところの塗装が増えていたり…とこれまただいぶ感じが変わってますな。

P1350577.jpg
先ほどの二体に、さらにリデコ元のサンダーウイングを加えて。
ビークルモードでは、形状の違いはわからないですね…と言っても
色がまるっきり別物ですけどもw

P1350578.jpg
ロボットモードで同型三体。
こっちのモードではさすがにデザインの違いが一目瞭然ですw

P1350579.jpg
このサンダーウイング/ブラックシャドー型としては、
あとはユナイテッド版のサンダーウイングがありますね。
あとBOTCONのメタルホークも…(すぽーんと忘れてました…指摘ありがとうございます(;´∀`)
あいにく未所持のものがあるので、すべて並べることはかないませんでしたが…(;´∀`)
まあ流石に、何年も経ってからこうやって比較相手が増えるとは思ってませんでしたしなw

P1350580.jpg
以上、トランスフォーマーアドベンチャーよりブラックシャドーでした。
まさかの4年越しでの日本導入、しかもアドベンチャー枠、といろいろびっくりなブツですが、
モノ的には海外版からの素直なアップデートでいい感じですよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーアドベンチャー メガトロナス
  • トランスフォーマーアドベンチャー フラクチャー
  • トランスフォーマーアドベンチャー ステッパー
  • トランスフォーマーアドベンチャー ランブル&フレンジー
  • トランスフォーマーアドベンチャー バトルグリムロック
  • トランスフォーマーアドベンチャー バンブルビーシュプリームモード 
  • トランスフォーマーアドベンチャー グランドビーコンジェネラル
  • トランスフォーマーアドベンチャー マイクロンシュータードリフトセット


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーアドベンチャー

     タグ: トランスフォーマー  アドベンチャー  TAV31  ディセプティコン  ブラックシャドー  サンダーウイング  リカラー  リデコ 


    Comments:8 

    ぽけ厨  

    No Title

    お疲れ様です。
    …もしかしたら海外版の時からお気付きでない…のかもしれませんが、武器二丁は上下に合体出来ますね。

    今回のブラックシャドー、初めてこの形触りましたが、四年前ということもあってか、かなり優秀なプレイバリューですねー。

    手首も回りますし、ミサイル二丁、ドローン分離、回るランディングギア、なぜかクリアーパーツ二色という変更、とデラックスにしては相当優秀な内容ですね。
    …なぜこれはオミットなしでドレッドウ○ングさんは銃オミットされたのか…

    このままこういう充実仕様の過去シリーズ編入が増えればいいですね。

    2015/11/11 (Wed) 16:36 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    偶然にもプライムの海外ゲームにてサンダーウイングが登場したので
    恐らくないんだろうけどこの2体の関係性が気になりますね

    ジェネレーションズで上院議員ラットバットが出た時も思ったけど今ユナイテッドの型を再販すると相対的に凄くボリュームがあるように見えるんですよね
    マグニフィカスとかデッドロックとか限定品に回される事も多いけど今後も水増し要員としてもユナイテッド型を使い続けて欲しい
    個人的には次に玩具オリジナルでボスキャラ枠を出すのならジアクサスが欲しいんだけど、あれはコストカットが酷い時期の型のリデコだしなぁ…

    この型を全部コンプリートした場合理論上銃を10挺も合体させられますね
    同型商品が出る度にどんどん連結させられる武器は個人的には好きです
    故にロードブロックでターゲットマスターが1体オミットされたのが未だに許せない
    しかし海外版サンダーウイング以後の同型アイテム全てが何でかミサイルの成型色がクリアレッドなのでゴッチャになると区別つかなくなるのが困りものです

    2015/11/11 (Wed) 19:39 | EDIT |   

    名無し  

    No Title

    やっとサンダーウイングの金型流用品の、
    ブラックシャドーが日本でも発売されましたね。

    レジェンズ枠ではなく、
    アドベンチャー枠なので、
    漫画が付属しないけど、
    そこは想像で楽しむしかないですね。

    次はどんな物をレビューするかな?
    レジェンズ版ブラックウィドーかな?
    それともアドベンチャー版ビッグサイドスワイプかな?
    これからレビューする予定の物はどんな物でしょうか?

    2015/11/11 (Wed) 23:23 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    TAVブラックシャドーのレビューお疲れ様です。
    海外でジェネレーションズ・スカイシャドウとして導入されて以降やっと国内でもブラックシャドーとして発売に漕ぎ着けましたね
    元がジェネレーションズ・サンダーウイングのリデコ商品なので変形もカッチリしてて武器はミサイル発射ギミックもあるしかなり遊べるようになってるのがうれしいですね
    ブラックシャドーは見た目は割とヒロイックなのでカラーリングを変えてオートボットキャラクターとしてもイケそうです。

    2015/11/12 (Thu) 20:16 | EDIT |   

    八咫烏  

    初コメ失礼します

    これかっこいいですねΣd=(・ω-`o)グッ♪
    如何にも悪の親玉みたいでw

    2015/11/14 (Sat) 04:17 | EDIT |   

    ミスターグラブシ  

    4年或いはウン年越しの帰郷

    どこまでみたことあるなと思っていたら、G1のVで出ていたやつでしたか。まさに
    「日本のTFファンのみんな!帰ってきたぜ!」な感じですw
    もしかしたら相方のブルーバッカスもリデコなんかで出るかもしれませんね。

    2015/11/14 (Sat) 19:18 | EDIT |   

    pyoro  

    No Title

     いかにも日本のアニメって感じのデザインで、目が大きくてよく光ることもあって、ギャングという設定の割に見ていて和むなぁと思いました。

    2015/12/02 (Wed) 17:40 | EDIT |   

    tagoal  

    黒影れす

    >ぽけ厨さん
    あ、そういえば…!
    ってことですっかり忘れておりました…武器連結の件、ありがとうございます( ´∀`)
    オミットのあるなしに関しては、まあこの人はこれまでもドレッドウイングより多く
    金型再利用されてますからねえ…きっとその分安く上がったのでしょうw

    >さすりゅ~さん
    ゲームのあの人と今回のこの人はまあ、流石に関係はありますまい(;´∀`)
    ユナイテッドの型は基本出来がいいですからなあ、まだいろいろなところで使いまわされる気はしますw
    ミサイルに関しては…逆に考えて、混ざっても平気ということにしておきましょうw

    >名無しさん
    やっとというか、まさか今になってと言うか…w
    次回以降のネタに関してはここで聞かれても答えられませんのであしからず。
    基本予定とか立てないで、書き始めようと言う時に決めてますからね。

    >Fネガさん
    日本発のキャラなのに、日本に来るまで長かったですねえ…w
    オートボットとしては、一応ボットコンでメタルホークにはなりましたなw

    >八咫烏さん
    格好いいですよねえ( ´∀`)
    でもこの人、元をたどれば一話限りのゲストキャラ、それも雇われの兵士なんですよねえw

    >ミスターグラブシさん
    そう、Vでちょっとだけ出てきた人ですw
    こいつがいるならブルーバッカスも、はある意味当然の流れ…だと思うんですが、
    かれこれ四年強音沙汰無いですなあ(;´∀`)

    >pyoroさん
    元々日本独自キャラですからねえ…なかなか日本に来ませんでしたが…
    確かに目が大きめなのでちょっとかわいいと思う人もいるかもですなw

    2015/12/11 (Fri) 11:22 | EDIT |   

    Leave a comment