またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

24
玩具のトランクルームへの大移動は終わったものの、今度は仕事のほうがたて込みだしたせいで
なかなかブログが書けずにちょっと悶々しております('A`)<私の場合ブログ書いてる量≒玩具で遊べてる度合い、なので
週末休日出勤だったせいもあってメナゾール受け取りにいけてませんし、にんともかんとも…
とか言いつつ深夜アニメ見てたりはしてますがw
まあ、今回は先がある程度見えてるのでまだいいんですけどさ。

今月はこれたぶんブログ開設以来更新回数最低の月になるなあ…と
ぐんにょりしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーアドベンチャーより、サイドスワイプ CLASH OF TRANSFORMERSバージョンです。
P1270187.jpg
もう発売からだいぶたって今更感はありますが、順番ということでw

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1270885.jpgP1270888.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーアドベンチャーよりサイドスワイプのCLASH OF TRANSFORMERSバージョン。
先日紹介したオプティマス同様、次期シリーズで登場するパワーアップ形態をイメージしたカラーリングが施された
トイザらス限定のカラバリ品ですね。

P1270919.jpgP1270922.jpg
P1270925.jpgP1270927.jpg
ビークルモードでぐるっと。
形状は通常のものそのままなんですが、色が赤メインから銀メイン+水色に大きく変わり、
赤いおはほんの一部分だけになってますね。

P1270928.jpg
また、エンブレムシールの位置もボンネット上から移動になっています。
…が、別に形状変更されたわけではないので、よく見るとボンネットにシール用の丸い凹みが…w
まあ、あくまでも番外のカラバリ品なので金型いじるまでは出来ないでしょうから
しゃーなしといえばしゃーないんですが(;´∀`)

P1270940.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
フロントライトからドアまで、側面パーツを横に広げてジョイントを外し、
車体後部を左右に分割。リアフェンダー部分を、後輪周辺を軸に180度回転させます。
このとき併せてリアの天井部分を他の部分に引っかからないよう気をつけながら回転。
ロボ足首にします。

P1270946.jpg
リアフェンダーを回しきったら、車体を立てます。
ボンネット~運転席あたりのパーツを下側へ下げ、最初に左右に広げた側面パーツのうち、
前輪周りのパーツをぐるっと半回転させてフロントライト部分が中に隠れるようにします。

P1270950.jpg
フロントライト部分を隠したら、前輪部分を残ったドア部分=ロボ腕ごと中央に寄せます。
底面パーツを180度上側へ反転し、胴体中央パーツと中央に寄せた前輪部分の
基部にあるアームの出っ張りををはめ込んで固定。あとは各部の位置を整えてあげれば完成ですね。

P1270956.jpgP1270957.jpg
ロボットモード。
成型色・塗装パターンとも通常版からガラッと変わっているので、
一番別物感が出てますなw

P1270958.jpgP1270961.jpg
P1270964.jpgP1270968.jpg
ぐるっとひと回り。
ビークルモード同様、形状面での変更はありません。
ただ、パーツの色分けに関してはどっちかというと海外版に近いパターンな感じ。
まあ、そもそもこの製品自体エンブレム以外の仕様は海外トイザらスででたものと
一緒みたいなんですけどね。

P1280010.jpgP1280011.jpg
顔周り。
ここまで何度か書きましたとおり別に形状変更されているわけではないんですが、
もみあげ周りからおでこの色を変えることでいい感じにヘッドギア状のものを
装備しているふうに見せられています。

P1280012.jpg
腕部。
ここは色以外特に…ですなw
ただ、腕の付け根部分と胸の接続が取れやすいのがこのタイプのちょっと厄介な所なんですが
その取れやすさがちょいとひどくなっている気も…個体差もありましょうが、うちにある同型では
日本版>海外版>今回のやつ、の順で外れやすいです(;´∀`)

P1280013.jpg
胴体。
胸のオートボットエンブレムの所にシールが来ていますね。
これはこれで「ああ、こういうふうにしたのねなのね」ですむんですが、
残されたボンネットのくぼみが…w

P1280014.jpg
背面。
上で触れたボンネットはこっちに来ています。
といっても、ロボット時は背中ですからビークルの時ほど
くぼみは問題になりませんがw

P1280015.jpg
脚部。
すねのところだけ赤が残ってますね。
このサイドスワイプはほとんど赤い部分が残ってないので、ある意味貴重ですw

P1280016.jpg
付属武器の刀。
こちらに関しては、色・形状ともに通常のものと一緒です。
混ぜてしまうともう見分け不可能w

P1280017.jpg
なお、他のカラーのサイドスワイプと同様に、刀は
背中パーツと胴体をつなぐアーム部分に刺しておくことが可能ですよ。

P1280020.jpg
さらに、ビークルモードでは天井部分にくっつけておくことが可能。
正式な方法ではありませんが、前輪の内側に引っ掛けることで
車体底面に隠すこともできなくはないですなw

P1280040.jpg
可動に関して。
といっても、カラバリ品なので通常版と可動範囲には
差があるわけではないんですけどもねw

P1280041.jpg
まずは腕周り、肩は前後回転と横方向の二軸式です。
うえのほうでも触れたとおり、肩の付け根と胸板との接続が外れやすいので
そこのところは要注意…か、もういっそ接続はずれた状態で回して
位置を決めてからはめ直す、位でもいいかもしれませんw

P1280042.jpg
なお、具体的な可動範囲ですが…
前方向が真上まで、後方は概ね真後ろくらいまで、そして横方向は
水平より30度位下まで腕を上げられますね。
また、ある程度腕を内側に閉じることも可能で、胴体の前に腕を持って来られます。
剣の両手持ちもできそうなんですが、やっぱり自前の刀では柄の長さが足りませんw

P1280043.jpg
肘はボールジョイント。
120度位までは曲げることができますな。また、ちょっとですが逆向きにも曲がりますw
さらに、ここで腕をひねることも可能。
腕にロール軸が設けられていないため、ここでその代わりをすることになります。

P1280044.jpg
手首は固定です。
前腕の側にくっついてますからねえ…まあしょうがない、といったところでしょう。
肩と肘で代替の動きはカバーできますし、特に不便は感じないですね。

P1280045.jpg
続いて下半身。
股関節は横方向・前後方向の二軸式です。
軸関節なぶん、ひねったりは出来ませんが…
まあそこは他の部分頼みということでw

P1280046.jpg
具体的には、前方が水平より少し下くらいまで、後方は水平より30度ほど下まで、
開脚方向は腰との干渉があるので45~60度くらいまで、脚を上げられます。
開脚部分はもう一息かな?という気もしないではないですが、
ポーズつけて立たせるぶんには十分ですな。

P1280047.jpg
膝は120度くらいまで曲げることが可能。
結構深く曲げられますね。
膝の市の関係でだいぶ傾いちゃいますが、立膝もできなくはない感じ。

P1280048.jpg
さらに、ひざ下の変形用の可動部分を利用すすると
すねの途中くらいから足首を後方に持っていけるので、
さらに深く曲がっているように見せかけることも可能だったりしますw

P1280049.jpg
足首は前後に曲げ伸ばしが可能です。
すぐ上で触れた変形用の可動部分と一緒に動かしてパーツの引っ掛かりに
気をつけないといけませんが、後方は60度位、前方は
足の甲が脛とくっつくくらいまでいけますな( ´∀`)

P1280050.jpg
また、他のカラーのサイドスワイプ同様、ビークル時の
デザインの関係かつま先側の内側が大きくくぼんでいますので
少し重心を前によせてつま先側をしっかり接地させ、
踵がちょっと浮くくらいにしたほうが安定して立ってくれますよw

P1280051.jpg
頭部はボールジョイント接続です。
横回転は一回転可能、上下方向に関しては下は気持ち程度、上は30~45度位は行ける感じです。
ただ、うちのものはボールジョイントの成型不良品だったようで、購入状態では
首が全く動きませんでした(;´∀`)<通常カラーと見比べてゆがんでるとこ直すはめに

P1280052.jpg
胴体は可動部分なし。
変形時の胴回りパーツの集め方的に、
動かせといっても無理のある部分ですなw

P1280053.jpg
可動としては以上のような感じ。
やはり通常カラーと一緒です(当たり前ですが)w

P1280054.jpg
ただ、パーツの精度が通常版より良くないような気もしないでも。
まあ、私が今回ハズレ品ひいただけって気もものすごくするんですけどね(;´∀`)<首とか

P1280055.jpg
ともあれ、扱い自体は良い点・注意点含めて通常版と同じ感じ。
可動範囲は悪く無いですよw

P1280060.jpg
日本版・海外版の通常カラーサイドスワイプと@ビークル。
リア部分の天井なんかを見ると、パーツ単位の色分けが海外版基準っぽいのが分かりますな。
そもそも全体の色がおもいっきり違うのであまり意味は無いかもですがw

P1280061.jpg
ロボットモードで通常カラーsと。
やはり、だいぶ感じが違って見えますね…
顔とかちゃんと防具パーツが追加されているようにみえるあたり、
ナイス塗り分けですな( ´∀`)

P1280062.jpg
CLASH OF TRANSFORMERSシリーズとしては、完全新規のビッグメガトロナスを除いた
3つがカラバリなわけですが、そのなかでもこのサイドスワイプが一番くっきり差別化出来てますね。
そういった意味では、一番お買い得なのかもしれませんw

P1280165.jpg
以上、トランスフォーマーアドベンチャーよりサイドスワイプのCLASH OF TRANSFORMERSバージョンでした。
基本は通常版と変わる部分はないわけですが…
ここまでガッツリ色を変えてくれると見比べてて楽しいですなw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーアドベンチャー メガトロナス CLASH OF THE TRANSFORMERSバージョン
  • トランスフォーマーアドベンチャー バンブルビー CLASH OF THE TRANSFORMERSバージョン
  • トランスフォーマーアドベンチャー ビッグメガトロナス CLASH OF THE TRANSFORMERSバージョン
  • トランスフォーマーアドベンチャー オプティマスプライム CLASH OF THE TRANSFORMERSバージョン


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーアドベンチャー/CLASH OF THE TF

     タグ: トランスフォーマー  アドベンチャー  トイザらス  限定  ClashOfTransformers  オートボット  サイドスワイプ  リカラー 


    Comments:5 

    ぽけ厨  

    No Title

    お疲れ様です〜
    やっぱりサイドスワイプは優遇の方向…なのかなんなのか知りませんが他の2つが塗装のない部分が悪目立ちしているのに対しこいつはちゃんとしたリカラーっぽく見えてますね…成型色もガラリと変えられてますし。
    首に関しては私のもカクッとした左右回転しかしませんぬぇ…まぁどれもこんな感じなんでしょう。
    刀についてですが明るい所で比較すると微妙にこっちの方が茶色がかっているような…?私のかんちがい(または希望的観測)かもですがw

    2015/08/24 (Mon) 13:35 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    銀色系のカラーリングは実写版サイドスワイプのオマージュでしょうか
    同時に海外リカラーで何故かよく使われる水色の挿し色が入っているので微妙に謎カラーでもあるのですが
    もうそろそろ「挿し色にドギツイ水色を入れる」以外のエネルゴン的パワーアップの表現方法を模索して欲しいものです

    ここにきてRID/TAV金型共通で彫られたシール用の窪みにシールを貼らないという荒業を使ってきましたか…
    しかしいずれ来るであろうBotConとか別シリーズへ流用した時も考慮して
    予め窪みのなしのパーツを金型に組み込んでおく事が何故できなかったのやら

    2015/08/24 (Mon) 15:54 | EDIT |   

    HailMega  

    No Title

    レビューお疲れ様です。一枚目見てブラー(IDW)にみえました。

    2015/08/25 (Tue) 17:32 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんはー
    「CLASHOFTHETRANSFORMERS」バージョンのサイドスワイプは通常の赤系のサイドスワイプと比べてだいぶ印象がガラリと変わるもんですなあ
    カラーリングに水色が加わったことでちょっとブラーっぽくも見えたりw
    銀色のカラーリングは「リベンジ」のサイドスワイプから来てるんでしょうかね
    ちょっと「カラーリングの魔力」という言葉を再認識させられるアイテムになってるのが面白いところです。

    2015/08/25 (Tue) 21:03 | EDIT |   

    tagoal  

    銀スワピョンれす

    >ぽけ厨さん
    ぶっちゃけ、オプティマスあたりと変更された仕様は変わらない
    (アレも一応成型色全部変わってます)んですが、
    色の変わった部分がものすごく目立つのでだいぶ違うように見えるんですよねー。
    首の横回転に関してはまあ、元のも若干そういう傾向ありますしなw
    うちのは首の軸がほんとに成形不良で、購入状態ではずっと上の方を眺めてました…w
    刀の色は、改めて見比べてみましたがやっぱり同じですなw

    >さすりゅ~さん
    パワーアップモードは皆銀ベースに青く光る部分がある鎧を着込んだように
    なるみたいなので、特に実写版オマージュってことではないと思いますよ。
    イラスト見るにむしろNINJA度合いが…w
    くぼみに関しては、どっちかというと企画出してるであろうザらス側との兼ね合いもあるんじゃないかと…
    出来なかったというよりしなかったんだろう、と思いますね。

    >HailMegaさん
    シルエットと水色でブラー…と見えなくも…ですね(´∀`)

    >Fネガさん
    メインの色が別物に変わってますからねえ。もう全然違って見えますなw
    銀色に関しては、私としては上述の通り映画イメージはあんまり…ですね。

    2015/09/08 (Tue) 11:03 | EDIT |   

    Leave a comment