またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

28
先日Twitterの方でも書きましたが、運転免許を紛失しましてな…('A`)
再交付を受けてきました。
案外手続き早いな、とか免許証の番号の末尾が一増えた…とかありますが、
紛失前のものより顔写真の犯罪者っぽさが下がった点だけは良かったです(マテ

そして地味ーに余計な出費が…諸々でTF2つ分くらいかかるんですよ再交付…
と若干('A`)ヴァーってなりつつ今回のネタへ。
キュートランスフォーマーの他社コラボ系列、キューコラボレーションの
ハローキティです。
_1260491.jpg
キュートランスフォーマーもなかなか紹介が追いつきませんな(;´∀`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1260828.jpgP1260830.jpg
ということで、今回はキュートランスフォーマーよりハローキティ。
キュートランスフォーマーのコラボもの第一弾ということになりますね。

P1260835.jpgP1260838.jpg
P1260839.jpgP1260843.jpg
ビークルモードでぐるっと。
初代コンボイ風の丸っこいトレーラーですね。
荷台の側面にはキティちゃんのイラストがシールで貼り付けられています。

P1260847.jpg
さて、今回のキティちゃんですが、箱の横の説明を見ると
どうやら本人がTFになっちゃった!という体の模様。
他のキャラなら無茶するなあ…というところですが、まあキティさんの場合
ゾンビになったり半分骨になったりエヴァになったり使徒になったり…と
人外(猫外?)化することも割とよくあることなのでw

P1260850.jpg
さて、それではロボット(?)モードへトランスフォーム。
まずキャブの真ん中らへんのパーツを前方へ引き出し、左右へ開いて脚にします。
その後、脚を下に車体を立てて…

P1260854.jpg
荷台部分を左右に分割、180度回転させてキャブの左右へ。
中身に収まっていたキティちゃんの頭を前方へスライドさせてやれば完了です。

P1260857.jpgP1260861.jpg
ロボットモード。
いつものキュートランスフォーマーとは変形パターンが違うのが
ちょっと面白いですね。

P1260864.jpgP1260867.jpg
P1260869.jpgP1260873.jpg
ぐるっとひと回り。
かなりずんぐりしている印象ですが、実はこれでも本家デザインより
微妙に頭身が高いという…w

P1260878.jpgP1260880.jpg
顔周り。
もうまごうことなきキティちゃんですなw
特にロボッっぽいアレンジがされているとかそういうこともなく、そのまんまです。

P1260884.jpg
腕部。
ビークルモードでは後輪あたりになっていたところですね。
通常のキュートランスフォーマーと違い、短い軸で嵌めこまれているだけなので
ちょっと外れやすい(ゆるいわけではないです)のが気になるかも。

P1260887.jpg
胴体。
ビークルの底面ですね。
モールド等は特になく、塗装によりキティちゃんの胴体が再現されています。
今後予定されているコラボモノ今のところすべてキティちゃんと同じ素体なんですが、
この構造にすることで汎用性を確保している感じですね( ・∀・)<ぶっちゃけ塗装次第で何にでも

P1260890.jpg
背面。
ビークルの上面がこちら側になります。
荷台のガワが腕にくっついて後方に広がってますが、それ以外はシンプルなもの。

P1260891.jpg
脚部。
通常キュートランスフォーマーは底面に隠れていましたが、
コラボ素体は運転席の真正面が足になります。
脚部の付け根に当たるパーツも変形時にちょっと動くので、
思いの外脚伸びてますね。

P1260902.jpg
可動に関して。
ここまで見てきたとおり、他のキュートランスフォーマーとは
構造がだいぶん違ってますので可動範囲にも差がありますね。

P1260909.jpg
まずは腕周り。
肩は軸関節で、前側にだけ回るようになっています。
後方はガワがあるので回りませんが、そもそもがそんなに
アクションさせるものでもないですしまあいいでしょうw

P1260911.jpg
前方への腕回転ですが、頭が大きいので上45~60度位までが
上げられる限界ではありますね。

P1260912.jpg
また、前述したとおり、肩は短い軸ではまっているだけです。
緩かったりはしませんが、少し関節に無理がかかるとすぐとれてしまうので
そこだけ要注意ですな。

P1260915.jpg
その他の腕周りの可動ですが、肘と手首は(一目瞭然ですが)可動なし。
変形機構を使えば腕を横に広げることも可能です。

P1260918.jpg
続いて下半身。
脚部は股関節と足首がボールジョイントですね。
ここの作りそのものは従来のキュートランスフォーマーに近いものがあります。

P1260921.jpg
具体的には、前側には45度いくかどうかくらい、後方はほぼ水平まで足が上がります。
足首の方はつま先を下方に若干、上方は胴体にぶつかるまで上げられますね。
やや後方に重さが寄っているので、すこしバランス取りには慣れがいるかも。

P1260924.jpg
また、股関節の土台…腰相当のパーツが変形の関係で上下に若干動くので、
ここをきっちり引き出しておくようにしましょう。
引き出した状態と奥まった状態では脚の長さがだいぶ違って見えます(;´∀`)

P1260927.jpg
頭は横回転のみ可能。
変形機構を使えば頭半分くらい後方へスライドできますが、さすがに使い道はないですなw

P1260933.jpg
胴体は可動なし。
いつものキュートランスフォーマーと違って胴を動かす余地もあるといえば有りそうですが、
まー動かしてもしょうがないデザインではありますw

P1260936.jpg
可動としては以上のような感じ。
そこまでグリグリ動くよ!というものではないですが、製品の性質上
こんくらい動けば充分でしょうw

P1260939.jpg
通常のキュートランスフォーマーと…といっても同時発売のアニメバージョンですがw
見ての通り、ビークルモードでのサイズはほぼ一緒です。

P1260945.jpg
ロボットモードでアニメレギュラー組と。
ロボットモードでも概ね同サイズですね。
ただ、並べているのがアニメバーションでかなり頭がでっかいので、
小顔な他の連中と比べるとちょっと顔の大きさに差を感じるかもしれません。

P1260948.jpg
しかしまーせっかく玩具でコラボしたわけですし、
アニメの方にゲストで出てもいいんじゃね?という気も若干…
前期に比べて予算7掛けということで、中の人のギャラがきつそうではありますがw
来月のエヴァ零号機さんとセットでとか…(ヤメレ

P1260961.jpg
以上、キュートランスフォーマーよりキューコラボレーション第一弾、ハローキティでした。
仕事選ばねえなキティさん…!というインパクトが抜群ですなw
もちろん玩具としてみても、いつものキュートランスフォーマーと
ちょっと毛色の違った変形と可動が新鮮でいいですよ( ´∀`)
amazon
    
関連記事一覧
  • キュートランスフォーマー 紙兎ロペ
  • キュートランスフォーマー スヌーピー
  • キュートランスフォーマー ハローキティ ハロウィンエディション2015
  • キュートランスフォーマー エヴァンゲリオン3体セット
  • キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎 早期購入特典 アニメデザインVer.塩化ビニール人形
  • キュートランスフォーマー バンブル
  • キュートランスフォーマー オートボットマイスター
  • キュートランスフォーマー サンストリーカー


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーキュートランスフォーマー

     タグ: トランスフォーマー  キュートランスフォーマー  キューコラボレーション  QTC-01  ハローキティ 


    Comments:6 

    ぽけ厨  

    No Title

    レビューお疲れ様です〜
    これが発表された時は結構な衝撃でしたねw
    ただちょっと値段がほかより高いのがネックかなぁと。
    あとはどんどんいろんなキャラが出てくれれば宣伝効果はなかなかだと思うので
    もっと種類が増えるといいですね、タカトミのキャラでいけそうですし。

    2015/07/28 (Tue) 20:04 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    頭部さえ新造すれば誰でもコンボイ型ビークルに変形するTFになれるってのはある意味画期的ですね
    個人的にはコラボ物はスターウォーズやディズニーレーベルのバズのように版権元に纏わるビークルに変形してくれる方が好きなのですが
    ハローキティにそういうメカニックの類が出てくるイメージはないですし…と言うかそもそも今回のコラボ先ってエヴァ以外ロボット物じゃないし

    また、コラボモノでありがちなロボットモードでオプティマスプライムの意匠が入っているっていうのもないですね
    個人的には「TFとコラボ!TFと言えばオプティマスプライム!だったらデザインもオプティマス風にしよう!」って風潮が安直過ぎて好きでなかったので今回の方針の方が好きです
    ビークルモードは紛うことなきオプティマスプライムなのですが…

    今後この素体だけでどれだけの他作品とコラボし続けるのか期待ですね

    2015/07/28 (Tue) 20:37 | EDIT |   

    音波大好き高校生  

    No Title

    そのうちくまモンとかが出てもおかしくない感じですねw

    2015/07/29 (Wed) 07:44 | EDIT |   

    Hail Mega  

    No Title

    レビューお疲れ様です。キティちゃんとTFのコラボと聞いて、一瞬、覇王鬼帝とコンボイの謎のコラボかな?と思って冷や汗が出ました。
     冗談はさておき、コラボレショーンについての話ですが、今までのコラボがマーベルやディズニー、SWなど海外主導のものが多いせいか日本のものとコラボするのが、まれだと思いました。QTFが日本独自のブランドと思えば全然おかしくは思いませんけどね。コラボ先がロボット(エヴァも厳密には生体兵器)ものでなくキャラものなのは、「TFをロボットものとしてだけでなく、キャラクターものとして浸透させたい」というタカラトミーの思いが見えます。
     月並ですが今後も何とコラボするのか期待が高まります。

    2015/07/29 (Wed) 12:45 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ キュートランスフォーマー ハローキティのレビューお疲れ様です。
    他社で超合金のハローキティが発売されたかと思えばまさかのQTFとのコラボでもハローキティが発売されるとは思いませんでしたね
    ビークルは一瞬コンボイ型トレーラーですので型はQTF・コンボイと共用なのかと思いきや変形が全く別物なのでコラボのために新たに開発された新規素体だったんですねえ・・・
    今後この型を使ったQTFとのコラボ商品は続々と登場するみたいなので今後の展開が楽しみですな!

    2015/07/29 (Wed) 21:09 | EDIT |   

    tagoal  

    キティれす

    >ぽけ厨さん
    発表された時はお茶吹きましたよ、これはw
    お値段に関してはまあ、キャラの版権代もありますし…
    今のところエヴァと紙兎ロペは決まってますが、なんか全く先が予想できませんなw

    >さすりゅ~さん
    妙に汎用性高いですよねこのボディw
    ビークルに関しては、関係しそうなメカがあるものばかりではないので
    この方式もある意味アリだとおもいますな。
    あとはほんと、どんだけコラボ相手が増えるかです( ´∀`)

    >音波大好き高校生さん
    ゆるキャラ系も相性良さそうですよね…w

    >Hail Megaさん
    今回はあえてナマモノ系とコラボしてる感じはありますね。
    エヴァは中間みたいな感じですがw
    そしてやはり今後のコラボ相手の広がりに期待ですなw

    >Fネガさん
    キティさんはほんと仕事選びませんよねえ…
    なんでもありすぎてw

    2015/08/17 (Mon) 16:45 | EDIT |   

    Leave a comment