またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

02
_(:3」∠)_
いやあちょっとここのところ仕事のほうが修羅場と化しておりましてね…
帰宅→バタンキュー、のくり返し状態になっております。
いくらなんでもつめ込まれすぎ&無茶ぶられすぎでもっとこう、なんというか手心というか…(某漫画略

と、ちょっとへろへろ気味で今回のネタへ。
トランスフォーマーアドベンチャーより、ドリフトです。
_1240571.jpg
ちょっとおくればせながらの6月発売組一発目( ´∀`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

_1240723.jpg_1240725.jpg
ということで、今回はトランスf-まーアドベンチャーよりドリフト。
先日海外版は紹介済みですね
今回はアレの日本仕様、ということになります。

_1240730.jpg_1240733.jpg
_1240740.jpg_1240746.jpg
ビークルモードでぐるっとひと回り。ゴツめのスポーツカーですね。
リアのちっこいウイングがチャームポイントですなw
モデルになってるのはグンペルト・アポロだとかなんとか…うん、正直知らない車種なのでよくわかりません(殴

_1240760.jpg
ところで今回のドリフト、劇中では二人の弟子兼お供がいましたが
今回の玩具には彼らの付属はなし。お供付きは海外でいうところの
ミニコンデプロイヤー版がまた後日発売されますね。
アレのミニコン連中を何とかしてこっちにくっつけよう、という人がきっと出てくるんでしょうなあ…w

_1240778.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
ドアからフロント側面のパーツにかけてを横に広げ、ドア部分を後輪側へ引き伸ばして
ロボット腕部を形成。
あわせて、運転席のルーフ部分を持ち上げ、後輪側へ移動・固定します。

_1240784.jpg
車体の後ろ半分を180度ひねり、左右で分割。
先端のパーツを回転させて、ロボつま先とします。
これでロボの下半身が出来ますので、立たせてやりましょう。

_1240789.jpg
立たせたら、ボンネット部分を前側、フロントグリル周りを後方へ倒します。
コレで顔が出てきますから、あとは各部分の位置を整えてあげれば
変形完了ですね。

_1240793.jpg_1240796.jpg
ロボットモード。
ヒゲのサムライ…と言うか鎧武者ですな。
日本版は塗装部分がだいぶ増えており、ヒゲもはっきりよくわかりますw

_1240800.jpg_1240803.jpg
_1240806.jpg_1240809.jpg
ぐるっとひと回り。
鎧姿っぽいデザインなので割とゴツいです。
変形自体は割とシンプルにとどめつつ、ちゃんとビークルもロボットも
劇中らしさをちゃんと保ってるあたりはさすがですね。

_1240817.jpg_1240819.jpg
顔周り。
前述のとおり、海外版ではモールドだけだったヒゲもきっちり塗装されています。
なにげにまゆ毛もきっちりと…w
なお、目の集光ギミックはなしです。元から考慮されてない設計みたいですしね。

_1240836.jpg
腕部。
劇中では前腕にミニコン達がくっついてましたが、さすがにそこまでは…w
なお案外可動範囲は広く、後述の腰の刀に手が届くくらいは動きますな。

_1240839.jpg
胴体。
胸のところには毎度おなじみのエンブレムシール。
これ、賛否両論ありますが、時々他の記事でも書いてます通り
個人的にはわりとアリです( ´∀`)<ただ材質はもうちょっとがっちりしてたほうが良かったですかね

_1240842.jpg
背面。
肩や腰の所に肉抜きがありますが、まあこのへんはしょうがないとこですね。
なんとなくモールドっぽく見えるように工夫されてる感もありますし…w

_1240848.jpg
脚部。
ルーフ部分を下げてかかとにしていたり、脚にかぎらず
パーツの構成がバンブルビーとよく似てるんですよね、この人。

_1240853.jpg_1240856.jpg
付属武器は大小二本の刀。
劇中だと黄色やら赤やら割とカラフルでしたが、さすがにそこまでは…ですなw
モールド自体は結構ちゃんと彫られているんですけどね。

_1240859.jpg
なお、この刀は左腰のアーマーの穴に差し込むことでマウント可能です。
いかにもサムラーイって感じになりますなw

_1240860.jpg
さらに、刀はビークル時には底面にくっつけて収納しておけます。
さすがに変形時には一旦はずさないといけませんが(;´∀`)<さすがにそこまではね

_1240880.jpg
可動に関して。
デザインの関係でちょっと引っかかる部分もあるにはありますが、
割と動かしやすい方…だとおもいますよ。

_1240881.jpg
まずは腕周り。
肩はボールジョイントですね。
腕側から軸が伸び、胴体の方が受けになっている形状です。
軸の腕側の根本も変形用に回転しますから、腕を横に上げる際には
こことボールジョイントを組み合わせる形になりますね。

_1240882.jpg
具体的には、前後方向へ一回転でき、横方向もほぼ真横まで腕が上がります。
さらに、前方や上下に腕の軸自体をスイングすることも可能です。

_1240883.jpg
この腕全体のスイング可動が結構効果が大きく、
右手を左腰まで割と容易に持って行くことが可能です。
おかげで、腰の刀を抜くアクションもイケますよ( ´∀`)

_1240884.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕をひねれるようになっています。
海外版の時も書きましたが、このロール軸部分の形状が左右の腕で異なっており
組み立ての際に間違いが起こらないようになっているのはちょっと感心したところです。

_1240885.jpg
肘は90度曲がります。
見た目には二重関節のようになっていますが、手首よりの関節の方は変形専用なので
逆向きにしか曲がりません。つまり曲げようと思えば逆方向にも肘は曲がります(;´∀`)

_1240886.jpg
手首は手のひら側へ90度曲げることが可能です。
変形には全く寄与しない部分なので、完全にポージング用ですな。
ここの曲がりと肩から肘までの可動を組み合わせれば割と簡単に体の正面で
剣を両手持ちできるんですが、残念ながら自前の刀は柄が短いので引っ掛ける程度にしか…w

_1240887.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイントになっています。
可動範囲としては前方向が水平くらいまで、後方が水平よりちょっと上、
開脚方向は水平よりやや下、くらいまで脚が上げられますな。

_1240888.jpg
なおこの股関節周り、パッと見だと腰アーマーが密着してますので全然動かなさそうに見えますが、
アーマーも横に大きく広がるのであまり気にせずポージング出来ますね。
刀を差す部分があるので左側のアーマーのほうが可動範囲は狭いですが、それでも水平以上に持ち上がるので
脚の可動にはほぼ影響はありません。

_1240889.jpg
太もも部分にはロール軸が設けられています。
ここで脚を捻れますが、ドリフトはひざ下が太いので
ふくらはぎ同士が干渉しやすいところは要注意です。

_1240890.jpg
膝はほぼ90度曲げることが可能です。
膝の位置が高いので立膝なんかはちょっと無理。
アドベンチャー系のキャラは膝が高い人が多いので、しゃがんだポーズは
ちょっときついことがありますね。

_1240891.jpg
足首は、変形機構を使って爪先と踵の位置をある程度いじることが可能。
ロボットモードでは足首は一旦固定されますが、そこからさらに押しこむ=つま先を伸ばす
事も一応出来ます。すねの一部も一緒に動くのでやり過ぎると見た目にアレですがw

_1240892.jpg
また、横方向には曲げられないので、開脚した際に
どうしても足の側面が浮いてしまいます。
まあ、これはある程度はしょうがないですかね…贅沢言えば、ここが横に曲がれば更に良しなんですが。

_1240893.jpg
頭部は横方向への回転のみ。
頭が前後に幅があるのと、両サイドに出っ張りがあるために一回転は出来ません。
だいたい、左右60度位でしょうかね。

_1240894.jpg
胴体は胸のところでひねれるようになっています。
変形するときにひねる部分ですね。
ちょっと位置が高くなるものの、やはり動画動かせるとポーズはつけやすいですな。

_1240895.jpg
ただし、やはり元々は変形用の関節ということもあり、ひねりすぎると
胸パーツがちょっと浮いてしまうのでそこは要注意でしょうかね。
ひねっているときはいいんですが、まっすぐ向けた時にはちょっと抑えて直してあげたほうが良さそうですw

_1240896.jpg
可動範囲としては以上ですね。
腕の可動範囲がなかなかに良好で、刀を構えやすいのは
個人的に高ポイントです( ´∀`)

_1240897.jpg
他に気をつけたほうが良さそうなところ、といえば、肘の関節ですかね。
曲げ伸ばししていると、たまに変形用の逆に曲がるほうが曲がっていて微妙に短くみえることがw
まあ、もともと手は長めなデザインなので敢えて縮めてみるという手もアリかもしれませんけども…(;´∀`)

_1240900.jpg
海外版と@ビークル。
改めて並べてみると、海外版はオレンジ色濃いですなー…(;´∀`)
もともと今回のドリフトが黄色(オレンジ)なのは実写版にてドリフトには当初オレンジ色の
ブガッティ・ヴェイロンを使う予定が使えなくなったので青にした、という事情に由来するらしいんですが、
オレンジのヴェイロンの画像を調べると確かにこの海外版みたいなオレンジ色してるんですよねw

_1240901.jpg
ロボットモードで海外版と。
顔面もそうですが、鎧の縁取り部分とか膝やら足首やら、
かなり細々と塗装部分が増えているのがわかりますね。

_1240902.jpg
しかし顔面…と言うかヒゲの塗装が増えたことで、
若干胡散臭いオッサン度合いも増したような気も…
まあ、今回のドリフトはさすらいの賞金稼ぎですし胡散臭い方がそれらしい、かも知れません(マテ

_1240903.jpg
以上、トランスフォーマーアドベンチャーよりドリフトでした。
海外版の時点で基本的にいい感じの出来なのは確認できていましたが、
色と塗装の変更でよりそれらしくなってて実に良いですな(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーアドベンチャー オプティマスプライム
  • トランスフォーマーアドベンチャー アダムス
  • トランスフォーマーアドベンチャー パワーグライド
  • トランスフォーマーアドベンチャー ファントムジョー
  • トランスフォーマーアドベンチャー シャープネル
  • トランスフォーマーアドベンチャー ボンブシェル
  • トランスフォーマーアドベンチャー ロックダウン
  • トランスフォーマーアドベンチャー ウルトラマグナス


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーアドベンチャー

     タグ: トランスフォーマー  アドベンチャー  TAV18  オートボット  ドリフト 


    Comments:6 

    BOY-999  

    No Title

    このヒト、変形だけじゃなく色もビーっぽい(DOTMニュービーとほぼ同じ)
    ソレはともかく仕入れるまで刀の材質硬質か軟質かが不安でしたね。
    硬質でほっとしましたか・・・

    しかし何でヒゲ付けたんでしょうねぇ・・・?
    ああいうヒゲのTFだと、レックガー(ジャンキオン)のイメージがどうしても。
    或いは謎の似非中国人(笑)・・・なのに侍って(汗)
    本編実損ねたのが実に残念(核爆)

    2015/07/02 (Thu) 08:01 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    自分は言われるまでは実写ドリフトと同じく純粋にブガッティ・ヴェイロンがモチーフだと思ってたのですが
    言われてみれば窓周りとかグンペルト・アポロっぽいかも?
    因みにヴェイロン(2億円)よりもアポロ(4000万円)の方がだいぶ安いらしい…変形モチーフにも昨今のコストカット事情が反映されている…?

    ここでは触れられていませんがプロフィールで劇中でもライバル的な関係だったフラクチャーでなくロックダウンが引き合いに出されているのは
    IDWコミックでの因縁やロストエイジで共演した事を彷彿とさせますね
    まぁ、実際はフラクチャーの玩具の発売がだいぶ先だから出せなかったんだろうけど…
    あとはロックダウンとプロールに因縁があったらなぁ。アプリで見れる情報に追記とかないもんか

    日本で発売されるかどうかはまだわからないオプティマスの玩具でマイクロンを全身に装着できるでかいのがありますが
    このドリフトも隠しギミックとして両腕にマイクロンがマウント出来そうな機構とかあればよかったですね
    何か今回のマイクロンってウォーリアークラスと連動させる事は考えてないっぽい?
    ドリフトや(多分ウォーリアークラスでも出るであろう)フラクチャーの周りに並べてるだけでも画になるとは思いますが…

    2015/07/02 (Thu) 12:50 | EDIT |   

    名無し  

    No Title

    こんにちは、たごーるさん、

    マイクロンの件でしたら、
    アームズマイクロンの
    ガチャのバンブルビーブレードとか、
    AM版ホイルジャック付属の
    ウージ等の
    剣に変形するマイクロンを
    手に持たせてみいては、
    どうでしょうか?

    2015/07/03 (Fri) 06:39 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマーアドベンチャー ドリフトのレビューお疲れ様です。
    TAVドリフトは海外版では塗装されてなかった髭の部分がちゃんと塗装されてボディ全体に色合いも劇中にかなり近いカラーリングになっていて良いですなあー
    今作のドリフトのデザインは日本の鎧武者風にも中国の武人風にもとれるのですが面白い所ですね

    2015/07/03 (Fri) 22:12 | EDIT |   

    ぽけ厨  

    No Title

    こいつのリカラー、リデコでユナイテッド風に…とかタカトミも面白いことを考えたものね〜 やっぱりアドベンチャーいいシリーズだなぁ、うん。
    そこで気になるのがジャズバトルモードなるものの存在ですが、元祖ジャズの発売前にりカラーのステッパー、バトルモードとバンバン新しいのを打ち出しているところを見るとよっぽど素体の出来に満足してるんでしょうね〜
    ドリフトのコメなのにジャズの話ばっかしてましまいました。
    今月末が楽しみです。

    2015/07/09 (Thu) 18:31 | EDIT |   

    tagoal  

    ドリれす

    >BOY-999さん
    同じオレンジですしな、確かに似てるかもですw
    ヒゲに関してはレックガーイメージ多少入ってるのかもですねー。
    もともとレックガー自体日本人と中国人ごっちゃにしてイメージされた節がありますからw

    >さすりゅ~さん
    いや、モチーフの値段下げても生産コストには何の影響も…(;´∀`)
    プロールとロックダウンには、残念ながら因縁はなしです。
    これ以上諸悪の根源にせんでも、というのもありますしw
    マイクロンに関しては仰るとおり今回はもう専用セットで行く気みたいですなあ。

    >名無しさん
    マイクロンの件に関しては劇中再現の話になるので、別のやつもたせればいい
    ってわけではないんですよね…あくまでも、今回のシリーズで出てくる連中が
    籠手としてくっつかないなあという話です。

    >Fネガさん
    鎧を見ると、和風というより中国風なところもありますよねー。
    ヒゲの件も含めて、あえて混ぜてあるのかもですなw

    >ぽけ厨さん
    ドリフトオリジンに関してはほんと面白いこと考えましたよねー。
    しかし、アレが過去の姿ってことになると何がどうなって
    あのラー○ンマンフェイスに…という謎がw

    2015/07/28 (Tue) 17:19 | EDIT |   

    Leave a comment