またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

26
この週末はTFアドベンチャー&ユナイトウォリアーズ&再販MPコンボイの発売がありますなー。
Tiwtterでも先日つぶやきましたが、今回の問題はこれらの容積です…
でっかいんですよあいつらの箱(;´∀`)<アドベンチャー組はともかくとして
今回全部同じ店で、かつ同日に受け取ることになりそうなので
いかにして持ち帰るか、戦々恐々としておりますw

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーGENERATIONS・コンバイナーウォーズより、エアレイドです。
_1100595.jpg
これでどうにかユナイトウォリアーズ版の前に海外版のエアーボット完走です(;´∀`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

_1240266.jpg_1240272.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGENERATIONS・コンバイナーウォーズよりエアレイド。
CW版スペリオン手足組、(当ブログでの)最後の一人ですw
( ´∀`)<途中でクイックスリンガーだけ先にやったのはスペリオン勢消化のためだったり

_1240277.jpg_1240280.jpg
_1240284.jpg_1240287.jpg
ビークルでぐるっと。
ビークルは可変翼の戦闘機ですね。エアーボットの他の戦闘機タイプ3名ともちょっと違う系統です。
あ、そういえばこの人ランディングギアないですな。

_1240310.jpg
と、ここで毎度のごとくパッケージ裏の話。
大雑把かついい加減に訳すとだいたいこんなかんじですね。
「あなたが敵の活動拠点へ飛ぼぶために一人の戦士を必要とするなら、エアレイドを呼ぶべきだ。
一人きりの救援隊として、彼はうってつけである。そこには彼の回路を限界以上のパフォーマンスで
駆動させる、ありえない可能性の何かが存在するのだ」

一人だと限界超えて頑張っちゃうタイプ、ということですねw

_1240314.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
機体下部、側面にくっついているロボ腕を一旦横に広げ、肩の軸を
胴体に対し垂直にした状態で腕全体を銅に沿うよう戻します。
さらに、水平尾翼を90度曲げて垂直尾翼と並べて立てるような状態に。

_1240320.jpg
機体後部を大きく展開し、内部に収まっているロボのひざ上部分を引き出し、
開いた部分を閉じてロボの膝の後ろにジョイント、固定します。
あわせて、主翼の根本を45度位(一回引っかかりがあるところまで)起こしてやります。

_1240323.jpg
機体を立てて、主翼をくるっと機首側へ回転。
機首は一旦背面側に倒し、途中から90度起こして背面にジョイントします。
ここでロボ頭部が出てきているので正面に向けて、各部パーツの位置を整えてあげれば
変形完了ですね。

_1240346.jpg_1240349.jpg
ロボットモード。
他のスペリオン手足組と、変形機構(特に脚部周り)は似通っていますが
シルエットはきっちり差別化できている感じですね。

_1240352.jpg_1240356.jpg
_1240359.jpg_1240362.jpg
ぐるっとひと回り。
背中に立てた主翼が、他のメンバーとは違うシルエットを作り出していますな。
なおこの主翼の根本、変形のところで説明したようにロボットモードでは斜め45度位で
ストップさせるのがお作法の模様。
後述する合体モードでは限界まで立てるんですけどね。

_1240368.jpg_1240371.jpg
顔周り。
今回のエアレイド、元ネタはG1版のエアーライダー(洋名だとエアレイド)なわけですが、
あれと比べると色が増えた感じですねー。
ていうか、頭頂部が丸くなって色がついて真ん中に筋が入って、スリング並みのちんk(自粛
目はクリアパーツではないので、集光ギミックはありません。

_1240375.jpg
腕部。
ほかのコンバイナーウォーズ手足組と似たような感じの構造の、
ややシンプルな感じの作りですね。
なおこの人の場合前腕部分に5ミリ穴があるので、ここに武器をつけるのもいいですよ。

_1240379.jpg
胴体。
真ん中に合体ジョイントが来ているのはもはやお約束ですなw
なおこのジョイント、(多分ロボのお腹用に)モールドがある面とない面があるので
特に合体させてジョイントをグルグル回した後は気をつけたほうがいいかも。

_1240382.jpg
背面。
上の方でも触れましたが、ビークルの主翼を斜め後ろに持ち上げ、
更に上側に向けているのが特徴的ですな。
ただこの主翼、パッケージに収まっている状態や付属コミック表紙では下向きになってますがw

_1240385.jpg
脚部。
合体の関係もあり、ここの構造は手足組全員似たり寄ったりですね。
ただ、この一回展開→中身を伸ばす→閉じて固定し、脚部に、という流れは
なかなかうまい手を考えたなーとおもいます。

_1240388.jpg
付属武器その1。
二連装の銃ですね。
今回のエアーボット連中の武器の中では唯一成型色が白だったりします。
日本版とまじると混乱するかもしれませんw

_1240391.jpg
武器その2。
合体時の手足になるやつです。
手首モードで親指になるパーツの基部が白いので、他のやつとの
見分けがわりと楽だったり。

_1240392.jpg
2つの武器はもちろんビークルモードでも装備可能。
画像では主翼の下につけていますが、他にも上部の5ミリ穴とか、
(主翼が邪魔になりますが)側面の5ミリ穴につける手もありますね。

_1240393.jpg
付属のコミック。
内容はオフロードのものの続き、IDWのROBOTS IN DISGUISE第15話になります。
前回合体したプロール入りデバスターが病院を襲撃。リジェやらバタバタ殺されていきますが、
そこにアイアンハイドとダイノボット、そしてスペリオンが割って入り、デカキャラ同士の殴り合いに。
一方、メガトロンの基地でボコボコにされたバンブルビー。メガトロンがジアクサスとショックウェーブの
関係をばらしたりする中、バンブルビーはメガトロン側に付いたアーシーに何故寝返ったのか問い詰めます。
アーシーはジアクサス殺すべし、慈悲はないとジアクサス殺害のためメガトロンに近づいた…とおもいきや、
それでもやっぱディセップとは仲良く出来んわ!とボンブシェルをぬっ殺し。
ボンブシェルがプロール経由でデバスターをコントロールしていたために、デバスターは一時停止します。
ここぞとばかりにオートボットは反撃にうつるも、目を覚ますデバスター。
コアはプロール、なんですが…ワイはプロールやない、デバスターや!とスペリオンのボディを
真っ二つにしたところで次回へ続く、となっています。
(;´∀`)<このデバスター、目覚ました時にスパイクのこと思い出してるんで実質メイン人格は…なんでしょうけどなあ
…あ、そういや今回はエアレイド登場してますね。スペリオンのパーツとしてですがw

_1240396.jpg
と、ここで再びトランスフォーム。
ロボットモードから胸の合体ジョイントを90度起こし、背中の主翼を
完全に真ん中へ立ててしまいます。

_1240400.jpg
ロボ腕を後方に回し、先ほどまっすぐに立てた主翼にジョイントして固定。
両足は閉じ、腰を回して正面にしたい方向に膝裏を向けます。
手首足首になる方の武器を手首モードへ変形させ、足の裏にくっつけてやれば変形完了。

_1240404.jpg_1240408.jpg
腕モード。
基本的には他の連中が腕になった時と同じ構造ですね。
肩と前腕部分の翼の形がだいぶ違うので、その分雰囲気は変わってますが…

_1240411.jpg_1240415.jpg
実際にスペリオンに合体させてみるとこんな感じです。
どうでもいいですが、シルバーボルトと手足組の白い連中、
かなり白の色味が違いますよね。いい感じに変化が出ていいんですけどもw

_1240419.jpg
腕モードでの可動…はまあ、他の連中と大差はありませんw
肩のところがクリック式で前後回転&ほぼ真横まで腕が上がり、
上腕部分でひねることが出来、肘のところは単体時の膝と股関節を使って
二重関節状態にできる…というくらいですね。
エアーボット手足組は他のチームより構造の統一感が高いので、最後の一人ともなると
もうあまりいうことはありませんw

_1240422.jpg
さて、今度はビークルモードに戻して三度トランスフォーム。
機首はロボットモード同様に折り曲げ、主翼は腕モードと同じ状態に。
水平尾翼も立ててやりましょう。

_1240425.jpg
機体後部を下にして立て、上面の黒い所…ロボットモードで脚を変形する時開ける部分を
ちょこっとあけて、合体ジョイントを真上に向けたら閉じてやります。
あとは機体の尾部、つまりは単体時のロボの足の裏に手首足首武器をくっつけてあげればOK。

_1240428.jpg_1240431.jpg
脚モード。
やはり他の手足組同様に、ビークルモードを基本に一部パーツをたたんで、
足首をつける…という状態です。
ビークルモードでパーツはがっちり縮んでいますから、脚部としても至極しっかり。

_1240434.jpg_1240438.jpg
実際に合体させてみるとこんな感じに。
後ろから見ると手とか見えちゃってますが、まあそこは…(;´∀`)

_1240442.jpg
脚部としての可動ですが、ここはもう腕の時以上に他の手足組と一緒。
まあ、膝から下ですしねw
90度程度の曲げ伸ばしと横方向へのひねり、足首の横回転とかかとの角度による接地調整
…といったところですな。

_1240448.jpg
可動に関して。
基本的には他のエアーボット手足組と似たような感じですね。
比較的簡単な構造ではあるものの、よく動いてくれると思いますよ。

_1240451.jpg
まず腕周り。
肩はホールジョイント接続です。
変形機構の関係でボールジョイントの軸自体も下方向に動きますが、
さすがにポージングには使いにくいですかね。
_1240453.jpg
具体的には、前後方向は一回転可能。
背中の翼がじゃまになるかもしれませんが、そこは適宜避けてあげればOKですw
横方向は、ほぼ真横まで腕が上がります。
ここも、必要十分な可動は確保出来てる感じですな。

_1240460.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕を捻れるようになっています。
肩のボールジョイントでもある程度はひねりを入れられますので、合わせて動かしてやると
より良い感じですね。

_1240463.jpg
肘は90度曲げることが可能です。
弱ーいクリック感がありますが、あまり影響は出ていない感じ。

_1240467.jpg
手首は固定です。
上腕と肩のひねりをつかうことでだいたい代わりには出来ますね。
前腕に武器を直接くっつけてしまえば、更に不便度合いは下がる感じでしょうかねw

_1240472.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイントです。
合体時の腕の関節でもありますから、手足組のこのへんの可動は
意図的に似せてあるんでしょうな。

_1240475.jpg
具体的には、前方向・後ろ方向・開脚方向とも、ほぼ水平まで足が上がります。
開脚方向は少し水平より下ですかね。
ともあれ、ポーズつけるぶんにはまあ充分、と言っていいんではないでしょうか。

_1240480.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚をひねることが可能です。
腕同様、こちらも股関節部分である程度脚がひねれますから
合わせて使うといい感じになりますね。

_1240483.jpg
膝は90度曲がります。
前述のとおり、ここは股関節と合わせて合体時の肘に相当する部分としても使いますから
概ね他の手足組と同じ、と言った感じですな。

_1240489.jpg
なお、単体の膝としては少し位置が高いため、立膝などは無理な模様です。
また、変形の関係である程度ですが逆方向にも曲げることが可能。
案外動かせる幅は広かったりしますw

_1240492.jpg
足首は固定。
まあ、見ての通り足首はデザイン上ひざ下から分離してませんからねえw
変形時にかかとのあたりを軸に前後分割される、というのも
足首なしデザインになっている一因かも。

_1240495.jpg
ですが、足裏の面積自体は大きめなので立たせた際の安定感はなかなかです。
そうそう、足裏はやや斜めにカットされているため、ある程度股を開いて立たせたほうが
綺麗に立ち姿が決まると思いますよ。

_1240498.jpg
頭部はボールジョイント接続。
横回転と上下30度位の幅で視線を上下に振れるようになっています。
もうちょっと上を向ければなお良かったところですが、まあ贅沢言えば…レベルの話ですねw

_1240501.jpg
胴体は腰を捻れるようになっています。
合体時の変形&上腕ひねり用のついで、的な感じが実際のところでしょうが、
やはり腰が捻れるとポーズがつけやすくて良いですな( ´∀`)

_1240505.jpg
可動域としては以上のような感じです。
極端によく動く!とまでは行かないものの、必要十分なくらいは
しっかり動いてくれる感じですかね。
ボディの持ち方に気をつけないと背中の翼が動いてしまう、という点はちょっと気になるものの、
まあそこは優しく握ってあげれば済むだけの話ですからなあ…w

_1240513.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONS・コンバイナーウォーズよりエアレイドでした。
一人だけ第二弾、ということもあってか、少し他のメンツとは違いもありますね。
そこがいい感じの差別化になっているわけですが( ・∀・)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS チョップショップ(CHOP SHOP) 
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS バズソー(BUZZSAW)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS バトルコア オプティマスプライム(BATTLE CORE OPTIMUS PRIME)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS スタースクリーム(STARSCREAM)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS オフロード(DECEPTICON OFFROAD)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS ブレークダウン(BREAKDOWN)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS クイックスリンガー(QUICKSLINGER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS ドラッグストライプ(DRAGSTRIP)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(COMBINER WARS)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  COMBINER_WARS  オートボット  エアーボット  エアレイド  エアーライダー  スペリオン 


    Comments:4 

    ぽけ厨  

    No Title

    エアーボット完走、お疲れ様です。
    私も購入の予定を立てていますが、私の問題は近くのヤマダ電機に入るのかどうか…
    入るであろうヨドバシは電車使うんですよね〜
    うむ、楽しい悩みができた。

    2015/06/26 (Fri) 14:45 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    そう言えばうちの最寄のジョーシン、メナゾールの予約取ってるのを見たけどスペリオンのもやってたんだろうか…
    となるとスペリオンも予約分しか仕入れてくれないんだろうか?レジェンズはおろかアドベンチャー商品自体取り扱ってくれない店だったし…
    明日キャンセル分があるか聞いてみようかなぁ


    他のエアーボットとの差別化ポイントである可変翼はエアーライダーの変形モチーフをG1のF-15イーグルからF-14トムキャットに変えてしまったので賛否が分かれる…と考えてるのは俺だけな気がする
    何故か皆ここは概ね好意的に捉えてるんですよね
    ファイアーボルトがハリアーに変形する時点でモチーフ機種に拘るのは諦めろって言われてるようなものですが…
    イーグルっぽくするかトムキャットっぽくするかで今後リデコで出せるキャラが変わってくるだろうから地味に重要なポイントだと思うんだけどなぁ

    2015/06/26 (Fri) 15:54 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは~ コンバイナーウォーズ・エアレイドのレビューとエアーボット完走お疲れ様です。
    国内のユナイトウォリアーズ・スペリオンも今日から発売開始ということで海外版のエアーボットのレビューをあらためて見返ししてみると意外と気づかなかった仕様の違いに気が付かされたりして面白いですなー
    自分の所にも近日中にはユナウォ・スペリオンが届く予定なのでこの機会に海外版と国内版の違いをチェックしてみるのもいいかもしれませんね

    2015/06/27 (Sat) 17:22 | EDIT |   

    tagoal  

    エアレイ…れす

    >ぽけ厨さん
    ありがとうございますー。
    私は電車ではるばる持って帰りましたよ、ユナイトウォリアーズ版…(;´∀`)
    個人的には割とよくあることなのでまあまあ、でしたがw

    >さすりゅ~さん
    ジョーシンはなんだか最近予約取るのに慎重になってるような感じですねー。
    とりあえず、聞いてみるのが一番ですなw
    モチーフ機体に関しては仰る通り、今回みんなもととはちょっと違いますね。
    まあ、G1スペリオンそのものってわけではないですしそこは割りきりポイントですな。

    >Fネガさん
    コンバイナーウォーズ版とユナイトウォリアーズ版、結構差がありますよねー。
    実際並べてみるとほんとだいぶ違ってて楽しいですなw

    2015/07/22 (Wed) 15:39 | EDIT |   

    Leave a comment