またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

13
週末ですなー。
そして来週はいよいよおもちゃショーです。
今のところ、突発的に何かおこらなければ私も参加予定ですが、
さてはて…

と、自分でなんかいやなフラグたてつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーGENERATIONS・コンバイナーウォーズより、クイックスリンガーです。
_1190400.jpg
コンバイナーウォーズ手足組の第二弾をすっ飛ばして追加組ですw
(;´∀`)<一応それなりの意図はあったりなかったり


※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

_1220500.jpg_1220503.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGENERATIONS・コンバイナーウォーズよりクイックスリンガー。
元ネタたるG1エアーボットで言うところのスリングショット(スリング)に当たる人ですね。
IDW版コミック展開では負傷によりスペリオン要員から離脱してます(そして代わりに入ったのがアルファブラボー)が、
日本ではG1相当のメンバーでスペリオンが出る、ということを受けてか海外版でも急遽登場と相成りました。

_1220507.jpg_1220510.jpg
_1220514.jpg_1220517.jpg
ビークルでぐるっと。
今回のクイックスリンガー、モノとしては先日紹介したファイアフライのリデコ品。
それもロボット頭部だけのリデコなので、ビークルモードでは完全に色違い状態ですw

_1220524.jpg
さて、ここでパッケージ裏の話。
今回はちゃんと説明がありますwそこを超雑に訳すとだいたいこんな感じ。
「クイックスリンガーが話した戦いにおける手柄が全て真実であるとすれば、
彼は最多の勲章を受けたオートボット戦士であるだろう。
戦場における伝説とまではいかないが、彼はエアーボットの中で最も優れた射手である。
一度敵が彼の視界に入れば、射撃の名手により彼らは負傷することになるのだ」

とりあえず射撃の名手ではある、と( ´∀`)<名前も”早打ち野郎”ですしな

_1220531.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
主翼を上に折り曲げ、その下にあるロボ腕を左右へ広げ、肩の軸を真横に向けてやります。

_1220534.jpg
続いて水平尾翼も上に折り曲げ、垂直尾翼は前側に90度回転。
機体後部を上下に開き、中に入っているパーツを伸ばした上で
再度閉じて固定、左右分割してロボ脚部にします。

_1220537.jpg
脚部ができたら立たせて、機首部分を後方へ90度倒し、その途中の部分から
90度立ててロボの背中に固定。
頭部を正面に向けて、手足の位置を整えてあげれば完成です。

_1220541.jpg_1220548.jpg
ロボットモード。
首から下はファイアフライそのまんまで色が違うだけなんですが、
ちゃんとそれらしく見える辺りは毎度おなじみ色のマジックってところですなw

_1220551.jpg_1220558.jpg
_1220561.jpg_1220565.jpg
ぐるっとひと回り。
上述のとおり、この人はファイアフライのリデコ品ですので体形そのものはファイアフライそのもの。
もともと割とまとまりの良いスタイルですので、顔が変わったクイックスリンガーでもやっぱり良いスタイルです( ´∀`)

_1220571.jpg_1220573.jpg
顔周り。
元ネタのチンk…特徴的な頭をベースにちょっとディテールアップした感じですね。
目は別パーツですが、クリアパーツではないので集光ギミックはなし。

_1220577.jpg
腕部。
ファイアフライと形状こそ一緒ですが、こちらは手首を黒く塗ることで
きっちり差別化してますな。

_1220581.jpg
胴体。
例によって、胴体の真ん中には合体用ジョイントがありますな。
ちょっとジョイントの下の方に隙間が見えてますが、まあ気にしないw

_1220585.jpg
背面。
飛行機のパーツがまとまって背負われています。
それほど複雑に折りたたんではいないんですが、わりあいコンパクトに纏まってていいですよね。

_1220589.jpg
脚部。
やっぱりファイアフライと同形状なんですが、よくよく考えてみると
ここに限っては(脚に翼がくっついてないので)クイックスリンガーのほうが元ネタに近い
…ともいえるかもしれませんw

_1220598.jpg
武器その1。
普通の手持ち銃です。
この武器もファイアフライと一緒の形状。

_1220599.jpg
武器その2。
合体時の手首・足首になる方の武器ですね。これもファイアフライと同形状です。
ちなみに武器に関しては成型色まで含めて全く一緒なので、適当に片付けてしまうと
確実にどっちがどっちかわからなくなりますw

_1220600.jpg
2つの武器はビークルモードでも装備可能。主翼下に懸架します。
手足になる方は下に引っかかっちゃうので、足首モードに変形してくっつけていますけどねw

_1220601.jpg
付属のコミック。
コンバイナーウォーズ第二弾から、デラックスクラス組にはまたコミックがつくように。
中身はIDWのRobots In Disduiseの11話で、実はこの人のコミックが
コンバイナーウォーズ系付属のやつでは一番古い話になりますw
内容としては戦争終結後、サイバトロン星の代表を決める選挙のさなか。
オプティマス以来二例目のタイタン族覚醒をやってのけて鼻高々のスタースクリーム…なんですが
いきなり目の前でオメガスプリームが爆発、ディセプティコンのせいじゃね?ということで論争に。
実際犯人はショックウェーブ一派だったんですが、文句をつけにいったスタスク
(ショックウェーブには適当にあしらわれました)のところにダージとスウィンドルが登場。
話を聞いたスタスクはほっほーう(・∀・)となり、プロールのところに現れて「裏で何やってるか知ってんよー( ・∀・)」と。
その後、ショックウェーブ一派はメスゴリラアーシーの襲撃により壊滅、外で待機していたプロールを
呼び込みます…が、アーシーは爆弾を仕掛けて逃げており、やってきたプロールは大☆爆☆発。
…で、この手引をしていたのがスタースクリーム…だったんですが、何やらアーシーは
別の思惑によっても動いているらしく、スタスクが知らせていない情報まで知っていてびっくり。
…していたところに、遠くからズタボロのメガトロン(この時点では死んだと思われてました)がやってきて
スタスクが「工エエェェΣ(゚д゚|||)ェェエエ工」となって次回へ続く。
去年の付属コミックよりも前の話しなので、付属分だけだとちょっと混乱しますなw
…んで、お気づきかと思いますがこのコミックにはクイックスリンガーはおろかエアーボットは1コマも出番なしw

_1220610.jpg
と、コミックの話を長々書いたところで再びトランスフォーム。
ロボットモードから頭を前後逆にして胸のジョイントを90度回転させ、
腕を背中側に回して背中にあるちょっとした出っ張りを握らせます。

_1220611.jpg
脚を左右くっつけて水平尾翼を倒し、腰を90度回転。
手足になる方の武器の尾部のジョイントを外して90度折り曲げ、内部から指を出し、
伸ばした尾部(=親指)を任意の方向に曲げて、足の先にくっつけてやれば変形完了です。

_1220612.jpg_1220613.jpg
腕モード。
他の手足組同様、単体時の腰をひねる方向と
手首パーツの親指の向きを変えてやることで、左右どちらの腕にも対応します。

_1220614.jpg_1220615.jpg
実際に付けてみるとこんな感じ。
こうやって見てみると、同じ白でも胴体担当のシルバーボルトとの色味がだいぶん違いますね。

_1220616.jpg
同形状のファイアフライが居ますから、左右の腕を担当させれば
左右対称感の強いスペリオンにすることも可能ですな。
…とかいいつつ、今回の画像ではファイアフライはずっと脚やらせてますが(;´∀`)

_1220617.jpg
では、三度トランスフォーム。
胸のジョイント真上に向くまで回転させ、その上で両足を左右くっつけます。
さらに脚を一旦展開→縮めて閉じて、尾翼部分以外のロボ下半身を
ビークルモードの状態まで戻してしまいます。

_1220618.jpg
つづいて、腕も胴体側面に固定。
ここもビークルモードの状態ですね。
あとは手足担当武器の尾部、手首にする時親指にする部分を伸ばして、
武器を足の裏にくっつけてあげれば完成ですな。

_1220619.jpg_1220620.jpg
脚モード。
機首と翼以外はビークルモードの状態でガッチリ固定されていますから、
脚としての安定感はしっかりありますなw

_1220621.jpg_1220622.jpg
合体してみた状態。
説明書では、一応このように右足にするのが基本形となってますね。
左足がファイアフライなのでちょうどいい感じの揃いっぷりに。

_1220623.jpg
日本版と同じメンツで組んだスペリオン。
ただし説明書の指示にあわせてあるので日本版の合体例とは手足逆ですがw
そしてせっかくなので、武器担当のパワーグライドにも登場頂きました( ・∀・)

_1220630.jpg
さて、ここでクイックスリンガー単体に戻って可動の話。
とはいってもファイアフライと同じ形状ですから、
可動範囲に関してもほぼ同じです。

_1220631.jpg
まずは腕周り。
肩はボールジョイント接続ですね。
一応定位置で引っかかって止まるようになってはいるんですが、
変形機構を利用して肩の軸自体を上下にスイング可動させることも出来ますよ。

_1220632.jpg
具体的には、前後方向は特に干渉もなく一回転可能。
横方向も、軸のスイングなしでも真横より少し上まで、スイング込みだと真上まで腕が上がります。
軸は下方向にも動きますから、体の内側に腕を持ってくることも十分可能ですね。

_1220633.jpg
上腕部分、肘のすぐ上にはロール軸が設けられており腕をひねれるようになっています。
狙ってかたまたまかは分かりませんが、ちょうど手の穴を真正面に向けた状態で
一回引っかかって止まるようになっておりますな。

_1220634.jpg
肘はクリック式関節になっています。
30度ほどの刻みで、90度まで曲げられますね。
これがあるので重い武器でも結構支えられますな。
先に肩が音を上げますがw

_1220635.jpg
手首は固定です。
まあ、肘から上の可動で十分フォローは出来ますから
特に不便は感じないんじゃないかと。

_1220636.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイント接続ですね。
リデコ元のファイアフライはちょっと股関節がゆるめな感じだったんですが、
こちらは割としっかりしている気が…個体差もありますからアレですが(;´∀`)

_1220637.jpg
可動範囲としては、前方が水平くらいまで。
後方は水平よりやや下くらい、開脚方向は真横まで
脚をあげられるようになっておりますよ。

_1220638.jpg
太ももにはロール軸があり、脚をひねれるようになっています。
個体差かもしれませんが、うちのクイックスリンガーはここがえらくきつきつでしてな…
ひねるのが妙に大変です(;´∀`)

_1220639.jpg
膝は約90度曲げられますね。
膝の位置がやや高いため、立膝なんかはちょっと無理な模様です。

_1220640.jpg
足首は固定。
というか、デザイン的に足首分かれてませんからねw
左足だけ、垂直尾翼の角度をいじればヒールのように使うことも
出来なくはないかな、という程度です。

_1220641.jpg
なお、このタイプの足裏は若干斜めにカットされていますから、
立たせる際には軽く足を広げてやったほうが
安定して立たせることが出来ますな。

_1220642.jpg
頭部はボールジョイント接続。
横方向は一回転可能で、下方向はちょっとだけ、上方向は70度位上を向けますね。
ファイアフライと比べると若干上下方向の可動域が狭まっていますが、まあこんだけ動けば十分でしょうw

_1220643.jpg
胴体は腰をひねれるようになっています。
第一の目的は腕モードへの変形&可動なんでしょうけども、
単体時の可動にもばっちり活躍してくれますよ。

_1220644.jpg
可動範囲としては概ね以上のとおり。
十分よく動いてくれますし、遊びやすい部類に入りますね。

_1220645.jpg
手首・足首が固定、ということで武器の微妙な取り回しだとか
足を広げた際足裏がちょっと浮く、だとかはありますが…
まあ、ことさらに言うほどの不便はありませんなw

_1220650.jpg
リデコ元のファイアフライと@ビークル。
見ての通りの色違いですw
元ネタたるG1版ではビークルモード時の機種は違ったんですが、
リデコでそこまで変えろというのはさすがに酷ですね(;´∀`)

_1220651.jpg
ロボットモードでファイアフライと。
色と頭が違うのでだいぶ感じが変わって見えますが、
首から下だけに注目するとたしかに同じ形なのがわかりますね。

_1220652.jpg
そしてこの二体、上でもでも触れましたが、本体は色が明確に違うのでいいんですが
武器が同じ形状&同じ成型色でほぼ見分けつきません(;´∀`)
同じなので混ざってもいいっちゃいいんですが、コレクター根性的にはやはり
袋か何かで区別できるようにしておかないと後でこまっちゃいますなw

_1220674.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONS・コンバイナーウォーズよりクイックスリンガーでした。
元になっているファイアフライ自体が割とよく出来たやつですし、安定のできと言っていいですな。
合体要員ではあるものの、単体でも十分遊べるやつですよ( ´∀`)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS スタースクリーム(STARSCREAM)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS エアレイド(AIR RAID)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS オフロード(DECEPTICON OFFROAD)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS ブレークダウン(BREAKDOWN)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS ドラッグストライプ(DRAGSTRIP)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS ウルトラマグナス(ULTRA MAGNUS)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS ボンブシェル(BOMBSHELL)
  • トランスフォーマー GENERATIONS COMBINER WARS スカイダイブ(SKYDIVE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(COMBINER WARS)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  COMBINER_WARS  オートボット  エアーボット  クイックスリンガー  スリング  スペリオン 


    Comments:4 

    さすりゅ~  

    No Title

    少なくともG2以降には「スリングショット」という名称が使えなくなっていたせいか
    スリングショットは以後のG1エアーボットモチーフの合体チームでは必ずといっていい程ハブられてきました
    Kre-Oで「クイックスリンガー」という新たな名を貰って漸くリメイクの日の目を見られたと思った矢先
    コンバイナーウォーズで謎のメンバー入れ替えが発生したのがそもそもの騒動の発端だったなぁ…
    一方日本では逆にスパリン及びBWネオやヘケヘケの限定マイクロン等でスリングという名を普通に見ることが出来たという


    リデコ元のファイアフライ自体がG1ファイアボルトが変形したF-4ファントムでなくG1スリングが変形していたハリアーに似た戦闘機に変形し
    スリングの素体としては元々うってつけの型だったので凄くしっくり来るリデコです
    逆にファイアフライを新規で作り直して欲しいくらいだ

    同型商品の武器やミサイルのような付属アイテムが同色だと区別できなくてちょっと困りますよね
    肉眼では殆ど同じに見えても実は微粒子レベルで成型色が違うとすればゴッチャにしたくないですし別個に仕舞う時武器が入れ替わったのかも思うと不安になります
    実際うちではヘケヘケプロール型の銃(メッキ)やユナイテッドサンダーウイング型のミサイルが同型商品とゴッチャになって見分けが付かなくなってしまいました…

    2015/06/14 (Sun) 02:45 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ クイックスリンガーのレビューお疲れ様です。
    国内でももうすぐユナイトウォーリアーズ・スペリオンの発売が近づいてきてこのクイックスリンガ-ことスリングとして手に触れる方もいると思いますが単体のロボモードや合体戦士の手・足パーツとしてもこの型はよく出来てますからねー
    リデコ元のファイアフライと並べた画像を見ても一瞬同じ型とは思えない位のカラーリング違いであらためて驚かされますな

    2015/06/14 (Sun) 19:22 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    ハズブロもさすがにマズすぎたと思ったのか結局名前の変わったスリングを投入しましたね。
    でも今度は逆の意味で反感を買ってる気もしますけど。
    そうなるとますますアルファブラボの立場が無くなりそうでね。

    リデコのファイアフライトと並べるとジェットロンみたいなお約束的なだな~って思いましたが・・・まあ、顔が変わってるだけマシと言えばいいいのか?

    2015/06/14 (Sun) 20:02 | EDIT |   

    tagoal  

    チン…れす

    >さすりゅ~さん
    一応、コミック展開としてはちゃんとそれらしい感じになっていたので
    新メンバーに関しては…w
    確かに、ビークルの形状はむしろこっちの方に似合ってるんですよねーw
    武器が区別つかないのはホント、混ざるのが怖いので小分けに袋に入れて保管しておりますよ(;´∀`)

    >Fネガさん
    日本ではまとめてになっちゃいましたが、単体でも十分行けるんですよねー。
    ファイアフライとの色のマジックに関してはさすがの一言ですw

    >ヌエベさん
    なんだかんだで、出ちゃいましたね。
    まあ、アルファブラボーはこれでもかってくらい再利用もされていますし、
    単体の出来としてはじゅうぶんなので…w

    2015/06/23 (Tue) 12:03 | EDIT |   

    Leave a comment