またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

11
あっというまに6月も10日を過ぎましたなー。
これから気候も蒸し暑くなってきますし、体調崩さないようにしていきたいところですね。
|・ω・)。oO(…ってあれ、そういえば梅雨入りはしたんですっけ…?)

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーレジェンズより、メガトロンです。
_1210215.jpg
これで5月末発売組(で今のところ私が買ったもの)はひと通りおしまい( ´∀`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

_1210903.jpg_1210909.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーレジェンズよりメガトロン。
アドベンチャー系メインのラインナップでしばらくお休みが入ってましたから、
ちょっと久しぶりのレジェンズですね。

_1210915.jpg_1210918.jpg
_1210920.jpg_1210921.jpg
ぐるっとひと回り。ビークルモードは戦車です。
付属コミック…の前段階に当たる公式サイトの漫画での設定では
G1メガトロンの数十年語の姿、ということになっていましたな。

_1210929.jpg
ところで今回のメガトロン、モノとしては以前紹介したコンバイナーウォーズ版の
日本国内仕様ということになります。
後で並べてみますが、以前紹介した海外版の時点で全体的に銀塗装が施されていたので
いつもの海外版→日本版ほど劇的な変化はない…かもですね( ´∀`)<といっても結構細々変わってますが

_1210943.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
まず砲台の砲身を縮め、クローラーの前半分をぐりっと車体底面側へ半回転。
左右のクローラーをジョイントし、後方側へスライド移動させます。

_1210947.jpg
つぎに、車体後部中央の黒いパーツのジョイントを外し、上に避けます。
その上で、クローラーの後ろ半分を最後尾部分を軸にして半回転し、後方へ。
カチッと固定されるまで伸ばしきったら、先端部分を持ち上げてロボ足首とします。
これで、ロボットの下半身が出来上がり。

_1210950.jpg
下半身ができたら立たせて、砲台を左右に分割。
後方部分のカバーを移動させ、手首を露出させます。更に、右側に関しては砲身を90度横に倒してやりましょう。
脚を変形させるときに持ち上げておいた黒いパーツを股関節の前側に配置して腰パーツに、
車体前側のパーツを砲台のあった部分を覆う用に折り曲げて胴体前面にしたら、
頭を180度回転させて前に向けます。あとは各パーツの位置を整えて出来上がり。

_1210952.jpg_1210953.jpg
ロボットモード。
海外版の時も同じこと書きましたが…
ほんとすごくG1メガトロン風味あふるるスタイルですな( ´∀`)

_1210954.jpg_1210955.jpg
_1210956.jpg_1210957.jpg
ぐるっとひと回り。
胴体周りのスタイルが実に元祖風味で、たしかにこれなら
G1メガトロンの新しい姿だよ!といわれても結構納得がいくスタイルですな。
一応、実際はIDWコミック版スタイルなんでしょうけどもさw

_1210960.jpg_1210961.jpg
顔周り。
G1版のデザインをベースにディテールを追加した感じですな…って
海外版とまるっきり同じ説明でアレですが(;´∀`)
なお、一度頭部を分解して目の周りを黒く塗装してやると更にいい感じになる…
という話もありますね。

_1210964.jpg
目はクリアパーツ製で、集光ギミックも生きています。
頭のすぐ後ろに出っ張りが有る割には光を取り込みやすいようで、
普通に遊んでいても結構目がギラッと光ってくれて実にいいですな( ´∀`)

_1210970.jpg_1210971.jpg
腕部。
ビークル時には砲台だった部分になります。
肩の軸の位置がちょっと低めになっているのが特徴ですね。
また、右腕の方には戦車時の砲塔がくっついてお馴染みの融合カノン砲になっています。

_1210972.jpg
胴体。
デザインそのものは海外版から変わっていませんが、胸の上のところの変形用の関節パーツ、
ここが赤からグレーになってより自然な見た目になってますね。

_1210973.jpg
背面。
戦車のクローラー(の前半分)を背負っています。
これが腰のところにかかっているので、腰の可動にちょっと影響が。

_1210974.jpg
脚部。
クローラー部分をうまく使うことで元祖メガトロンの脚、
つまり拳銃のグリップっぽいディテールを出しているのはすごく芸コマですよね。
ただ、そのせいで?可動面にある程度影響が…(;´∀`)

_1210975.jpg
武器その1、融合カノン砲。
上でも少し触れましたが、戦車時の砲身部分です。細い方の先端からはミサイルが発射可能。
説明書上ではビークルモードでのみ発射できるような説明ですが、根本が回転できる&
砲身を縮めた状態でも発射スイッチは押せるため、ロボットモードでも普通に発射は可能です。
また、説明書で太い方を手首側にしているのでそれに合わせていますが、ディテール的には
細い方を手首に向けたほうがそれっぽいですね。

_1210976.jpg
武器その2。
ミサイルランチャーですが、見ての通りロボットモードではちょっと小さめ。
ビークル時に装備するとちょうどいいんですけどね。

_1210977.jpg
武器その3。
機関銃ですな。
こちらも小ぶりではありますが、ロボットモードで手持ちしてもそれほど違和感はなし。

_1210978.jpg
手持ちの2つの武器は1つに合体させることが可能。
ここまで大きくなると、ロボットモードで手持ちしても違和感なしですね。

_1210979.jpg
更に、手持ち武器はビークルモードでも装備可能。
砲台の上にくっつける感じですね。

_1210980.jpg
付属の説明書…の裏?にはいつものごとくマンガが。
公式サイトの漫画にてレジェンズ世界にやってきたメガトロン、なんとテラクラッ社の面接にw
なんだかんだで会長の椅子におさまった模様です(;´∀`)
しかし、元祖~G-2までの遍歴を律儀に履歴書に書いていたりするあたり几帳面ですなw

_1220010.jpg
可動に関して。
海外版から特に構造が変わったわけではないので、可動範囲も一緒です。
リーダークラスということで全身クリック関節が多用されており、
保持力は高い反面微調整はやりづらい…という感じですね。

_1220011.jpg
まずは腕周り。
肩は前後方向に回転可能なクリック式関節です。
クリック幅としては20度位の刻みですね。

_1220012.jpg
肩の軸の腕側は引き出し式になっており、30度位の刻みで
水平よりやや下くらいまで腕を広げられるようになっています。
この腕を横に広げた際に胴体と干渉しないように、軸が低めになっているわけですな。

_1220013.jpg
ただし、腕を回転させた状態だとやはり軸そのものの位置が低いので
見た目に変になっちゃうこともちょくちょく…(;´∀`)ここは慣れですね
なお、肩は他にも変形時の動きの関係で全体をある程度後方へスイングさせることも可能です。

_1220014.jpg
上腕部分、肘のすぐ上のところにはロール軸が設けられており、
ここで腕をひねることが可能です。
ここはクリック式ではないので、微調整がやりやすいですね。

_1220015.jpg
肘もクリック式関節。
20度強程度の刻みで、90度曲げ伸ばしが可能です。
ここ、完全に伸ばしきってしまうと上腕と前腕がほぼ一体化しちゃうので、
気をつけ状態でも一段くらいは曲げておいたほうがいいですな(;´∀`)

_1220016.jpg
手首にはロール軸が設けられており、ひねれるようになっています。
肘や肩がクリック式で若干微調整しづらいので、上腕やここのロール軸で
なーんとなく微調整してやるとだいぶいい感じになりますね。

_1220017.jpg
続いて下半身。
股関節は前後・開脚方向の二軸式になっています。
どちらの向きの軸も、例によってクリック式ですな( ´∀`)

_1220018.jpg
具体的な可動範囲としては、各方向とも20度ほどの刻みで
前側が60度位、後方は水平より少し下くらいまで、
開脚方向は真横まで脚を上げられますね。

_1220019.jpg
開脚方向もクリック式ということで、程よい感じに股を開く、
というのがちょっと難しくなっちゃっていますね。
後述の太もものロールでつま先の開きを調節することで、ある程度は調節可能ですが…
できれば、もう一段細かい刻みが欲しかったところです。

_1220020.jpg
太もも部分にはロール軸が設けられており、脚をひねれるようになっています。
前述のとおり、ここでつま先の開き具合を調節することで
全体の傾き具合をコントロールできるので、なにげに大事な部分となっておりますよ。

_1220021.jpg
膝もクリック式関節です。
15度位の刻みで、45度位まで曲がります。
もうちょっと曲がってくれるとポーズつけやすくなるので有りがたかったんですけどねー…
ふくらはぎのクローラーがあるのでそうも行かない感じ。

_1220022.jpg
また、膝の位置も高いので立膝は無理です。
まあ、膝が45度しか曲がらない時点でそもそも…という話ではありますがw

_1220023.jpg
足首は基本的に固定ですが、変形機構を使えば
20度程度の刻みでつま先をすね側に持ち上げていくことは可能です。
ただまあ、実際これで接地性が上がるかというとあまり…(;´∀`)
とは言っても、膝より上があまり動かないせいで接地面で不便を感じるというのは割と少なかったりして。

_1220024.jpg
首は横回転及び上下方向の二軸式になっています。
横方向は一回転できますし、上下は上に45度、下に30度位は動かせますね。
顎は引き過ぎなくらい引けるので、適度な位置の見極めが大事です。

_1220025.jpg
胴体は腰をひねれるようになっています。
背中のクローラーが引っかかるので、左右45度位が限界。
もちろんクローラー部分を持ち上げれば一回転可能になりますけどね。

_1220026.jpg
可動範囲としては以上のような感じ。
上半身は多少癖はあるものの割と広めの可動域なんですが、
下半身がちょっと動く範囲が狭いですね。
とはいえ、ある程度は動かせるのでそれなりに…ではあります。

_1220050.jpg
海外版と@ビークル。
この状態だとほとんど見分けがつきませんが、砲身のミサイル発射スイッチと
ミサイルそのものの色が違うのがわかりやすい区別ポイントでしょうかね。

_1220051.jpg
その他の違いとしては、後部の黒いパーツの真ん中にあった
マイクロンジョイントが日本版では外されています。
ぶっちゃけあってもなくても大差ない(ジョイントがあるとちょっと砲台が回しにくくなりますが)
このパーツ、なんで取っ払ったのかはよく分かりません(;´∀`)<そもそもなんでついていたの?とも言えますけどもw

_1220052.jpg
ロボットモードで海外版と。
胸の上の接続パーツの色と、お腹の色がわかりやすい見分けポイントですな。
日本版はお腹の正面の銀部分が広がっていますが、元祖アニメを見てみると
確かにメガトロンのお腹は正面は全部銀で脇腹だけ赤いんですよねw

_1220058.jpg
可動に関しては上で触れたとおり、どっちもほぼ一緒。
なんとなく、股関節のクリックとクリックの間の保持力が
日本版のほうが高い気もしないではないんですが…個体差か気のせいレベルですなw

_1220202.jpg
以上、トランスフォーマーレジェンズよりメガトロンでした。
下半身の動きに若干不満はあるものの、このスタイルと存在感は流石の一言ですね。
あとは、本来同時に出る予定だったはずの再販版MPコンボイが来てくれれば…(;´∀`)延びましたからねえ




おまけ:なんちゃって銃モード
はい、ここからはおまけになります。
海外にて、ちょうどこのレジェンズ版が出るちょっと前くらいにコンバイナーウォーズ版にて
なんちゃってガンモードをでっち上げた動画が出てきまして。
今回はそれを試してみよう、というものです( ´∀`)

_1220220.jpg
では、早速変形させてみましょう。
手順としては、ロボットモードでクローラー部分以外をビークルに戻す感じ。
頭をひっくり返して胸を戻し、腰パーツをひらいて、腕も砲塔状態に戻します。
あとは背中のクローラーを動かして顔を隠し、脚をグリップっぽく曲げてやればOK。

_1220221.jpg
ということで、こちらがなんちゃって銃モード。
ぱっと見、確かに拳銃っぽく見えますね。

_1220222.jpg_1220223.jpg
ですが、まあ実際のところ銃身部分は戦車そのものなので、
違う角度から見ると…w

_1220224.jpg_1220225.jpg
特に真正面から見ると、もう戦車の砲台そのものですw
拳銃というよりは、戦隊物なんかの武器っぽい感じ。なりきり玩具っぽくもありますw
なお、グリップ部分は脚二本を握りこむ形なので、成人男性でも手の小さい人だと
ちょっと指が回り切らないかもしれません。

_1220226.jpg
以上、おまけのなんちゃって銃モードでした。
さすがに力技感がすごいですが、真横からは結構それっぽいですしよく考えついたものだなあとw
ただまあ、あくまでも仕様にはない見立て変形ですのでそこのところはご了承の上で…(;´∀`)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーレジェンズ ナイトバードシャドウ
  • トランスフォーマーレジェンズ ウルトラマグナス
  • トランスフォーマーレジェンズ アルマダメガトロン
  • トランスフォーマーレジェンズ ブラックコンボイ
  • トランスフォーマーレジェンズ ウインドブレード
  • トランスフォーマーレジェンズ クロミア
  • トランスフォーマーレジェンズ アーシー
  • トランスフォーマーレジェンズ ブレインストーム


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーレジェンズ

     タグ: トランスフォーマー  レジェンズ  LG-13  ディセプティコン  デストロン  メガトロン 


    Comments:8 

    さすりゅ~  

    No Title

    TAV商品にジェネレーションズ系商品が編入されてからレジェンズは終わった或いは今冬辺りまで一時休止になったと思ってたので
    TAVシリーズの半ばで早くも復活したのは予想外でした
    また、今月からユナイトウォーリアーズも始まるので今や日本でG1リメイク商品が同時に3つの別々の商品ラインで展開されているという事に…
    一応低~中価格帯商品=アドベンチャー、中~高価格帯商品=レジェンズ、高額合体セット=ユナイトウォーリアーズと今の所住み分けは出来ているのですが…

    マイクロンジョイントが1つだけ減っているのは正直よくわからない改修ですね
    リデコの日本版アルマダメガトロンもそうなのか元に戻っているのか気になります
    G1メガトロンには別になくてもいいけど、アルマダメガトロンはマイクロンジョイントが多いに越したことはないですし

    銃形態はワルサーと言うよりもモーゼルっぽく見えますね
    例え非公式でも銃らしい形態に出来る設計は嬉しいものです
    個人的には日本導入を逃したリフレクターのように最初から器物であるのが一番嬉しいのですが…

    2015/06/11 (Thu) 12:06 | EDIT |   

    音波大好き高校生  

    No Title

    メガトロンの玩具としても戦車に変形するロボット玩具としても
    スタイルが良くて良い感じですね
    これをそのままボイジャーにサイズダウンしたようなメガトロンが欲しい…
    もしくはリーダー司令官を出してくれ~

    2015/06/11 (Thu) 20:45 | EDIT |   

    Nova  

    No Title

    こんばんは、トランスフォーマーレジェンズ メガトロンのレビューお疲れ様です。

    G1メガトロンのリメイクにしてはビークルモードやロボットモードの出来映えが中々良くできているのではないでしょうか。可動範囲も若干癖はあれど動いて欲しいところは動いてくれるので、同サイズと謳われているMP-10 コンボイVer.2とブンドド出来るところも良いところだと思います(若干小さいという点が目立ちますが…まぁ許容範囲です)。

    国内でレジェンズが再開してくれて嬉しいところです。今はまだ分かりませんが、自分の欲しいものがいくつか再販してくれれば嬉しいところです(個人的にはブレインストーム)。海外でも『ジェネ』と『ジェネ・コンバイナー』が同時展開しているので(非合体TFが出てるのでそう考えているだけですが)、国内と海外では設定が大幅に違いがありますが『ジェネ』でもヘッドマスター主人公四人組が揃ってくれることを願うばかりです…。

    2015/06/11 (Thu) 21:31 | EDIT |   

    名無し  

    No Title

    こちらはのメガトロンは、
    アドベンチャー役ではなく、
    レジェンズ枠ですね。

    このメガトロンの所々にマイクロンジョイントが、
    あるので当時品のマイクロンと合体(エボリューション)が、
    出来ますね。
    色的に違和感が無い組み合わせは、
    エアアサルトマイクロンと
    エアミリタリーマイクロンの
    2種類くらいですかね。

    レジェンズ版の付属武器はメトロマスター版に持たせて、
    レジェンズ版メガトロンに武器モードの
    チョップショップを装備させてみるのは
    どうでしょうか?

    次のレジェンズ枠に、
    ナイトバードとブラックウィドーが出ますけど、
    たごーるさんは買いますか?
    それとも買わずにスルーしますか?

    2015/06/12 (Fri) 07:00 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマーレジェンズ メガトロンのレビューお疲れ様です。
    G1メガトロンのロボデザインにそのまま戦車を落とし込んだようなメガトロンがレジェンズ版では細部にさらに細かい塗装が追加されて登場しましたな~
    腰の部分のマイクロンジョイントのオミットは残念ですがそれでも十二分すぎるプレイバリューで再満足できる一品だと思いますね
    なんちゃって銃モードもメガトロンの初代玩具の「ワルサ‐P38」態を思わせるパーツ配置なのもGOODですな!

    2015/06/12 (Fri) 19:52 | EDIT |   

    なす  

    No Title

    付属のコミックの戦車で突撃するシーンは大原部長を思い出しました(最もこっちは会長ですが)

    それはさておきタカラトミー公式サイトの宣材写真では何故か1枚だけ海外版のメガトロンが使われているんですよね
    にわかなのでどういった意図があるのかは分かりませんが
    何だかトランスフォーマーに限らずタカラトミーの公式サイトはガバガバな気がします……

    2015/06/13 (Sat) 16:53 | EDIT |   

    pyoro  

    No Title

     マスターピースのサウンドウェーブを買ったものの並べられる人を持っていなかったので、リーダークラスで同じくらいのサイズのメガトロンが発売されたのはうれしいです。リーダークラスのスタースクリームも多分発売されそうですし。
     アクションフィギュアとして見ると足の接地性に難があってポーズをつけにくいのですが、見た目の部分の満足度は高いです。直線のモールドが多用されていることで意志の強さというか、初代メガトロンの人間性を感じさせるところがいいです。人間ではないけど。
     サンダークラッカーやウルトラマグナスでも思いましたが、このシリーズのリーダークラスの頭部は、「アニメの絵と比べてディテールが増えているけれどやりすぎていない感」が絶妙ですね。

    2015/06/19 (Fri) 18:52 | EDIT |   

    tagoal  

    メガれす

    >さすりゅ~さん
    いきなりひょっこり帰ってきましたもんねーレジェンズ…
    このメガトロンみたいなのはさすがにアドベンチャーには組み込みようが無いですし、
    この枠が復活することで出せるものの幅が広がるのは良いことです( ´∀`)
    マイクロンジョイントが減ってるのはホント謎です…
    一応、無い方が砲台が回りやすくはなるんですけどね。

    >音波大好き高校生さん
    脚周りがちょっと…な部分もありますが、デカさゆえの迫力とちゃんとメガトロンしてるデザインと、
    でいいもんですよね( ´∀`)
    とりあえず、相手役はMPコンボイ…と言いたいところなんですが、はよ再販せえってなもんですw

    >Novaさん
    厳しく見るとMPより若干精密感が落ちる…という意見もあるものの、
    とりあえずMPコンボイと並べられるというのは良いことです( ´∀`)
    ジェネものは今のとこアーシーくらいですかね~再販。
    なお、今の海外展開は合体するのもしないのも「ジェネレーションズ」ですね。
    去年が「スリリング30」だったのと同じように、コンバイナーウォーズはサブタイみたいなものだと考えていただければw

    >名無しさん
    アルマダメガトロンと共用の名残ではありましょうけど、マイクロン付けられる場所があるのはいいですよね。
    マイクロンのチョップショップ…あまり、大きさの面では元の武器と変わらないような。
    あと、買う買わないに関しては特に宣言等はしないことにしてますのであしからず。
    たまにTwitterで言ってますが、「『買った』なら言ってもいいッ!」が基本スタンスなのでw

    >Fネガさん
    ちゃんと戦車なのに、ロボットではG1メガトロンらしい姿…ってのは面白くていいですよね~。
    腰のマイクロンジョイントはまあ、なくってもたいして…w

    >なすさん
    たしかに、「両津のバカはどこだああ!」な突っ込んで来方でしたなw
    宣材に関しては、最初に発表された時は海外版の画像のみでしたから、それを引っ込めてないだけかと…w

    >pyoroさん
    MPサウンドウェーブあたりと並べるのも確かに有りですね~…なんかMPと絡める用感がさらにw
    でっかいスタスクももう来月には出ますね。スカイワープもきまりましたし…
    「アニメの絵からディテール増加、しかしやり過ぎてない」ってのは確かに!
    なんというか、いい塩梅のディテールアップぶりですよね( ´∀`)

    2015/06/23 (Tue) 11:43 | EDIT |   

    Leave a comment