またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

06
今週後半はちょっと仕事のほうで修羅場になっておりました…
トラブルはたまにあるものではありますが、いやーやっぱりやなもんです('A`)疲れるし

と、まあそれはいいとして今回のネタへ。
トランスフォーマーアドベンチャーより、シャープネルです。
_1210211.jpg
これでアドベンチャー5月末発売組はひと通り終了、ですな( ´∀`)

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

_1210643.jpg_1210650.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーアドベンチャーよりシャープネル。
先日、コレの海外版を紹介しておりますね。
今回は日本版ですが、前回のボンブシェル同様塗装面で結構差がついてます。

_1210653.jpg_1210656.jpg
_1210660.jpg_1210663.jpg
ぐるっとひと回り。
元ネタであるG1シャープネル同様、インセクトモードはメカクワガタ。
ボンブシェルの方は日本とそれ以外でモチーフとされる虫が違っちゃってましたが、
こちらは万国共通でクワガタですw

_1210666.jpg
なお今回のシャープネル&ボンブシェルは、大量生産されたクローン兵という設定。
そして、このクローン技術を確立したのがブラッディノックアウト…
ええ、またノックアウトですw

_1210681.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
腹部分のジョイントを外して腹全体を後方へ伸ばし、左右へ分割しつつ
羽根部分を側面へ90度回転。先端を折り曲げてつま先にし、ロボ脚部の完成です。

_1210684.jpg
脚部ができたら腰部分を折り曲げて同全体の長さを縮めつつ立たせてやります。
クワガタ胸部の下に配置されていたロボ腕を、クワガタの目のあたりから90度側面へ開きます。
腕は下に向け、拳の穴をクワガタの背中=ロボの正面側へ向けてやりましょう。

_1210686.jpg
胴体左右のクワガタ中脚&後ろ脚をロボ背中側へたたみつつ、
クワガタの大顎を左右へ開き、クワガタ胸~大アゴ部分を一旦上側へ開いて
ロボ腰のほうへ移動、再度閉じます。
コレでロボ頭部が露出しますから、あとは手足の位置を整えてあげれば変形完了ですね。

_1210690.jpg_1210694.jpg
ロボットモード。
大顎や腕から伸びた前脚がハッタリ効いてていいですなー。
その分横幅は取りますがw

_1210697.jpg_1210701.jpg
_1210704.jpg_1210708.jpg
ぐるっとひと回り。
塗装違いなだけなので当たり前ではありますが、海外版とは形状的には全く差はないですな。
ただし、後で並べてみますがその塗装の違いが結構顕著だったり。

_1210713.jpg_1210717.jpg
顔周り。
海外版では銀一色だった顔が、日本版ではしっかりゴーグルも赤く塗り分けられていますね。
全体で1センチ有るかどうかくらいの頭ですが、塗り分けもしっかりくっきり。

_1210720.jpg
腕部。
ここは海外版からそれほど差はないですが、
肩の上のクワガタの大顎が銀塗装されているので、そっちが目立って見えますなw

_1210723.jpg
胴体。
胸のカラービットつきエンブレムシールの貼られている部分は丸くくぼみが付けられていますね。
ここだけ金型改修…というよりは、最初からここのパーツは2バージョン作ってたと考えたほうが
時期的にはしっくり来そうですw

_1210727.jpg
背面。
クワガタの脚がまとめられています。
そのせいか、背中そのものは割とスカスカ。

_1210731.jpg
脚部。
変形ギミック自体はG1版を意識した感じですね。
脛のところに色が増えて、海外版より若干派手になりました。

_1210735.jpg
可動に関して。
手足の構造に変化があったわけではないですから、
基本は海外版と一緒ですなw

_1210736.jpg
まず腕周りから、肩はボールジョイントです。
肩の上の大顎があるので一回転は無理ですが、前後方向に大きく
腕を回すことができ、横方向もほぼ真横まで腕を上げられます。

_1210737.jpg
また、変形機構を使えば方の付け根を後方へスイングさせることも可能。
やり過ぎるとそこだけクワガタに戻っちゃうので、ほどほどに使えば
いい感じに動きが出せていいですよ。

_1210738.jpg
肘もボールジョイント接続。
腕にはロール軸がないので、ひねる動きもここ頼りです。
曲げ伸ばしの範囲としては、真っすぐから90度位まで可能。

_1210739.jpg
手首は固定です。
まあ、肘の方のひねりでだいたいカバーできていますから
それほど問題ではないですね。

_1210740.jpg
続いて下半身。
股関節もボールジョイントです。
小型サイズということもあり、保持力にも不安はなし。

_1210741.jpg
可動範囲としては、前方向が水平よりやや下まで、
後方は背中にたたんだクワガタの脚が干渉するので45度位まで、
開脚方向はだいたい水平まで、脚をあげることが可能となっておりますよ。

_1210742.jpg
膝はボールジョイント接続。
腕同様ロール軸がないので、股関節のひねりと合わせて
足をひねるための関節もここで兼ねていますな。

_1210743.jpg
曲げ伸ばしの方は、90度よりもう少し深く曲げることが可能。
伸ばす方は、ちょっと反り返り気味くらいまで伸びますね。
膝の位置も程よいため立膝も難なく可能ですな。

_1210744.jpg
足首は、爪先部分の曲げ伸ばしが可能。
ある程度ですが、立たせる際のバランス取りにも使えますよ。

_1210745.jpg
頭部は横回転が可能。
レジェンズクラス相当の大きさで首が回る、というだけでも十分立派ですw
頭が小さいので少し摘みづらい、というのはありますが(;´∀`)

_1210746.jpg
胴体は可動部分なし。
まあ、サイズ的なこともありますしな…w
手足の動きで割りとフォローは出来ますので、その方向で。

_1210747.jpg
可動としては以上くらいですね。
全体的には割とよく動く方、と言っていいでしょう。
特に小型サイズなのに首が動くところは高ポイントといいっていいかと。

_1210748.jpg
気になるところとしては、手から出っ張っているクワガタの前脚が
肩の大顎だとか周りの連中だとかに引っかかりやすい、といったところはありますね。
元々そういうデザインなので、諦めてますけどもw

_1210749.jpg
もう一つ、変形の都合上腰のところが後方に回転するので、
脚を後方に回す時つられて回ってしまうことが有る、というのもあります。
コレに関しては、脚を動かすときにちゃんと腰を押さえておけばいいだけではありますけどねw

_1210750.jpg
そして、可動ではないんですが、
海外版ではセットだったミニコンのリフレクターがいないこと。
このため、武器なしになってしまっています。
ボンブシェルもそうですが、あっちは手が大砲になってますしな…
しょうがないとはいえ、やはりちょっと寂しい物がありますね。

_1210763.jpg
海外版と@クワガタ。
胸や羽の色が変わり、大顎も銀塗装になりました。
一応、成型色自体はあまり変わりないですかね。

_1210764.jpg
ロボットモードで海外版と。
胸のエンブレムシール部分は賛否両論ですが…
個人的には、これはこれで嫌いではないですw
( ・∀・)<案外好きな方かも

_1210765.jpg
塗装面以外での違いといえば、上の方でも少し触れましたがやはり
リフレクターの付属の有無ですね。
せっかく5ミリ軸持てるようになってますから、なんか欲しくなっちゃいますねw

_1210768.jpg
同時発売コンビ、ということでボンブシェルと。
こうやって見ると、似た配色ではありますが割と微妙に色合いも
差があるんですな。

_1210769.jpg
ロボットモードでボンブシェルと。
実はボンブシェルのほうが頭ひとつでっかいです。
シャープネルはいろいろ飛び出しているのであまり差を感じないですがw

_1210770.jpg
この二体、並べてみると結構規格的に違いが有るのがわかりますが…
まあ、もともとはメトロマスター系とコンバイナーウォーズのもので
シリーズちょっと違いますからね。その辺はやむなしです(;´∀`)

_1210772.jpg
さらに海外版ボンブシェルも持ってきて、虫軍団。
同じようでちょっと違いますw

_1210773.jpg
ロボットモードで虫軍団。
こうしてみると、ボンブシェルのほうが日本版-海外版間での
差は大きい感じですね。

_1210774.jpg
元々いっぱいいる設定の人達なのである程度数が増えても問題ないのが
こいつらのいいところ(?)ですな。
しかし、こうなってくるとやっぱり近いサイズのバッタさんが欲しくなりますねw

_1210776.jpg
ロックダウンと愉快な?仲間たち@ビークル&虫。
5月発売組プラスアルファ状態です。

_1210777.jpg
ロボットモードでロックダウン軍団。
ロックダウンがやたらでかいので、大きさの差が…w

_1210778.jpg
ロックダウンくらいのサイズなら、ボンブシェルの方は(なんちゃって)武器モードが
使えるよね…と思ったんですが、ロックダウンって手に武器持てるようになってないんですよね。
画像では無理やり手に虫モードの脚引っ掛けて持たせてますが…w
もともと名残しか残ってない武器モードですし、それに対応しろってのも
無茶な話ではありますけどさ(;´∀`)

_1210780.jpg
以上、トランスフォーマーアドベンチャーよりシャープネルでした。
海外版同様、小さいながらもよくまとまったブツだと思います。
それだけに、繰り返しになりますが
やっぱりリフレクター欲しかったなーと…(;´∀`)<多分近い将来なんかの特典とかで来そうですけども
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーアドベンチャー アダムス
  • トランスフォーマーアドベンチャー パワーグライド
  • トランスフォーマーアドベンチャー ファントムジョー
  • トランスフォーマーアドベンチャー ドリフト
  • トランスフォーマーアドベンチャー ボンブシェル
  • トランスフォーマーアドベンチャー ロックダウン
  • トランスフォーマーアドベンチャー ウルトラマグナス
  • トランスフォーマーアドベンチャー ネメシスプライム


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーアドベンチャー

     タグ: トランスフォーマー  アドベンチャー  TAV17  ディセプティコン  シャープネル  リカラー 


    Comments:7 

    さすりゅ~  

    No Title

    シャープネル(及びアダムス)の場合恐らくコスト削減或いは同クラス帯に置ける価格統一の為にリフレクター(及びペイロード)を削ったんだろうけど
    加えていらんコストかけてシール用の窪みを新造した事で余計に顰蹙を買っていると思う
    実際金型弄るのだってタダじゃないんだろうしさ
    そう考えるとプライムの頃武器と塗装を削減して日本オリジナルでアームズマイクロンとシールと増設ジョイントを付けた事と似ている、と思う

    もしこいつらがジェネレーションズ及びレジェンズの2体セットのフォーマットで出ていれば
    恐らく付属品も完備だったかもしれない一方で価格的に複数買いはしにくくなったと思うんですよね
    そう考えると今回日本で初めてメトロマスタークラスを単品売りにした価値はあったのではないかと
    それと多くのユーザーの複数買いに耐えるだけの生産数があるかどうかは全く別問題ですが…
    只でさえアドベンチャー玩具って従来のシリーズに比べて何か取り扱い店舗少ないですし、その中の玩具オリジナルキャラですしね
    そんなキャラがバンブルビーとかメインキャラ以上に出荷されるのもおかしな話だ

    2015/06/06 (Sat) 23:39 | EDIT |   

    pta  

    インセクトロン好きなので国内で販売してくれるのは有難いです

    キックバックも出ればマイクロンと絡めて巨大化遊びが捗りそうです(笑)

    パワーグライドやアダムスにも期待してます!

    2015/06/07 (Sun) 08:11 | EDIT |   

    ぽけ厨  

    No Title

    ボンブシェルの時には健気なクワガタだったのに今ではもうこいつも品薄ですねぇ。

    レジェンズで発売すればいいのに…って意見も聞くんですが、アドベンチャーとレジェンズでどんな違いがあったか、と言われれば多分レジェンズだとリフレクターと
    もう1個マイクロン(ワスピーターを強引にキックバックにとか)がついて穴あかない代わりに大量買い大変&再入荷絶望&高い、みたいな状況が予測出来るので今回の販売方法を取ったタカトミに感謝ですね。おっしゃるとおりエンブレムも慣れるとシークレットエンブレムちっくでなかなかいいですし。

    2015/06/07 (Sun) 17:17 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    正直言ってしまえばふざけた仕様だなの一言で片いてしまうんですよね~。
    数揃える分には問題ないと思いますし、ミニコンも限定でフォローされる事もありますしね。

    ただな~、リフレクターが限定に選ばれたとしても結局何か別キャラにしなければいけなくなる都合上で結局選ばれるキャラがいませんでしたと言う事で無かった事にされそうなんだよな~。
    そう思うと結局レジェンズで販売した方がよかったと思いますね。どうせ国内TFじゃアーシーぐらいの人気が無いと再販なんてまずされないし。

    2015/06/07 (Sun) 23:44 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマーアドベンチャー シャープネルのレビューお疲れ様です。
    国内版のTAVシャープネルは海外版と比べてアニメに近いカラーリングの仕様になっていて良いですなー
    海外版のシャープネル付属のリフレクターがTAV版ではオミットされてクワガタモードのシャープネルの真ん中の5ミリ穴がちょいと寂しく感じてしまいますが近い将来キャンペーンで配布されるのならぜひシャープネルに装備させてあげたい所ですなあ・・・

    2015/06/08 (Mon) 19:52 | EDIT |   

    名無し  

    No Title

    こんばんは、たごーるさん、

    今回のシャープネルは、
    レジェンズ枠ではなく、
    アドベンチャー枠のようですね。

    武器のリフレクターは付属しないのですね。
    リフレクターが無理ならば、
    ヘケヘケ版サンストリーカーの銃の色変えでも
    付属させてればプレイバリューが増えると思うと、
    とても残念です。

    次はどんなロボが出てくるかな?
    カーロボットブラックコンボイ(ユナイテッド版レーザーオプティマスプライムの色変え)かな?
    サイバトロンスカイリンクス(GOのジュドーラの色変え)かな?
    BWセカンドダージ(ボットコン2013版スカイワープの色変え)かな?
    カーロボットレッカーフック(ボットコン2013版ホイストの色変え)かな?
    自分としては完全新規造形でも既存品の色変えでも
    どちらでも良いので、
    もっと日本のトランスフォーマーのロボットが出てくれると嬉しいと思いますけど、
    たごーるさんはどう思いますか?

    2015/06/08 (Mon) 22:52 | EDIT |   

    tagoal  

    シャープれす

    >さすりゅ~さん
    前の記事のコメントでも書いたんですが、あのくぼみ付きボディはどーも新造というより
    元から作ってあった気がしないでもないんですよねえ…海外と使い分けしてますし。
    小さめのキャラは利益も出しづらいということで、色々四苦八苦してる感じはありますね。

    >ptaさん
    ほんとこれでバッタが来ればバッチリなんですけどねー…今んとこ予定無いですなあ(;´∀`)
    パワーグライドもアダムスも元の出来は良いものなので、発売が待ち遠しいですなw

    >ぽけ厨さん
    レジェンズ枠で出した場合、スワーブ&テイルゲイトと同じ形式になったでしょうなあ。
    アレもアレでいいんですが、ちょっと高めになっちゃいますからねえ…
    そう、そしてマークもこれはこれで割りと悪くないでしょう?w

    >ヌエベさん
    リフレクターは別に別キャラにしないでもいいような気も…まあ、ビューファインダーあたりにすれば良さそうなw
    私個人としては、今の仕様も嫌いではないのでこれはこれで。

    >Fネガさん
    背中の穴はまあ、逆に考えれば好きなのをつけてね!ということで…
    アームズマイクロンとか、いろいろつけてもいいんだYO!と思うことにしましょうw

    >名無しさん
    リフレクターの武器モードはG1シャープネルの武器に似せてあったので、
    他のをつけるよりはまあいっそ無いでいいのかなーとも…w
    武器がないのが寂しいのは確かなんですけどね。

    2015/06/23 (Tue) 11:21 | EDIT |   

    Leave a comment