またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

01
いつのまにやら6月なっちゃいましたなー…土日だらだらしてる間に(;´∀`)
これから梅雨にもなりますし、体調等崩さないようにしていきたいもんですな。

と、それでは今回のネタへ。
トランスフォーマーアドベンチャーより、ロックダウンです。
_1210206.jpg
先日発売の新ネタですが、早めにゲットしてた割にダラダラと…w

※シールのコードについて
TFアドベンチャーの特徴であるカラービットつきエンブレム、従来からうちでは
読み取れないよう一部隠していましたが…公式で公開されるようになっちゃいましたなw
ですが、一応公式サイトで公開されるまでは読むのは買った人の特権、ということで、
「撮影時点で公式サイトにコードがでていなければ」従来通り隠して載せる、ということにしておきますね。

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

_1210236.jpg_1210239.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーアドベンチャーよりロックダウン。
玩具オンリー組にして、先日のダイノボット二匹と同じくアニメイテッドからの流用組ですな。
元々はデラックスクラスなんですが、ロボットモードが同クラスとしてはえらいデカいため
今回はヴォイジャークラス用の箱に収まっての登場となりました(;´∀`)<値段は一応デラックスよりちょい高くらいにおさまってますが

_1210243.jpg_1210246.jpg
_1210249.jpg_1210252.jpg
ぐるっとひと回り。
ビークルモードはドラッグカーですね。というか、マッド○ックスとか北○の拳とかで
モヒカン肩パットのマッチョがヒャッハー!とか言いながら乗ってそうな車です(マテ
元になったアニメイテッド版ロックダウンでは車体に模様があってかなり派手だったんですが、
今回はそういったものはなく割と落ち着いた感じに。そもそものデザインが落ち着いてないというのは置いといて

_1210275.jpg
さて、今回のロックダウンなんですが。
本人及びその他キャラの箱裏を見るに、バウンティハンターであることは変わりませんが
今回の玩具限定組ディセプティコンの親玉格という扱いのようですね。
そして、ブラッディノックアウトとは技術提携していると…もうほんと、玩具限定ディセプティコンは
「だいたいノックアウトのせい」状態が固まっていってますなw

_1210278.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
車体の両サイドを、前輪側を軸にちょっとだけ左右に広げて後輪部分のジョイントを解除。
ボンネット部分を持ち上げつつ、ドアから後ろの部分を引っ張って伸ばします。
伸ばしたところに、フロント部分を前輪を軸に回転させて嵌めこみ。
その状態で後輪側をフロントの方へ180度回転させ、後輪のある方を下にして立たせます。

_1210284.jpg
車体を立たせたら、リアのライト部分を後輪を軸に回転、ロボ爪先部分を作ってやります。
(この回転具合にちょっと注意部分がありますが、それは後述。)
あわせて、ボンネットのパーツを取り外し。中からフックを引き出し、エンジンパーツは一旦取り外した上で
上部を回転、更に下のスイッチを押してパーツを展開…までやったところでボンネットの上に戻します。
このボンネットの変形(武器ができます)はマニュアルでは途中で二度に分けてやるよう指示されていますが、
まとめてやったほうが絶対楽ですw

_1210289.jpg
武器になったボンネットパーツはとりあえず避けておいて、本体の運転席部分を180度回転。
車体のリア中央部分を左右に開いて伸ばし、中から手首を出してロボ腕とします。
胴体を一旦開いて頭を出し、胴を閉じたら肩アーマーを開き、各部の位置を整えて変形完了。

_1210295.jpg_1210298.jpg
ロボットモード。
ビークルから各部をひたすら伸ばす変形なので、前述のとおり
もともとデラックスクラスの製品なのにヴォイジャークラス並みの身長を誇りますw

_1210306.jpg_1210316.jpg
_1210319.jpg_1210322.jpg
ぐるっとひと回り。
全体的にひょろっと細長い体型。
人型としては割と異質ですが、最近は結構人型から外れた奴も多いのでそこまで異彩を放つ…とはいきませんな。

_1210332.jpg_1210334.jpg
顔周り。
アニメイテッド系なので、いい感じのしゃくれアゴですw
キュートランスフォーマーのロックダウンはこのアニメイテッド版の顔(これは一応アドベンチャー版ですが、
形は一緒ということでw)をベースにデザインされていますね。
なお、目はクリアパーツで後頭部もしっかりクリアなんですが、塗装されているので集光ギミックは死んでしまっています。

_1210338.jpg
腕部。
体格の割にひょろりと細長い、独特のシルエットです。
手首が妙に内側に折れていますが、これ以上は伸びない構造。
アニメイテッド当時はここを削ってまっすぐになるようにもしましたが、
まあ今回はこれのまんまでもいいかなーと…w

_1210343.jpg
胴体。
ボディ前面に大きくディセプティコンのエンブレムがあしらわれていますw
過去シリーズのロックダウンは「一応」ディセプティコンとか、
そもそもどっちの勢力にも属してないとかでしたのでここまでディセプティコンを主張してるのは初めてですなw

_1210346.jpg
背面。
今回のシリーズの特徴であるカラービットつきシールはここに来ています。
ビークル時の天井部分ですね。

_1210350.jpg
脚部。
ビークル時は車体の側面部分でした。
ここを伸ばした上で斜体から完全にはみ出るように伸ばすので、でっかくなるんですよね(;´∀`)
デザイン的には左右非対称なのが特徴的。
アニメイテッド版では集めたパーツで自分を改造し続けているので全身ちぐはぐ、
という設定があったので、その名残ですな。

_1210351.jpg
と、ここで足首パーツの変形について。
ロボットモードではリアライト~バンパー部分をつま先にするんですが、
説明書通りだとこのくらいの角度までぐいっと回転させるようになっています。

_1210352.jpg
が、実際触ってみると分かるんですが、実はこのくらいの角度で一回引っかかって止まるんですよね。
そして、場合によってはこの角度で止めておいたほうが安定して立たせやすいという…w
ただ、脛の正面の隙間が隠れ切らないというデメリットも。
説明書状の指示は絵だけなので、厳密に正確な角度を示しているとは限らない…ということもあり、
ここの角度は適宜立たせやすい程度に調整するのがいいでしょうな。
なお、この記事でもかなりアバウトに角度が変わっておりますw

_1210354.jpg
さて、話を戻しまして。
付属の武器は変形中に取り外したボンネット周り。フック付きのブラスターです。
このブラスター、アニメイテッドではラチェットから奪った武器(ブラスター部分だけ、フックは自前)で、
実際ラチェットの腕にも装着可能でした。
今回も形状は一緒なのでアニメイテッド版ラチェットの腕に装着可能ですが…
さすがにわざわざやることもありますまいてw

_1210360.jpg
また、この武器はビークル時の取り付け穴を使えば腰の後ろに取り付けておくことも可能。
根本が動くので、案外邪魔にもならないですよ。

_1210369.jpg
可動に関して。
やや構造が独特なので、可動にもちょっと癖が。
全然動かない、ってほどではないんですけどねー。

_1210372.jpg
まずは腕周り、肩は前後方向のみの軸関節になっています。
ただし、変形の関係で肩の付け根部分が上下にうごくので、
横方向の可動はそちらの動きを利用することになりますね。

_1210375.jpg
具体的には、前後方向は特に引っかかりなく一回転可能。
ただし、肩関節を一番おろした状態でも軸が少し斜めになっているので
綺麗にまっすぐ前後回転、とは行きません。
まあ若干斜め、程度ですからそこまで問題ではないですがw
また、この軸が斜めな関係で綺麗に気をつけは出来ません。
こっちも、このスタイルだと気にしてもしょうがなさそうですけどさw



_1210378.jpg
横方向は斜め上45度位まで腕を上げられます。
もともとは真上まであげて左右の腕をくっつけ、ビークルの後部にするための関節ですからねー。
広い可動範囲も納得ですw

_1210381.jpg
肘部分はちょっと作りが独特。
上腕からボールジョイントの軸が出て、それが前腕に斜めにハマっている…という感じの構造です。
一応二重関節なので、手首と肩がくっつくまで曲げ伸ばしが可能。
変形の関係で逆方向にもある程度曲がります。
ボールジョイントですから、ひねることも出来ますね。

_1210385.jpg
さらに、ボールジョイントの軸が少し長いので、曲がり具合もそこで調節可能です。
手首を肩から上腕中程くらいまで、好きな位置に当たるように曲げられますな。
ただし、軸が前腕に斜めに刺さっているので、腕が完全に一直線にはなりません。
ここは気になる人は気になるかも。

_1210391.jpg
手首は変形用の曲げ伸ばしのみ。
構造上真っすぐ伸びない、というか、人間で言うと90度位内側に手首を曲げたような姿勢で
止まってしまうのが残念…というか気になるポイントですね。
ものが持てる形状ではないですし、不便自体は少ないものの、
見た目にちょっと違和感が出ることも。

_1210394.jpg
上の方でもちょっと触れましたが、手首に関しては目一杯伸ばしてもなんか曲がってる、
というのと、腕の方にはなんだかそれっぽい空白部分が出てるので、手首パーツを頑張って削ってやれば
腕と一直線になるようにしてやることも可能です。
ただし手首は腕にピン止めされているので、ピン抜きして分解するか、リューターなどの機械で
ゴリゴリ力押しで削らないとちょっときついですね(;´∀`)<私は昔リューターでガリガリいきました

_1210397.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイントです。
アニメイテッド時期のものですし、標準といえば標準的…ですかなw

_1210400.jpg
具体的な可動範囲としては、前方向がほぼ真上まで(!)、
後ろ方向が斜め上45度位まで。
横方向は45度位まで、足をあげることが可能ですね。
前後方向がものすごい割に、横方向はちょっと狭めですw

_1210402.jpg
ただ、これは個体差の可能性も大きいんですが、うちのものは股関節のボールジョイントが
ちょっとスッポ抜けやすい感じです(保持力は弱くないです…が、抜けます)。
後で出てくるアニメイテッド当時版はそんなことはないので、金型の劣化でしょうかねえ…
単純に私が外れ引いただけ、という可能性もじゅうぶんありますがw

_1210410.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚をひねることが可能。
形状の関係で一回転はしませんが、もともと人型の脚は一回転なんてしませんしなw
ポージングするぶんには十分な範囲ひねれると思いますよ。

_1210413.jpg
膝は45度位まで曲げることが可能。
この膝の曲がり幅の狭さがロックダウンのネックなんですよねー…(´・ω・`)
ここが足を引っ張って、他の部分の可動域がうまく使えない、ということも結構。

_1210418.jpg
足首は上の方でも触れましたが、足首の角度を調節することが出来ます。
デフォルトの位置をどうするかがちょっと考えどころですが、動かせる範囲自体は
脛と垂直より更に上の状態から脚と一直線までと広いため、
立たせる際の微調整には結構有効だったりして。

_1210422.jpg
頭部は横回転が可能。
ちょっと斜めに軸が切られているので、少し使いドコロが難しいですね。
また、首の根元がちょっとだけ前後に動くので、ここで微妙に
顔の角度を変えたりも…気持ち程度ですけどw

_1210425.jpg
胴体は腰部分をひねることが可能。
変形の時にも使ったところですね。
首の横回転がちょっと使いにくいので、もういっそ!
と胴体ごと向けちゃったほうがやりやすい時も…w

_1210427.jpg
可動範囲としては以上のような感じです。
肘の独特な構造と膝の曲がらなさ、曲がってる手首と首の回転が斜め…なあたりが
くせのあるところになりますかね。

_1210431.jpg
ただまあ、肘(というか腕)に関しては慣れてしまえばむしろ可動範囲はすごく広いですし、
首は腰で何とかフォロー、手首はまあ武器持つわけでもなし…と
折り合いは付けられる範囲ではあります。
仁王立ちはすんごいよく決まりますし、なんだかんだ言いつついじっちゃうタイプですなw

_1210433.jpg
ここでリカラー元のやつと…と言いたかったところなんですが、
当方通常版のアニメイテッドロックダウンを未所持でして…(;´∀`)
ということで、とりあえず色&武器違いのブレイジングロックダウンと。
模様はまあ置いておいてw、成型色…特に黒部分も結構違いますね。
アニメイテッド版は(確か通常カラーも)ボディは真っ黒ですが、今回はガンメタです。

_1210435.jpg
ロボットモードでブレイジングロックダウンと。
どっちもリカラー品なので、体形は一緒ですw
なおブレイジングロックダウンの方は当時手首を削ってますので、
腕と手首がわりあいまっすぐになっているのがお分かりいただけるかと。

_1210438.jpg
ただまあ、そもそも色違い同士で元になったのが居ないので、
この比較自体にあまり意味が無いんですけどねー'`,、(;'∀`) '`,、
とりあえず、気分だけ…ということでw

_1210441.jpg
以上、トランスフォーマーアドベンチャーよりロックダウンでした。
可動面では癖はあるものの、慣れてしまえばまあ何とか…な範囲ですし、
なによりこの超デラックスクラスな大きさと、変形前後の伸び縮み具合を見るだけでも
触って見る価値があると思いますよ(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーアドベンチャー ファントムジョー
  • トランスフォーマーアドベンチャー ドリフト
  • トランスフォーマーアドベンチャー シャープネル
  • トランスフォーマーアドベンチャー ボンブシェル
  • トランスフォーマーアドベンチャー ウルトラマグナス
  • トランスフォーマーアドベンチャー ネメシスプライム
  • トランスフォーマーアドベンチャー バンブルビー
  • トランスフォーマーアドベンチャー グリムロック


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーアドベンチャー

     タグ: トランスフォーマー  アドベンチャー  TAV15  ディセプティコン  ロックダウン  リカラー 


    Comments:7 

    さすりゅ~  

    No Title

    実写4作目、Qトランスフォーマーと続投したのでその流れでアドベンチャーにも続投させたって感じですね
    しかし日本での展開は兎も角海外ではロストエイジで倒されて以降多分出てこないと思うのでこの次のQTF2期以降のロックダウンというキャラの出番が危ういですね

    そう言えば劇中登場ディセプティコンの現時点でのリーダー格が前作でロックダウンが従えていた狼と同じ名前ですが今回この2人の関係が特に語られなかったのが残念
    もしかしたらアプリで何か明らかになるかもしれないけどスマホ持ってないから買っても確かめようがない…

    一応ポジション的にはウルトラマグナスの対になってるんだろうけど
    ロックダウンというキャラ自体がこれまでの作品でラチェット、アーシー、プロール、ドリフト等色々なキャラとの因縁を作ってくれたので
    敢えてそれらと戦わせるのもアリですね。前2者は前作から持ってくる必要があるけど…

    この型もノーマルロックダウンの日本版・海外版、ブレイジングロックダウンの日本版・海外版、ステルスロックダウン、BotConワイルドライダー、そしてTAVロックダウンと7回も使われてるからそろそろガタがきてそうですよね
    実写からも流用してるんだしアニメイテッド版と比べれば流用回数の少ないNESTロックダウンがベースでもよかったような…
    折角アクサー/サーキットのように日本未使用リデコも存在するのに

    2015/06/01 (Mon) 04:51 | EDIT |   

    Nova  

    No Title

    こんにちは、トランスフォーマーアドベンチャー ロックダウンのレビューお疲れ様です。

    アニメイテッドの玩具はアニメとしての要素がとても強かったので、アドベンチャーに混ぜても違和感が無いのが嬉しいところですね。元々アニメイテッドのロックダウンは良い玩具でしたので、ただの色違いとしてではなくアニメイテッド版が強化して戻ってきた!みたいな設定も中々良いのでは。

    個人的にはまだまだ先になりますが、映画5作目でのトランスフォーマーラッシュの中でN.E.S.T.ロックダウンがロストエイジカラーとなって発売してくれたら嬉しいです。

    2015/06/01 (Mon) 16:34 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    正直ビークルモードにすれば努力次第でブリスタに収まる気もしますが・・・ADVシリーズは極一部を除いてロボットモードで包装する事が暗黙になってるのかこの手のタイプは箱になってるんですね。
    今後似たような事例がが販売されるとなるとこうゆう無駄に値上がりされた仕様になるのはどうかと思うんだけどな~。

    ムービーに出たのが功になったのかやけに設定に色々補正が付けられてるようで、同じムービーのボスクラスであったセンチネルやフォールント比べると雲泥の差が・・・
    そしてノックアウト先生はネタ成分に欠かせなくなってるようで

    そういえば今回は珍しく通常クラスでオートボットが販売されてませんね。誰か一人くらいプライムから流用しても良かったんじゃないかなぁ?サイラスブレークダウン型を流用したロストエイジ設定のハウンドとか

    2015/06/01 (Mon) 21:34 | EDIT |   

    tagoal  

    ロックれす

    >さすりゅ~さん
    デ軍の新しい顔役の一人にしよう(なろう)としてる感がありますねー、ロックダウン。
    海外でも国内でも、実写系ではお役御免としてもアニメその他ではいろいろ出てくるんじゃないでしょうかねw
    キャラの役柄的に、今回みたいな外伝担当やらせやすいでしょうし。
    スチールジョーとの関係についてはアプリの方でもな~んにもないです。
    別につながりは考えてないようですよ。
    NESTロックダウン型使えばいいのにってのは一理ありますな。
    っていうか、私がNESTロックダウン型をサーキットしか持ってないのでほしいだけですがw

    >Novaさん
    デザイン独特だから流用しづらいよなあ…という大方の印象を裏切って、
    まさかの流用でしたからねーアニメイテッド勢。でもアドベンチャーには馴染むというw
    NEST版はあんまり出回りませんでしたし、実写シリーズの復刻枠として来てくれると
    たしかに嬉しいですなー…持ってないので個人的にもw

    >ヌエベさん
    値上がりといってもそこまで上がってはいませんし、この6年の物価の変化からすれば…
    って、ダイノボット組がアレですが(;´∀`)
    センチネルやフォールンは大ボス過ぎて、こういう外伝的ポジションには収めにくいってのもあるでしょうね。
    ちょうどいい感じに中ボスですから、ロックダウンw

    2015/06/02 (Tue) 17:31 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマーアドベンチャー ロックダウンのレビューお疲れ様です。
    QTFに続いてTAVでもロックダウンが登場したわけですがアニメイテッド版に比べると配色は映画「ロストエイジ」寄りになっていて傷だらけの顔の塗装でより悪のボス感が増してますなw
    去年のバトルコマンドオプティマスやクラシック・オプティマスプライムとはこっちのロックダウンとならサイズ感がバッチリ合って良いかもしれませんね

    2015/06/02 (Tue) 20:21 | EDIT |   

    マスター東方  

    No Title

    ロックダウン買いましたー
    首が固かったのでちょっとだけギュッてしたら
    顔のおしろいがハガレター( ̄◇ ̄;)
    顔が良くて買ったのに、なんてこったい_| ̄|○
    まあ、今度リペイントしよう
    この顔ですがベイマックスの教授のマスクみたいで好きなのです
    あとMPコンボイ延期は残念です。
    MPウルトラマグナスの準備は出来ているのに!(笑)

    2015/06/05 (Fri) 19:57 | EDIT |   

    tagoal  

    ロックれす2

    >Fネガさん
    顔はきずだらけというか、隈取りみたいな感じになってますねw
    大きさ的にはこっちのが格段にでっかいので、確かに去年の実写オプ立ちとも
    ガタイは合いますな…おもいっきりカートゥーン顔ですがw

    >マスター東方さん
    顔は全塗装ですから塗料はがれには気をつけないとですな(;´∀`)
    MPコンボイ延期はほんとに…あと一息の我慢、ですがw

    2015/06/23 (Tue) 10:53 | EDIT |   

    Leave a comment